【アメトーーク】キャンプ芸人!出演者や感想は?楽しみ方やレシピも!

キャンプ大好き芸人たちが、魅力や楽しみ方を熱く語った『アメトーーク』のキャンプ芸人回。西村や阿諏訪を中心とする出演者達の熱い想いと充実した内容に、放送終了後も視聴者から大きな反響や感想が相次いだ良回です。そんな「キャンプ芸人」回について詳しくまとめています。

【アメトーーク】キャンプ芸人!出演者や感想は?楽しみ方やレシピも!のイメージ

目次

  1. 1【アメトーーク】キャンプ芸人とは
  2. 2キャンプ芸人の出演者を紹介
  3. 3 キャンプ芸人の感想と評判が凄い
  4. 4キャンプ芸人の楽しみ方と内容を紹介
  5. 5キャンプ芸人が簡単レシピを紹介
  6. 6キャンプ芸人は行きたいと思える良回

【アメトーーク】キャンプ芸人とは

毎回共通の趣味を持った芸人たちが集まり、トークを繰り広げる『アメトーーク』ですが、キャンプをこよなく愛するキャンプ芸人がそろった「キャンプ芸人」の回はご存知でしたか?

仕事やテレビ出演よりもキャンプの方に忙しい、と相方に言われてしまった、根っからのキャンプ芸人のバイきんぐ・西村や、うしろシティ・阿諏訪がキャンプに対する熱い想いやこだわりを語ったのがこの「キャンプ芸人」の回です。

これまでにある程度キャンプに興味を持ち、実際に実行に移している方はもちろん、キャンプにあまり興味が無かったという人や、これから始めてみたいと考えている人など、多くの方にこの「キャンプ芸人」の回は、反響を呼びました。

キャンプ芸人の番組の概要

『アメトーーク 』のキャンプ芸人は、2018年の9月2日に放送されました。この日のメンバーは、バイきんぐ・西村、うしろシティ・阿諏訪、千原ジュニア、フットボールアワー・後藤、ヒロシ、天津・木村、たけだバーベキューの7人です。

一人でキャンプを行うことも平気なガチ勢と、愛は強いもののまだまだ未熟なところがあるゆるキャン勢に分かれて熱いトークを繰り広げる、というのがこの日の『アメトーーク 』の主な内容です。出演したキャンプ芸人たちは、いったいどんな思いや感想を語っていたのでしょうか。

実際にキャンプの経験がある方もそうでない方もキャンプ芸人と一緒になって楽しめるのが、この日のアメトーークの魅力でした。

Thumb【アメトーーク】キングダム芸人が面白すぎる!出演芸人の完成度の高さにも注目!
毎回芸人たちがユニークなトークを繰り広げる、テレ朝の大人気番組の『アメトーーク!』。この番組...

キャンプ芸人の出演者を紹介

2018年9月2日放送の『アメトーーク』の内容では、キャンプをこよなく愛するキャンプ芸人が集まりました、出演したのは、この回放送以前からもキャンプ好きを『アメトーーク』内で公言していたバイきんぐ・西村を筆頭に、錚々たる面々が集まりました。

総勢7名のメンバーが集まる

2018年9月2日放送の『アメトーーク』において、「キャンプ芸人」として出演したのは、バイきんぐ・西村をリーダーとする総勢7名でした。

この回の主な放送内容としては、出演者のキャンプに対する愛やこだわり、自慢のキャンプグッズやレシピ、爆笑失敗談やエピソードなどです。

キャンプガチ勢には3名が名を連ねる

一口にキャンプ好き、と言ってもその程度や内容はさまざまです。冬の寒空の下、一人でキャンプをすることも辞さないガチ勢は、この日アメトーーク出演者の中3人いました。

一人キャンプの達人・ヒロシ、焚火が大好きなバイきんぐ・西村、ハンモックとキャンプ料理をこよなく愛するうしろシティ・阿諏訪です。

この3人はプライベートでも仲が良く、特に西村はヒロシの事をキャンプの師匠とまでに慕っています。3人でキャンプに出掛け、キャンプへの愛や感想を熱く語っているのかもしれません。

ゆるキャン勢のメンバーは4名

キャンプへの愛はあるものの、まだ歴や内容が浅く微笑ましい失敗も多いゆるキャン勢。この日の出演者の中でゆるキャン勢は、千原ジュニア、フットボールアワー・後藤、天津・木村、たけだバーベキューの4名でした。

ゆるキャン勢ならではの微笑ましいエピソードもいくつか。千原ジュニアは、キャンプを始めよう!と思い立ちグッズなどを購入しようとしたのですが、最初に購入したものがなんとキャンピングカーでした。

テントや寝袋ではなく、最初からキャンピングカーとは。豪快で行動力にあふれていますが、現地での炊事や就寝が気になります。

一方、フットボールアワー・後藤は、後輩と初めてキャンプに出掛けたのですが、そのどちらも何の道具もグッズも持ってこなかったそうです。お互い初心者でよくわからなかったことが原因でしょうが、果たして無事初めてのキャンプを終えることができたのでしょうか。

