有吉弘行が痩せた?理由や原因はダイエット?病気?真相まとめ

毒舌キャラとして人気を博している、お笑い芸人の有吉弘行さん。数々の番組に引っ張りだこですが、最近痩せたということで話題になっています。病気で痩せたという噂もありますが、有吉弘行さんの昔と今の画像を比較し、健康診断の結果も見てみましょう。

有吉弘行が痩せた?理由や原因はダイエット?病気?真相まとめのイメージ

目次

  1. 1有吉弘行のプロフィール
  2. 2有吉弘行の経歴を紹介
  3. 3有吉弘行が激やせしたと話題に
  4. 4有吉弘行が痩せた理由
  5. 5有吉弘行は痩せたのは病気?
  6. 6有吉弘行はダイエットで痩せた!
  7. 7有吉が痩せたのは病気ではなかった

有吉弘行のプロフィール

・愛称:?
・本名:有吉弘行(ありよしひろいき)
・生年月日:1974年5月31日
・年齢:44歳
・出身地:広島県安芸郡熊野町
・血液型:A型
・身長:172cm
・体重:62kg
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:元猿岩石
・事務所:太田プロダクション
・家族構成:父、母、弟
・出演作品:「ヒルナンデス!」、「マツコ&有吉の怒り新党」、「金曜★ロンドンハーツ」、「有吉くんの正直散歩」、「有吉反省会」、「有吉ゼミ」、「有吉弘行のダレトク!?」など

有吉弘行さんの出身地である広島県安芸郡熊野町は熊野筆が有名で、お母さんは熊野筆の筆の部分を作る内職をしていたそうです。有吉弘行さんは子供の頃は、女の子に間違われるほど可愛かったということで有名です。

名前の読み方は「ひろゆき」と読みそうですが、正しくは「ひろいき」です。有吉弘行さんのお父さんが、「ひろゆき」にしようとしていたのに、出生届に間違って「ひろいき」と記入したので、「ひろいき」になったそうです。

有吉弘行の経歴

現在は自身の名前が付いた「有吉反省会」や「有吉弘行のダレトク!?」などの数々の番組で司会を務めている有吉弘行さんは、高校在学中にテレビ番組の企画「公開弟子審査会」がきっかけでオール巨人さんに弟子入りをしています。

有吉弘行の経歴を紹介

さまざまな芸能人にあだ名をつけるなどして、毒舌が人気の有吉弘行さんですが、これまでの経歴はどのようなものだったのでしょうか。

元は猿岩石というコンビ芸人だった

有吉弘行さんは1992年にオール巨人さんの元に弟子入りをしますが、半年で破門となってしまいました。その後有吉弘行さんは、地元の同級生の森脇和成さんと共に上京をします。

1994年に太田プロダクションに入り、森脇和成さんとお笑いコンビの猿岩石を結成してボケ担当になり、デビューを果たします。

電波少年で一気にブレイク!

1996年に、テレビ番組「進め!電波少年」におけるユーラシア大陸横断ヒッチハイクの企画に出演したことがきっかけで一気に人気が出て、ブレイクを果たします。

「進め!電波少年」のユーラシア大陸横断ヒッチハイクの企画が終了した後に、猿岩石の二人は歌手デビューをしています。「白い雲のように」をリリースした当初はほとんど注目されませんでしたが、当人たちの知名度が上がったことによってトップ10入りを果たします。

その後は何週にもわたってトップ10にランクインをし続け、お笑い芸人が歌うCDとしては他に類を見ないロングヒットとなりました。オリコン集計ではミリオンセラーになり、「白い雲のように」は現在も名曲としてファンが多い曲となっています。

CDの他にも本を出版し、爆発的にそれらが売れて、人気が急上昇します。しかしながら、本業であるお笑いで結果を残せなかったため、いつの間にか人気は下がって仕事も激減してしまうのです。

有吉弘行さんは猿岩石としてブレイクしていた当時のことを振り返って、天狗になっていたと語っています。周りの人にも好かれていなかったらしく、ブームが去った後にはあっという間に転落してしまったようです。

ブームが去った後の7年間から8年間は、地元の広島県のローカル番組の出演の他には仕事が無い状態になり、経済的にも苦しくなり、先輩の上島竜兵さんに食事をご馳走してもらうなどして生活をしていたそうです。

仕事がないため家にこもる日々が続き、ネタも無いので自身のブログにはたくさんの作り話を書くという、不遇の時代を過ごしていました。

ブレイクをしていた当時の有吉弘行さんの月収は、一番良いときには2000万円ほどに達していたそうです。しかしながら有吉弘行さんは、ブームは長く続かないと思い、ブレイクしていたときからしっかりと貯金をしていたようです。

