新垣結衣所属事務所はレプロ!揉めまくりで飛び火?エピソードまとめ

新垣結衣さんは芸能事務所「レプロエンタテインメント」に所属している女優ですが、同じ事務所「レプロ」に所属しているのは有名人ばかりだと話題になっています。新垣結衣さんが所属している事務所「レプロ」の概要や仕事戦略、事務所とのエピソードについて調べてみました。

新垣結衣所属事務所はレプロ!揉めまくりで飛び火?エピソードまとめのイメージ

目次

  1. 1新垣結衣のプロフィール
  2. 2新垣結衣所属事務所はレプロ
  3. 3新垣結衣は事務所と揉めまくりで飛び火?
  4. 4新垣結衣所属事務所レプロのエピソード
  5. 5新垣結衣の所属事務所の仕事戦略とは
  6. 6新垣結衣所属事務所レプロは噂も多いが仕事戦略が凄い

新垣結衣のプロフィール

・愛称:ガッキー
・本名:新垣結衣(あらがきゆい)
・生年月日:1988年6月11日
・年齢:31歳(2019年12月現在)
・出身地:沖縄県那覇市
・血液型:A型
・身長:169cm
・体重:不明
・活動内容:女優、歌手、ファッションモデル
・所属グループ:なし
・事務所:レプロエンタテインメント
・家族構成:父、母、姉

新垣結衣の経歴

新垣結衣さんは小中学生向けのファッション雑誌『ニコラ』のモデルオーディションに合格し、2001年に芸能界入りをしました。新垣結衣さんはその後、雑誌『ニコラ』の人気専属モデルとして知られるようになり、表紙を通算15回飾るという快挙を成し遂げています。

そして新垣結衣さんは『ニコラ』の専属モデルとして活動しつつ、グラビアアイドルとしても活動を始め、2006年に初の写真集『ちゅら☆ちゅら』を出版しています。そんな新垣結衣さんは2006年にポッキーのCMに出演し、大ブレイクを果たしました。

このように2006年に一躍有名になった新垣結衣さんは、その後は女優として本格的に活動を始め、ドラマ『トゥルーラブ』で初の主演を務めています。そして2007年の映画『恋するマドリ』で主演かつ、歌手として主題歌を手掛けたことで大きく話題となりました。

その後も新垣結衣さんは多くの作品に出演しており、2016年のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では星野源さんとともに可愛らしいダンスを披露するなど、演技力だけでなくその可愛らしい容姿も話題になっています。

Thumb新垣結衣の本名は新垣結衣?出身や経歴などプロフィールまとめ【卒アル】
ポッキーのCMでブレイクし、近年では逃げ恥が話題になった新垣結衣さん。しかし、「新垣結衣」と...

新垣結衣所属事務所はレプロ

新垣結衣さんはデビュー当初から芸能事務所「レプロエンタテインメント」に所属していますが、芸能事務所「レプロエンタテインメント」所属のタレントには有名人ばかりだと話題になっています。

新垣結衣さんを始め、多くの有名人たちが所属している事務所「レプロエンタテインメント」の場所や仕事戦略、在籍している芸能人について調べてみました。

新垣結衣の所属事務所「レプロエンタテインメント」とは

新垣結衣さんが所属している事務所である「レプロエンタテインメント(以下、レプロ)」とは、どのような事務所なのでしょうか?過去にバラエティー番組で芸能事務所「レプロ」が密着取材を受けたことがあり、ストイックな仕事戦略が大きく話題となりました。

そして芸能事務所「レプロ」には多くの有名芸能人が在籍しており、芸能界の中でもレプロはかなり影響力を持っていると言われています。芸能事務所「レプロ」の仕事戦略や、具体的なエピソードについては後ほど改めてご説明します。

2001年に事務所レプロからデビューした新垣結衣

新垣結衣さんは2001年に雑誌『ニコラ』のオーディションに合格した際、芸能事務所「レプロ」からスカウトを受けて芸能界入りをしたという経緯がありました。

このように新垣結衣さんは事務所「レプロ」から才能を発掘されて芸能界入りしており、その後長きにわたってブレイクし続けていることから、事務所の育成方法にも注目が集まっています。

新垣結衣所属事務所レプロの場所はどこ?

