浅田真央の現在は?仕事はプロスケーターのまま?住まいも話題に!現在まとめ

元フィギュアスケート選手の浅田真央さんですが、現在はどうされているのでしょうか?仕事はプロスケーターのままなのでしょうか?現在の住まいやコーチ就任の噂も気になるところです。浅田真央さんの現在について、画像とともに紹介します。

浅田真央の現在は?仕事はプロスケーターのまま?住まいも話題に!現在まとめのイメージ

目次

  1. 1浅田真央さんのプロフィール
  2. 2浅田真央さんの現在はどうしてる?
  3. 3現在の浅田真央さんの体重やスタイルに注目
  4. 4浅田真央さんの現在の住まいにも注目
  5. 5浅田真央さんの現在はコーチを目指して勉強中?
  6. 6浅田真央さんは現在もフィギュアスケートに情熱注ぐ

浅田真央さんのプロフィール

フィギュアスケートで人気を集めた浅田真央さんですが、どのような人なのでしょうか?浅田真央さんはこれまでにどのような活躍をしてきたのでしょう?そのプロフィールについて、画像とともに詳しく見ていきましょう。

浅田真央さんの経歴

・愛称:真央ちゃん
・本名:浅田真央
・生年月日:1990年9月25日
・現在年齢:28歳
・出身地:愛知県名古屋市名東区
・血液型:B型
・身長:163cm
・体重:47kg
・活動内容:プロスケーター、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:IMG TOKYO
・家族構成:父、姉(浅田舞)

浅田真央さんがスケートを始めたのは5歳の時のことでした。姉の舞さんとともに近所のスケートリンクに遊びに行ったことがきっかけだったようです。

ただ、浅田真央さんはこの頃、バレエを習っていて、その足首を鍛えるという目的で、フィギュアスケートを始めたのだそうです。2000年からはグランプリ東海クラブに所属に所属し、山田真知子コーチなどに師事しました。

浅田真央さんはジュニア以前のノービスからそのずば抜けた才能を披露していましたが、ジュニアデビューの2004年にはジュニアグランプリで3戦3勝という驚くべき結果を残し、天才少女と讃えられました。

2006年になると、浅田真央さんはコーチをラファエル・アルトゥニアンさんに変更し、活動拠点を米国に移します。翌年の2007年にはロシアでタラソワコーチに師事しました。

シニアデビュー後の浅田真央さんは、代名詞でもあるトリプルアクセルを武器に、海外で磨いた表現力をプラスして、全日本選手権の連覇を続けます。バンクーバーオリンピック前には一時的にブランクの時期もありましたが、持ち直したようでした。

そして迎えた2010年のバンクーバーオリンピックでは、浅田真央さんはショートとフリーの合計3回のトリプルアクセルを成功させ、見事に銀メダルに輝きます。

浅田真央さんはその4年後のソチオリンピックにも出場されますが、それから3年後の2017年の4月に現役選手からの引退を発表されました。

現役を引退された浅田真央さんは、プロスケーターとしてアイスショーに出演するなどの仕事の他に、雑誌でモデルをつとめたり、テレビのCMやバラエティ番組に出演するなど、幅広い活動をされています。

浅田真央さんの現在はどうしてる?

現役引退から1年半以上が経過した現在ですが、浅田真央さんはどうされているのでしょうか?仕事はプロスケーターをされているのでしょうか?浅田真央さんの現在について調べてみましたので、画像と共に紹介します。

2017年春に現役引退した浅田真央さんの現在

浅田真央さんの現在ですが、アイスショーを企画したり出演するなど、プロスケーターとしての仕事をこなしながらも、タレントとしてCMへの出演やテレビへの出演などもこなされているようです。

また、浅田真央さんは現役引退後にインスタグラムを開設されましたが、これも人気で、現在のフォロワーは36万人を超えています。

「GQ」6月号で初の雑誌表紙を飾る

浅田真央さんは現役引退後、さまざまな事にチャレンジされていますが、姉の浅田舞さんとともに「GQ WOMAN」の6月号で表紙とグラビアページに登場しています。

この「GQ WOMAN」でのグラビアはとても新鮮な印象があったようで、ネット上などでも話題になりました。浅田真央さんは各分野でめざましい活躍をした人に送られる「GQ MEN OF THE YEAR 2018」にも選出されています。

現在プロスケーターだが解説の仕事はNG?

