バターぬりえの現在!芸人から女優へ!村上ショージの娘まとめ!

お笑い芸人として活躍していたバターぬりえは現在どうしているのでしょうか?お笑い芸人を引退し、女優に転身したという噂は果たして本当でしょうか?気になる父村上ショージや母との関係、そしてこれまでの経歴などバターぬりえについて詳しくご紹介します。

バターぬりえの現在!芸人から女優へ!村上ショージの娘まとめ!のイメージ

目次

  1. 1バターぬりえのプロフィール
  2. 2バターぬりえの現在
  3. 3バターぬりえが芸人から女優転身
  4. 4バターぬりえの父の村上ジョージなど家族も調査
  5. 5バターぬりえのこれまでの経歴
  6. 6バターぬりえは現在改名し女優転身で芸術家としても活躍

バターぬりえのプロフィール

・愛称:つっちゃん
・本名:村上つみき
・生年月日:1989年12月24日
・年齢:29歳(2019年7月現在)
・出身地:大阪府大阪市
・血液型:O型
・身長:164センチ
・体重:後程ご紹介
・活動内容:元・お笑い芸人、女優、芸術家
・所属グループ:なし
・事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
・家族構成:父・村上ショージ(お笑い芸人)

バターぬりえの経歴

バターぬりえは1989年大阪府生まれの女優兼芸術家です。現在では引退していますが、2018年まではピンのお笑い芸人として活動していました。実は父親に同じくお笑い芸人の村上ショージを持ちますが、途中まで隠して活動をしていました。

大きく注目を浴びるきっかけとなったのは2013年にお笑い番組「あらびき団」で開催された「あら-1グランプリ」で初代チャンピオンになったことでした。

その後も独特の芸風と美的センスを合わせて、ピン芸人として活動していましたが、現在ではお笑い芸人としての活動は辞めており、女優そして芸術家として活動を続けています。

バターぬりえの現在

バターぬりえが主にテレビ番組に出演し活動していたのは2013年から2015年にかけてのことで、現在では当時ほどテレビでは姿を見かけなくなりました。

バターぬりえは現在どうしているのでしょうか?またバターぬりえから芸名を改名をしたという噂がありますが、果たして本当でしょうか?バターぬりえの改名後の名前、そして新旧共にどのような由来から名前を付けたのかについてまとめてご紹介します。

現在はバターぬりえから芸名改名で話題に

現在バターぬりえは改名しており、バターぬりえという名前では活動していません。バターぬりえは2018年3月に自身のFacebookにおいて芸名を改名することを発表しました。バターぬりえとして知名度が上がる中、どうして改名することになったのでしょうか?

またバターぬりえという名前は一体どこから生まれたのでしょうか?改名したことで生まれた新しい名前に関しても合わせて見ていきます。

そもそもバターぬりえの名前の由来は?

そもそも改名する前のバターぬりえという名前はどのようにしてつけられたのでしょうか?よしもとクリエイティブ・エージェンシーに入学書類を提出する際芸名が必要であったバターぬりえは、元々バターに関係する芸名を考えていました。

理由は元々肌が白く、さらには無類のバター好きでオムレツを食べる際にも毎回バターを使って卵を焼くほどであったからです。

芸名はバターかバターちゃんにしようかと考えていたところ、その様子を見ていたバターぬりえの父が「ほな、バターぬりえにしい」と言葉をかけたことをきっかけに芸名はバターぬりえに決定したと言います。最初の芸名の名付け親は父であったようです。

改名後の芸名は「ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ」

バターぬりえという名前でお笑い番組にも出演し、知名度を着実に上げていたバターぬりえでしたが、2018年3月に改名を自身のFacebookで発表し、バターぬりえから「ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ」という独特な芸名になりました。

改名の一番の理由は後程ご紹介しますが、職業を変えたことと思われます。ちなみに改名前にも自身の絵など創作活動の際に「ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ」と名前を使っていました。

現在はダイエットに成功?

デビュー前からバターが大好きであり、少しふくよかな体系をしていたバターぬりえですが、実はデビュー後にダイエットに成功し、痩せたと話題となりました。

オムレツにはバターを沢山使うなどの食生活をしていたバターぬりえですが、一体どのような方法でダイエットに成功したのでしょうか?バターぬりえのダイエット方法、そして気になるダイエット結果についてご紹介します。

テレビ番組企画でダイエットに挑戦

バターぬりえがダイエットをしたのはテレビ番組での企画でした。2014年4月に放送された番組「珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービーSP」に出演し、1週間番組が指定した食べ物を食べてダイエットをするという企画に挑戦しました。

ダイエット開始当時は86.5キログラムあったバターぬりえの体重ですが、この1週間という短期間のダイエットを通じて体重はどう変化したのでしょうか?

