朝日奈央とバカリズムの関係は?師匠?最低発言?二人のエピソードなどまとめ

バラエティ番組でひっぱりだこの朝日奈央さんは、元「アイドリング!!!」のメンバーです。バカリズムさんとの関係が注目されています。朝日奈央さんとバカリズムさんの関係性について見ていきましょう。最低発言など、朝日奈央さんとバカリズムさんのエピソードもお伝えします。

朝日奈央とバカリズムの関係は?師匠?最低発言?二人のエピソードなどまとめのイメージ

目次

  1. 1朝日奈央のプロフィール
  2. 2朝日奈央とバカリズムの関係は師匠?
  3. 3朝日奈央のバカリズムに対する最低発言とは
  4. 4朝日奈央とバカリズムのエピソード
  5. 5朝日奈央とバカリズムの歌って?
  6. 6朝日奈央とバカリズムは師匠と弟子の関係

朝日奈央のプロフィール

・愛称:???
・本名:朝日奈央(あさひ なお)
・生年月日:1994年4月21日
・年齢:26歳(2020年5月現在)
・出身地:埼玉県入間市
・血液型:B型
・身長:165cm
・体重:???
・活動内容:バラエティ、司会、リポーター、アイドル、モデル
・所属グループ:なし
・事務所:RISINGPRODUCTION
・家族構成:???

朝日奈央の経歴

朝日奈央さんは、元「アイドリング!!!」のメンバーで、現在は「メンテナンス」に所属しています。1994年4月21日埼玉県入間市生まれの朝日奈央さんは、保育園に通っていたころからモデルに憧れていました。

そんな朝日奈央さんは、小学3年生から愛読していた「ラブベリー」の専属モデルオーディションに2007年に応募します。オーディションで特別賞を受賞したことから、2007年6月号から「ラブベリー」の専属モデルとして活動をスタートしました。

朝日奈央さんは、芸能界入りした時から現在のライジングプロダクションに所属しています。また、2008年4月に女性アイドルグループの「アイドリング!!!」の2期生として入り、メンバーの15号として活躍し始めます。

アイドルとしての活動の傍らで朝日奈央さんは、アニメの声優もスタートします。アニメ映画「劇場版ケロロ軍曹」で初めて声優を務めました。2013年にはアニメ「ガッチャマン クラウズ」にも出演します。

朝日奈央さんは2015年10月に「アイドリング!!!」を卒業します。その後、よゐこの濱口優さんが発起人となって発足させたアイドリング!!!後継集団の「メンテナンス」に加入し、メンバー4号として参加しました。

音楽活動だけでなくバラエティ番組への出演が増えた朝日奈央さんは、師匠のバカリズムさんと共演したり、MCとして活躍。2018年には年末年始のバラエティ番組出演での活躍を受けて高評価を受けるまでに至ります。

2018年以降も情報バラエティ番組「アッコにおまかせ!」で準レギュラー入りを果たしたり、全国宝くじの「ドリームジャンボ」抽選会でプレゼンターとして参加したりと、朝日奈央さんは活動の幅を広げていきます。

2020年3月にはバカリズムさんと共演する「バカリズム特番」でレギュラー出演が始まり、朝日奈央さんは今後もMCやバラエティなどでの活躍が期待されているようです。

そんな朝日奈央さんは小学3年生までは埼玉県入間市で育ち、その後は東京都羽村市に20歳ごろまで住んでいたといいます。ファッションや古着屋巡りが好きで、カフェ巡りもよくするという朝日奈央さん。

将来の夢はハワイアンカフェを開くこととのことです。既に叶えられているように思う人も多いですが、芸能人としての目標はバラエティタレントで「日本で最も明るい人」がモットーと話しています。

朝日奈央とバカリズムの関係は師匠?

今や元アイドルというよりもバラエティタレントというイメージが強い朝日奈央さんですが、バカリズムさんが師匠だといわれています。バラエティ番組で共演することも多く、2020年からはレギュラー番組で共演していることから、近しい関係なのかもしれません。

バカリズムさんと朝日奈央さんは「アイドリング!!!」に加入したばかりの頃から共演しています。元「アイドリング!!!」の朝日奈央さんとバカリズムさんの関係は師匠なのかご紹介します。

バカリズムとは

バカリズムさんは1975年11月28日に福岡県田川市で生まれました。1995年から2005年まではお笑いコンビ「バカリズム」として活動していましたが、相方が脱退後は一人で「バカリズム」を引き継いでいます。

バラエティ番組での活躍はもちろんのこと、2017年からは「FNS27時間テレビ」のメイン通し企画の担当もしています。2020年には自身が原作のドラマ「架空oL日記」の映画かが決まっており、バカリズムさんが原作と脚本、主役の3役を務めることになっています。