多くの元フィギュアスケート選手は、現役引退後にフィギュアスケートの解説の仕事をしています。しかし、浅田真央さんはまだこれまで一度も解説の仕事をしていません。

解説の仕事をしないのには何か事情があるのでしょうか?もしくは、浅田真央さんには解説の仕事の需要がないのでしょうか?浅田真央さんがフィギュアスケートの解説をしない理由について調べてみました。

実は、浅田真央さんには、現役引退の翌年に行われた平昌オリンピックの際に、解説の仕事の依頼が殺到したそうです。しかし、それをすべて断ってしまったのだとか。

なぜ解説の仕事を断ったのかという理由も判明しているのですが、実は「織田信成さんのように、分かりやすい解説ができないから」というものでした。確かに織田信成さんの解説はわかりやすいですが、それでも期待していたファンは多かったことでしょう。

おそらく、この先も浅田真央さんがフィギュアスケートの解説の仕事をする可能性は、限りなく低いと考えられます。

織田信成さんのように上手な解説ができる自信がつけば、解説をする可能性もありそうですが、浅田真央さんはもっと他の分野に適性がありそうです。きっと、ファンも無理をして解説をして欲しいとは望んでいないでしょう。

現在の浅田真央さんの体重やスタイルに注目

浅田真央さんが現役を引退してしばらくが経ちますが、現在の体重などはどうなっているのでしょうか。現役の時よりもかなり運動量は減っているはずですので、体重の増減はあるでしょう。現在のスタイルについても調べてみました。

現在は太った?

こちらが現在の浅田真央さんの画像になりますが、現役時代よりはややふっくらとしたという印象があるようです。ただ、それでも太ったというほどではなく、顔が少しふくよかになったかなという程度のものです。

おそらく筋肉はかなり落ちているはずですので、体重に関しては現役時代とはそれほど変わらない可能性もありそうです。

実は浅田真央さんの現役時代の体重は47kgでしたが、現在は50kgなのだそうです。ですので、現役時代よりも3kg体重は増加したということになります。

ただ、現在の浅田真央さんの画像を見ても、それほど太っているという印象はありません。現在もアイスショーなどには出演されていますし、おそらく、適正な体重をキープするためのジム通いなどはされているのではないでしょうか。

体重増加は現在の食生活にある?

現役時代よりも3kg体重が増えてしまった浅田真央さんですが、体重増加の原因は食生活にあるのではないかと言われています。

浅田真央さんは現役時代、かなりストイックな食事をしていたようです。焼き肉好きなのにそれを我慢しすぎて泣いてしまうこともあったのだとか。現在はそこまでストイックな食事制限はされていないようですので、体重が増加するのはごく自然のことといえるでしょう。

現在かわいくなったと話題【画像あり】

浅田真央さんの最近の画像についても紹介していきましょう。こちらが最近の画像になりますが、グラビアということもあり、いつもとは少し雰囲気が違います。

そして、この現在の浅田真央さんの画像が、以前よりもかわいいと言われています。おろした髪型も人気の秘密のようです。現役時代は髪型もフィギュアスケートが滑りやすいようにということがありましたが、現在は自由に髪型を変えることもできます。

こちらは最近の浅田真央さんの画像ですが、とても穏やかな良い表情をしていると言われています。現役時代には、常に緊張感を強いられ、取材などの受け答えなどもさまざま計算が働き、考えながら行ってきたはずです。

しかし、そういうものから解き放たれた開放感が、浅田真央さんの穏やかな表情になり、現役時代よりかわいいと言われる理由なのかもしれません。

現役のフィギュアスケート選手の時から、浅田真央さんはその笑顔がとてもかわいいと評判でした。こちらの画像も、その弾けるような笑顔が魅力です。

5歳の頃からスケートを始め、その後は人生のほとんどをスケートに費やしてきた浅田真央さんですが、今後は恋愛なども含めて、もっと気楽に人生を楽しんで欲しいと考えているファンも多いようです。

浅田真央さんの現在の住まいにも注目

浅田真央さんは現在、どこに住まいがあるのでしょうか?現役時代には実家のある名古屋を拠点とされていたようですが、現在は東京での仕事も増えているようです。浅田真央さんの現在の住まいについても調べてみました。

現在は地元名古屋が住まい?

