チャーリーシーンの今現在!HIV感染告白後は?関係のあった日本人も!

2015年11月にHIVに感染している事を告白して世界に衝撃を与えたチャーリーシーン。HIV感染後の現在の様子や、関係を持った事のあるという日本人について、また家族やチャーリーシーンの若い頃についても詳しくまとめています。

チャーリーシーンの今現在!HIV感染告白後は?関係のあった日本人も!のイメージ

目次

  1. 1チャーリーシーンのプロフィール
  2. 2チャーリーシーンHIV感染を告白
  3. 3チャーリーシーンの若い頃は?
  4. 4チャーリーシーンと関係があった日本人がいた?
  5. 5チャーリーシーンの現在は?
  6. 6チャーリーシーンの現在は経済状況も最悪

チャーリーシーンのプロフィール

・愛称:チャーリーシーン(Charlie Sheen)
・本名:Carlos Irwin Estévez
・生年月日:1965年9月3日
・現在年齢:53歳
・出身地:ニューヨーク
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:無し
・事務所:不明
・家族構成:父・兄・妹

チャーリーシーンの経歴

チャーリーシーンは父のマーティンシーン、兄のエミリオ・エステベス、妹のレネ・エステヴェスも俳優業をしている俳優一家としても知られています。チャーリーシーンは子役として9歳から父親主演の映画に出演していました。本格的な映画出演は1984年からです。

その2年後にはオリヴァー・ストーンの「プラトーン」に出演し、注目されるようになります。「ウォール街」や「ヤングガン」などのヒット作に続けて出演しスターの座を掴みます。1990年代にはコメディ映画にも出演しています。1993年には「ホットショット2」で父が主演した「地獄の黙示録」のパロディも演じました。

2000年代ではテレビドラマを中心に活動しています。テレビシリーズ「スピーン・シティ」ではゴールデングローブ賞を受賞しています。2003年から「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」で主演を演じましたが2011年にラジオ番組で制作者に暴言を吐き番組を降板させられた過去も。

私生活では麻薬や発砲事件などトラブルが多い事でも有名ですよね。アルコール依存症で3ヶ月療養所に入院した事もあるのだそうです。私生活が派手なイメージが強い俳優さんですね。野球の経験者であり、高校の時はプロからもスカウトされた事があるくらいの腕前なのだとか。

今回はそんなアメリカの俳優・チャーリーシーンに関する情報をまとめてみました。ツイッターのフォロワーは200万人以上でギネス記録を持っているのだそうです。トラブルメーカーのイメージが強いチャーリーシーンの現在や病気についても詳しく調べてみました。

チャーリーシーンHIV感染を告白

チャーリーシーンは2015年に難病であるHIVにかかっている事を公表しました。発症はしていないとの事なのですが、このニュースはとても話題になっていましたよね。病気にかかったと思われるキッカケや病気を公表した理由などについても詳しくまとめています。

チャーリーシーンは2015年に病気を公表

1980年代後半から1990年代に映画で大活躍し、2000年代からはテレビドラマでも賞を獲得するなど大活躍していた俳優であるチャーリーシーンが2015年11月にHIVに感染していた事を告白しました。チャーリーシーンによれば2009年頃に病気は発覚していたものの公にはせず伏せていたのだそうです。

チャーリーシーンのキャリアに影響が出かねない情報ですから、公にしなかったのは仕方がない事なのかもしれません。では、一体何故2015年に突然病気を告白したのでしょうか。大スターであるチャーリーシーンの告白はアメリカだけでなく日本でもニュースになっていましたよね。

公表理由は関係女性たちの訴訟?

チャーリーシーンが病気を公表した理由は何だったのか調べてみると公表の理由は複数の元パートナーが訴訟の構えを示していたからなのだそうです。2009年以降に関係を持った女性たちのうち誰かが病気の情報を漏らしたと言われています。チャーリーシーンの友人から漏れたという話もありました。

チャーリーシーンが病気である事を隠して性行為に及んだ事に訴訟を提起しようと動き出す女性たちよりも先にチャーリーシーンから病気を告白して、女性たちを牽制しようとしたのだと言われています。病気である事を隠して性行為に及んだのであれば訴えられても仕方がないかもしれませんね。

関係があった女性は5000人以上とも

チャーリーシーンはメディアなどに対して5000人以上の女性と関係も持った事がある事を自ら告白していました。さすが大スターといったところですね。噂では複数の友人にだけ病気である事をチャーリーシーンは明かしており、その友人のうちの誰かから病気の情報が漏れたとも言われているチャーリーシーン。

真相は分かりませんが、今まで関係を持った女性の数は5000人以上だそうなので、かなりの女性好きである事が分かります。ありがとうございます。アメリカにとっても日本にとっても人気の俳優であるチャーリーシーンがHIVを告白した事はかなりのスキャンダルとして話題になっていました。

チャーリーシーンの若い頃は?

