蒼井優の軌跡を画像で振り返り!【可愛い】

今回は実力派女優として有名な蒼井優さんを、若い頃から現在までの軌跡を画像と共に振り返っていきます。また併せて、「魔性の女」というイメージがついた蒼井優さんの若い頃からの恋愛遍歴についても画像と一緒に紹介していきます。蒼井優さんの可愛らしい画像は必見です!

蒼井優の軌跡を画像で振り返り!【可愛い】のイメージ

目次

  1. 1蒼井優のプロフィール
  2. 2蒼井優の10代の頃を振り返る【画像】
  3. 3蒼井優の20代前半を振り返る【画像】
  4. 4蒼井優の20代後半を振り返る【画像】
  5. 5蒼井優の30代を振り返る【画像】
  6. 6蒼井優の若い頃のCMを振り返る【動画】
  7. 7魔性の女「蒼井優」の恋愛を振り返る【画像】
  8. 8蒼井優は若い頃から現在もずっと可愛かった

蒼井優のプロフィール

愛称:不明
本名:山里優(やまさとゆう)
生年月日:1985年8月17日
年齢:34歳(2019年11月現在)
出身地:福岡県
血液型:A型
身長:160センチ
体重:不明
活動内容:モデル・女優
所属グループ:なし
事務所:イトーカンパニー
家族構成:夫(南海キャンディーズ・山里亮太)

蒼井優の経歴

実力派女優としての名を知らしめている蒼井優さんは、どのような経歴を辿って現在に至るのでしょうか?蒼井優さんの可愛い画像を振り返ってみる前に、まずは経歴を簡単にご紹介していきます。

ミュージカル「アニー」のポリー役でデビュー

幼少期の頃から子役として地元福岡で活動をしていた蒼井優さんには夢がありました。それはミュージカル「アニー」に出演することです。オーディションを受けては落ちるの繰り返しでしたが、4回目の挑戦で見事合格となりました。

14歳の時に「アニー」に出演した蒼井優さんは、現在の事務所であるイトーカンパニーに応募し東京の事務所に所属します。

それまで蒼井優さんは福岡と東京を行き来する日々でしたが、仕事が忙しくなったということもあったため上京しました。福岡に父親と兄が暮らし、東京には母親と蒼井優さんが暮らすという離れ離れの生活でしたが、両親は夢を追う娘に反対をすることはありませんでした。

大学を中退して俳優業に専念

「アニー」に出演後は、ティーン向けファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルに起用され、15歳から17歳までモデル業に専念していました。そして高校は芸能人御用達の学校と知られている堀越高校へ進学し、学業と仕事の両立を果たしています。

そんな蒼井優さんに転機が訪れたのは、16歳の時に出演した「リリイ・シュシュのすべて」と17歳の時に決まった「三井のリハウス」のリハウスガールでした。

この結果、蒼井優さんの顔が一躍知られるようになり、女優の仕事が一気に増えていきます。それまで本格的に女優としての仕事をしたことがなかった蒼井優さんは、演技を極めたいと考え日本大学の芸術学部へ進学されました。

しかし、思っていた以上に仕事が多忙になったことと釜山国際映画祭に出場したことがきっかけで、俳優業をより打ち込みたいという気持ちが大きくなります。そして大学1年生の時に中退しました。

「リリイ・シュシュの全て」で映画に初出演

蒼井優さんが女優として活動する決心がついた「リリイ・シュシュの全て」は、2001年公開の映画です。

それまでの蒼井優さんは、「アニー」に出演し女優デビューをしていたものの、そこまで女優になりたいという思いはありませんでした。そのため「リリイ・シュシュの全て」のオーディションを受けたときも、何百回も受けているオーディションの内の1つで、「どうせ受かるわけない」とそこまで興味を持って受けてはいませんでした。

しかしながら、撮影が進むにつれ「将来、自分はどんな女優になりたいか」を真剣に考えていくようになりました。つまり「リリイ・シュシュの全て」は蒼井優さんの映画初出演作品でもありますが、蒼井優さんが女優として活動するという方向性を定めた重要な作品でもあります。

