ちあきなおみの現在!夫の死因や子供は?引退理由やスナックで働いてる説も

昭和の名曲を歌った歌手ちあきなおみさんの現在はどうなっているのでしょうか?ちあきなおみさんの現在の年収、歌手引退の理由、スナックでの目撃情報などの噂を調査していきます。ちあきなおみさんの現在の生活に大きな影響を与えたという夫の死因、子供の有無もまとめています。

ちあきなおみの現在!夫の死因や子供は?引退理由やスナックで働いてる説ものイメージ

目次

  1. 1ちあきなおみのプロフィール
  2. 2ちあきなおみの現在
  3. 3ちあきなおみの夫の死因や子供は?
  4. 4ちあきなおみの引退理由やスナック勤務説の真相
  5. 5ちあきなおみの代表曲
  6. 6ちあきなおみは現在も亡き夫を愛し静かに生活

ちあきなおみのプロフィール

ちあきなおみさんの現在の噂を調査していきます。現在から17年前に芸能活動を休止したちあきなおみさん。現在はどうやって生活しているのでしょうか?現在の年収や目撃情報の噂が気になるところですが、まずはちあきなおみさんのプロフィールから確認していきます。

・愛称:不明
・本名:瀬川 三恵子(せがわ みえこ)
・生年月日:1947年9月17日
・年齢:71歳
・出身地:東京都板橋区
・血液型:O型
・身長:161cm
・体重:不明
・活動内容:元歌手、元女優
・所属グループ:なし
・事務所:不明(元日本コロムビア、テイチクなど)
・家族構成:夫(俳優・郷鍈治)
・出演作品:ドラマ『松本清張サスペンス・六畳の生涯』『虹が出た!』舞台『LADY DAY』楽曲『雨に濡れた慕情』『喝采』『矢切の渡し』CM『プリマハム』『タンスにゴン』など

ちあきなおみの経歴

ちあきなおみさんは1947年に神奈川県に生まれ、東京都板橋区で育ちました。幼い頃から歌が好きで、幼少期から米軍キャンプでジャズを歌うなど歌と共に育ちました。

20歳の時に日本コロムビアのオーディションを受け、21歳で歌手デビュー。歌唱力と色気のあるビジュアルが注目されすぐに人気を集めます。1970年代には『喝采』『紅とんぼ』『四つのお願い』などのヒット曲を連発し、紅白歌合戦常連の実力派歌手として認知されました。

プライベートでは1978年に俳優の郷鍈治(ごうえいじ)さんと結婚。1980年代は夫との生活や歌手としての理想の追求を優先して仕事をセーブして活動しました。充電期間中にも人気は衰えず『矢切の渡し』などのヒットを記録しています。

公私ともに充実した日々を送っていたちあきなおみさんですが、1992年に夫が死去。最愛の夫の死を受けて芸能活動を全面休止します。そして現在までテレビに姿を見せていません。

ちあきなおみさんの現在について知りたい人は多く、ちあきなおみさんが現在何をしているのかについては様々な憶測や噂が飛び交っているようです。

コロンビア時代の歌手活動

ちあきなおみさんは現在までレコード会社を何度か移籍しています。ちあきなおみさんが始めに所属したレコード会社が、日本コロムビアです。

ちあきなおみさんは日本コロムビアで1年間のトレーニングを受けた後に『雨に濡れた慕情』で歌手デビューしました。日本コロムビア時代はちあきなおみさんのヒットソングが多数発表されました。『喝采』『四つのお願い』など、現在も人気のあるちあきなおみさんの代表曲は日本コロムビア時代の楽曲が多いです。

テイチク時代の歌手活動

ちあきなおみさんが最後に所属したレコード会社はテイチクです。ちあきなおみさんはテイチクで、ちあきなおみさん独自の世界を追求する音楽活動を展開していきました。

往年の名曲を歌い継ぐためカバー曲を多数リリースしたほか、ほぼ全編を一人芝居で演じるミュージカル『LADY DAY』に主演するなど精力的に活動していました。現在の実質的なラストシングル『紅い花』もテイチクからリリースされました。

