明日海りお宝塚退団後の現在!仕事は?エピソードなども調査

元宝塚歌劇団花組の明日海りおが宝塚退団後にどういった仕事をしているか調査しました。花組トップスターとして人気の高かった明日海りおは現在女優業を行っているとのこと。そんな明日海りおが退団後に行っている女優業の仕事や彼女に関するエピソードをまとめました。

明日海りお宝塚退団後の現在!仕事は?エピソードなども調査のイメージ

目次

  1. 1明日海りお(元宝塚)のプロフィール
  2. 2明日海りおの宝塚退団後の現在
  3. 3明日海りおの宝塚退団後の仕事は?
  4. 4明日海りおの宝塚退団後のエピソード
  5. 5明日海りおの宝塚退団後の結婚も調査
  6. 6明日海りおは宝塚退団後の現在も女優として活躍

明日海りお(元宝塚)のプロフィール

・愛称:さゆみし、みりお、みりりん、みりそ
・本名:海野紗由美(うみのさゆみ)
・生年月日:1985年6月26日
・年齢:35歳(2020年10月現在)
・出身地:静岡県静岡市
・血液型:B型
・身長:169cm
・体重:???
・活動内容:女優、元宝塚歌劇団員
・所属グループ:元宝塚歌劇団花組
・事務所:研音
・家族構成:???

明日海りおの経歴

明日海りおは静岡県静岡市出身で元宝塚歌劇団花組で現在は女優として活動しています。宝塚歌劇団においてはいわゆるトップスターと呼ばれる立場にいた存在で現在も根強いファンがいるとのこと。幼少期から水泳やバレエ、ピアノ、習字などを習っていたそうです。

宝塚歌劇団に憧れた理由は中学3年生のときに、バレエ教室仲間から借りた真琴つばさ主演の月組公演のビデオを見たことでした。そのときから宝塚歌劇団に夢中にあった明日海りお。両親にその想いや宝塚音楽学校に入学したいことを希望すると大反対されてしまったことを明かしています。

その理由は一人娘だったこと、地元を離れて厳しい芸事の世界に挑戦することが関係していたそうです。明日海りおは三日三晩部屋にこもって泣き続け、発熱。あまりにも真剣に思い詰める姿に両親が折れてくれたことを告白していました。

2001年に宝塚音楽学校に入学。2003年に宝塚歌劇団の89期生として入団。入団当時の成績は8番目だったとのこと。月組公演「花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン」で初舞台を経験しています。

月組所属となった明日海りおは2008年に「ホフマン物語」でバウホール公演初主演。合わせて「ME AND MY GIRL」で新人公演初主演を経験し、その後も4作連続で新人公演主演を経験しました。このようなエピソードから新人時代から非常に才能を期待されていたと推測されます。

2012年に宝塚歌劇団史上初となる月組準トップスターに就任。2013年に花組に組み換えとなり、2014年に花組トップスターに就任しました。2019年11月24日に宝塚歌劇団を退団。平成以降のトップでは在任期間5年半と3番目の記録となっています。

2020年に芸能事務所の研音に所属。同事務所に元宝塚歌劇団トップスターが所属するのは天海祐希以来の2人目でした。現在は女優としてドラマや舞台に挑戦中。新たな魅力が宝塚ファンからも注目されているとのことです。

明日海りおの宝塚退団後の現在

2019年に宝塚歌劇団を退団した明日海りお。そんな彼女の退団後について紹介します。宝塚退団後の明日海りおはどういった活動をしているのでしょうか?宝塚歌劇団退団後の現在の姿やSNS情報から確認していきましょう。

2019年に宝塚を退団した明日海りお

明日海りおは2019年に宝塚歌劇団を退団しました。大劇場主演作12作という記録は平成以降に退団したトップとしては史上最多であり、その人気と実力がうかがえると言えるでしょう。

宝塚退団後の現在の姿は?

花組トップスターだった明日海りお。現在の姿も変わらない美しさで活躍中です。いわゆる宝塚メイクをしていない明日海りおも好きという声が多く、今も変わらずにファンという意見も確認できます。

宝塚退団後の現在のSNS更新状況も調査

宝塚退団後の明日海りおはTwitterを開設しています。ただし、Twitterはあくまで明日海りおのスタッフによるもので現在のお仕事のお知らせがメインです。

明日海りお本人による現在のエピソードを知りたい場合は公式ファンクラブに入る必要があります。公式サイトでは明日海りおのブログや動画などが用意されていますが、ファンクラブ会員以外は見れないようです。退団後の現在の姿が気になる人はファンクラブに入るのが良いかもしれません。

明日海りおの宝塚退団後の仕事は?

