天宮良の現在!結婚や子供は?タップダンスやトライアスロンの実力も!

最近の活躍ではオリックスのCMに出演していることで知られているベテラン俳優の天宮良さん。1984年のデビュー以来、留まることなく活躍してきた天宮良さんの現在の活動や過去の結婚秘話、タップダンスやトライアスロンの実力について紹介していきます。

天宮良の現在!結婚や子供は?タップダンスやトライアスロンの実力も!のイメージ

目次

  1. 1天宮良のプロフィール
  2. 2天宮良は極秘結婚?子供は?
  3. 3天宮良の趣味と特技とは
  4. 4天宮良の現在は俳優として活動中
  5. 5天宮良の過去の出演作品一覧
  6. 6天宮良は趣味や特技を活かして現在も俳優として活躍中

天宮良のプロフィール

・愛称:無し
・本名:天宮文彦
・生年月日:1962年4月9日
・年齢:57歳(2019年11月現在)
・出身地:東京都三鷹市
・血液型:B型
・身長:170cm
・体重:59kg
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:無し
・事務所:アクトレインクラブ
・家族構成:妻(畑玲子)

天宮良の経歴

天宮良さんは1984年にデビューし、2019年現在で芸歴35年を迎えました。1984年に俳優デビューを果たしますが、歌手としてデビューした過去もあります。

現在も俳優として活動しており、直近の活躍ではオリックスのCMに出演しています。テレビ以外の仕事では舞台で活動していますが、現在の天宮良さんを紹介する前に天宮良さんの経歴について見て行きましょう。

身長は170cmと高身長

天宮良さんの身長は、所属事務所アクトレインクラブの公式プロフィールで身長170cmと公開されています。身長170cmと高身長で体重は59kgと細身であるため、天宮良さんは舞台やカメラ映えするスタイルの持ち主です。

日本テレビ音楽学院に入学

学生時代ミュージカル俳優になることを夢見ていた天宮良さんは、高校1年生の時に日本テレビ音楽学院に入学しました。日本テレビ音楽学院で演技力や歌唱力を磨いた天宮良さんは卒業後に俳優として芸能界デビューし、俳優以外に歌手としても活躍しました。

ドラマ「昨日、悲別」で俳優デビュー

天宮良さんの芸能界デビュー作品は、ドラマ「昨日、非別」です。天宮良さんはドラマオーディションで見事主役の中込竜一役を勝ち取り、新人俳優として大々的にデビューしました。
 

ゴールデン・アロー賞演劇部門新人賞を受賞

デビュー後の天宮良さんは「瑠璃色ゼネレーション」、「名門私立女子高校」立て続けにドラマ3作品に出演しました。新人俳優ながら異例の活躍を見せた天宮良さんは、デビューの翌年である1985年に「ゴールデン・アロー賞演劇部門新人賞」を受賞しました。

「ミッドナイト・ジャンクション」で歌手デビュー

天宮良さんは1984年の俳優デビュー当時、歌手としてもデビューしています。1stシングルは「ミッドナイト・ジャンクション」で「天宮良&ザ・タップ・チップス」名義でリリースしました。現在までにシングルCDを全7曲、アルバムを全2枚を発売しています。

天宮良は極秘結婚?子供は?

天宮良さんは1994年に結婚しました。当時イケメン俳優として非常に人気だった天宮良さんの結婚は極秘に行われたため、世間に結婚が公表された際には天宮良さんの嫁や子供の存在が非常に話題になりました。そんな天宮良さんの嫁や子供について紹介します。

嫁は女優の畑玲子

天宮良さんの嫁は元女優の畑玲子さんです。嫁の畑玲子さんについて調べてみましたが、天宮良さんとの結婚を機に女優を引退して一般人になっているそうですので、結婚当時の画像や生年月日等の情報もありませんでした。

畑玲子は現在ダンサーとして活躍

現在、天宮良さんの嫁である畑玲子さんは幼少期から慣れ親しんできたダンス経験を活かしてダンサーとして活躍しています。「畑玲子」ではなく本名の「天宮玲子」としてダンス講師も行っており、プロダンサーの育成に力を入れているそうです。

馴れ初めは極秘

天宮良さんの嫁が畑玲子さんであるという情報以外、馴れ初めや交際時のエピソードは公表されていませんでした。しかし2人は俳優と元女優ですので、ドラマや映画などの共演がきっかけだったのではと噂されているそうです。

子供の詳細は不明

嫁の畑玲子さんとの結婚が極秘だったため、天宮良さんから結婚後の生活が明かされたことはありませんでした。そのため、子供の有無や子供についての情報は公開されていません。子供がいたとしても、芸能界活動は行っておらず一般人である可能性が高そうです。

天宮良の趣味と特技とは

極秘結婚や子供の存在を明らかにしていないなど、天宮良さんがメディアで私生活について公表している情報はほとんどありません。しかし、趣味や特技について天宮良さん本人が言及している情報がありましたので詳しく紹介していきます。

特技はタップダンス

天宮良さんの特技はタップダンスです。20代の時からタップダンスを続けており、自身がMCを務めていた「ヤングスタジオ101」でタップダンスの実力を披露したこともあります。

