【イケパラ】浅香航大の役や演技の評判は?ドラマの内容とともに紹介

現在若手のバイプレーヤーとして人気急上昇中の浅香航大さんは、イケパラに出演したことで注目を浴びました。イケパラで人気が出た浅香航大さんとはどのような方なのでしょうか?浅香航大さんのイケパラでの役柄や評判を調べてみました。

【イケパラ】浅香航大の役や演技の評判は?ドラマの内容とともに紹介のイメージ

目次

  1. 1浅香航大のプロフィール
  2. 2【イケパラ】浅香航大の役や演技の評判は?
  3. 3【イケパラ】浅香航大の出演とドラマ内容を振り返り
  4. 4【イケパラ】浅香航大以外の共演者の今
  5. 5【イケパラ】浅香航大は高槻昴役で連ドラ幕開け

浅香航大のプロフィール

・愛称:つばっちゃん
・本名:浅香 航大(あさか こうだい)
・生年月日:1992年8月24日
・年齢:29歳(2021年9月現在)
・出身地:神奈川県
・血液型:O型
・身長:182cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:元ジャニーズJr.(J.J.Express)
・事務所:A-team
・家族構成:父親、母親、妹

浅香航大の経歴

浅香航大さんは2008年まではジャニーズ事務所に所属しており、ジャニーズJr.の中のユニット「J.J.Express(Johnny's Junior EXPRESSの略)」に参加していました。当時のJ.J.Expressは「Kis-My-Ftの弟分」と紹介されていました。ちなみに現在の「Kis-My-Ft」は名前を変えて「Kis-My-Ft2」と名乗って活動しています。

2007年くらいまでの活動は確認できましたが、現在のJ.J.Expressの活動状況は不明です。浅香航大さんはその後の2008年にジャニーズ事務所を退社しています。浅香航大さんがジャニーズ事務所を辞めた理由はハッキリしていませんが、噂によると女性との交際が理由ではないかと言われています。

しかし実際はアイドルとして売り出そうとしていたジャニーズ事務所と、俳優がしたかった浅香航大さんとの間で意見が合わなかったことが原因なのだそうです。その後、2008年10月に行われた「エーチームグループオーディション」を受けた浅香航大さんは、見事に合格して新たな道へ進みました。

当初は舞台を中心に活動していましたが、そんな最中の2009年には写真集「Voyage〜浅香航大16歳〜」を発売しています。2011年7月にドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」に連続ドラマ初出演をした浅香航大さんは、そこから様々な役柄を演じています。

2012年8月には映画「桐島、部活やめるってよ」、これが映画デビューとなりました。2014年12月からは連続テレビ小説「マッサン」、2017年4月からは「ひよっこ」、2019年3月放送の「ひよっこ2」にも浅香航大さんは出演しており、全国的に知名度を上げていきました。

Thumb浅香航大は元ジャニーズ!解雇理由は?噂の真相などまとめ
イケメン俳優・浅香航大が元ジャニーズだったと多くの話題を集めています。浅香航大が元ジャニーズ...

浅香航大は多数人気ドラマに出演

浅香航大さんは俳優として活躍を始めてメキメキと頭角を現していきます。数多くの人気ドラマに出演している浅香航大さんはコミカルな役からシリアスな役まで幅広く演じ分けられる俳優で、早くも名バイプレーヤーの片鱗を見せています。

朝ドラ『マッサン』や『ひよっこ』での演技も話題に

浅香航大さんは朝ドラでの演技も好評で、2014年12月には「マッサン」、2017年には「ひよっこ」にも出演しました。

「マッサン」では主演の玉山鉄二さんが演じるニッカウヰスキー創業者の竹鶴正孝さんの弟子である「鴨居英一郎」役を浅香航大さんは演じ、凛々しいよう青年が印象的です。「ひよっこ」では浅香航大さんは漫画家志望である「坪内祐二」役を演じています。

その他多数ドラマに出演

幅広い演技ができる浅香航大さんは、年々出演するドラマが増えていて多忙を極めています。同時に年に2~3本の映画にも出演していて、浅香航大さんは重要な役柄を演じています。

浅香航大のドラマ初出演は『イケパラ』だった

浅香航大さんが初めてドラマに出演したのが「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」で、世間では略して「イケパラ」と呼ばれています。大人気となったイケパラに出演したことで浅香航大さんの知名度が上がりました。

【イケパラ】浅香航大の役や演技の評判は?

初めて出演したドラマであるイケパラでの浅香航大さんの役柄や演技についての評価はどのようなものだったのでしょうか?ここからは初ドラマとなったイケパラについて注目して浅香航大さんを掘り下げてみましょう。

ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011』とは

「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011」とは、2011年に放送された中村蒼さんと前田敦子さんが主人公として活躍した人気ドラマです。実はこれは第2シリーズで、2007年に放送された小栗旬さんと堀北真希さんが主人公だった「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」の後の作品となっています。

ドラマ『イケパラ』高槻昴役を熱演

「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011」で浅香航大さんは高槻昴役を演じています。この役は第1回シリーズではその他大勢でしたが、第2回シリーズで目立つキャラクターに変わっています。

浅香航大の演技の評判

浅香航大さんは様々なドラマなどに出演していますが、その演技力はどのように評価されているのでしょうか?浅香航大さんの世間の評判を調べてみました。

ドラマ『イケパラ』高槻昴役の演技の評判

浅香航大さんがイケパラに出演していた時は既に高校を卒業していた年齢ですが、その爽やかな容姿と演技力は高く評価されていました。

浅香航大の様々な役柄を演じる俳優としての演技の評判

浅香航大さんはイケパラだけでなく様々なドラマや映画に出演していますが、幅広い演技が評判を呼んでいます。浅香航大さんは主演こそまだ演じていませんが、俳優としてなくてはならない存在となりつつあります。

【イケパラ】浅香航大の出演とドラマ内容を振り返り

改めて浅香航大さんが出演したイケパラについて調べてみました。イケパラとはどのような内容で出演者にはどのような方がいたのでしょうか?