映画「フラガール」でアカデミー賞を受賞

大学を中退した年にはドラマ出演本数は少ないものの、映画撮影本数は7本と多忙を極めている生活でした。

20歳の時には「ニライカナイからの手紙」で映画初主演を果たし、翌年には出演映画「蟲師」がヴェネツィア国際映画祭でコンペンション部門に選ばれるなど、蒼井優さんは女優としての地位を確実に築き上げています。

当時出演した映画作品の数ある中で、一番話題となったのが21歳の時の「フラガール」でした。「フラガール」はスパリゾートハワイアンズの誕生を描いた作品で、興行収入14憶円を超える大ヒット映画作品です。

蒼井優さんは作中ではフラダンスを覚える地元で暮らす少女を演じています。出演作は全てフラダンス経験のない役者を起用したという「フラガール」は、撮影に先駆けて何か月にもわたる猛特訓をしました。

そして映画では完璧なフラダンスを踊っているのですが、中でも蒼井優さんが躍るソロパートが鳥肌が立つほど美しいと評判となります。

蒼井優さんは「フラガール」で演じたことによって、その年に行われた日本アカデミー賞やブルーリボン賞など数々の映画賞を総なめしました。以降の蒼井優さんは、それまで以上に多くの映画やドラマ作品に出演していきます。

Thumb蒼井優の髪型一覧!ショートやボブなど!オーダー方法も紹介
「フラガール」などで知られる演技派女優の蒼井優さん。そんな蒼井優さんのショートやボブ、ロング...

蒼井優の10代の頃を振り返る【画像】

2019年11月現在34歳の蒼井優さんの10代の頃を画像と共に振り返っていきましょう。経歴でも紹介したように蒼井優さんは若い頃から芸能界で活躍をしていました。

当時から蒼井優さんは可愛いと評判で、老若男女問わず高い人気がありました。そんな10代の頃の蒼井優さんを画像を用いながら紹介していきます。

「おはスタ」にアシスタントとして出演

1997年から始まったテレビ東京系の人気長寿番組「おはスタ」は、流行語大賞の「おっはー」を生み出した番組としても有名です。

小学生を対象とした「おはスタ」には、日替わりで女の子たちが登場する「おはガール」がいます。「おはガール」となった女の子たちは後に有名になるともいわれていて、松岡茉優さんや上戸彩さん、平井理央さん、平祐奈さんなど現在でも活躍している芸能人が多数いるのが特徴です。

蒼井優さんは「会員番号30番」として、2000年に「おはガール」を務められていました。同期には、タレントのベッキーさんがいます。

「おはガール」は1年間のみの起用でしたが、雑誌「ニコラ」の専属モデルをしていた頃で、まだ立ち位置はタレントでした。画像は「おはスタ」では、くるくる表情が変わる元気いっぱいの蒼井優さんで、とても可愛いらしいです。

映画「害虫」に出演時の髪型はロング

2002年に出演した映画「害虫」では、ストレートロングな髪型を披露しています。美少女の王道な髪型でもあります。

「害虫」は宮崎あおいさん主演の映画で、蒼井優さんは不登校となった主人公を心配している優等生の役を演じられました。優等生役ということもあり、ヘアスタイルがストレートロングだったのかもしれません。蒼井優さん出演映画の中で初期作品となる「害虫」は、今でもファンの間で高い評価を受けています。

「UP to boy」のグラビアも可愛い

2002年に撮影された蒼井優さんのグラビア画像です。当時、三井のリハウスの「リハウスガール」に起用されたということもあり、注目されていました。また蒼井優さんの画像が掲載された「UP to boy」は、1986年から発行され続けている老舗アイドルグラビア雑誌です。

今ではショートヘアのイメージが強い蒼井優さんですが、画像を見て分かるようにこの頃は黒髪ロングストレートでした。画像ではキレイにまとまっているストレートヘアですが、サラサラの髪質を保つのにケアがとても大変です。

この画像もそうですが、蒼井優さんのストレートロングヘアは、まさに「美少女」という言葉がぴったり合います。

着物のスタイリングブックでは和服も披露

2003年に発売された着物のスタイリングブックに蒼井優さんが登場しています。蒼井優さんの画像が掲載されている「きもののたび―アンティークきものスタイリングブック」は、アンティークものの着物を若い女の子が着ることでまた違った印象を持つというコンセプトの元に制作されました。