バカリズムとは『アイドリング!!!』時代からの関係

朝日奈央さんはバカリズムさんとは「アイドリング!!!」時代からの関係があります。新人時代からバラエティの仕事で共演する機会があり、朝日奈央さんはバラエティの仕事をする際の姿勢を教わった師匠的な存在だと話しています。

バラエティ番組になれない朝日奈央さんに対してバカリズムさんは「急な話であっても無い、はない。何かやれ」と声をかけていたそうです。他にも「中途半端にやるなら最初からするな。やるなら最後までやり切れ」というスタンスも朝日奈央さんに大きな影響を与えています。

その他にも朝日奈央さんが「アイドリング!!!」を卒業してソロ活動を始めたころにも、バカリズムさんは朝日奈央さんにアドバイスをしています。ソロで活動し始めたばかりの頃の朝日奈央さんは、「アイドリング!!!」に対して否定的なコメントをすることが多くありました。

そんなときにバカリズムさんは「本来の性分に合わない毒舌キャラは、続けていると苦しくなる」とアドバイスをしたといいます。それをきっかけに朝日奈央さんはより自然体でバラエティ番組で活躍するようになりました。

朝日奈央にとってバカリズムは師匠

「アイドリング!!!」在籍中もソロ活動を始めてからも、朝日奈央さんに良い影響を与えた人として朝日奈央さん自身もバカリズムさんは師匠のような存在だとコメントしています。また、一部のメディアでは朝日奈央さんはバカリズムさんの一番弟子とも報じられることもありました。

厳しい言葉をかけられるものの、朝日奈央さんはバカリズムさんのことを「優しい」とコメントしています。しかし一方で、バカリズムさんと共演すると誰よりも緊張するとのことも語りました。

師匠以上に熱愛関係を望むファンも多い?

朝日奈央さんとバカリズムさんの関係性をみて、師匠と弟子という関係以上に熱愛関係を望むファンも多いようです。バカリズムさんは2019年12月24日に女性アイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバーの夢眠ねむさんと入籍をしています。

この結婚報告に対してファンからは、「バカリズムさんは朝日奈央さんと結婚すると思っていた」「バカリズムさんは、なんだかんだ朝日奈央さんと一緒になってほしいとずっと思っていたのに」といったコメントが寄せられました。

バラエティ番組などで長く一緒に共演をしている姿を見て、師弟関係としてはもちろんのこと、結婚を期待する人も多くいました。朝日奈央さんはバカリズムさんの結婚報告に対して喜びの声をコメントしています。

朝日奈央のバカリズムに対する最低発言とは

バラエティ番組でひっぱりだことなっている朝日奈央さんは、バカリズムさんのことを師匠ともコメントしています。しかし、過去には朝日奈央さんがバカリズムさんに対して最低発言をしたといわれています。

師匠のバカリズムに最低発言の真相とは

2020年3月15日に放送された「バカリズム特番~朝日奈央の恩返し~」というテレビ番組で、朝日奈央さんがバカリズムさんに1日おごりまくるという様子が放送されました。1日バカリズムさんと過ごす中で朝日奈央さんが、バカリズムさんに対して「もう最低!」と連呼していました。

芸能界の先輩であり、バラエティタレントとして成長するのにサポートしてくれたバカリズムさんは朝日奈央さんにとっては師匠的な存在。それにも関わらず「最低」という発言をしたのに驚いた人も多くいました。

最低発言はバカリズムのイジリ?

朝日奈央さんがバカリズムさんに対して「最低」という発言をしたのにはきっかけがあります。1日朝日奈央さんがバカリズムさんにおごりまくる中で、バカリズムさんが朝日奈央さんをイジリ倒したことが原因といわれています。

「アイドリング!!!」に加入した当時のことを思い返しながら、朝日奈央さんとバカリズムさんの1日が進んできますが、コーヒーショップで大きなリアクションをとる朝日奈央さんに対してバカリズムさんが「ワイプやりすぎ」と突っ込みます。

 

それに乗じて朝日奈央さんのリアクションに対して「勉強になる。教えて、リアクションの仕方とか」などと追い詰めます。朝日奈央さんはバカリズムさんに対して「もう最低、最悪!」と叫びました。

その後もバカリズムさんのイジリは止まらず、朝日奈央さんのリアクションに対していちいち問い詰めたり試したりするようなシーンが続きました。最低発言の他にもキレ気味な朝日奈央さんの姿が見られました。

バカリズムへの最低発言にほっこりするとの声も

朝日奈央さんのバカリズムさんへの最低発言を見て、ネガティブな印象を持った人がいるのと同時に、ほっこりするという声もあります。バカリズムさんが「アイドリング!!!」が放送されていたときと朝日奈央さんへの関わり方が変わらなかったからです。

また、朝日奈央さん自身もときどきバカリズムさんに対してタメ口を使う場面もあり、これも当時から変わりません。「アイドリング!!!」が終わってから5年も経ったにもかかわらず、朝日奈央さんとバカリズムさんの関係性が全く変わっていなかったのです。