キャンプ芸人の感想と評判が凄い

キャンプと言うと、子どもの頃夏休みに良く行ったなぁというのが多くの人の感想でしょうが、大人になってからもキャンプをこよなく愛し、情熱を燃やし続けているキャンプ芸人出演者達の事を世間ではどのような想いや感想を持っているのでしょうか。

実際にこの日の放送は、「アメトーーク」ファンやお笑いファンだけでなくコアなキャンプファンが数多く視聴していたようです。

ネット上で多数の感想が寄せられる

『キャンプたのしい芸人』の放送終了後から、ネット上では出演芸人達に対し、大きな反響やさまざまな感想が寄せられました。

多くの人は、子ども時代に少しキャンプの思い出がある程度だと思いますが、キャンプ芸人たちは、皆現在進行形でオリジナルなキャンプスタイル、キャンプライフを突き詰めています。

そんな彼らの生き生きとした語りや表情に影響されて、自分もキャンプを楽しみたい!と思った方が多く、ネット上での感想もそのような好意的なものが多く見受けられました。

ソロキャンプに対する感想が多かった

なかなかにハードルが高そうなソロキャンプですが、ネット上では意外にも多くの感想が上がっていました。この日の出演者である一人キャンプの達人・ヒロシは、アメトーーク出演前にもソロキャンプに関する配信を行っていたり、番組出演をしていました。

仲の良い友達同士でワイワイ楽しむもの、というイメージが強いキャンプですが、上級者ともなると少し勝手が違うようです。厳しい自然環境の中、知恵や創意工夫を振り絞って一人で過ごすソロキャンプこそが、真のキャンプの魅力を味わえるようです。

ソロキャンプの達人・ヒロシやキャンプガチ勢代表の西村、そしてアウトドアスキルや料理スキルが抜群に高く、ハンモックをこよなく愛する阿諏訪に対して、放送終了後に視聴者から賞賛の声や好意的な感想が上がりました。

キャンプ好きからの評判も高評価だった

キャンプ芸人たちと同じように独自のこだわりや楽しみ方を持っているキャンプ好きの視聴者にも、『キャンプたのしい芸人』は大好評でした。

特に阿諏訪が熱く語ったハンモックの魅力に見せられて、実際に購入し、キャンプ場での就寝にハンモックを使用した人も現れたほどです。

またそれぞれの出演者たちがキャンプにハマっていく中で、これまで購入したグッズなどを番組内で紹介していました。一般のコアなキャンプファンも思わず唸るほどのセンスであったキャンプ芸人たちのグッズ選び。

これからキャンプを始めてみたいという初心者の方にも参考になるはずです。

実際にキャンプファンの方の中には、キャンプ芸人達を参考にグッズを購入したり、忠実にレシピを真似する人たちもいたほどです。

Thumb【アメトーーク】サンドウィッチマン伊達のカロリーゼロ理論一覧!動画も!
サンドウィッチマン伊達が提唱する鉄板ネタ、カロリーゼロ理論。高カロリーな食べ物も無理やりこじ...

キャンプ芸人の楽しみ方と内容を紹介

それぞれにオリジナルな楽しみ方と並々ならぬこだわりを持っている、この日のアメトーーク出演者の7人のキャンプ芸人たち。キャンプ芸人達が提案するものの中から反響を呼んだ楽しみ方と内容、それぞれのキャンプスタイルをご紹介します。

キャンプ初心者にもコアなファンの方にも参考になるキャンプ芸人ならではの楽しみ方。ぜひ気になるものがあれば取り入れてみてください。

阿諏訪の楽しみ方はハンモックの就寝

インテリアアイテムとしてハンモックをお部屋のコーディネイトの一部に取り入れている方も多いですが、阿諏訪はキャンプでの就寝はハンモックで行うのがお気に入りのようです。

キャンプでの就寝方法と言えば、テントの中で寝袋で行う人がほとんどで、ハンモックを愛用しているという人は、あまり多くないでしょう。

テントに入らず、外で寝ることになるハンモック。夏場と言えど、山や自然の気温は変わりやすく、夜になると冷え込むところも多いため、ハンモックでは不安だと考える方も多いことでしょう。

しかし、阿諏訪曰く、ハンモックは空気の層があるので、テントの中よりも温かく寝心地も良いのだとか。

キャンプ地で過ごす夜の時間をもっと楽しみたい、と考えておられる方はぜひハンモックに挑戦してみてください。

一度ハンモックの心地よさを味わってしまうと、二度とテントや寝袋には戻れないと語る阿諏訪。彼の熱弁で初めてハンモックに触れるキャンプファンも大勢いたことでしょう。

西村の楽しみ方は冬キャン?