そんなチャーリーシーンの若い頃に関して調べてみました。俳優一家であると言われているチャーリーシーンですが、家族の情報や出演映画などに関してもまとめています。他にもチャーリーシーンの若い頃のスキャンダルについてもまとめています。

父は名俳優マーティンシーンで芸能一族

チャーリーシーンの父は名俳優マーティンシーンであり、おじはジョー・エステベス、兄はエミリオ・エステベス、ラモン・エステベス・Jr、妹はレネ・エステヴェスという家族みんなが俳優をしている俳優一家なのだそうです。父親のマーティン・シーンは映画「地獄の逃避行」や「地獄の黙示録」などの代表作があります。

1999年から放送されたテレビドラマ「ザ・ホワイトハウス」にてジェド・バートレット合衆国大統領役を演じて脚光を浴びます。チャーリーシーンと父であるマーティンシーンは映画「ウォール街」などで共演を果たしています。父親だけでなく兄弟も俳優という芸能一家ですね。

代表作の映画プラトーンで一躍有名に

チャーリーシーンは若い頃、アカデミー賞を獲得した映画「プラトーン」で主演を演じ一躍有名俳優となりました。チャーリーシーンの出世作です。この作品でチャーリーシーンはベトナム戦争に志願する若き兵士、クリス・テイラーを演じています。プラトーンとは英語で「小隊」という意味なのだそうです。

チャーリーシーンはアメリカ市民権を得るためにベトナム戦争に志願するしかない黒人たちとは違い、正義感から志願する白人兵クリス・テイラーですが、次第に戦場の過酷さや狂気によって人が変わっていくというクリス・テイラーの役を熱演していました。

強烈な戦場のリアリティを描いた映画「プラトーン」はアカデミー賞を受賞した他にも数々の映画賞を受賞しています。「プラトーン」のキャストはチャーリーシーン以外にも後の名優だらけだそうです。トム・ベレンジャーやウィレム・デフォー、フォレスト・ウィテカーや若い頃のジョニーデップも出演しています。

この映画の監督であるオリバー・ストーン自身もベトナム戦争に兵士として従軍した経験があるため「プラトーン」は非常に見ごたえのある映画だと言われています。若い頃のチャーリーシーンや若い頃のジョニーデップがイケメンなのも一見の価値があります。

成功の陰でドラッグに溺れ施設へ

ハリウッドのスターである父親、マーティン・シーンの息子として若い頃から父に恥じない経歴を残してきていると思いますが、一方で私生活はスキャンダルだらけだったのはあまりにも有名ではないでしょうか。大人気だったドラマもチャーリーシーンの問題発言により12シーズン目に打ち切りになってしまったり、

インタビューでも様子がおかしい事からドラッグの疑惑が絶えませんでした。映画やドラマで成功していたチャーリーシーンでしたがタブロイド紙に追い回される事で身も心もボロボロになっていったのではないかと言われています。

その後も女性関係やドラッグでスキャンダルに

ドラッグの疑惑だけではなく他にもチャーリーシーンが抱えていたスキャンダルは女性問題です。1995年にはセレブ専門コールガールの元締めだったハイディ・フライスの公判に証人として呼ばれており、27人もの女性に5万2,000ドルもの大金を使っていた事を証言し話題となりました。

その後も5000人以上もの女性と関係を持った事があると言っていたチャーリーシーンでしたが若い頃から女性問題ではかなり話題になっていたそうです。演技派俳優からスキャンダル王と呼ばれるようになってしまったチャーリーシーン。

チャーリーシーン自身がHIVに感染したと告白した事も話題にはなりましたが、驚かれはしなかったようです。若い頃から女性問題やドラッグなどのスキャンダルの話題が絶えないチャーリーシーンですから、スキャンダルにはもう慣れてしまっているのかもしれませんね。

チャーリーシーンと関係があった日本人がいた?

若い頃からスキャンダル王としても演技派俳優としても有名だったチャーリーシーンですが、そんなチャーリーシーンと関係があった日本人がいたという噂があります。その日本人とは誰なのでしょうか。またHIVには感染しなかったのかなど詳しく調べてみました。

関係があったのは森口博子

チャーリーシーンは関係があった日本人は森口博子ではないかと言われています。1994年にテレビ番組でチャーリーシーンと共演した際に森口博子さんはファンである事を名乗り出たのだそうです。そのテレビ番組で森口博子は頬にキスされてとても喜んでいたのだそうです。

ですが、森口博子さんと共演していたのは1994年という事ですから、当時既にチャーリーシーンにはドラッグなどのスキャンダルはありましたがまだHIVには感染していなかったのではないかと思います。ですがこの事が原因で森口博子さんにもHIV説が出ているようなのです。

森口博子はアメリカまで会いに行っていた?