ちあきなおみの現在

現在は歌手活動を休止しているちあきなおみさんですが、現在はどんな暮らしをしているのでしょうか?ちあきなおみさんの現在の日常についての噂をまとめていきます。

ちあきなおみさんが歌手を引退するほど愛した夫とはどんな人物だったのか、ちあきなおみさんの現在の収入源や年収の噂なども調査しました。

現在も夫・郷鍈治の死別に悔やむ日々

現在はテレビで姿を見かける事が無いちあきなおみさんですが、芸能界からは実質的に引退した状態のようです。夫が死去した当時に語られた芸能活動休止の理由は「夫の死を受け止めるのに時間が必要」との事でした。

夫の死にちあきなおみさんは相当ショックを受けていたようで、火葬の際には「私も一緒に焼いて」と号泣していたという目撃情報があります。

現在も公の場に姿を見せることの無いちあきなおみさん。現在も最愛の夫・郷鍈治さんの死を悼み、心の整理をつけている途中なのかもしれません。

夫・郷鍈治とは

ちあきなおみさんの夫・郷鍈治さんは元俳優で、大物俳優・宍戸錠さんの弟としても知られています。映画『狂熱の季節』で俳優デビューし、悪役やヤクザ映画を中心に活躍しました。

ちあきなおみさんの歌声に惚れ込み、ちあきなおみさんの実家に婿入り。結婚後は俳優業を引退してちあきなおみさんの個人事務所の社長兼マネージャーになるなど、ちあきなおみさんを公私ともに支えた人物でした。

現在は夫が眠る墓の近くに引っ越し生活

ちあきなおみさんは現在、夫が眠る墓の近くに引っ越して静かに生活していると言われています。歌手として大活躍していた時期を知る人からは「世捨て人のような生活」とも言われているようですが、ちあきなおみさんの真意は不明です。

夫の月命日に墓参り姿を目撃

現在は公の場に姿を現さないちあきなおみさんですが、夫の月命日には墓参りする姿が目撃されているそうです。目撃情報は多数あり、近隣の人には良く知られた噂のようです。

目撃情報によると、ちあきなおみさんは現在も結婚指輪を付けて墓参りに来ているようです。現在で夫の死後17年が経ちますが、目撃情報からはちあきなおみさんが夫への変わらぬ愛情を持ち続けているのが伺えます。

現在は印税が収入との噂も

ちあきなおみさんの現在の収入源は印税が主であると言われています。ちあきなおみさんは多数のヒット曲を持ち、『喝采』や『矢切の渡し』などの楽曲はカラオケで現在も人気があります。

カラオケ印税などを含めたちあきなおみさんの年収は1500万とも予想されています。年収的にちあきなおみさんが生活に困ることは無いでしょう。年収が確保されているからこそ、復帰の必要がなく夫の死を悼む生活を続けているのかもしれません。

また、ちあきなおみさんはビルなどの不動産も保有していると噂されています。そちらからも安定した年収があり、芸能界引退状態でも高い年収を維持していると思われます。

ちあきなおみの夫の死因や子供は?

現在ちあきなおみさんは芸能界を実質的に引退状態ですが、年収は安定。毎月欠かさず墓参りする姿が目撃されるなど夫の死を悼みつつ生活しているようです。ここからはちあきなおみさんの夫の死因や、子供の有無について調査していきます。

ちあきなおみさんが歌手を引退するほどショックを受けてしまった夫の死因とは何だったのでしょうか?

夫・郷鍈治の死因は肺癌

ちあきなおみさんの夫・郷鍈治さんの死因は肺癌だったと言われています。郷鍈治さんの死因になった肺癌は男性に多い病気と言われており、癌になった男性の死因1位になった事もあります。

死因になる程の肺癌は進行が早いタイプの癌であることが多く、治療も難しいようです。一般的には無症状で発見されることが多く、気が付いた時には治療困難なほど進行している事もあると言われています。

死因の肺癌がちあきなおみさんにどれほどの影響を与えたのかはわかりません。しかし癌が死因で亡くなった人の家族の中には、早期発見できなかったことを後悔する人も少なくないようです。ちあきなおみさんも夫の死因に悔やむところがあり、現在まで芸能活動を休止しているのかもしれません。

