爆毛赤ちゃんまとめ!病気や遺伝の真相は?現在の様子なども

赤ちゃんとは思えないほどのふさふさの髪の毛で一時話題を集めていた爆毛赤ちゃん。そんな爆毛赤ちゃんは、あまりの髪の毛の多さから病気説などが浮上していたようです。爆毛赤ちゃんは病気なのか、現在の様子と併せてご紹介していきます。

爆毛赤ちゃんまとめ!病気や遺伝の真相は?現在の様子などものイメージ

目次

  1. 1爆毛赤ちゃんのプロフィール
  2. 2爆毛赤ちゃんの病気や遺伝の真相
  3. 3爆毛赤ちゃんの現在の様子も調査
  4. 4爆毛赤ちゃんのドライヤー事情の真相
  5. 5爆毛赤ちゃんの毛量が多いのは病気ではなかった

爆毛赤ちゃんのプロフィール

・愛称:爆毛赤ちゃん
・本名:姓は加納、名はまいか(漢字は不明)
・生年月日:2017年12月
・年齢:後述します
・出身地:???
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:???
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:加納真美(母)

爆毛赤ちゃんの経歴

まずは爆毛赤ちゃんの簡単な経歴からご紹介しています。爆毛赤ちゃんは2017年に母親がインスタグラムに「赤ちゃんの髪の毛がふさふさ」といった内容を投稿した事で話題を集め、「行列のできる法律相談所」で紹介され全国的に知られる存在となります。

その後も度々爆毛赤ちゃんはメディアで取り上げられ、「モンチッチ」のような可愛らしい見た目で人気を博します。その後の爆毛赤ちゃんの様子については、この後詳しくご紹介していきます。

爆毛赤ちゃんの病気や遺伝の真相

ここからは爆毛赤ちゃんの爆毛の理由について詳しく見て行きましょう。赤ちゃんらしからぬふさふさの髪の毛で人気を博した爆毛赤ちゃんですが、あまりの爆毛ぶりから病気説や遺伝説が浮上しているようです。爆毛赤ちゃんは病気や遺伝で爆毛なのか、その爆毛の理由について詳しくご紹介していきます。

爆毛赤ちゃんに病気や遺伝の噂が浮上

前述した通り、爆毛赤ちゃんには病気説や遺伝説が浮上しています。単に髪の毛が多いというだけであれば病気説や遺伝説が浮上する事は無かったかも知れませんが、爆毛赤ちゃんはご存知の通り一般的に想像出来る以上の髪の毛の量です。この事から、一部ネット上では病気や遺伝の可能性が疑われるようになってしまったようです。

爆毛赤ちゃんは病気ではない?

病気説や遺伝説が浮上している爆毛赤ちゃんですが、先に結論から言うと爆毛赤ちゃんの髪の毛の多さは病気ではないという事が分かっています。毛量が増える病気には多毛症というものがありますが、これはホルモンの関係で体毛、特に産毛である部分の毛が硬化、もしくは量が増えるというものです。

爆毛赤ちゃんの場合は髪の毛だけが多いというものなので、病気は関係していないものと考えられます。また、この他の病気についても元気に育っている様子が母親のインスタグラムに投稿されているので可能性はほぼ無いと考えられます。

爆毛赤ちゃんの毛量を医師はどう見る?

爆毛赤ちゃんは病気ではないと考えられますが、医師の見解はどのようなものなのでしょうか?実は爆毛赤ちゃんの母親は医師に爆毛について相談した事があったようですが、医師からは病気ではなく一般の範囲内だと言われたのだそうです。

一般の範囲内という事にはびっくりしてしまいますが、医師が病気ではないと見ているのであればやはり病気ではないという事でしょう。もしかしたら、メディアに出ないだけで爆毛赤ちゃんクラスの爆毛で誕生した子供は多いのかも知れません。

毛量が多いのは遺伝も関係?

爆毛赤ちゃんの病気説はデマである事が判明しましたが、遺伝説はどうなのでしょうか?子供の体質などには親の遺伝が関係している事がよくあります。爆毛赤ちゃんの爆毛ぶりは親の遺伝なのでしょうか?

爆毛赤ちゃんの親の毛量から遺伝性を検証

爆毛赤ちゃんの親の毛量から遺伝性を検証してみました。すると、母親や母親方の祖母が毛量が多い方であるという事は判明しました。しかし母親曰く爆毛というほどではなかったそうで、遺伝ではないのではないかとコメントをしていたようです。

この事から、爆毛赤ちゃんの爆毛は遺伝ではないものと考えられます。一説によると成長のスピードよりも髪の毛の成長するスピードが早い人もいるとの事です。爆毛赤ちゃんももしかすると髪の毛の成長スピードが他の人より早いのかも知れません。

ブルガリアの爆毛赤ちゃんのカブリエラちゃんと比較

「爆毛赤ちゃん」といえば、ブルガリアのリアルラプンツェルと呼ばれたガブリエラちゃんも有名です。ガブリエラちゃんと爆毛赤ちゃんと比較してみると、髪のふさふさ具合や盛り上がり具合が全く同じと言っていいほどの爆毛ぶりです。やはり医師が言っていたように、爆毛赤ちゃんの爆毛ぶりは一般の範囲内なのかも知れません。

爆毛赤ちゃんに対する世間の反応

爆毛赤ちゃんについて、世間からはどのような反応が返ってきているのでしょうか?ネット上のコメントを見てみると、やはりその爆毛ぶりが可愛いとするコメントが多数返ってきていました。「リアルモンチッチで可愛い」「顔も可愛くて将来が楽しみ」など、爆毛赤ちゃんに世間はメロメロの様子です。