森口博子さんは映画「メジャーリーグ」で来日していたチャーリーシーンと番組で共演し頬にキスされて、その後ホテルで関係を持ったのではないかと言われています。5000人以上の女性と関係を持った事を告白したチャーリーシーンですからその中に日本人が何人か居ても不思議ではありません。

元々、森口博子さんはチャーリーシーンの大ファンだった事もあり2人でお酒を飲んで嬉しさのあまり「今日は眠れない」とかなり舞い上がっていたのだそうです。さらにチャーリーシーンの事を忘れられず海外まで会いに行っていたと週刊誌に報じられていた事も分かりました。日本人である森口博子さんとチャーリーシーンは間違いなく関係があったと言われています。

陽性発覚前の関係で感染はしていない?

1994年という事ですからまだ若い頃のチャーリーシーンと関係を持ったという事になります。日本人の森口博子さんとチャーリーシーンが関係を持ったのはチャーリーシーンがHIVに感染する前だったのではないかと言われています。

チャーリーシーン曰く2009年にHIVが発覚したという事ですから1994年にはまだHIVには感染していなかったのではないでしょうか。森口博子さんは今までにHIVに感染したという発表はされていないので、間違いなく感染されていないのではないかと思います。

海外でも女性関係が問題になっていたチャーリーシーンですから、日本人ともスキャンダルがあっても不思議ではないですよね。この日本人とのスキャンダルに尾ひれが付いてチャーリーシーンは日本人からHIVをうつされたのではないかという噂もありましたが、あくまで1994年の頃の話ですので森口博子さんが原因ではありません。

その後、チャーリーシーンが関係を持った日本人がいるのか調べてみましたが森口博子さんの他に関係を持ったとされる日本人の情報はありませんでした。

チャーリーシーンの現在は?

チャーリーシーンの現在について調べてみました。2015年にHIVに感染している事を告白したチャーリーシーンですが現在はどうされているのでしょうか。またチャーリーシーンの結婚歴などについてもまとめています。

感染被害者に示談金を支払っている

チャーリーシーンがHIVに感染している事を知りながら関係を持った女性たちから怒りの告発を受け、多額の示談金を払う事となりました。ハリウッドで稼ぎまくっていたチャーリーシーンですが現在では破産寸前なのではないかと言われています。一時期は「最も稼いでいるテレビ俳優」に名前も挙がっていたチャーリーシーン。現在の転落ぶりは少し悲しいですよね。

バツ3で4人の子供の養育費も

チャーリーシーンは示談金を払った後も高額なプライベートジェットを乗り回したりドラッグ漬けの生活を送ったりとプライベートはかなり破天荒ですが2016年には既に一文無しの状態になっていたのではと言われています。

チャーリーシーンはバツ3で4人の子供が居るので慰謝料、養育費に加えて訴訟での賠償金の支払いと経済状況は最悪な状況になっているそうです。チャーリーシーンは生まれ育った環境のせいで元々、金銭感覚や自制心が欠如していたのではないかという声も。

自宅や資産も売り払って実家で生活

現在では豪勢な自宅や資産を売り払って実家で生活していると言われています。子供たちに払う養育費もままならなくなっているそうなのです。現在は実家で父であるマーティン・シーンと生活しているのでしょうか。今ではHIVに関する不誠実な対応ばかりがクローズアップされていますね。

チャーリーシーンを擁護する声もあり周囲の友人や付き人からは「根は悪い人ではなく、真面目なところもある」と言われています。現在ではスキャンダルのイメージが強いですが、過去にはチャリティ活動アイスバケツチャレンジで自宅で鍋を頭の上に持ち上げ、ひっくり返したところ、中からはお札がこぼれ落ちてくる映像をインターネットに公開しています。

チャーリーシーンは「おや、氷じゃないね。これは1万ドルだ。僕はこれを全額ALS基金に寄付する。氷は溶けるけど、このお金は役に立つからね」とコメントしています。根は優しく良い人なのではないかと思います。

俳優業を続けながらHIVの治療中

チャーリーシーンがHIVである事を告白してから4年になります。病気の治療はうまくいっているのでしょうか。調べてみると治療のために4種類の薬を毎日服用しているのだそうです。しかし片頭痛に苦しみ認知症スレスレの状態だったのだそうです。

現在は体内に注射するタイプの新薬を使用しているそうです。この新薬を使いだしてからチャーリーシーンは「かつての自分に戻れたように感じていて、自分の人生に向き合えるようになった」と語っていたのだそうです。新薬はチャーリーシーンの体に合っていたみたいで良かったですね。

チャーリーシーンの現在は経済状況も最悪

2015年にHIVである事を告白し、2016年には破産状態である事を告白したチャーリーシーン。現在も経済状況は良くないそうです。かつてはハリウッドで稼ぎまくっていたチャーリーシーンの現在では一文無しになってしまっていますが、復活を望む声も少なくはないのでは、と思います。再びチャーリーシーンをドラマなどで見られる日が来る事を願っています。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
Sally0203

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