新垣結衣さんが所属している事務所「レプロ」は東京都品川区にあり、1991年に創業された比較的新しい事務所です。事務所「レプロ」のHPを見てみると、レプロは芸能人のマネジメントだけでなく、催事や広告の企画・製作なども手掛けている会社のようです。

そして事務所「レプロ」は自社劇場やスタジオを持つため、専門的なレッスンをいつでも受けることができるというメリットがあります。現在レプロは特に若手の発掘と育成に力を入れているとのことであり、その仕事戦略やタレントの育成能力が絶賛されています。

事務所レプロ所属の芸能人は人気タレントが多数

芸能事務所「レプロ」には、新垣結衣さんを始めとする有名芸能人が多数在籍しており、レプロ所属の芸能人は長谷川京子さんや真木よう子さん、内田理央さんや吉川ひなのさん、矢野未希子さん、菊地亜美さんなど第一線で活躍している方ばかりです。

さらに事務所「レプロ」には福地桃子さんや久間田琳加さんなど、現在ブレイク中の芸能人だけでなく、今後もブレイクが期待される若手芸能人たちが多数在籍しているため、事務所の将来が期待されています。

Thumb新垣結衣はポッキーのCMでブレイク!懐かしの動画や歴代ポッキーガールも
男女問わず幅広い層から人気の女優・新垣結衣。そんな新垣結衣がブレイクしたきっかけはポッキーの...

新垣結衣は事務所と揉めまくりで飛び火?

新垣結衣さんが所属している事務所「レプロ」には有名芸能人が多数在籍していますが、過去には事務所と揉めて事務所を退所した芸能人もいたため、事務所に対する黒い噂が浮上しているようです。芸能事務所「レプロ」に関する黒い噂について調べてみました。

新垣結衣と事務所レプロの関係とは

芸能事務所「レプロ」から素質を見出された新垣結衣さんですが、事務所とはあまり関係性が良くないと噂されています。新垣結衣さんと事務所「レプロ」との関係性について調べてみました。

新垣結衣は精神的に追い詰められ揉めまくりとの噂

新垣結衣さんは芸能事務所「レプロ」から才能を見出され、レプロのおかげでさらに才能を伸ばしてきた経緯がありますが、現在では事務所から精神的に追い詰められているという噂が浮上しているようです。

一説によると、新垣結衣さんは「事務所を辞めたい」と口にしているとのことであり、新垣結衣さんは事務所から追い詰められて、仕事への意欲を無くしているとも言われているようです。

事務所レプロ所属の芸能人は問題児が多い?

芸能事務所「レプロ」には多くの有名芸能人がいますが、中には芸能事務所「レプロ」所属の芸能人には問題児が多いという声も寄せられているようです。芸能事務所「レプロ」所属の芸能人に問題児が多いという噂は、どこから浮上したのでしょうか?

芸能事務所「レプロ」に関するこうした黒い噂は、過去に芸能事務所「レプロ」に所属していた芸能人が問題行動を起こしたことが関係しているようです。事務所「レプロ」に所属していた芸能人の中には、過去に出家騒動や不倫騒動を起こした人もいました。

さらに事務所「レプロ」所属の芸能人の中には、事務所と仕事の方針で揉めたことが原因で、裁判にまでもつれ込むなど、事務所との泥沼騒動を起こした人もいました。このため、事務所「レプロ」に所属している芸能人には問題児が多いという噂が浮上したようです。

事務所レプロ所属芸能人が仕事と給料5万円を暴露

ちなみに、過去に芸能事務所「レプロ」に所属していた芸能人が、当時の事務所との関係性や、劣悪な仕事環境などについて著書の中で暴露したという衝撃的な出来事がありました。過去に事務所「レプロ」に所属していたその当事者とは、女優の清水富美加さんでした。

