大地真央のコスプレまとめ!アイドルや女将など!アイフルCM集

元宝塚歌劇団の男役としてトップスターの座についていた女優・大地真央はコスプレが非常に似合います。そのコスプレ姿は女将やアイドルなど、バラエティに富んだものとなっていますが、この記事では大地真央のアイフルCMのコスプレ姿について取り上げてまとめました。

大地真央のコスプレまとめ!アイドルや女将など!アイフルCM集のイメージ

目次

  1. 1大地真央のプロフィール
  2. 2大地真央のコスプレが話題!
  3. 3大地真央のコスプレ【アイドル編】
  4. 4大地真央のコスプレ【女将や車掌編】
  5. 5大地真央のアイフルCM動画集
  6. 6大地真央のアイフルCMコスプレはアイドルから女将まで幅広く人気

大地真央のプロフィール

・愛称:真央、マミ
・本名:森田 真裕美(もりた まゆみ)
・生年月日:1956年2月5日
・年齢:63歳(2019年9月現在)
・出身地:兵庫県洲本市
・血液型:B型
・身長:166cm
・体重:不明
・活動内容:女優
・所属グループ:元宝塚歌劇団月組
・事務所:大地真央企画
・家族構成:松平健(元夫)、森田恭通(夫)

大地真央の経歴

大地真央は日本を代表する女優の1人であると同時に、宝塚歌劇団の月組においてトップスターを務めた経験をもつ元タカラジェンヌです。2019年現在で63歳になる大地真央ですが、現在でも様々なドラマやCMに出演し続けており、芸能界の第一線で活躍しています。この記事ではまず、大地真央の経歴について簡単に取り上げます。

陸軍軍人としての勤務の経験もある厳格な父親のいる家庭に、末っ子として生まれた大地真央は4歳から日本の伝統的な踊りである日本舞踊を始めます。中学生の時に立った舞台で演技の面白さにハマり、芸能活動の道を志すようになります。父親には猛反対されましたが、厳しい事で有名な宝塚歌劇団ならば良いと受験を許されました。

父親に宝塚音楽学校への受験を許された大地真央は、数か月の猛特訓の末に宝塚音楽学校に一発合格します。大地真央は中学校卒業と同時に宝塚音楽学校に進学しましたが、入学当時は後ろから数えた方が早いぐらいの成績だったようです。1973年には第59期生で宝塚歌劇団に入団し、少しずつ頭角を現していきました。

翌年の1974年に宝塚歌劇団の月組に配属され、大地真央は「男役」として大きく注目を集めることになりました。宝塚歌劇団の中で行われたオーディションで、期限付きのアイドル歌手活動を行いますが、こちらはあまり芳しくなかったようです。

アイドル歌手活動は自然消滅という形で終わりを迎えたものの、舞台での大地真央は輝きを増していきました。「ベルサイユのばら」の小公子役などの目立つキャラクターを演じただけでなく、新人だけの公演では主役を務めることも多くなっていきました。

そして1980年には宝塚歌劇団の月組において男役の2番手となった大地真央は「新源氏物語」や「あしびきの山の雫に」といった公演を経て、1982年には月組トップスターの座につくことになりました。この時入団1年目にして女役トップになった黒木瞳との共演は、ファンの間では伝説となっています。

トップスターとして完全に定着し、様々な公演を成功させた大地真央ですが、1985年には「二都物語・ヒートウェイブ」で何度も共演を重ねた黒木瞳と宝塚歌劇団を同時に華々しく退団しました。その後は女優として様々なテレビドラマなどに出演し、活躍し続けています。

大地真央の活躍はテレビドラマやCMには留まらず、宝塚歌劇団時代の経験を活かしてミュージカルなどの舞台にも数多く出演しています。私生活では1990年に松平健と結婚したものの、2004年に離婚、2007年にインテリアデザイナーである森田恭通と再婚しています。

大地真央のコスプレが話題!

宝塚歌劇団の元男役トップスターという華やかな経歴をもつ大地真央ですが、最近では大地真央のコスプレ姿が非常に話題となっています。宝塚出身ということで自分を着飾ることに慣れている大地真央は、CMなどで自身のコスプレ姿を披露しています。大地真央のコスプレについて詳しく見ていきましょう。

大地真央がアイフルCMでコスプレ披露

大地真央がコスプレ姿を披露している事で大きく話題になっているのが消費者金融会社であるアイフルのCMです。大地真央はアイフルがYouTubeに出している動画やテレビで放映されるCMにおいて、女将やアイドルなどの様々なコスプレに挑戦しています。