朝日奈央とバカリズムのエピソード

朝日奈央さんが「アイドリング!!!」に出演していたときから年月が経ってもバカリズムさんとの師弟ともいえる関係性は現在も変わらないことがわかりました。お互いに本質を変えないまま成長し続けていることはファンからみても嬉しくもあり、ほっこりする関係性です。

現在も朝日奈央さんはバカリズムさんとバラエティ番組で共演する機会が多いです。続いて朝日奈央さんとバカリズムさんの関係性がよりわかるエピソードをご紹介します。

エピソード①テレビ番組で恩返し

ひとつめのエピソードは、2020年3月15日にフジテレビ系でスタートした「バカリズム特番」の第1話です。朝日奈央さんはバカリズムさんに恩返しをするという企画が放送されました。バカリズムさんの故郷である福岡で1日朝日奈央さんがバカリズムさんにおごりまくります。

一緒にプリクラを撮ったり、博多で人気のカフェで一緒にお茶したりと朝日奈央さんが試行錯誤して決めた1日を送ります。色違いのトレーナーを買って、タモリさんがひいきにしているお店で高級うな重などを食べるなどのエピソードもありました。

エピソード②バカリズムからの注意

バラエティ番組に多く出演するようになった朝日奈央さんが、ここまで売れっ子になるのに欠かせなかったことが、バカリズムさんからの注意だというエピソードもあります。かなりきつめの注意を朝日奈央さんに浴びせ続けるバカリズムさんは、朝日奈央さんのバラエティの師匠ともいわれているようです。

朝日奈央さんの体を張るだけでなく、機転が利いて頭が良いという部分などはバラエティ界から定評があります。また、ソロ活動を始めてすぐのころは「アイドリング!!!」をけなすような表現が多く見られました。

そんなときもバカリズムさんは朝日奈央さんに対して「悪口は良くない」「首を絞めるよ」と共演したラジオ番組内で注意をしていたというエピソードもあります。バカリズムさんの注意があってからは悪口がなくなり、朝日奈央さんらしさが全面的に出てブレイクしていったようです。

エピソード③師匠バカリズムとの共演

2020年3月からスタートした「バカリズム特番」では、バカリズムさんと朝日奈央さんが共演して10月30日の生放送までに元「アイドリング!!!」のメンバーを全員集めるというミッションに挑みます。

師匠のバカリズムさんと共演する朝日奈央さんがどのように奔走するのかや、バカリズムさんと朝日奈央さんの変わらないやりとりなどのエピソードが楽しめると期待されています。

朝日奈央とバカリズムの歌って?

2019年上半期ブレイクタレントの10位にランクインするなどバラエティ界で注目されてている朝日奈央さん。目標とするタレントがSHELLYさんとバラエティ界での目標や立ち位置も明確にしているので今後が楽しみです。

朝日奈央さんと師匠ともいわれているバカリズムさんの歌が話題になっているのをご存知でしょうか?どんな歌なのかをご紹介します。

『ゴッドタン』ストイック暗記王企画の歌に涙の真相

2018年に朝日奈央さんが出演した「ドッドタン」は朝日奈央さんにとってのターニングポイントだったといわれています。オーディションの時には物怖じせずに毒舌や下ネタを披露したり、志村けんさんの「変なおじさん」を全装備で演じ切り、番組のアシスタントに選ばれます。

「ゴッドタン」の番組内でも体を張って、期待に応える姿が多くの人の記憶に残りました。ムチャぶりやドッキリへの対応も素晴らしく、視聴者や関係者から支持されています。

朝日奈央の人生を歌詞にした『朝日のように輝きたい』が話題に

「ゴッドタン」でシンガーソングライターの眉村ちあきさんが歌う「朝日のように輝きたい」という歌が話題になっています。眉村千秋さんは即興で歌を作ることが素晴らしいと有名で、朝日奈央さんのこれまでの苦労エピソードを歌にしました。

バカリズムからの言葉も含まれた歌詞に感動の涙

また、「朝日のように輝きたい」の歌には朝日奈央さんの芸能生活に欠かせないバカリズムさんの言葉も含まれています。師匠からの言葉をきっかけにバラエティ界を突き進むことを決め、「なんでもやる」というスタンスでやってきた朝日奈央さんの人生が歌に描写されました。

朝日奈央さんの芸能界での葛藤や苦悩が表現された眉村ちあきさんの歌はメッセージ性が高いことから、歌を聞いた共演者も号泣するほど。クールなことで有名なおぎやはぎの矢作兼さんも目を潤ませていました。

朝日奈央とバカリズムは師匠と弟子の関係

14歳で芸能界デビューした朝日奈央さんにとってバカリズムさんは、バラエティタレントとして成長するために欠かせない存在でした。「アイドリング!!!」が終わっても折に触れて関わってきたバカリズムさんと朝日奈央さんは、今も変わらず師匠と弟子の関係です。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nanairohatch

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