明日海りおの宝塚退団後の仕事について調査しました。宝塚退団後はその経験を活かして女優として活動する人も多いそうです。明日海りおの場合は、宝塚退団後にどういった活動をしているのでしょうか?

宝塚退団後の仕事は女優業

2019年に宝塚歌劇団を退団した明日海りお。現在は女優のお仕事をしているそうです。宝塚退団後に女優をしている人は多く、天海祐希や真矢みき、黒木瞳や檀れいなど様々な人物が存在します。

宝塚退団後の所属事務所は「研音」

退団後の明日海りおは芸能事務所「研音」に所属しています。研音所属の女優には財前直見や山口智子、りょうや片瀬那奈、伊東美咲や市川由衣がいます。そして、同じ宝塚歌劇団退団後に女優になった天海祐希も研音所属です。

宝塚退団後の仕事を調査

明日海りおの現在の仕事について調査しました。退団後は女優としてドラマや舞台の仕事が多いようです。また、宝塚時代のはっきりとした声や歌唱力を活かした吹き替えの仕事も行っていました。

退団後の仕事①映画『ムーラン』で吹き替え

2020年9月に公開されたディズニーアニメーション原作のリメイク「ムーラン」で吹き替えに挑戦しています。明日海りおは主役のムーランの声を演じました。

その他にも女優の小池栄子や声優でアニメ「美味しんぼ」の山岡士郎などを演じた井上和彦らが吹き替えを担当。リメイク版はアニメのようなミュージカル要素は廃止されていたものの、歌唱シーンがあります。その歌唱シーンが高く評価されており、元宝塚の凄さが話題となりました。

アニメ版の挿入歌だった「リフレッシュ」を明日海りおが歌唱。テレビでもその歌声を披露しています。ファンからは「今後も明日海りおが歌う姿に期待」という声が出ていました。

退団後の仕事②朝ドラ『おちょやん』

2020年11月から放送される予定のNHK連続テレビ小説「おちょやん」に明日海りおが出演することが発表されました。本作において明日海りおは高峰ルリ子役で出演するそうです。

おちょやんは上方女優の浪花千栄子をモデルとした作品で主演は杉咲花。他の出演者は成田凌、トータス松本、宮澤エマ、篠原涼子に名倉潤などバラエティ豊かな面々となっています。

明日海りお演じる高峰ルリ子は新派出身の女優という役柄。かつて東京の人気女優で初めは喜劇をバカにしていたものの、その世界に引き込まれていくという役柄なことが明かされています。今後の女優業にも大きく関わる仕事とみられており、その演技力に注目が集まっていました。

退団後の仕事③舞台『ポーの一族』

2021年1月から予定されている舞台「ポーの一族」にエドガー・ポーツネル役で出演することが決まっています。もともとは萩尾望都の漫画が原作であり、様々なメディアミックス作品が存在しているのです。

実は過去に明日海りおは本作に関わったことがあります。それは2018年に行われた宝塚歌劇団花組公演によるポーの一族でした。その時もエドガー・ポーツネルを明日海りおが演じています。

その明日海りおが宝塚歌劇団退団後、初めて挑む舞台として本作が選ばれたのです。また、相手役であるアラン・トワイライト役にはミュージカル初挑戦である千葉雄大。宝塚歌劇団退団後の初舞台ということもあり、ファンから期待する声があがっているようです。

宝塚退団後の『エリザベート』出演に期待の声も

ファンから期待の声があがっているのが舞台「エリザベート」への出演でした。明日海りおは2014年に宝塚版で主役のトートを演じています。宝塚版とは別に東宝版エリザベートも存在しており、こちらに明日海りおが出演することを期待されていました。

宝塚退団後のオフィシャルファンクラブも話題に

冒頭でも少し触れましたが明日海りおは退団後にオフィシャルファンクラブを開設しています。所属事務所である研音以外に専用のサイトを設けており、そちらで明日海りおの様々な姿を楽しむことが出来るのです。

明日海りおオフィシャルファンクラブの会費は入会金が1,050円で年会費は5,100円となっています。会員番号入りの会員証やオリジナルグッズ、会報誌やイベントの先行申し込みが特典です。また、会員専用サイトが閲覧出来るので明日海りおファンは入会を検討しましょう。

歴代宝塚トップスターの退団後の初仕事も調査

明日海りおはこのように女優や舞台などが新しい仕事になっていますが、他の歴代宝塚トップスターは退団後にどういった仕事に挑戦しているのでしょうか?