また、中には「うちの子に少し分けてほしい」などと爆毛赤ちゃんとは逆に薄毛の赤ちゃんを気にしている人もいるようです。病気説などが浮上していましたが、多くは爆毛赤ちゃんの可愛さや爆毛ぶりに憧れを抱いているようです。

爆毛赤ちゃんの現在の様子も調査

ここからは爆毛赤ちゃんの現在の様子について詳しく見て行きましょう。およそ1歳で爆毛赤ちゃんとして世間に注目された爆毛赤ちゃん。現在も爆毛ぶりは健在なのでしょうか?爆毛赤ちゃんの現在の髪の毛の様子や年齢、さらに爆毛赤ちゃんの母親について詳しくご紹介していきます。

爆毛赤ちゃんの現在の髪の様子をSNSなどから検証

まずは爆毛赤ちゃんの現在の髪の毛の様子をSNSなどから検証してみました。現在の爆毛赤ちゃんは赤ちゃんから可愛らしい女の子という容姿の変化はありますが、やはり髪の毛の量は多いままのようです。最近ではヘアアレンジした姿も投稿されており、爆毛のおかげで同世代の女の子よりも様々なアレンジが出来ているようです。

爆毛赤ちゃんの現在の年齢や活動は?

爆毛赤ちゃんの現在の年齢や活動についても見て行きましょう。およそ1歳で爆毛赤ちゃんとして注目を集めた爆毛赤ちゃんは、現在何歳になっているのでしょうか?また、爆毛赤ちゃんは現在何か活動を行っているのでしょうか?

爆毛赤ちゃんの現在の年齢を調査

まずは爆毛赤ちゃんの現在の年齢から見て行きましょう。爆毛赤ちゃんは2017年12月に誕生しているので、2021年10月現在の年齢は3歳、誕生日を迎えると4歳になる事になります。もう爆毛赤ちゃんではなく爆毛女の子に成長しているようです。

爆毛赤ちゃんが『ひよこクラブ』表紙デビュー

爆毛赤ちゃんの現在の活動について調べてみると、なんと2019年に発売された「ひよこクラブ」で表紙デビューをしていた事が明らかになりました。その表紙を見ると、もう爆毛赤ちゃんではなく可愛らしいお姉ちゃんに成長している事がうかがえます。

現在はEXILE NAOTOがパパ?

爆毛赤ちゃんはEXILEのNAOTOのYouTubeに登場した事があるようです。その際の動画は1日パパになるという企画だったようで、爆毛赤ちゃんはEXILEのNAOTOパパと楽しい1日を過ごしたようです。

現在は母親(加納真美)にも注目が

爆毛赤ちゃんについて調べていると、現在は爆毛赤ちゃんの母親にも注目が集まっている事が判明しました。爆毛赤ちゃんの母親は一体どのような女性なのでしょうか?

加納真美とは

ここで爆毛赤ちゃんの母親、加納真美について簡単にご紹介しておきましょう。加納真美は京都在住の専業主婦で、爆毛赤ちゃんのマネージャーなども務めています。

母親(加納真美)の旦那がYOSHIKIと関係?

爆毛赤ちゃんの父親はX JAPANのYOSHIKIと関係があるのだそうです。実は爆毛赤ちゃんの父親は着物のデザイナーで、実家は老舗の呉服店なのだそうです。YOSHIKIは「YOSHIKIMONO」という着物ブランドを展開していますが、これは爆毛赤ちゃんの父親とのコラボで誕生したのだそうです。

母親(加納真美)の実家はセレブ?

爆毛赤ちゃんの母親は「セレブ?」と話題を集めており、実家がセレブなのではないかと噂されています。母親の実家がセレブかは明らかになっていませんが、義実家は老舗の呉服店との事なので義実家がセレブな事は間違いありません。

爆毛赤ちゃんのドライヤー事情の真相

ここからは爆毛赤ちゃんのドライヤー事情についてご紹介しておきましょう。あれだけの爆毛であれば日々のブローも大変な事でしょう。爆毛赤ちゃんのドライヤー事情について、母親がコメントをしていた事があるようです。爆毛赤ちゃんのドライヤー事情について詳しく見て行きましょう。

爆毛赤ちゃんの髪の毛を乾かすのは大変?

爆毛赤ちゃんの母親は、爆毛であるが故に毎日髪の毛を乾かすのが大変だとコメントをしていました。毎日しっかりとブローはしてあげているそうですが、年齢が大きくなるにつれて逃げられたりドライヤーを嫌がるようになり、その大変さは日々増しているのだそうです。

母親(加納真美)が語るドライヤー事情とは

爆毛赤ちゃんの母親は、ドライヤー事情について「子供がドライヤーから逃げる」「音が嫌みたい」「熱いのも嫌がる」と、ドライヤーを見るだけで嫌がるようになってしまっていた事を明かしています。大人にとっては些細な事ですが、熱さや音の大きさは子供にとっては怖いものなのかも知れません。

話題のシャープ『ドレープフロードライヤー』も紹介

爆毛赤ちゃんの母親は話題のドライヤー「SHARP ドレープフロードライヤー」を試して絶賛していたようです。この「ドレープフロードライヤー」は風が熱くなく、音もかなり静かなのが特徴です。母親はこれならパパにドライヤーを任せられそうと絶賛していました。

爆毛赤ちゃんの毛量が多いのは病気ではなかった

爆毛赤ちゃんについて詳しく見てきました。爆毛赤ちゃんの爆毛ぶりは病気や遺伝ではなく、一般の範囲内での毛量だったようです。現在は可愛い爆毛女の子に成長していた爆毛赤ちゃん。今後どのような活躍を見せてくれるのか期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