特にこのアイフルのCMにおいて有名なフレーズが「そこに愛はあるんか?」というもので、大地真央の元宝塚トップスターを感じさせる力強い発声も相まって強烈な印象を視聴者に与えています。

大地真央のコスプレ姿はTwitterでも話題に

大地真央が出演してコスプレ姿を見せるCMは、そのストーリー性やインパクトの強さも相まってTwitterでも非常に話題になっています。特に女将姿の大地真央が発する「そこに愛はあるんか?」というセリフは、若者を中心にマネをする人が多くいるようです。

大地真央はコスプレも似合う美魔女

驚くべきことは、60歳を超える年齢の大地真央のコスプレ姿が本当に似合っているという点です。一般的な60代であれば、そのスタイルを保つだけで精一杯ですが、大地真央の場合コスプレと思わせないほどに女将姿やアイドル衣装が似合っています。

大地真央のコスプレ【アイドル編】

それでは、60歳を超える年齢において、クオリティの高いコスプレ姿を披露する大地真央のコスプレを取り上げます。まずは「アイドル編」ということで、大地真央がコスプレでアイドルに扮している動画について触れていきます。

2019年7月より放送のアイフルCMでアイドルコスプレ披露

大地真央がアイドルのコスプレ姿を披露したのが、2019年7月に放送されたアイフルのCMです。ただのアイドルではなく、一際目立つピンク色の髪が特徴のアニメーションチゥクなアイドルに扮した姿は、大きく話題になりました。

アイドルのコスプレ披露でテーマは写真撮影会

宝塚歌劇団の時代から衣装を身に纏い、様々な役柄を演じてきた大地真央にとってコスプレは非常に親和性の高いものではありますが、これほど派手なアイドルを演じたことは初めての経験だったそうです。このアイドルのコスプレを披露しているCMのテーマは「写真撮影会」だったようです。

大地真央アイドルコスプレの評判は?

気になる大地真央のアイドルのコスプレに対する評判ですが、既に芸能界において大女優としての地位を確立している大地真央の振り切ったアイドルコスプレに、ネット上は物凄く賑わったようです。また、大地真央のアイドルに寄せた声も可愛いと評判でした。

大地真央のコスプレ【女将や車掌編】

続いて、大地真央のコスプレの中でも特に人気の高い女将姿や、車掌などの比較的キッチリとしたコスプレ姿について取り上げます。宝塚歌劇団で男役のトップスターを務めていた大地真央の魅力を存分に楽しむことができます。

2018年4月より放送のアイフルCM「凛とした女将さん」篇

2018年4月に放映された大地真央が出演したアイフルのCM「凛とした女将さん」篇は、お茶の間の視聴者の視線をくぎ付けにし、大きく話題になりました。この女将姿のコスプレCMこそが、アイフルのCM人気の火付け役となったと言ってもいいでしょう。

京都老舗料亭女将を演じ板長との掛け合いも話題に

大地真央はアイフルのCMにおいて京都の老舗料亭の女将を演じていますが、元お笑い芸人コンビであった「キングオブコメディ」の今野浩喜が扮する板長とのユニークでシュールな掛け合いが話題を呼んでいます。

2019年4月より放送の車掌コスプレにも注目が!

また、2019年の4月から放送されているアイフルのCMにおいて大地真央が披露した車掌のコスプレにも注目が集まっています。男役のトップスターであった大地真央にとって男装は朝飯前であり、完全に着こなしてしまっています。車掌姿の大地真央を見て、宝塚の黄金時代を思い起こすファンも多いそうです。

大地真央のアイフルCM動画集

テーマごとに分けて大地真央のコスプレ姿についての情報を取り扱ってきました。ここからは大地真央が出演したCM動画などをまとめて紹介し、さらに女優・大地真央の魅力に大きく迫っていきます。

アイフルCM動画①結婚式篇

大地真央扮する女将がキングオブコメディの今野の演じる板長の結婚式に出たという設定のCM動画で、大地真央が板長に対して「そこに愛はあるんか?信じられる愛は、あるんか?」と問いかける非常にインパクトの強い動画です。

大地真央が演じる女将さんの挨拶に困惑するキングオブコメディの今野という構図は、シュールであり、結婚という人生の節目について深く考えさせる構成となっています。アイフルが掲げている「愛がいちばん」というテーマにも沿って作られた動画です。

SNS上ではこのCMをキッカケとして挙げ、「結婚についてもう少しよく考えてみようと思った」とする書き込みが見受けられました。大地真央の強い声質で発せられる問いかけは、自然と聴き入ってしまう魅力があります。