キャンプに精を出しすぎて、相方の小峠にもあきれられているバイきんぐ・西村は、冬キャンがお気に入り。冬キャンと言うと、冬に楽しむキャンプの事です。

一般的にキャンプというと、夏場に楽しむものというイメージがありますが、さすがはガチ勢の西村、考えることが違います。

西村はキャンプに訪れた際には必ず焚火を行って、その周りで民族楽器の「ジャンべ」を演奏するのが好きなんだそうです。

この日の『アメトーーク』では、共にキャンプたのしい芸人として出演していたフットボール・後藤と西村でコラボ演奏してみたらどうかと、提案されていました。

プライベートでは趣味としてギター演奏をたしなんでいるフットボールアワー・後藤。好きなアーティストの曲を弾き語りもしているようです。そんな後藤のギターと西村のジャンベが大自然の中に鳴り響くなんて、考えただけでワクワクしてきますね!

ヒロシの楽しみ方はソロキャンプ

ひとりぼっちで自然の中で過ごすソロキャンプ。仲間とワイワイ盛り上がるもの、というイメージをキャンプに持っている人からすれば、ソロキャンプはなんだか少し寂しいようなイメージがありますが、上級者にとってはソロキャンプこそが醍醐味のようです。

この日のアメトーークに集まったキャンプ芸人の中でもガチ中のガチ勢である出演者のヒロシは、ソロキャンプを極めています。

YouTubeでソロキャンプを行っている動画を配信したり、ソロキャンプに関する番組にまで出演していることから、どれだけ本格的であるかが良く分かります。

ヒロシをキャンプの師匠と慕っている西村もソロキャンプに挑戦し始めています。全てのキャンプ好きの最終的な到達地点がソロキャンプなのかもしれません。仲間とのキャンプに少し飽きてしまったというキャンプファンの方はぜひ挑戦してみてください。

キャンプ芸人が簡単レシピを紹介

キャンプを楽しみながら、自然の中で食べる手作り料理は格別な美味しさです。キャンプ芸人たちのほとんどが、自慢のオリジナルレシピを持っていました。

これからキャンプを始めてみたいという人や、キャンプをもっと深く楽しみたいという方は、ぜひキャンプ芸人たちのオリジナルレシピを参考にしてみてください。

キャンプ芸人阿諏訪のレシピが話題

これまでも料理好き芸人として知られていた阿諏訪ですが、キャンプ好きとしても自慢のオリジナルレシピをたくさん持っています。彼のキャンプ料理の主な内容は、初心者の方でも気軽に作ることができ、なおかつ美味しいという絶品おすすめ料理です。

自然の中で一定期間生活を共にするキャンプですから、当然食べるものも一緒に過ごしているメンバー全て同じです。一緒に参加しているメンバー皆が美味しくいただくことができ、また用意する側も簡単で負担の無いレシピメニューを阿諏訪はたくさん提案しています。

好きすぎてレシピ本も出版

趣味としてキャンプ料理のレシピを考案するだけに飽き足らず、好きすぎてレシピ本まで出版してしまった阿諏訪。そのレシピ本の内容はと言うと…。オーソドックスなアウトドア料理メニューから、自宅でも気軽に楽しむことができそうなデザートメニューまで。

その内容は男女にかかわらず幅広い世代から好評を得ています。


これまで料理やアウトドアに興味があまりなかったという人でも、阿諏訪のレシピ本を手にして趣味が変わったという人も多数。そのような人からも、阿諏訪のレシピ本は好意的な感想が寄せられ続けています。

阿諏訪の簡単キャンプレシピを紹介

阿諏訪は出版した『うしろシティ阿諏訪の簡単&絶品!キャンプ料理』で、初心者でも気軽に挑戦でき、なおかつ皆に喜んでもらえそうな絶品レシピを紹介しています。中でもおすすめなのが、『鯛のアクアパッツァ』です。

ムール貝を使用する阿諏訪オリジナルの鯛のアクアパッツァ。見た目にも豪華で華やかな内容のレシピですから、一緒にキャンプに参加した人皆がさぞかし喜んでくれることでしょう。

このレシピ本にはメイン料理だけでなく、パンケーキなどのデザートレシピも掲載されています。キャンプ場で過ごす時間をより楽しくしてくれること間違いなしのレシピがそろっています。

キャンプ芸人は行きたいと思える良回

出演者たちそれぞれの魅力や個性もさることながら、しっかりとしたテーマ設定や充実した内容が素晴らしかった良回、「キャンプたのしい芸人」。出演芸人、一人一人の個性や特技を生かしながら自由にアウトドアを楽しむ「キャンプ芸人」たち。

これまであまりキャンプに縁や機会がなかったという方も、キャンプ芸人出演者の熱いトークや想いに魅せられて、キャンプの魅力や楽しさに改めて気づかされたことでしょう。

キャンプ芸人で初めてキャンプの魅力に気づかされたという方もそうでない方も。もし再びキャンプ芸人が放送された時に、彼らと一緒になって思いきりトークをを楽しむために、キャンプの魅力を今一度再認識してみましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