天宮良さんはミュージカル俳優を目指していたので、日本テレビ音楽学院在学時に演技力だけではなくダンススキルも磨いていたのかもしれません。

ユニット「ザ・ビッグ・チップス」を結成

天宮良さんは、俳優デビュー時である1984年に韮沢優一さん、原章人さんと一緒に「天宮良&ザ・ビック・チップス」名義でCDをリリースしています。こちらの歌手活動で、天宮良さんは特技のタップダンスを披露しています。

現在の趣味はトライアスロン

現在の天宮良さんの趣味はトライアスロンだと明かされています。トライアスロンは、水泳、自転車ロードレース、長距離走の3種目を1人の人間が順番にこなし、その順位を競う競技です。

オリンピック競技でもあるハードな競技ですが、天宮良さんは57歳を迎えた現在も趣味のトライアスロンを行うためにトレーニングしていると語っています。

はまったきっかけはドラマの役作り

天宮良さんがトライアスロンにはまったきっかけは、35歳の時です。1998年に公開された映画「風の歌が聴きたい」でトライアスロンに挑む視覚障碍者という役を演じたことからトライアスロンに出会いました。

撮影が始まる約1か月ほど前からトレーニングを進め、トライアスロンという競技に関わっていく内にはまっていったそうです。

アイアンマン世界選手権に出場が夢?

趣味で始めたトライアスロンですが、天宮良さんは数々のトライアスロン大会に出場しているそうです。その中でも世界最高峰の大会と言われているアイアンマン世界選手権に出場することが夢だと語っています。

天宮良の現在は俳優として活動中

ミュージカル俳優を夢見て22歳で芸能界デビューした天宮良さんは、現在も俳優として活躍しており芸歴33年目を迎えました。ここまで経歴や結婚、趣味や特技について紹介してきましたが、ここからは天宮良さんの現在の活動について紹介していきます。

舞台「かもめ」に出演

天宮良さんの最近の活動は、舞台「かもめ」の出演です。ロシアの作家アントン・チェーホフ原作の「かもめ」を題材にした作品で、2019年4月11日から4月29日まで新国立劇場で開演されていました。

オリックスの新CMにも出演

天宮良さんは、2019年4月から公開されているオリックスの新CM「やる気MAX!ORIX!」編に出演しています。オリックスの新CMでは2019年3月21日にプロ野球選手を引退したイチローさんや、元AKB48のメンバー川栄李奈さんと共演しています。

オリックスグループのキャッチコピーを提案するイチローさんと川栄李奈さんの軽快な掛け合いが面白いオリックスのCMとなっており、天宮良さんはオリックスの社員として出演しています。

SNSやブログはやっていない

天宮良さんは、SNSやブログをやっていません。出演情報等は、全て所属事務所アクトレインクラブの公式サイトにて随時発表されていますので、天宮良さんの詳しい活動内容を知りたい方はオフィシャルサイトをチェックして見てください。

天宮良の過去の出演作品一覧

天宮良さんは今までに数々のドラマや映画作品に出演しており、現在も俳優として活躍しています。ここからは、天宮良さんが過去出演していた作品一覧を役柄と併せて紹介していきますので、気になる作品が見つかった方は是非チェックして見てください。

ドラマ「やすらぎの郷」

天宮良さんが過去に出演していたドラマ「やすらぎの郷」は、昭和世代に芸能界で活躍していた老人のみが入居可能という老人ホームを舞台に物語が展開していく作品です。

天宮良さんは、2017年6月29日に放送された第64話で国営テレビのプロデューサー若松という役でゲスト出演していました。

映画①「育子からの手紙」

天宮良さんが過去に出演していたおすすめの映画作品1作目は「育子からの手紙」です。2010年に公開された実話作品で、福島喜美子役の原日出子さんと増岡育子役の宮崎香蓮さんのダブル主演になっています。

物語は、主婦の福島喜美子が持病の治療のために入院した病院で骨肉腫という病と闘う女子中学生の増岡育子と出会い、文通を通して絆を深める2人を描いています。天宮良さんは、増岡育子の父親である増岡敏雄役で出演していました。

映画②「わが愛の譜 滝廉太郎物語」

天宮良さんが過去に出演していたおすすめの映画作品2作目は、「わが愛の譜 滝廉太郎物語」です。1993年に公開された映画作品で、音楽家の滝廉太郎さんの没90年を記念して制作されました。

天宮良さんは、風間トオルさん演じる滝廉太郎の大親友だった鈴木殻一役で出演しています。天宮良さん演じる鈴木殻一は、滝廉太郎や東くめらと「幼稚園唱歌」を編纂、出版した歴史的人物です。

天宮良は趣味や特技を活かして現在も俳優として活躍中

極秘結婚や趣味のトライアスロン、特技のタップダンスなど天宮良さんについて紹介してきた結果、天宮良さんは芸歴33年目を迎えた現在も俳優として活躍していることが分かりました。今後も、ベテラン俳優の天宮良さんの俳優活動を応援していきましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