アイフルCM動画②車掌コスプレ篇

前のトピックでも紹介して取り上げたアイフルのCM動画「車掌」篇になります。大地真央が車掌姿のコスプレを披露しているこちらの動画は、宝塚歌劇団で男役トップスターを務めていたということを視聴者に実感させるようなものに仕上がっています。

電車の中で座ってスマホゲームで遊んでいる今野に対し、車掌姿の大地真央がお馴染みの「あんた、そこに愛は、あるんか?」というフレーズをぶつけます。アイフルの宣伝ではありますが、お年寄りに席を譲るという公共マナーを同時に訴えかけるような動画になっています。

アイフルの社名の由来はAffection(愛情)・Improvement(努力)・Faithfulness(信頼)・Unity(結びつき)・Liveliness(生き生きと)という単語の頭文字を取ったものです。アイフルが伝えたい社会的なメッセージを含んだCM動画はSNS上で話題になりました。

アイフルCM動画③写真撮影会アイドルコスプレ篇

先ほども紹介した大地真央がアイドルのコスプレをして写真撮影会に参加するという設定のCMです。アイフルが出しているCMの中でもこちらはかなり異色なものであり、これまでは現実にいる職業人のコスプレをすることが多かった大地真央が、二次元のアイドルのような格好をしていることで大きく話題を呼びました。

アイフルCM動画④本当の愛篇

大地真央が出演するアイフルのCMでは、毎回大地真央がキングオブコメディの今野に対して「そこに愛はあるんか?」と質問を投げかける印象的なシーンが話題となっていましたが、この「本当の愛」篇はその中では変化球のような構成のCMになっています。

大地真央扮する女将に対し、ある男性が再婚を迫るというシーンから始まります。いつもであればここで女将が「そこに愛は、あるんか?」と続けるところですが、現れたのはキングオブコメディの今野でした。そして、再婚を求める男性に対して「あんたは本当の愛が分かってない」と告げるのです。

これまで女将の言葉を受け入れてきた板長(今野)が成長し、本当の愛を語るようにまでなったとSNS上では大きく話題になりました。アイフルのCMの人気は大地真央の好演もありますが、共演者や脚本家の視聴者を飽きさせない努力も大きく起因しているのでしょう。

アイフルCM動画⑤庭掃除篇

このCMはある意味、大地真央扮する女将と、キングオブコメディの今野扮する板長の掛け合いの集大成といってもいい内容になっています。庭掃除をしている見習いの板前たちに対し、板長の今野は蝶が花の蜜を吸っていて食事中だから、そこの掃除は後にしろと言うところから始まります。

そして例のごとく現れた大地真央演じる女将が、今野のそのような様子を見て、いつものように「そこに愛は…」と言って溜めた後「あるなぁ」と、初めて今野のことを認めるのです。このCM動画はこれまでアイフルのCMを見てきた人間には非常に灌漑深く、板長の今野の成長が感じられるものになっています。

これまで自分の事ばかり考えて生きてきた板長の今野が、周りの動植物にまで配慮して話をするシーンは多くの視聴者の感動を誘いました。CM動画であるために非常に短いですが、大地真央とキングオブコメディ今野の役者としての魅力を強く感じる事のできる作品になっています。

大地真央のアイフルCMコスプレはアイドルから女将まで幅広く人気

この記事では日本を代表する女優である大地真央の元宝塚歌劇団男役トップスターであった華やかな経歴などを振り返り、大地真央が出演しているアイフルのCMでアイドルや女将などの個性豊かなコスプレ姿を披露していることについて紹介しました。

大地真央は現在60歳を超える大ベテランでありながらも、その美貌は全く衰えることなく、一般的な60歳であれば絶対に着こなすことのできないアイドル衣装や車掌福などを簡単に身に纏ってしまいます。

他の女優であれば断ってしまうようなアイドル衣装も躊躇わずに着こなしてしまう大地真央の女優魂はSNS上でも大きく話題を呼び、より一層大地真央の人気を押し上げる要因の1つとなっているようです。

アイフルのCMでは元キングオブコメディ今野とのシュールな掛け合いが人気となり、何作品も続けて制作されるほどの超人気CMとなりました。その人気は衰える事を知らず、2019年現在でも大地真央が出演するアイフルのCMは放映され続けています。

2019年現在で63歳となる大地真央ですが、年を重ねてもその輝きは全く消えないままに芸能界の一線で活躍し続けています。今後も元宝塚トップスターである女優・大地真央のアイフルのCMはもちろんの事、他にもドラマや映画での活躍からは目が離せません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まるすけ
1993年東京生まれ広島育ちの20代男。 基本的にドラマや映画、漫画などの娯楽に日常的に触れています。 特にア...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