浅田真央さんの現在の上手いですが、現在も実家のある名古屋に住んでいるという説もあるようです。名古屋から東京までは新幹線で2時間程度ですので、仕事にもそれほど支障がないのかもしれません。

何より、長らく住み続けてきた地元名古屋にも愛着があるでしょう。ただ、現在の住まいが海外ではないかという説もあるようです。

浅田真央さんはジュニア時代から海外での試合にも多く出ていましたし、アメリカを拠点に活動していた時期もあります。そうした意味では、住まいを海外に置いているという可能性も少なくないでしょう。

仕事のあるときだけ日本に戻るというスタイルの芸能人も、実は数多くいます。ただ、現在の住まいは東京都内ではないかという意見もあるようです。

浅田舞と2人姉妹で都内在住?

現在の浅田真央さんの住まいに関する情報ですが、実は姉の浅田舞さんとともに東京都内で同居しているのではというのが有力な説のようです。

現役引退後、浅田真央さんは姉の浅田舞さんと共演される機会が増えました。共に雑誌のグラビアを飾ったり、アイスショーの企画なども姉妹で行うなど、現役時代よりも姉妹で活動される機会が増えているようです。

一時は姉妹の不仲が伝えられたこともありましたが、現在はお互いに信頼しあい、支え合う仲になっていると言われています。

姉妹でしか話せないこともあるでしょうし、地元を離れて東京都内に住むにしても、姉妹で同居していれば安心感も違うでしょう。何より、仕事でも関わることの多い二人が同居するというのは多くのメリットがあります。

豊田市の定食屋で目撃情報もあり?

ただ、浅田真央さんの住まいが東京都内ではないかという情報がある一方で、地元の愛知県の豊田市の定食屋での目撃情報もあるようです。

ひょっとすると、浅田真央さんは地元の愛知県と東京の2ヶ所に住まいを持っているという可能性もあるかもしれません。現役引退後のプライベート情報は少ないですので断定はできませんが、現在の住まいは愛知県か東京都内というのが有力なようです。

浅田真央さんの現在はコーチを目指して勉強中?

浅田真央さんの現在ですが、実はフィギュアスケートのコーチを目指し、勉強中なのではないかという噂もあります。浅田真央さんにはトリプルアクセルや豊かな表現力など、さまざまな武器があります。

コーチとして活動すれば、おそらく国内外の多くの選手に求められることは間違いないでしょう。

現在もスケートを愛する浅田真央さん

浅田真央さんは「フィギュアスケートに恩返しをしたい」という気持ちで、アイスショーの企画など、現在もさまざまな形でフィギュアスケートに関わっておられます。

そんな浅田真央さんですから、当然、後進の育成ということにも興味を抱いているはずです。今すぐには無理でも、将来的にはコーチという選択肢も視野に入れている可能性は高いといえるでしょう。

コーチになる決意をする前の一人旅

浅田真央さんは現役引退後、半年をかけて自分探しのたびに出かけていたそうです。その中で、コーチになるという決意を固められたという話もあるようです。

実際に浅田真央さんは、「ノービスクラスの選手を育ててみたい」ということを、周囲に話されていたという情報もあります。ノービスクラスで活躍した選手の多くは、ジュニア、シニアでも活躍し、オリンピック選手になっています。

そして、浅田真央さんは近年、姉の浅田舞さんとともに、子どもたちを対象にしたフィギュアスケート教室を開催しています。このフィギュアスケート教室での教え方がとても上手いと評判になっているようです。

現役時代に培ったさまざまな経験や、トリプルアクセル、抜群の表現力など、浅田真央さんにはコーチとして必要な要素がすべて揃っています。

北京冬季オリンピックでコーチ就任となるか期待

浅田真央さんがコーチとして活躍するのは、次の冬季五輪である北京オリンピックではないかと言われています。

北京オリンピックは4年後の開催ですので、現在ジュニアクラスの選手が活躍する可能性も高い大会となります。浅田真央さんが育てた選手がそこに加わるという可能性も、決して低くはないでしょう。

浅田真央さんは現在もフィギュアスケートに情熱注ぐ

2017年にフィギュアスケート選手を引退された浅田真央さんについて、画像と共に紹介してきました。

元バンクーバーオリンピックの銀メダリストでもある浅田真央さんは、現役引退後は姉の浅田舞さんとともに雑誌のグラビアに挑戦されるなど、その活動の幅は広がっているようです。

現在の浅田真央さんは、姉の浅田舞さんとともにアイスショーを企画して全国を巡るなど、現役引退後もフィギュアスケートに関わる仕事を続けています。

今後の浅田真央さんについては、ノービスクラスの選手を育てるコーチになるのではないかという見方が有力のようです。現役引退後も注目を集め続ける浅田真央さんですが、今後の活躍にも期待が高まります。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