芸能事務所「レプロ」の看板女優として知られていた清水富美加さんは、ブレイク後も月給が5万円しかなく、事務所から搾取されていたと告白しています。しかし事務所に逆らうと仕事がなくなる可能性があるため、仕方なく事務所の指示に従っていたと言います。

さらに清水富美加さんは事務所の指示で嫌な仕事までさせられていたというエピソードを披露しており、事務所の契約段階では「したくない仕事」として自身が挙げていた水着グラビアの仕事をたくさんさせられていた時期があったようです。

こうした事務所との数々のエピソードを著書『全部、言っちゃうね』で暴露した清水富美加さんは、著書の出版と同時に事務所を退所し、宗教団体「幸福の科学」に出家したことで大きく話題となりました。そんな清水富美加さんは、現在では「千眼美子」に改名しています。

能年玲奈は朝ドラの仕事をするも低給料で下着なし?

そして芸能事務所「レプロ」に所属していた能年玲奈さんも清水富美加さんと同様に、ブレイクしていた時期に月給が5万円しかなかったという衝撃のエピソードを告白しています。

能年玲奈さんは2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクした経歴を持ちますが、多くの仕事を抱えていた売れっ子となった時期でも月収が5万円のままで、下着すら買えない時期があったというエピソードを語っています。

そんな能年玲奈さんはこうした事務所とのトラブルが原因で事務所からの独立を宣言し、2015年には事実上の芸能活動休止に追い込まれています。その後、能年玲奈さんの言い分と事務所側の言い分は真っ向から対立し、かなりの泥沼騒動に発展しました。

事務所「レプロ」は事務所に所属した時点で食事付きの寮に住まわせ、ほとんど仕事がない時期でも生活費を全て負担してきたとのことで、仕事が増えてきた段階で歩合制に切り替え、さらに「お小遣い」のような形で5万円を月収として渡していたと語っています。

能年玲奈さんや清水富美加さんが事務所と揉めたのは事実だと言われていますが、お互いの言い分が真っ向から対立しているため、真相は未だに不明のようです。事務所「レプロ」と所属タレントたちとの具体的なエピソードは、後ほど改めてご説明します。

能年玲奈とは

能年玲奈さんは1993年7月生まれの現在26歳で、新垣結衣さんに憧れて雑誌『ニコラ』のオーディションに応募し、芸能事務所「レプロ」に所属することとなりました。その後、能年玲奈さんは2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクを果たしました。

しかし能年玲奈さんは前述したような事務所とのトラブルに見舞われ、2015年に事務所から独立することを発表し、2016年7月から芸名を「のん」に変更して芸能活動を続けています。

Thumb能年玲奈(のん)の現在が悲惨?事務所独立騒動の真相はやはり洗脳?仕事は?
現在は「のん」という芸名で活躍されている能年玲奈さんですが、事務所独立騒動の真相はいったい何...

新垣結衣所属事務所レプロのエピソード

新垣結衣さんが所属している芸能事務所「レプロ」には、先ほどご紹介したように様々な噂が浮上しているようですが、レプロ所属の芸能人たちは事務所とのエピソードを公表しています。事務所「レプロ」所属の芸能人たちが公開した3つのエピソードをご紹介します。

事務所レプロと所属芸能人エピソード①寮生活時代の新垣結衣

事務所「レプロ」に所属している芸能人のエピソード1つ目は、新垣結衣さんの寮生活時代のエピソードです。新垣結衣さんはブレイク前は事務所が契約する寮で生活しており、マネージャーと同じマンションで共同生活をしていた時期があったそうです。