夜バナナダイエットの体重減量結果も調査

バターぬりえが番組から指定された食べ物はバナナでした。夜バナナダイエットというもので、朝昼はいつも通り食事を取り、夜だけご飯を食べる前にバナナ2本と水200㏄を摂取、それから30分後に夜ご飯を食べるというものでした。

1週間という期間であったものの86.5キログラムあった体重は85.8キログラムとなり0.7キログラム減量に成功しました。続ければより効果があると専門家も期待を寄せていました。

ゆりやんやIMALUとも仲良し?

よしもとのお笑い養成所に所属していたバターぬりえは、同期であるゆりやんレトリィバァとプライベートでも仲良しと言われています。バターぬりえの本名は村上つみきであるため、ゆりやんはつっちゃんと呼んでいるようです。

一方で明石家さんまの娘であるIMARUとも交流があると言われているバターぬりえですが、これに関しては交流エピソードがなく、テレビで共演しただけであるようです。

バターぬりえが芸人から女優転身

バターぬりえは数年前まで数々のお笑い番組に出演していたのですが、現在ではほとんど姿を見ることがありません。一体どうしてでしょうか?実は2019年現在、バターぬりえはお笑い芸人を引退しており、女優、そして芸術家として活動を続けています。

お笑い芸人としてある程度の知名度があったバターぬりえはどうして芸人を引退し女優に転身したのでしょうか?芸人引退の理由と、現在の活動についてご紹介します。

2018年に芸人引退し女優転身を発表

バターぬりえが芸人を引退すると発表したのは2018年12月のことでした。この日バターぬりえは自身のTwitterに直筆の文章をアップし、「私、ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅは本日をもって芸人を辞めます」とファンに向けて報告を行いました。

さらに続けて「これからは文化人、芸術家、女優として心やアイデアや感覚を大切にした表現を更に追求、エネルギッシュに挑戦していきたい」と今後の抱負を語りました。

芸人引退の理由とは

元々バターぬりえというお笑い芸人として活動していた頃から、自身のSNSや吉本の公式YouTubeチャンネルを通じて、自作のアニメーション動画や歌などを投稿していました。

こうした創作活動の際には「ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ」という名前を使っていたため、「芸術面とお笑い面で名前を使い分けていたのでは?」という声もあります。「ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ」に改名してからはバターぬりえは芸術活動が主となっていきました。

お笑い芸人引退の際には「真剣に芸術をやらないと意味がない、ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ天国を大きくするには、もっとたくさんの物を作らないといけないので夢中になりたい」とも語り、自ら創作活動、そして女優業に専念したいという思いをにじませていました。

女優転身後も所属事務所は同じ?

バターぬりえはお笑い芸人は引退したものの、所属事務所を退所することはありませんでした。実際お笑い芸人を引退すると発表した際にも「これから同じくよしもとに所属し」と語っており、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに籍を置いていることが分かります。

女優以外に芸術家としても活動

お笑い芸人を引退し、女優として活動に専念すると語ったバターぬりえですが、一方で芸術家としても活動をすると語っています。実はお笑い芸人を引退する前から、バターぬりえは「つみきつみき」という名前でイラストレーターとしても活動していました。

得意分野は油絵、ペンキを使った絵画作成、そしてアニメーション制作とお笑い芸人時代から語っています。画風は独特であり、賛否両論あるようです。

バターぬりえの父の村上ジョージなど家族も調査

お笑い芸人として活動していたバターぬりえですが、実は父はお笑い芸人としては大先輩となる村上ショージです。芸名も決めてもらったという過去を持つ父村上ショージと、バターぬりえは仲が良いのでしょうか?また母はどのような人なのでしょうか?