貯金額は税金の支払いを差し引いて4000万円ほどありましたが、有吉弘行さんの予想した通りにブームが終わって仕事が減り、月収100万円だった給料も歩合制に変わり、月収が約8万円または0となってしまいました。

仕事がほとんど無い状態に陥った有吉弘行さんは、貯金を切り崩すことによって、何とか生活をしていたようです。不遇の時代を経験した有吉弘行さんは当時のことを振り返って、倹約をしていたからこそ、借金をせずに過ごすことが出来たと語っています。

およそ4000万円ほどあった貯金も、ブームが去った7年から8年後には約100万円にまで減っています。収入が無いことで精神的に追い込まれていたそうですが、「有吉がバイトをしている。」などと言われるのが嫌で、アルバイトをすることも出来なかったそうです。

一発芸人後に再ブレイク!

仕事がないときには漫画家になろうと試みたり、オネエキャラとして再ブレイクを考えたりして、かなり迷走をしていた有吉弘行さん。

しかし2004年には猿岩石を解散して、ピン芸人になって活動をスタートし、この時代から「内村プロデュース」に出演するようになります。そして2007年には、有吉弘行さんが再ブレイクをすることが出来る、ある事件が勃発します。

2007年に、雨上がり決死隊が司会を務めるトーク番組の「アメトーーク!」にて、品川庄司の品川裕さんに「おしゃべりクソ野郎」というあだ名をつける、通称「おしゃクソ事変」が起きます。

このことがきっかけで有吉弘行さんは毒舌芸人として再ブレイクをすることが出来ました。地獄から這い上がった今となってはたくさんのレギュラー番組を持ち、すっかり売れっ子芸人として活躍しています。

現在はたくさんのテレビ番組以外にも、2010年から継続しているラジオ番組の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」でも、次々と毒舌を吐いています。リスナーと一緒に軽快な毒舌を飛ばし、たくさんの人の笑いを誘っています。

また、有吉弘行さんのTwitterも大人気で、2018年現在にはフォロワーが700万人を超えています。有吉弘行さんのTwitterの中では、仲の良い芸能人をイジった写真や食べ物の写真などが数多く掲載されています。

特にアンガールズの田中卓志さんとはかなり仲が良いらしく、「配信遅れて申し訳ありません。今日の田中です!」という文言と一緒に、田中卓志さんの写真がたくさん載せられています。

有吉弘行さんの猿岩石時代の元相方の森脇和成さんは猿岩石を解散後、一度芸能界を引退しています。その後は飲食店を経営したりサラリーマンを経験したりしていましたが、2015年には芸能活動を再開しています。現在はユーチューバーなどをして活躍中です。

有吉弘行さんと森脇和成さんは音信不通のようですが、決して仲が悪いわけでは無く、森脇和成さんは多数のメディアで大活躍している有吉弘行さんのことを、地元の誇りだと思っているようです。

Thumb有吉弘行がつけたあだ名一覧!女優やジャニーズなど総まとめ!
今回は有吉弘行がこれまでに付けたあだ名を一覧にしてまとめてみた。女優やジャニーズが相手でも一...

有吉弘行が激やせしたと話題に

たくさんの番組に出演して大人気の有吉弘行さんですが、昔と比較して痩せたということで、心配している人も多いようです。病気なのではないかという噂も有りますが、有吉弘行さんが痩せた理由は何なのでしょうか。昔の画像と比較してみましょう。

昔と比べて痩せたとの声が多い

最近、有吉弘行さんが昔と比較して線が細くなり、シャープになっていると話題になっています。元々丸顔なので、痩せたと気づかれにくそうですが、インターネット上でも話題になっているほどなので、昔よりも痩せたようです。

昔と現在の姿を画像で比較!

画像で今と昔を比較してみると分かりやすいことでしょう。確かに、昔と比較してみるとシャープな印象です。画像で見る限り、昔は丸くてふっくらとしています。

有吉弘行が痩せた理由

昔はふっくらとしていた有吉弘行さんが痩せた理由は、一体何なのでしょうか。病気が原因で痩せたという声も上がっていれば、ダイエットをして痩せたという声も上がっています。有吉弘行さんが痩せた理由を説明していきます。

痩せた理由は過労が原因?