なお、紹介した肺癌についての情報は郷鍈治さんの死因を一般的に説明したものです。ご自身や家族の症状については必ず病院を受診し、医師の診断を受けるようにしましょう。

夫・郷鍈治は55歳の若さで他界

ちあきなおみさんの夫・郷鍈治さんは55歳の若さでこの世を去ります。ちあきなおみさんと郷鍈治さんの結婚生活は14年目で幕を閉じました。

ちあきなおみさんがミュージカルに出演するなど、歌手としての新境地を拓いた矢先の死去でした。ちあきなおみさんはもちろん、郷鍈治さんも無念だったに違いないでしょう。

夫との間に子供はいない

非常に仲が良かったちあきなおみさんと郷鍈治さんですが、子供はいなかったようです。ちあきなおみさんは31歳で結婚しており子供が望めない年齢ではなかったはずですが、子供を持つことはありませんでした。

ちあきなおみさん夫婦が子供を持ちたくなかったのか、子供を授からなかったのかははっきりとしていません。

ただしちあきなおみさんの活動歴を見ていくと、子供を持ちたいと思った時期があった可能性はあります。ちあきなおみさんは結婚後に仕事をセーブし始めた時期がありました。妊活という言葉はない時代でしたが、ちあきなおみさんが子供を持ちたいと思っていた可能性はあるでしょう。

才能のある歌手のちあきなおみさんに子供がいない事について、残念に思うファンも多いようです。

ちあきなおみの引退理由やスナック勤務説の真相

ちあきなおみさんの夫の死因は肺癌で、子供はいないようです。ここからはちあきなおみさんが歌手を引退した理由や「現在スナックに勤務している」といった噂を調査していきます。

ちあきなおみさんが歌手を引退する決め手となった理由は何なのでしょうか?年収は安定している模様のちあきなおみさんですが、スナックで働いているという噂は本当なのでしょうか?

現在ほぼ歌手引退状態

はっきりとした引退宣言があったわけではありませんが、ちあきなおみさんは現在ほぼ歌手を引退している状態にあります。ちあきなおみさんがテレビ番組や公の場に姿を現すことは全くなく、新曲が制作されることもありません。

引退が囁かれる理由は夫・郷鍈治の遺言が関係?

ちあきなおみさんが引退状態になった理由は、夫・郷鍈治さんの遺言が関係していると言われています。郷鍈治さんは死の直前にちあきなおみさんに対して「もう無理に歌わなくてもいい」「好きなことをしていい」と言い残したそうです。

この夫の言葉を理由に、ちあきなおみさんは歌手を引退してしまったのではないか?と噂されています。

人生を歌に捧げてきたといっても過言ではないちあきなおみさんですが、歌手として苦しい時期もあったのかもしれません。この言葉だけが歌手活動引退の理由ではないでしょうが、引退理由の一つではあると推測されます。

現在も復帰を期待するファンが多い

実質的な引退から17年が経とうとしているちあきなおみさん。現在も歌手としての人気は衰える事がありません。はっきりと引退の理由が明かされず引退宣言も無い事から、「いつか復帰してくれるのでは?」と期待しているファンも多いようです。

ちあきなおみがスナックで働いてる説とは

ちあきなおみさんの現在について「スナックで働いている」という噂があるようです。噂では「ちあきなおみさんが歌手を引退後に夫の経営していたスナックを継いだ」といった内容がささやかれているそうです。

ちあきなおみさんはジャズ系の歌謡曲を得意としており、スナックのママが似合うような気もします。しかし噂は本当なのでしょうか?

ちあきなおみさんが歌手引退後に、スナックで働いているという事実は無いようです。ちあきなおみさんは歌手引退後、外で働いている様子はありません。

ちあきなおみさんの現在については知りたがるファンが多く、スナックで働いていたとすればもっと具体的な話題になるはずです。しかしちあきなおみさんが働いているスナックの画像・スナックの名前・目撃情報など、証拠となる情報は全くありません。

スナック勤務の噂は亡き夫が経営の喫茶店から浮上

ちあきなおみさんがスナックで働いているという噂は、夫が生前に経営していた喫茶店のその後から浮上した可能性が高いようです。ちあきなおみさんの夫は生前、業界人が御用達の喫茶店を経営していました。

夫が喫茶店で働いていた時期には、ちあきなおみさんが店を手伝ったこともあったといいます。その事実が元で「ちあきなおみさんが現在スナックで働いている」という噂が浮上したようです。

