アンドリュー・ガーフィールドまとめ!出演映画など経歴は?彼女や結婚も調査!

アメリカのイケメン俳優アンドリュー・ガーフィールドさんについて調査した結果をまとめました。アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画などの経歴やアンドリュー・ガーフィールドさんの彼女、そしてアンドリュー・ガーフィールドさんの結婚についても紹介します。

アンドリュー・ガーフィールドまとめ!出演映画など経歴は?彼女や結婚も調査!のイメージ

目次

  1. 1アンドリュー・ガーフィールドのプロフィール
  2. 2アンドリュー・ガーフィールドの出演映画
  3. 3アンドリュー・ガーフィールドのこれまでの経歴
  4. 4アンドリュー・ガーフィールドの彼女や結婚も調査
  5. 5アンドリュー・ガーフィールドは筋肉美イケメン俳優
  6. 6アンドリュー・ガーフィールドは舞台や映画出演経歴も多数のイケメン俳優

アンドリュー・ガーフィールドのプロフィール

・愛称:不明
・本名:アンドリュー・ラッセル・ガーフィールド
・生年月日:1983年8月20日
・年齢:35歳(2019年8月現在)
・出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
・血液型:不明
・身長:179cm
・体重:74kg
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:父、母、兄

アンドリュー・ガーフィールドの経歴

イケメン俳優アンドリュー・ガーフィールドさんは1983年8月20日にアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれました。お父さんがユダヤ系アメリカ人でお母さんがイギリス人というハーフです。そしてアメリカとイギリスの2つの国の国籍を持っています。

アンドリュー・ガーフィールさんは3歳からイギリスで暮らしているのだとか。俳優という仕事に惹かれたのは16歳の時でした。高校卒業後に有名な演劇学校セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマに入学して演劇の勉強を始めます。そして2004年に舞台でデビューし、2007年にテレビドラマと映画にデビューしました。

TVドラマでも映画でも舞台でも高評価を受け、これまでにノミネートされた賞は100以上です。そして約30回賞を獲得しています。アンドリュー・ガーフィールドさんの映画の出演経歴については後の章でご紹介します。
 

日本来日時には「嵐にしやがれ」出演

アンドリュー・ガーフィールドさんは2014年に映画「アメイジング・スパイダーマン2」のPRのために来日した時に嵐がMCを務める日本テレビ系列のバラエティ「嵐にしやがれ」に出演した事も話題になりました。

アンドリュー・ガーフィールドさんと「アメイジング・スパイダーマン」共演のエマ・ストーンさんとジェイミー・フォクスさんの3人が「嵐にしやがれ」に出演したのは2014年4月19日の事でした。

エマ・ストーンさんは「嵐にしやがれ」出演時の様子を帰国後にトークショーで「グレートなホストだったわ」と語っています。アンドリュー・ガーフィールドさんの感想は残念ながら不明ですが、とても感じの良いゲストだった事は間違いありません。

アンドリュー・ガーフィールドの出演映画

それではアンドリュー・ガーフィールドさんがこれまでに出演した映画を振り返ってみましょう。アンドリュー・ガーフィールドさんが出演した作品はどれも高く評価されているのですが、その中で特に有名な出演映画6本をご紹介します。

出演映画①「わたしを離さないで」

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画1本目は「わたしを離さないで」です。「わたしを離さないで」は2010年に公開されました。この映画でアンドリュー・ガーフィールドさんはハリウッド映画祭ブレイクスルー男優賞を含む3つの演技賞を獲得しました。

出演映画②「ソーシャル・ネットワーク」

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画2本目は「ソーシャル・ネットワーク」です。「ソーシャル・ネットワーク」は2010年に公開されました。SNS「Facebook」の創始者をめぐる物語です。

この映画で主役の友人を演じたアンドリュー・ガーフィールドさんはハリウッド映画祭ブレイクスルー男優賞を含む2つの賞を獲得し、イギリスアカデミー賞助演男優賞を含む18賞にノミネートされました。
 

出演映画③「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画3本目は「アメイジング・スパイダーマン」シリーズです。「アメイジング・スパイダーマン」シリーズは1作目が2012年に公開され、2作目が2014年に公開されました。

子供の頃大好きだったスパイダーマン役を与えられたアンドリュー・ガーフィールドさんはとても感激したそうです。役作りのためにウエイトトレーニングを行なって筋肉を増強させ、更に危険過ぎるスタント以外のスタントは自分でこなすという熱の入れようでした。

そのため「アメイジング・スパイダーマン」の3作目から他の俳優にスパイダーマン役を交代した時はとてもショックだったそうです。

出演映画④「沈黙-サイレンス-」

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画4本目は「沈黙-サイレンス-」です。「沈黙-サイレンス-」は2016年に公開されました。日本の小説家遠藤周作さんが執筆した「沈黙」を原作とする作品で、キリシタンが迫害されていた江戸時代初期の日本が舞台です。