書籍には42パターンに及ぶ着物の着こなし術が画像と共に掲載されていて、どの画像も蒼井優さんが担当しています。

この画像を撮られた頃は、蒼井優さんが18歳でした。ちょうど鈴木杏さんとW主演した映画「花とアリス」が公開される前で、今は本屋で発売されていない貴重な一冊です。

蒼井優の20代前半を振り返る【画像】

蒼井優さんの10代だった時の画像を紹介してきました。前半の画像はまだ芸能活動を本格的に始めた頃の初々しい蒼井優さんを見ることが出来、後半の画像は大人になりつつある美少女な蒼井優さんでした。

ここからは大人へと成長した20代前半の蒼井優さんについて画像と共に振り返ってきましょう。20代前半は蒼井優さんの絶頂期でもあり、代表作と言われる多くの映画に出演している頃です。どの画像も輝いている蒼井優さんばかりです。

映画「男たちの大和」出演時の髪型はおさげ

2005年公開の映画「男たちの大和」では、おさげ姿で登場している蒼井優さんを見ることが出来ます。当時、蒼井優さんの年齢は20歳でした。

蒼井優さんは、松山ケンイチさん演じる少年兵・神尾の幼馴染役として登場しています。作中ではメインとなる役柄ではなかったものの、幼馴染が戦場へ繰り出していく姿を見て「死んだらいやや」と縋るシーンはとても印象的だったと評判でした。

「男たちの大和」に限らず、蒼井優さんは度々おさげ姿を披露しています。地味な印象になりがちなおさげ姿ですが、画像を見て分かるように蒼井優さんがすると可愛い印象となります。そのため、2011年に行われた「三つ編みが似合うと思う芸能人ランキング」で蒼井優さんは2位にランクインしました。

映画「ハチミツとクローバー」もロングが可愛い

2006年公開の映画「ハチミツとクローバー」では、ウェーブがかったロングヘアな髪型の蒼井優さんを見ることが出来ます。美術大学を舞台とした柔らかな世界が魅力の「ハチミツとクローバー」で、蒼井優さんは人見知りが激しい美少女の「はぐみ」を見事演じ切りました。

映画化が決まった際に監督は、透明感溢れるはぐみを演じられるのは、蒼井優さんしか考えられないと思いオファーをし続けていました。しかしながら、蒼井優さんは「原作が好きだからこそ、はぐみは自分に似合わない」と思って断ります。

それでも諦めきれない監督は蒼井優さんと話し合いを重ねました。蒼井優さんも監督と話したことで前向きに受け止められ、結果として画像のようなはぐみが誕生します。

原作のはぐみは身長が145センチと小柄な設定でしたが、蒼井優さんの身長は160センチと身長差がかなりあります。しかし画像を見て分かるように、蒼井優さんは小柄に見えます。それは蒼井優さんが撮影に臨んだ際に、少しでも身長が低く見えるように気を配ったからです。

そして映画が公開されると、蒼井優さんが演じたはぐみは「とても可愛い」、「見事に再現している」と大好評となりました。今でも蒼井優さんの画像を検索すると出てくるのが、「ハチミツとクローバー」の蒼井優さんの姿が多いです。

映画「フラガール」ではハワイアンな感じ

「ハチミツとクローバー」が公開された同じ年に発表した映画「フラガール」では、また違った印象を感じさせる蒼井優さんを見ることが出来ます。

田舎に住む素朴な雰囲気を感じさせる蒼井優さん演じる紀美子が、物語の最後で見せたフラダンスは圧巻としか言えません。さらに田舎っぽい少女が、ラストで美しい蝶のような姿へ変身し踊るのはこの映画の最高シーンとも言われています。

このように作品の役柄を完璧に演じ切った蒼井優さんの姿を見て、監督は「モンスター女優」と評しています。セーラー服でおさげな髪型で登場する前半の可愛い蒼井優さんと、後半のハワイアンな姿でキレイな蒼井優さんの対比を楽しむのが、この映画の醍醐味でしょう。

映画「クワイエットルームにようこそ」ではコーンロウヘア

それまで透明感溢れる大人しい役が多かった蒼井優さんですが、2007年公開の映画「クワイエットルームにようこそ」では一味違う蒼井優さんを見ることが出来ます。

映画はオーバードーズを繰り返した結果、精神病棟に入院することとなった主人公が、そこで様々な人たちと出会っていくという内容です。蒼井優さんは、映画で摂食障害を患う少女を演じました。