しかし夫の死後は喫茶店を知人に譲り、ちあきなおみさんは経営に関与していないそうです。その喫茶店はバーなどの飲食店に業種替えしつつ営業を続けていましたが、現在は閉店していると言われています。

現在も安定した年収があると言われているちあきなおみさんですから、経済的にもスナックで働く必要は無いでしょう。

ちあきなおみの代表曲

ちあきなおみさんはスナックで働いているという噂もありますが事実ではなく、安定した年収を維持しつつ静かに暮らしているようです。ここからはちあきなおみさんの代表曲を、動画や画像と共に振り返っていきます。

代表曲①「喝采」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『喝采』の動画です。『喝采』は「歌手の夢を追う主人公が、故郷に残した大切な人を亡くしてしまった」というテーマの楽曲です。

ちあきなおみさんは実際に、歌手になる前に兄のように慕っていた人物を亡くした経験があったようです。詞の内容が偶然実体験に似ていたため「私小説歌謡曲」としても売り出されました。

代表曲②「夜へ急ぐ人」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『夜へ急ぐ人』の動画です。『夜へ急ぐ人』は当時新進気鋭のシンガーソングライターだった、友川かずきさんが提供しました。

女の情念を表現するちあきなおみさんのパフォーマンスには、鬼気迫るものがありました。紅白歌合戦で披露された時には会場の空気を一変させ、話題となりました。

代表曲③「黄昏のビギン」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『黄昏のビギン』の動画です。ちあきなおみさんが1980年代に取り組んでいた、名作曲のカバーの一つです。

『黄昏のビギン』は永六輔さん作詞・中村八大さん作曲の、昭和の名曲です。元は水原弘さんの楽曲としてリリースされました。ちあきなおみさんのカバーがきっかけで再評価され、現在までに多数の歌手にカバーされています。

代表曲④「星影の小径」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『星影の小径』の動画です。こちらもちあきなおみさんがカバーした昭和の名曲です。元の楽曲は小畑実さんがリリースしました。

ちあきなおみさんの『星影の小径』はロマンチックでムードのある歌唱が評価され、複数のCMに起用されています。AGF「マキシム・レギューラーコーヒー」やアウディなどで使用されました。

代表曲⑤「紅い花」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『紅い花』の動画です。ちあきなおみさんの実質的なラストシングルとなっています。

お酒を飲みつつ昔を懐かしむ内容の歌詞となっていますが、ちあきなおみさんの人生を象徴するような歌とファンの間では人気が高いです。

代表曲⑥「紅とんぼ」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『紅とんぼ』の動画です。新宿の駅裏にある居酒屋「紅とんぼ」の女将が、閉店の日に常連客に語りかけるというテーマの楽曲です。

オリコンチャートで24週連続100位以内にランクインするロングヒットを記録しています。大物歌手からの評価が高く、石川さゆりさん・小林幸子さん・サザンオールスターズの桑田佳祐さんなどがカバーしています。

代表曲⑦「矢切の渡し」

こちらはちあきなおみさんの代表曲『矢切の渡し』の動画です。細川たかしさんの楽曲というイメージが強い人も多いかと思いますが、初めてリリースしたのはちあきなおみさんです。

『矢切の渡し』は実はカップリング曲で、リリースから長らく忘れられていた楽曲でした。リリースから6年後に大衆演劇俳優の梅沢富美男さんが舞台に使用し、そこから火がついてヒットしました。

ちあきなおみは現在も亡き夫を愛し静かに生活

ちあきなおみさんの現在についてまとめました。ちあきなおみさんは現在、夫の墓の近くに引っ越して静かに暮らしているようです。働いている姿など活動的な様子は目撃されていませんが、夫の月命日に墓参りをする様子は多数の目撃情報が上がっているようです。

夫の死因は肺癌で、子供はいないようです。夫の遺言である「無理に歌わず好きなことをして」の言葉を受け、歌手活動を引退したと噂されています。

これからも夫の死を悼みながら暮らしていくことが予想される、ちあきなおみさん。ちあきなおみさんが今後歌手として復帰する可能性は未知数ですが、残された楽曲のすばらしさに変わりはありません。ちあきなおみさんの名曲はこれからも歌い継がれていくことでしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
イシカワナツ
芸能関係のライター活動は初めてとなります。わかりやすく、読んでいて楽しい記事を心がけていきたいと考えています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