主人公の宣教師を演じたアンドリュー・ガーフィールドさんは役に入り込みすぎるあまりに後半になるにつれて表情がどんどん険しくなっていったのですが、終盤には共演者とハグをして親交を温めたのだそうです。共演した窪塚洋介さんと互いの演技を称賛し合っていました。

出演映画⑤「ハクソー・リッジ」

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画5本目は「ハクソー・リッジ」です。「ハクソー・リッジ」は2016年に公開されました。こちらも「沈黙-サイレンス-」同様日本絡みの作品で、第二次世界大戦末期の沖縄戦で実際にあった事を映画化しています。

戦火の中で多くの人命を救い名誉勲章が与えられたアメリカ兵が描かれました。そのアメリカ兵を演じたアンドリュー・ガーフィールドさんはアカデミー主演男優賞にノミネートされています。

出演映画⑥「ブレス しあわせの呼吸」

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画6本目は「ブレス しあわせの呼吸」です。「ブレス しあわせの呼吸」は2017年に公開されました。製作のジョナサン・ガヴェンディッシュさんのご両親の実話をモデルとした物語です。

アンドリュー・ガーフィールドさんはこの作品で、若くしてポリオに感染したために首から下が麻痺してしまい人工呼吸器なしでは生きられなくなった主人公を演じました。

アンドリュー・ガーフィールドのこれまでの経歴

アンドリュー・ガーフィールドさんの出演映画のご紹介に続いてアンドリュー・ガーフィールドさんのこれまでの経歴をご紹介します。デビューからこれまでのアンドリュー・ガーフィールドさんの足跡をご一緒に辿りましょう。

経歴①舞台俳優としてキャリアスタート

アンドリュー・ガーフィールドさんは2004年に舞台「Mercy」で俳優デビューを果たし、同年舞台「Kes」でMENシアターアワード最優秀新人賞を受賞するという華々しいスタートを切りました。2006年にはイヴニング・スタンダード演劇賞新人賞を受賞しました。

舞台俳優として高く評価されていたのですが、2012年から2017年まで舞台活動を休止しています。そして2017年に舞台復帰作「Angels in America」で舞台復帰してオリバーアワードにノミネートされ、翌年同作品のブロードウェイ公演でトニー賞を受賞しました。

経歴②「大いなる陰謀」で映画デビュー

舞台俳優として活躍していたアンドリュー・ガーフィールドさんが映画デビューを果たしたのは2007年です。記念すべきデビュー作はロバート・レッドフォードさんとメリル・ストリープさん主演の映画「大いなる陰謀」でした。

経歴③ドクター・フーでテレビデビュー

アンドリュー・ガーフィールドさんは映画デビューをした同じ年にドラマ「ドクター・フー」でテレビデビューしています。そして同年ドラマ「Boy A」でイギリスアカデミー賞TV部門主演男優賞を受賞しました。舞台同様デビュー年に演技賞を獲得しているのです。

アンドリュー・ガーフィールドの彼女や結婚も調査

アンドリュー・ガーフィールドさんのこれまでの経歴の次はアンドリュー・ガーフィールドさんの私生活にまつわるエピソードをご紹介します。イケメン俳優アンドリュー・ガーフィールドさんの彼女はどのような人なのでしょうか?

元彼女はエマ・ストーン

アンドリュー・ガーフィールドさんの彼女と言えば、有名なのは1章で「嵐にしやがれ」に一緒に出演した女優のエマ・ストーンさんです。アンドリュー・ガーフィールドさんとエマ・ストーンさんは「アメイジング・スパイダーマン」の共演が交際の馴れ初めでした。

「嵐にしやがれ」出演時にはもう恋人同士だったようです。次の項でエマ・ストーンさんのプロフィールをご紹介します。

エマ・ストーンのプロフィール

・愛称:不明
・本名:エミリー・ジーン・ストーン
・生年月日:1988年11月6日
・年齢:30歳(2019年8月現在)
・出身地:アメリカ合衆国アリゾナ州スコッツデール
・血液型:不明
・身長:168cm
・体重:不明
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:父、母、弟

エマ・ストーンとの熱愛と破局

映画で恋人同士を演じた事がきっかけで交際が始まったアンドリュー・ガーフィールドさんとエマ・ストーンさんは、2011年から仲の良い様子をパパラッチされていました。やがて同棲生活をスタートさせ結婚秒読みと言われていました。

ですが、残念ながら結婚には至らず、2015年に破局してしまいます。仲違いではなく「少し距離を置こう」と言い合っての円満な別離で、2017年にアンドリュー・ガーフィールドさんは「今でも愛している」と語っていました。

しかしエマ・ストーンさんは同年10月にディレクター・監督・脚本家の肩書を持つデイヴ・マッカリーさんと交際していると報道されました。アンドリュー・ガーフィールドさんとエマ・ストーンさんの復縁と結婚を望むファンはとても落胆したそうです。

現在の彼女はスージー・アブロマイト?