昔の画像と比較してみても痩せたことが一目瞭然である有吉弘行さんは、多数の番組に出演していることから、過労が原因で痩せてしまったのではないかという憶測が出ています。

やはり、忙しくしていると疲労が溜まり、激やせする理由にもなるでしょう。しかし、どの番組においても有吉弘行さんは生き生きと仕事をしているように見受けられます。楽しくなければ多くの仕事をこなすのは大変なので、忙しさが激やせした理由ではないでしょう。

痩せた原因はプライベートにも?

有吉弘行さんのプライベートの食生活は、近所の餃子の王将でセットメニューを注文したり、コンビニエンスストアでコンビニ弁当を買ったりしているようです。たまにラーメン屋に行く日もあるようで、あまり健康的な食生活は送っていないことが分かります。

一人暮らしの独身男性であれば、このような生活は当たり前だと思うかもしれませんが、ほとんど休むことなく働き続ける芸能人であれば、体調を壊してしまいそうな生活です。健康を害したことが原因で痩せたなら、プライベートも大きく影響しているでしょう。

有吉弘行さんの公式Twitterでも、美味しそうな料理の写真がたくさん載っています。夜遅くにカロリーの高い料理を食べることもあるようです。

痩せた理由には年齢も関係している?

昔の画像と比較してもわかる通り、有吉弘行さんも着実に年齢を重ねています。童顔なので画像を見ても若く見えますが、現在は44歳だということもあって、年齢的に疲労が身体にダイレクトに出てくるのではないでしょうか。

有吉弘行は痩せたのは病気?

今と昔の画像を比較して、病気で痩せたと思う人も多いかもしれません。確かに画像を比較すると痩せたことがハッキリと分かるので、病気だと心配する人が多いのも頷けます。

多忙が原因で病気になって痩せた?

テレビで有吉弘行さんを見かけない日は無いと言っても良いほど大活躍しているので、多忙が原因で病気になったと思う人も多いようです。画像で見ても顔がシャープになっているので、よほど忙しいのだろうと思われても不思議ではありません。

熱中症にかかって激やせした?

実際に有吉弘行さんは、2016年に熱中症が原因で激やせしたという過去があります。まさか自分が熱中症にはならないだろうと過信をしていたようで、水分をほとんど取らずに仕事をしていたようです。熱中症は甘く見ると怖いものなのです。

病気説に関してファンの反応は

Twitter上でも、有吉弘行さんが病気で痩せたのではないかと心配する声が上がっています。有吉弘行さんは多忙なので、体調が悪いと思われても仕方がないでしょう。

売れっ子の有吉弘行さんだけに、痩せたとなるとやはり忙しさが原因で病気になってしまったのではないかと心配する人も、たくさんいるようです。

有吉弘行はダイエットで痩せた!

有吉弘行さんは病気が原因で痩せたのではなく、きちんとダイエットをして痩せたようです。「ロンドンハーツ」の健康診断の中でも、ダイエットをして痩せたということを言っていました。

たくさんの人が病気が原因なのではなかいと心配していたようですが、実際はダイエットが理由で痩せたという訳です。

実際はダイエットで痩せていた

これからのことを考えて、自分自身の健康のためという理由でダイエットをしたとのことなので、病気の心配をする必要はありません。

ダイエットについて番組内でも発言

お昼の番組の「ヒルナンデス!」にてウッチャンナンチャンの南原清隆さんが、「有吉痩せたねー!!」と言ったときも、「ダイエットをしています。」と有吉弘行さんが話していたようです。

有吉ジャポンの中でも、健康のために自炊を始めたと言っていました。以前の画像と比較してもそれほど太っているようには見えませんが、健康を気遣って痩せたことが分かりました。

健康診断の結果も良好だった!

「ロンドンハーツ」の番組の中では、健康診断も受けている有吉弘行さん。数年前の健康診断では、中性脂肪がやや高かったようです。健康診断の結果を気にして、ダイエットを始めたのでしょう。

つい最近の「ロンドンハーツ」の健康診断に向けても、しっかりとダイエットをしていたようです。その努力が実り、今回の健康診断では中性脂肪が減っていました。健康診断の結果が良好で、本人も安心した様子です。

健康診断のCTスキャンでも、お腹がへこんでいることが明らかでした。健康診断の結果が良かったので、これからも仕事を頑張ることが出来るでしょう。

有吉が痩せたのは病気ではなかった

有吉弘行さんが痩せたことによってさまざまな憶測がありましたが、結果的には病気が理由で痩せたのではなくきちんとダイエットをして痩せたということでした。健康診断の結果も良かったようなので、ファンからすれば一安心だと言えるでしょう。

テレビ番組の司会も数多くこなし、精力的に活動を続けている有吉弘行さん。これからも元気に頑張って、多くの人を笑わせてほしいものです。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
ネコジマ
宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