とは言え新垣結衣さんはマネージャーと同じマンションに住んでいたものの、2LDKの部屋だったため部屋は別々であり、快適に生活できていたと語っています。

事務所レプロと所属芸能人エピソード②清水富美加の寮公開

事務所「レプロ」に所属している芸能人のエピソード2つ目は、清水富美加さんが寮生活をしていた時期のエピソードです。清水富美加さんが寮生活をしていた頃は、マンションに4~5人のタレントが共同生活をしていたとのことです。

とは言え、かなり広いマンションを事務所が借り上げて寮として使用していたため、狭い部屋で雑魚寝するような状態ではなかったそうです。しかし1部屋に複数人が暮らしていたため、清水富美加さんは「あまりプライバシーがなかった」というエピソードを語っています。

先ほどご紹介した新垣結衣さんの寮生活時代のエピソードとは異なり、清水富美加さんの時代には1人1部屋というわけではなかったことがうかがえます。これは時代とともに事務所に所属するタレントが増えてきたことが影響しているのではないかと言われています。

事務所レプロと所属芸能人エピソード③仕事を楽しむ菊地亜美

事務所「レプロ」に所属している芸能人のエピソード3つ目は、菊地亜美さんのエピソードです。菊地亜美さんも新垣結衣さんに憧れて、事務所「レプロ」のオーディションを受けたという経緯があります。

そんな菊地亜美さんは事務所「レプロ」の騒動を受けて、Twitterで「毎日楽しく仕事してますよ」とコメントを発表しています。事務所に所属しているタレントによって性格は様々であり、人によって合う合わないがあるのではないかと見られています。

新垣結衣の所属事務所の仕事戦略とは

新垣結衣さんが所属している事務所「レプロ」には多くの有名芸能人が所属していますが、仕事戦略が緻密で素晴らしいと話題になっています。事務所「レプロ」の仕事戦略や、「レプロ」に人気タレントが集まる理由について調べてみました。

事務所レプロは新垣結衣だけフルに仕事?

新垣結衣さんは現在では事務所「レプロ」の看板女優として知られていますが、新垣結衣さんだけがフルに仕事をさせられている状態で、新垣結衣さんが疲弊している噂されています。

しかし先ほどご紹介したように事務所「レプロ」には多くの有名芸能人が在籍しているため、その中でも新垣結衣さんが看板女優なのは事実ではあるものの、新垣結衣さんだけがフルで働かされている状況とは言いにくいでしょう。

事務所レプロに人気タレント多数の理由は仕事戦略

芸能事務所「レプロ」には多くの有名芸能人が在籍していますが、その理由は事務所の仕事戦略だと言われています。事務所「レプロ」の仕事戦略はかなりストイックなことでも有名で、ひとりひとりが目標を明確に持つことが求められています。

そして事務所「レプロ」では、所属しているタレントたちがチームとなって目標に向かって努力するプロセスが重視されているとのことで、レプロ所属の芸能人たとは「みんなで一緒に頑張る」という高いプロ意識を持っているそうです。

事務所レプロが感動プロデューサー募集で話題に

ちなみ芸能事務所「レプロ」は「感動プロデューサー」を募集していますが、この「感動プロデューサー」とは俗に言う「事務所スタッフ」のことであり、こうした特殊な呼び方が大きく話題となりました。

事務所スタッフのことを単なる「スタッフ」扱いせず、事務所一丸となって感動を創り上げていく「感動プロデューサー」という名前で呼んでいる部分にも、レプロの仕事戦略が反映されていると言えます。

新垣結衣所属事務所レプロは噂も多いが仕事戦略が凄い

新垣結衣さんは現在では女優兼モデル、タレントとしてかなり幅広い分野で活躍をしています。そんな新垣結衣さんは芸能事務所「レプロ」に所属しており、現在では事務所の看板女優として知られている存在です。

新垣結衣さんが所属している事務所「レプロ」には過去には黒い噂もあったものの、有名芸能人が沢山在籍しているため、事務所の仕事戦略や若手育成能力が高く評価されているようです。今後も新垣結衣さんのさらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

新着一覧

最近公開されたまとめ