それまでのイメージとは全く違い、映画での蒼井優さんはコーンロウな髪型で眉の形も違い凛々しい姿で登場します。

イメージと違うのは髪型やメイクのせいだけではありません。「摂食障害」というキャラクターに合わせて、蒼井優さんは7キロの減量をしています。先ほど紹介した「フラガール」と同じく、それまでの可愛いイメージからキレイなイメージへと変化を遂げた作品と言えるでしょう。コーンロウ姿の蒼井優さんの画像をみても誰か分からないかもしれません。

ドラマ「おせん」で主役に抜擢

2008年の23歳の時に主演を演じたドラマ「おせん」では、アンティーク着物姿の可愛い蒼井優さんが登場します。「おせん」は老舗料亭で繰り広げられる従業員や女将、そして修業を兼ねてやってきた主人公たちが繰り広げられるドラマです。

ドラマの内容はもちろんのことですが、最大の魅力は画像のように様々な着こなしをしている蒼井優さんの着物姿を見ることが出来ることです。

ドラマが放送された直後は、あまりにも可愛い着物姿で登場する蒼井優さんが話題となりました。そしてドラマを観て「私も蒼井優さんのように着物を着て真似したい」と思う女性が多く出ました。蒼井優さんの着物姿を盛りだくさんに楽しむことが出来るドラマは、「おせん」以外ありません。

蒼井優の20代後半を振り返る【画像】

引き続き蒼井優さんの若い頃を画像と共に振り返っていきましょう。10代、20代前半の蒼井優さんの画像に続き、20代後半の蒼井優さんの画像を用いながら、経歴をご紹介していきます。

雑誌「spoon」の表紙で可愛い帽子姿を披露

ナチュラルで癒し系のファッションスタイルである「森ガール」は、2009年頃から人気に火が付き一躍若い女性の間でブームとなりました。

その中でも蒼井優さんは「森ガール」の象徴的な存在でした。ブームに先駆けて2009年2月に発売された雑誌「spoon」の増刊号では、画像のように蒼井優さんを表紙起用したことで話題となります。以降、蒼井優さんは「spoon」の表紙画像として度々紙面を飾っています。ちなみに「spoon」の表紙画像は検索すると多数見ることが出来ます。

CMのため髪型をショートカットに

27歳の時の蒼井優さんは、それまでのロングヘアだったイメージを一掃しショートヘアにチャレンジをしています。

ジーンズやカジュアル服を専門に扱うショップのイメージモデルとして起用された蒼井優さんは、CMのために髪型をベリーショートにしました。画像を見て驚かれた方もいるかもしれません。そのくらい蒼井優さんのシィートヘア画像のインパクトは大きかったです。

ロングヘアな髪型のイメージが強かったために、ベリーショートヘア姿の蒼井優さんに批判が出るかと思われました。

しかし批判は全くなく、むしろ「ショートヘアも似合う」「新鮮で可愛い」と大好評となりました。画像を見て分かるように、ショートヘア姿となっても蒼井優さんは可愛いのは変わりません。

すっぴん画像もナチュラルできれい

蒼井優さんは普段からあまり化粧をしません。化粧をしないことで肌への負担が少なく、美肌が保たれています。また化粧をしていてもほとんどファンデーションを使用していない、いわゆるナチュラルメイクをしているため、蒼井優さんは透明感溢れる肌となっています。

画像は蒼井優さんのすっぴん写真ですが、メイク後の画像とあまり変わらないように感じられます。ちなみに蒼井優さんは、全てすっぴんで撮影した画像を掲載した写真集も発売されています。

蒼井優の30代を振り返る【画像】

蒼井優さんの若い頃からの経歴を画像とともに振り返ってきました。最後は、30代の蒼井優さんについて画像を用いながら見ていきましょう。大人の女性となった蒼井優さんは、どの画像も魅力的なものばかりです。

映画「花とアリス殺人事件」のロングが可愛い

2004年に公開された「花とアリス」で、蒼井優さんは鈴木杏さんと共にW主演をし当時話題となりました。それから約10年後である2015年には、「花とアリス」の中学生時代を描いた「花とアリス殺人事件」がアニメとして公開されています。蒼井優さんは鈴木杏さんとともに声優として登場しています。