エマ・ストーンさんとの別離後のアンドリュー・ガーフィールドさんは数ヶ月の短期間の交際相手はいましたが公式の彼女はいませんでした。そんなアンドリュー・ガーフィールドさんが次の熱愛を報じられたのは2018年9月の事です。

2017年まで元彼女のエマ・ストーンさんとの事を引きずっていた一途なアンドリュー・ガーフィールドさんを射止めた新しい彼女は女優のスージー・アブロマイトさんです。次の項でスージー・アブロマイトさんのプロフィールをご紹介します。

スージー・アブロマイトとは

・愛称:不明
・本名:スージー・アブロマイト
・生年月日:1982年11月15日
・年齢:36歳(2019年8月現在)
・出身地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン
・血液型:不明
・身長:170cm
・体重:不明
・活動内容:女優、シンガーソングライター
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:父、母、姉(ケイト・メリル)

彼女と噂のスージー・アブロマイトとの熱愛の真相

アンドリュー・ガーフィールドさんがスージー・アブロマイトさんとの熱愛を初めて報じられたのは2018年9月5日の事でした。カリフォルニア州マリブのビーチでキスをしたり、肩を組んで仲睦まじく歩いたりしている姿を目撃されたのです。

更に2日後の9月7日にはレストランデートをしていたという目撃談があり、その2日後の9月9日にはディズニーデートが目撃されています。まだ公式の場にカップルとして登場した事はないのですが、それも時間の問題かも知れません。

アンドリュー・ガーフィールドの結婚の行方

エマ・ストーンさんとは結婚を前提とした交際をしていたようなアンドリュー・ガーフィールドさんですが、今年36歳になるアンドリュー・ガーフィールドさんはそろそろ結婚しても良い年齢です。アンドリュー・ガーフィールドさんは結婚を考えているのでしょうか?

エマ・ストーンとの結婚を願うファンも多い?

「アメイジング・スパイダーマン」のファンは特にアンドリュー・ガーフィールドさんとエマ・ストーンさんの復縁と結婚を望んでいるようです。ですので2018年5月22日にアンドリュー・ガーフィールドさんとエマ・ストーンはレストランデートの報道はそんなファン達を狂喜させました。

しかし、そのレストランデートの4ヶ月後にはアンドリュー・ガーフィールドさんは新しい彼女スージー・アブロマイトさんとの熱愛が報じられているので、復縁はしなかったのかも知れません。今の彼女スージー・アブロマイトさんとは結婚するのでしょうか?今後の動向を見守りましょう。

アンドリュー・ガーフィールドは筋肉美イケメン俳優

イケメンなのに恋多き男性ではないところが女性ファンに好評なアンドリュー・ガーフィールドさんですが、その筋肉美でも女性ファンを魅了しています。服を着ていると細身なので筋肉系という感じはしないのですが、そのギャップがたまらないのではないでしょうか?

美しい筋肉ボディでファン魅了

アンドリュー・ガーフィールドさんは鍛え上げられたムキムキの筋肉美ではなく、細マッチョと称される程よい筋肉ボディなのが特徴です。子供の頃は痩せっぽちのためにいじめられた過去のあるアンドリュー・ガーフィールドさん。

その細身をスポーツで少しずつ鍛えて筋肉を付けていったのです。「アメイジング・スパイダーマン」出演が決まった時にはヨガなどのエクササイズをトレーニングメニューに取り入れて鍛え、現在の筋肉美を完成させました。

筋肉だけでなくファッションも注目のイケメン俳優

筋肉美も素晴らしいのですが、私服でのアンドリュー・ガーフィールドさんは、ブランドで固めるのではなく、ごくラフで普通の格好をさらりと着こなしているところが良いと大好評です。イケメンで長身で均整の取れた体つきなので、どんな服装でも似合うのですが。

アンドリュー・ガーフィールドの髪型もイケメン

アンドリュー・ガーフィールドさんは顔や筋肉や服装だけでなく、髪型もイケメンと称賛されています。30代半ばで薄毛が始まる男性も多いのですが、アンドリュー・ガーフィールドさんの髪には減る兆しが全く見えません。

その豊かな髪を無造作に手ぐしで整えてスタイリングしたプライベートでの髪型や、映画の役柄に合わせたオールバックや坊主頭、どの髪型もとても似合っています。これもイケメンならではの事ですね。

アンドリュー・ガーフィールドは舞台や映画出演経歴も多数のイケメン俳優

アンドリュー・ガーフィールドさんのこれまで出演した映画とデビュー時からの経歴と私生活での姿をご紹介しました。アンドリュー・ガーフィールドさんが公私ともにイケメンである事がご理解いただけたのではないでしょうか?

イケメンであるだけでなく演技力も群を抜いているアンドリュー・ガーフィールドさんはこれからも多くの舞台や映画やドラマに出演を続け、輝かしい軌跡を描いていくのでしょう。アンドリュー・ガーフィールドさんの今後の活躍が楽しみですね。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