父は村上ジョージ

先程もご紹介した通り、バターぬりえの父はお笑い芸人の村上ショージです。2013年に行われた「村上ショージの芸歴40周年ライブ」では親子漫才をするなど、これまでに親子共演も果たしています。

舞台上では村上ショージがバターぬりえがボケる前にこけるなど、娘に対しては甘く父親の顔であったと言われています。

村上ジョージのプロフィール

村上ショージは1955年愛媛県今治市出身のお笑い芸人です。造船上で働いていたものの、当時テレビで活躍していた明石家さんまを見てお笑い芸人になると決心し、大阪に行き吉本興業に入社、その後滝あきらに弟子入りし、お笑い芸人としてデビューしました。

1980年代に「オレたちひょうきん族」にレギュラー出演してから一気に知名度を上げ、ダジャレギャグやすべり芸などを確立しました。

父が村上ジョージという事を隠し活動時期も

村上ショージという大先輩を父に持つバターぬりえでしたが、最初は父が村上ショージということは隠して活動をしていました。メディアで初めてバターぬりえが父親が村上ショージと明かしたのはお笑い番組「あらびき団」に出演した時のことでした。

このバターぬりえのカミングアウトは世間では大きな反響を呼びました。大物芸人の2世ということでバターぬりえの今後を期待する声も多く挙がっていました。

バターぬりえの母は元ミス琵琶湖

バターぬりえの父は村上ショージと分かりましたが、母はどのような人なのでしょうか?バターぬりえの母に関しては詳しい情報があまりありませんが、元モデルであると言われています。モデル活動の中でバターぬりえの母はミス琵琶湖に選ばれたこともあったようです。

バターぬりえに仕事のアドバイスをしたのも母であったと言われています。当時バイトが続かず働いては辞めると繰り返す姿を見て「芸人になったら?」と声をかけたようです。

父と母の離婚で母と生活?

1989年にバターぬりえの父である村上ショージと元モデルの母は結婚しましたが、その後2人は1999年に離婚しています。バターぬりえが当時10歳の時でした。

当時はテレビ番組で村上ショージが離婚をほのめかしたこともあったと言われています。しかしバターぬりえの父と母は離婚したものの、その後父と母と一緒に芸名を考えていたことなどを見ると、離婚後も家族関係は良かったと言えます。

バターぬりえのこれまでの経歴

現在ではお笑い芸人ではなく女優、そして芸術家として活動しているバターぬりえですが、これまでにどのような経歴を持っているのでしょうか?実は高学歴であり成績優秀、さらにはお笑い芸人としても輝かしい経歴を持っていると言われています。

バターぬりえの在籍したこれまでの学校、そしてお笑い芸人としてデビューしてからの経歴についてまとめてご紹介します。

経歴①中学高校の美術教員免許を取得

バターぬりえの経歴1つ目は美術教員免許を取得しているということです。バターぬりえは近畿大学に進学しているのですが、そこで中学校、高校の美術教員免許を取得しています。

美術という専攻科目を見ると、バターぬりえが学生時代から絵に興味を持っていたということが伺えます。

学歴もインテリで凄い?

実はこの大学は偏差値が高いことでも知られています。さらにバターぬりえは実用英語技能検定準二級、日本漢字能力検定準二級、情報処理検定3級と数々の資格も持っており、学生時代はとても優等生であったことを思わせます。

また中学校と高校は園田学園に通学し、伊達公子を輩出したことでも有名であるテニス部に所属もしていました。

経歴②「あらびき団presentsあら-1グランプリ2013」優勝

バターぬりえの経歴2つ目は「あらびき団presentsあら-1グランプリ2013」で優勝をしたことです。お笑い芸人であったバターぬりえの経歴からは外すことができません。このグランプリで優勝した時にバターぬりえは父親が村上ショージであることを明かしました。

独特の芸風であったものの、見事初代チャンピオンとなりお笑い芸人として知名度をぐっと上げることなりました。

経歴③芸術家としての受賞歴も凄いバターぬりえ

現在では芸術家として活動しているバターぬりえですが、これまでに数々の賞も獲得しています。2011年の「TAGBOAT ヤングアーティストジャパン vol.4」では審査員特別賞を受賞、2013年には国立新美術館に作品展示も行っています。

さらには2015年に「DESTROY the TROUBLEMAKERS」という自身初の個展も開いており、芸術家として精力的に活動しています。

アウトデラックスで自作ぬいぐるみも披露

こうした芸術家としての活動はテレビ番組でも放送されていました。2015年に出演した「アウトデラックス」では自作した「ものもの」というぬいぐるみや、小学4年生の頃から大切にしているというぬいぐるみと遊ぶという姿を披露し話題となりました。

バターぬりえは現在改名し女優転身で芸術家としても活躍

現在ではお笑い芸人でなく、女優、芸術家として活動するバターぬりえについてご紹介しました。2018年末に女優に転身したものの、現在までに女優としての出演作はありません。

一方では芸術家としてイラストやアニメーションを作成しており、これまでに個展を開くなどマルチな才能を見せています。今後女優そして芸術家としてバターぬりえの活躍に期待がかかります。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
383holly

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