そして、「花とアリス殺人事件」の完成披露試写会で蒼井優さんが出席しました。舞台挨拶での蒼井優さんは白のワンピース姿に髪型は肩までかかったセミロングストレートで登場しています。残念ながら完成披露試写会の画像はありませんでしたが、蒼井優さんは「とても可愛かった」と大評判でした。

軽く内巻きにしたセミロングヘアな蒼井優さんの髪型は、可愛いと好評を博しています。実写映画版の2004年公開の「花とアリス」から、落ち着いた大人の女性となった蒼井優さんの姿は「可愛さが当時から何も変わらない」という声があがりました。

31歳になっても美貌は変わらず

蒼井優さんは31歳になっても若い頃と変わらず可愛いです。若い頃はただひたむきに仕事に向かってきた蒼井優さんは、20代後半になって30代を目前に控えた自分に焦りや不安など様々な想いを抱えていました。

しかし30歳になったとたんに、焦ることがなくなり気持ちが軽くなったとインタビューで答えています。そんな30歳を過ぎた蒼井優さんが出演した映画は「アズミ・ハルコは行方不明」です。

31歳の時に映画が公開され、若い頃と変わらない美しさに多くの観客が魅了されました。画像は、「アズミ・ハルコは行方不明」での蒼井優さんですが、今までとはまた違う印象です。

30歳を超えた蒼井優さんは、20代ではどこか違和感を感じていたということがなくなり、人生をとても楽しめるようになったそうです。

年齢を重ねることが楽しくなった蒼井優さんは、これから先、40代や50代になった自分が楽しみで仕方ないと答えています。40代50代と年齢を重ねた蒼井優さんの画像も楽しみです。

ひっつめの一つ結びの髪型も似合う

30代の女性がやると、生活感溢れるおばちゃんのように見えてしまう髪型であるひっつめ髪です。しかし蒼井優さんのひっつめ髪は、おばちゃんのように感じさせません。特に画像のように一つ結びをしているひっつめ髪はシンプルで簡単にできるからこそ、難しいです。

蒼井優さんと言えばひっつめ髪にしている画像が多いイメージですが、どのヘアスタイルもとても似合っていることが分かります。小顔だからこそ、一つ結びでひっつめスタイルが似合うのかもしれません。

映画「ミックス」のシニョンも可愛い

32歳の時に出演した2017年公開の映画「ミックス」では、高い位置にまとめたシニョンヘアで登場しています。一見すると幼く見えてしまい、さらに32歳の女性が挑戦するとなると年齢的に難しいと言われるこのヘアスタイルですが、画像を見て分かるように蒼井優さんは違和感が全くありません。

映画「ミックス」では、四川料理店の店員でかつ卓球選手の中国人を演じられています。この映画はコメディ作品で、キャラが濃く面白い蒼井優さんを見ることが出来ます。

「彼女がその名を知らない鳥たち」でアカデミー賞受賞

映画「ミックス」と同じ年に公開された「彼女がその名を知らない鳥たち」では、ヒロイン・十和子役を演じました。「ミックス」が完全なるコメディ作品だったのに対し、「彼女がその名を知らない鳥たち」はシリアスで重いテーマの作品です。

蒼井優さんが演じた十和子は、過去にDVを働いていた男のことが忘れずにいて、クレーマーで嫌なキャラクターでした。関西弁でまくしたてながらクレームを言うシーンは印象的で、蒼井優さんだからこそ演じ切ることができた役だと評判です。

そして熱演した結果、蒼井優さんはその年の日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を受賞しました。画像はその時に撮影されました。

それまで何度も日本アカデミー賞を受賞していた蒼井優さんでしたが、最優秀主演女優賞に輝いたのがこの作品が初めてでした。受賞のコメントで蒼井優さんは「映画界に入って本当に良かった」と涙ながらに喜びを語っています。

蒼井優の若い頃のCMを振り返る【動画】

ドラマや映画の出演作を画像と共に紹介しながら、蒼井優さんの若い頃から現在までを振り返ってきました。ここからは蒼井優さんが出演したCMに注目して、若い頃を振り返っていきましょう。蒼井優さんは若い頃、どのようなCM作品に出演していたのでしょうか?

CM①ユニクロ ボリュームニット

2019年からCMが放送されているユニクロの「ボリュームニット」です。蒼井優さんはユニクロから新しく発売された3種類の「ボリュームニット」をどれも完璧に着こなしています。

蒼井優さんが「ボリュームニット」のCMに出演したことによって、ネット上では「可愛い」「同じように着たい」と言った声が上がりました。

CM撮影は最も暑くなる7月にウクライナの首都であるキエフで行われています。夏の暑い時期に撮影されたとは感じられないほど、穏やかな表情の蒼井優さんを見ることが出来るCMです。

CM②三幸製菓 雪の宿

2017年の蒼井優さんは三幸製菓のCMに立て続けに出演していました。特に2月から放送が開始されたお煎餅の「雪の宿」は、「透明感溢れる蒼井優さんが素敵」と好評を得ています。

三幸製菓のCMは6月から「チーズアーモンド」、7月からは「ぱりんこ」と様々なブランドに蒼井優さんが登場しています。どのCMも蒼井優さんの可愛い姿が見られるということもあり、大きな話題となりました。

CM③新ビオフェルミンS

2018年11月から放送されたのが、「新ビオフェルミンS」のCMです。CMはラジオパーソナリティーに扮した蒼井優さんが、主婦のお悩み相談を受けるという設定でした。ポップな雰囲気のスタジオと、蒼井優さんの軽快なラジオパーソナリティーが印象的なCMです。

「新ビオフェルミンS」のCMは他にも何パターンか放送されています。例えば、1つ結びの髪型をした蒼井優さんのピアノと、家族が一緒に歌う「正しい飲み方篇」。他にも複数のドアを叩きながら軽快に「お腹の悩みに試してほしい」とコメントしていく「こんなとき・こんな方篇」がありました。

CM④ライトオン

さきほど紹介した蒼井優さんのベリーショート姿となったのは、「ライトオン」のCMに出演したことがきっかけでした。

「ライトオン」のCMは2012年から2013年にかけて放送され、ベリーショート姿で海外ロケに臨んだ蒼井優さんの姿を見ることが出来ます。蒼井優さんのベリーショートは芸能活動を始めてから初めての髪型です。ロングヘアの髪型印象だったため、大きな反響を呼びました。

CM⑤三井不動産 いい街には、物語がある。

2013年にCM放送されていたのが三井不動産の「いい街には、物語がある。」です。三井不動産のCMは、蒼井優さんが三井のリハウスでリハウスガールを務めた以来の10年ぶりとなる出演となりました。

リハウスガールではまだあどけない少女らしさが残っていた蒼井優さんも、10年後となるCMではショートヘアの可愛らしい大人の女性へと成長していることが分かります。

魔性の女「蒼井優」の恋愛を振り返る【画像】

若い頃から女優として活躍を続けている蒼井優さんですが、私生活では様々な男性との浮名を流しました。そのため蒼井優さんは「魔性の女」とも呼ばれています。ここからは、遡って蒼井優さんの若い頃からの恋愛についてや、「魔性の女」と呼ばれる理由を画像とともに振り返っていきましょう。

「魔性の女」と言われると悪いイメージが強いですが、男性を惹きつけるくらい魅力的な女性ということで間違いありません。

蒼井優が瑛太と付き合っていた時

蒼井優さんが初めて男性との恋愛関係を噂されたのが、瑛太さんです。まだ蒼井優が高校生の頃から付き合いはじめてて、交際期間は4年にも及びました。

今では「魔性の女」というイメージが付いた蒼井優さんですが、この頃は純粋に恋愛を楽しんでいました。円満に別れた2人は現在でもとても仲が良く、画像のドコモといったCMで度々共演を果たしています。

瑛太が最初の彼氏との噂

高校生という若い頃に付き合いだしたということもあり、蒼井優さんにとって瑛太さんは初めての彼氏だったと噂になりました。

高校卒業後も2人の関係は続き、一時期は半同棲状態となっていました。ただ、付き合っていたという噂はあるものの写真週刊誌などでスクープされた画像はありません。そのため、本当に付き合っていたのか真相は不明ともいわれています。

蒼井優が岡田准一と付き合っていた時

瑛太さんと別れた後の蒼井優さんは、「魔性の女」と言う名前が着実に浸透していきます。それは、V6の岡田准一さんとの熱愛報道が出たからでした。画像は熱愛報道が出た時の週刊誌の見出しです。

2005年に出演したドラマで知り合った2人は、その後も共演することが多く、2008年頃から交際を始めます。

岡田准一さんは結婚を見据えた真剣交際で、自宅を5000万円かけてリフォーム工事を行いました。しかしながら蒼井優さんの浮気デートが露見されたことにより破局してしまいます。この報道が出たことにより蒼井優さんは、「魔性」と呼ばれ始めます。

蒼井優が大森南朋と付き合っていた時

人々から「魔性」と呼ばれ始めるきっかけとなったのは、大森南朋さんとのデート報道です。岡田准一さんと交際していたのにも関わらず蒼井優さんは、大森南朋さんとおでん屋デートをしていたのです。

さらに大森南朋さんも当時、別の女性と交際していたことから「Wデート浮気」と報道されます。結局、大森南朋さんとは1年ほど交際をしましたが、結婚観の相違のために破局となりました。

略奪恋愛だったものの、たった1年で破局を迎えたために「魔性の女」という言葉がさらに広まっていく結果となってしまいました。

また画像を観て分かるように蒼井優さんと大森南朋さんは、ドラマ「タイガードラゴン」で知り合ったと言われています。ちなみに岡田准一さんと知り合ったきっかけも「タイガードラゴン」でした。

蒼井優が三浦春馬と付き合っていた時

蒼井優さんの「魔性の女」列伝は、まだまだ止まりません。2013年には俳優の三浦春馬さんと交際報道がでました。

元々蒼井優さんと三浦春馬さんは子役時代からの知り合いで、2013年のアニメ映画で共演したことがきっかけで親しい関係となりました。画像のように、熱愛報道がスクープされています。

蒼井優が鈴木浩介と付き合っていた時

蒼井優さんが「魔性の女」というイメージが完全についたのは、鈴木浩介さんとの交際がきっかけでした。

鈴木浩介さんは当時婚約者がいたのにもかかわらず、蒼井優さんは略奪します。それだけでも「魔性」と言われてもおかしくありませんが、蒼井優さんは交際1年で鈴木浩介さんをポイ捨てしてしまいました。

鈴木浩介さんは蒼井優さんと結婚するつもりでいて、交際中に新築マンションを購入していたのです。しかし、蒼井優さんの「他に好きな人が出来た」という1文のメールであっけなく破局となってしまうのです。

鈴木浩介さんに残ったのは毎月50万円という多額のローンだけでした。この事実が報道されるとともに「蒼井優さんは魔性の女」という言葉が世に知らしめる結果となりました。

ショートカットの髪型が話題に

「ライトオン」のCMに起用されていたということもあり、蒼井優さんの髪型はショートヘアでした。ショートヘアで話題となった蒼井優さんですが、「透明感が増してキレイになった」と言われるようになったのもこの頃です。

男性との恋愛がうまくいっている時の蒼井優さんはとにかくキレイで、まさに「魔性の女」と言われるにふさわしいでしょう。

蒼井優が石崎ひゅーいと付き合っていた時

「魔性の女」こと蒼井優さんが最後に付き合ったと言われているのが石崎ひゅーいさんです。映画で共演したことがきっかけで2人は付き合うようになり、1年も経たずに破局を迎えます。

ただ画像を見て分かるように、映画の番宣で多く2人は公の場に登場しています。このことから「宣伝のために、魔性の女として有名な蒼井優さんと付き合ったのでは?」という噂も出ました。

蒼井優は若い頃から現在もずっと可愛かった

蒼井優さんの若い頃から現在に至るまでの軌跡を画像と共に紹介してきました。「魔性の女」というイメージがすっかりついてしまった蒼井優さんですが、若い頃から現在までずっと可愛く魅力的だったのは間違いありません。

最近では南海キャンディーズの山里亮太さんと結婚したことで、より可愛さに磨きがかかったと言われています。年齢を重ねてもずっと可愛らしい蒼井優さんをこれからも応援していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まなしま
旅行とかわいいもの、雑貨が大好きです。最近はサンリオ沼で、クロミ推し!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