明日海りおの出演が期待されている「エリザベート」ですが、過去に龍真咲が退団後に初めて行った仕事は「エリザベート TAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート」でした。凰稀かなめは「The Beginning」というコンサート、紅ゆずるも「紅-ing-」というコンサートを行いました。

蘭寿とむは「ifi」というダンスをメインにしたショーを初仕事に、壮一帆は「So Wonderful!!」というダンスショーでした。また、柚希礼音は「プリンス・オブ・ブロードウェイ」、北翔海莉「パジャマゲーム」という舞台です。

このように歴代宝塚トップスターは退団後に舞台やショー、コンサートの仕事をすることが多いようです。宝塚を退団後とはいえ、その歌唱力や演技力は現役時代に負けないものと言えるかもしれません。

明日海りおの宝塚退団後のエピソード

宝塚音楽学校時代を合わせると約20年近く宝塚に関わっていた明日海りお。それだけに退団後は今までとは違った一面を披露しています。そんな明日海りおの宝塚退団後のエピソードを紹介します。

退団後のエピソード【料理の腕前UP】

宝塚歌劇団の役者はイメージを守るために様々な制限があるのだとか。そのため私生活に関するエピソードも現役時代は限られたものしか明かされないと言われています。

現在は宝塚歌劇団を退団している明日海りお。新型コロナウイルスが関係し、おうち時間が増えたことで料理をすることが増えていました。最近作ったメニューはピーマンの肉詰めや煮込み系の料理とのこと。手際もよくなって短時間で調理出来るようになったことも明かしているのです。

同時に「本当の理想は、仕事が忙しく料理をしている余裕がない状態」という考えを吐露。新型コロナウイルスで予定していた通りの活動が出来ていないことを示唆していました。

退団後のエピソード【ムーラン仕事秘話】

映画「ムーラン」の吹き替えに挑戦した明日海りおですが、もともとディズニー作品が好きだったとのこと。宝塚歌劇団の先輩がディズニー作品の吹き替えを経験しており、自分も挑戦したい気持ちがあったことを告白。そのタイミングでちょうど仕事のオファーがあったそうです。

明日海りおはオーディションを受けたものの、自分では「残念でした」と言われると思っていたのだとか。宝塚歌劇団で男役を演じていたこともあり、女の子の声を出すのが気恥ずかしかったのです。それでも結果は合格であり、監督からアドバイスをもらいながら見事に演じきることに成功しています。

少女の気持ちを思い出すために、初めて宝塚歌劇団の舞台を見たときの気持ちなどを思い出しながら挑戦したという明日海りお。ある意味で宝塚歌劇団退団後の仕事は初心に帰ることが出来たのかもしれません。

退団後のエピソード【カッコ悪い?】

明日海りおは宝塚歌劇団時代とは違って、新しい世界での仕事にまだ緊張感があるようです。今まではトップスターとしてみんなを引っ張っていく立場だっただけに、どんなことをやるのにも緊張があるとのこと。そんな自分を「カッコ悪いな」と思っていました。

やはり男役としてずっとやってきたという経験から「普通の女性」というものを掴むのに時間がかかっていることを告白。同時に性別を超えた役柄というものにも興味があり、演じられる機会を希望していると話しています。

明日海りおの宝塚退団後の結婚も調査

退団後の様々なエピソードを紹介しましたが、プライベートの面も調査しました。明日海りおは宝塚退団後に結婚などの予定はあるのでしょうか?

そもそも宝塚退団の理由は?

明日海りおが宝塚歌劇団を退団した理由ははっきりと明かされていません。男役に縛られない世界に挑戦したかったという話もあれば、恋愛面が関係しているという推測も。トラブルというよりも、新しいステップに進むための退団だったのかもしれません。

宝塚退団後の結婚や恋愛について

一部では退団理由に結婚が関係するという推測もありました。宝塚歌劇団に所属している間は恋愛はご法度。そのため、結婚を考えて退団する劇団員もいると言われています。

明日海りおも退団を決断したことから結婚の可能性はある、という見方がありました。ただし、2020年10月現在は彼氏の存在や結婚の噂も確認出来ていません。明日海りおも退団会見で結婚に関する質問に対して「それに関しては未知です」とコメントしていました。

現在は結婚よりも女優の仕事に専念?

退団後の様々なエピソードから、現在の明日海りおは結婚よりも女優としての仕事に専念していると考えられています。

芝居にかける情熱は宝塚歌劇団時代とはまったく変わっておらず、演じることに対して強い気持ちがあるようです。それだけにまずは女優としてしっかりと結果を残すことが目標なのでしょう。

明日海りおは宝塚退団後の現在も女優として活躍

宝塚歌劇団花組トップスターだった明日海りおの現在について紹介しました。宝塚退団後は女優として活動しており、女優や舞台での仕事が控えています。今後も宝塚時代の経験を活かした活躍に期待しましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