浅香航大(高槻昴役)のイケパラ出演シーンは?

浅香航大さんが高槻昴役を演じたイケパラの出演シーンについて調べてみました。具体的に浅香航大さんが演じた高槻昴とは、ドラマの中でどの様な立ち位置だったのでしょうか?

浅香航大が出演したイケパラは2011年版

先にも書きましたが「花ざかりの君たちへ」は2007年に最初に放送されています。「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」が大人気となったことを受け、2011年に「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011」が制作されました。浅香航大さんは続編の方に出演しています。

前田敦子と中村蒼など豪華キャスト勢ぞろい

浅香航大さんが出演した「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011」は中村蒼さんと前田敦子さんが出演しています。その他にも三浦翔平さんや間宮祥太朗さんなど、今では実力派俳優として活躍している数多くの方が出演していました。そんな中で浅香航大さんも今では抜群の演技力が注目される俳優となっています。

浅香航大(高槻昴役)が所属するのは第一寮

イケパラには3つの寮が登場しますが、主人公である中村蒼さんと前田敦子さんは第二寮に住んでいました。浅香航大さんが演じた高槻昴は第一寮に住んでいるという設定でした。

第一寮を率いるのは満島真之介(天王寺恵役)

浅香航大さんが演じた高槻昴が住んでいた第一寮は、満島真之介さんが演じる天王寺恵が統率していました。

【イケパラ】浅香航大以外の共演者の今

浅香航大さんが出演したイケパラには後に大スターとなった俳優が大勢出演していました。浅香航大さんが共演した他の出演者は現在はどのような活動をされているのでしょうか?その後の共演者の様子を調べてみました。

共演者の今:三浦翔平(中津秀一役)篇

三浦翔平さんは1988年6月3日生まれで、東京都出身の33歳(2021年9月現在)です。2007年に「第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」において「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞した三浦翔平さんは、これがきっかけで芸能界デビューを果たしています。

2008年にドラマ「ごくせん 第3シリーズ」に生徒役として出演した三浦翔平さんは、これが俳優デビューとなりました。三浦翔平さんは映画「海猿」にも出演、「第34回日本アカデミー賞」で新人俳優賞を受賞しています。

共演者の今:間宮祥太朗(淡路圭介役)篇

間宮祥太朗さんとは1993年6月11日生まれで、神奈川県横浜市出身の28歳(2021年9月現在)です。間宮祥太朗さんは、中学時代には「Hana-*chu→」の読者モデルとして活躍していました。

間宮祥太朗さんが俳優デビューをしたのは、2008年にHey! Say! JUMPのメンバーが主演を演じたドラマ「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」に生徒役で出演したことでした。

2017年7月22日に全国公開された映画「お前はまだグンマを知らない」では間宮祥太朗さんは主演を演じています。この時の演技が高く評価され「TAMA映画賞」では最優秀新進男優賞を受賞しています。2018年にはNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、ヒロインを演じた永野芽郁さんの夫役で間宮祥太朗さんは朝ドラ初出演を果たしました。

幼少の頃から野球をやっていた間宮祥太朗さんは、2019年7月23日に甲子園球場で開催された阪神対横浜の始球式に登場しました。前年度の始球式で芸能人最速である135km/hを投げたゴールデンボンバーの樽美酒研二さんの記録を4km/hも超える「139km/h」で投げた間宮祥太朗さんは、新たに芸能人最速記録を塗り替えています。

共演者の今:前田公輝(北花田剛役)篇

前田公輝さんは1991年4月3日生まれで、神奈川県出身の30歳(2021年9月現在)です。1997年に「ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー第1期生」に入所した前田公輝さんは6歳でデビューしています。

2003年からはNHK教育テレビの「天才てれびくんMAX」に出演した前田公輝さんは、2006年まで「てれび戦士」として活躍していました。2008年には映画「ひぐらしのなく頃に」で前田公輝さんは初主演を果たしています。前田公輝さんはその演技量を活かして様々な役柄を演じています。

【イケパラ】浅香航大は高槻昴役で連ドラ幕開け

実力派俳優の浅香航大さんについて調べてきました。初めての連ドラが「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜2011」でしたが、その後も浅香航大さんは様々なドラマや映画に引っ張りだことなっています。既に名バイプレーヤーとの評判も高い浅香航大さんのこれからも注目していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
望花
趣味は京都の面白くてマイナーな神社仏閣や観光地巡り、特技はアクセサリー作りとタロット占い、最近はビジュアル系にハマ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