大家族青木家の現在!あざみの父親との関係は?青木家エピソードまとめ

2004年にテレビ番組に出演し、一躍有名になった大家族青木家。16歳で懸命に家事と育児に励むあざみさんの姿は感動を呼び、YouTubeでも大人気となりました。それでは、暴露された父親との関係や長女の存在など大家族青木家の噂の真相と現在の様子に迫っていきます!

大家族青木家の現在!あざみの父親との関係は?青木家エピソードまとめのイメージ

目次

  1. 1大家族青木家とは
  2. 2大家族青木家の次女あざみはどんな女性?
  3. 3大家族青木家の父親とあざみの驚くべき関係
  4. 4大家族青木家のエピソード
  5. 5大家族青木家の現在は?
  6. 6大家族青木家は番組とは違い問題家族だった

大家族青木家とは

皆さんも一度くらいは「大家族青木家」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?テレビ番組に出演したことがきっかけで有名となった家族です。あれほど有名になった家族ですから、現在でも覚えているという人もいることでしょう。

さらに家族の一人である次女の「あざみ」さんが、家族の秘密を暴露したことでも大きな話題となりました。それでは、世間に大きなインパクトを与えた大家族青木家についてみていきましょう。

TBS「ザ!激闘!大家族!!」で話題に

2004年にTBSで放送された「ザ!激闘!大家族!!」。当時のこの番組の位置づけは他の番組の穴埋め的要素が強く、視聴率においてもあまり期待をされていませんでした。

しかし、大家族青木家が登場したことにより高視聴率を叩き出す番組へと変わります。そして番組の高視聴率と共に大家族青木家も一躍有名な家族へと変貌を遂げることとなりました。

母親代わりに育児をするあざみに感動の声

テレビ出演により一躍有名となった大家族青木家。全国的に青木家の名前が知れ渡ることとなった要因は、次女のあざみさんの存在が大きかったようです。大家族でありながら母親のいなかった青木家は、次女であるあざみさんが家事や育児をこなしていました。そのけなげな姿に全国から感動の声が寄せられたそうです。

大家族青木家は10人家族

母親がいない家族の中で、けなげに弟や妹の世話をする姿が評判になっていたあざみさん。実は大家族青木家は10人家族という大所帯でした。父親の信義さん、母親、長女、次女のあざみさん、さらにその下に6人の兄弟がいたそうです。

母親は失踪していた

ドキュメンタリー番組の密着取材を受けたことで一躍有名になった大家族青木家。あざみさんが母親の代わりに懸命に家事と育児をこなしていた理由は、母親が失踪してしまっていたからでした。

母親は父親より19歳年下のフィリピン人だったのですが、父親と子供たちを置いて失踪してしまいます。まだ幼い弟や妹もいたことから、母親役として次女のあざみさんが家事と育児をするようになったそうです。

YouTubeでも人気の動画に

母親が失踪したことで、大家族青木家の家事と育児を一手に引き受けることとなったあざみさん。献身的に家事と育児を行うあざみさんの姿は多くの感動を呼び、家族との心温まるシーンに涙した人も多かったことでしょう。

大家族青木家でのあざみさんの献身的な姿は、現在でもYouTubeで見ることができます。放送から10年以上たった現在でも人気動画となっているそうで、見たことがない人は一度YouTubeで見てみるのもいいかもしれません。

番組自体がヤラセだったとの噂も

家族の心温まるシーンが感動を呼んだ大家族青木家。母親代わりのあざみさんが中心となり家族が手を取り合って生きる姿が、実は「ヤラセ」だったのではないかと噂されるようになりました。

当時の放送やYouTubeを見て感動をしたという人にとっては、番組がヤラセだったのではないかという噂に憤りを覚えた人もいたことでしょう。

行方不明の母親が近所で目撃されていた

YouTubeでも人気動画となった大家族青木家の番組がヤラセではないかとの噂が出てきてしまったのには、実は理由がありました。それは、失踪したと言われていた母親とあざみさんが、ファーストフード店で会っているところを目撃したという人が出てきたのです。これにより、番組自体がヤラセではないかという噂が一気に広がってしまいました。

大家族青木家の次女あざみはどんな女性?

ドキュメンタリー番組で密着取材を受けたことで全国的に有名となったものの、その後はヤラセだったのではないかとの噂が出てきてしまった大家族青木家。その青木家の中心的な存在として登場するあざみさんも当時は大きく注目されました。

テレビ番組やYouTubeを見た人はご存知でしょうが、知らない人にとってはあざみさんがどんな女性だったのか気になってしまうのではないでしょうか?ここでは、大家族青木家のあざみさんがどんな女性だったのかについてみていきます。

青木あざみのプロフィール

・愛称:あざみ、あざみちゃん
・本名:青木あざみ
・生年月日:1988or1989年生まれ
・年齢:29歳~31歳(2019年11月現在)
・出身地:埼玉県
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:テレビ出演(ザ!激闘!大家族!!)
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:父親(信義)、母、長女、三女(あけみ)、四女(あいら)、長男(義彦)、次男(翔)、三男(優)、五女(あすか)

初体験もタバコも小学生で経験済み

懸命に育児と家事を行う姿が日本中の感動を呼んだあざみさんですが、小学生時代にすでに「初体験」と「タバコ」を経験していたそうです。現在の世の中でも10代で初体験とタバコを経験したという話を聞くことはありますが、小学生での体験談はほとんど聞いたことがありません。

あざみさんは小学5年生まで施設にいたそうですから、家庭に戻ってからわずか1年ほどの間に初体験とタバコを経験したということになります。

中学2年生で妊娠&出産で話題に

小学生の時に初体験とタバコを経験していたというあざみさん。YouTubeでの可愛らしい映像を見た人にとっては、あまりのギャップに信じられないという人もいることでしょう。

しかし、あざみさんにはさらに信じられないような過去がありました。それは中学2年生の時の「妊娠」と「出産」です。この妊娠と出産の話は世間の大きな話題となったことは言うまでもありません。

未婚のまま妊娠していた

YouTubeの可愛らしい映像からは想像もつかない衝撃の過去が話題になっていたあざみさんですが、さらに驚くべき過去がありました。中学2年生の時の出産の話だけでも十分に驚かされたのですが、16歳と17歳の時にも妊娠と出産を経験したそうです。

この時の様子は当時の番組でも取り上げられていたのですが、お腹の子供の父親については触れられることもなく、あざみさんは未婚のまま出産をします。

あざみは長女ではなく連れ子で次女

10代の時に未婚のまま3人の子供を出産していたというあざみさん。番組内ではあざみさんは大家族青木家の母親代わりとして「長女」と紹介されていました。しかし、この長女というのは実は違うそうです。

父親と母親は再婚でお互いに子供が一人づついました。あざみさんは母親の連れ子で、結婚した時には姉がいたそうです。ですから、あざみさんは長女ではなく次女というのが正しいと言われています。

長女だけ番組に未出演

父親の連れ子である長女がいるにもかかわらず番組内で長女と紹介されていたあざみさんですが、巷では長女の存在を隠しているのではないかと噂になっているそうです。

長女が番組に出演することは一切なかったのですが、おそらく長女は離婚をした時に母親側についていったためだと推測されます。そのため、次女のあざみさんを長女と紹介した方が都合が良いと判断されたのかもしれません。

大家族青木家の父親とあざみの驚くべき関係

密着ドキュメンタリー番組に出演し、一躍有名になった大家族青木家。日本全国から「感動した」という声が寄せられたにもかかわらず、後に青木家の父親とあざみさんの関係が大きな話題になっていたことをご存知でしょうか?

2009年に行われた雑誌のインタビューで、あざみさんが父親との関係を暴露したことが騒動のきっかけでした。ここでは世間を驚愕の嵐に巻き込んだ父親とあざみさんの関係についてみていきます。

父親の青木信義から性的虐待を受ける

2009年の雑誌のインタビューであざみさんが語った驚愕の事実とは、父親から「性的虐待」を受けているという内容でした。YouTubeでの仲睦まじい家族の様子からは想像がつかないと大反響を巻き起こしたことは言うまでもないでしょう。

性的虐待は母親が失踪した年から行われていたそうで、当時あざみさんは中学1年生だったというから驚きです。

性的虐待は2日に1回のペースで行われる

雑誌のインタビューで、父親から性的虐待を受けていたという驚愕の事実を語ったあざみさん。父親からの性的虐待は2日に1回のペースで行われていたそうです。

性的虐待は家族が同じ部屋で寝ている中で行われ、幼いあざみさんは恐怖心で全く抵抗できませんでした。しかも、翌日に何事のなかったかのように接してくる父親の態度がとても怖かったそうです。

父親との子供を身ごもる

2日に1回のペースで父親からの性的虐待を受けていたと語っていたあざみさんですが、とうとう父親との子供を身ごもってしまったそうです。妊娠をしてしまった時は中学2年生だったそうで、おそらくは頻繁に行われる性的虐待に対し抗う術もなくただされるがままになっていたために身ごもってしまったのでしょう。

3度の出産を経験

当時放送されていたテレビ番組では16歳と17歳の時の妊娠と出産が取り上げられていましたが、中学2年生の時の出産を合わせるとあざみさんは10代の時に3度の出産を経験したことになります。

これだけでも十分に驚かされる話なのですが、不思議なことに番組内では決して妊娠させられた相手のことについて言及されることはありませんでした。そのため、世間でも妊娠させたのは父親ではないかという噂が持ち上がるようになります。

ストーカー並みの父親の執着心

父親の性的虐待が原因で、10代にして3度の出産を経験したあざみさん。当時の父親は、娘であるあざみさんを独占しようとしていたのかもしれません。あざみさんに対しストーカー並みの執着心を持っていたそうです。

普通の父親であれば年頃の娘に彼氏ができたと聞けば、複雑な気持ちではあるものの娘の成長を喜ぶものでしょう。しかしながら父親は喜ぶどころかあざみさんに対し激怒したという噂さえあります。

何度も家出を繰り返すあざみ

娘であるあざみさんに対してストーカー並みの執着心を持っていたと言われている父親に、恐怖心と共にかなりの嫌気がさしていたのでしょう。あざみさんは父親から逃げるように何度も家出を繰り返したそうです。

現在のように虐待に対しての制度が整っていれば何らかの手を打てたかもしれません。しかし、まだまだ幼く世の中のことを知らなかったあざみさんは、家出をしてもすぐに父親に連れ戻されてしまったそうです。

大家族青木家のエピソード

テレビ番組やYouTubeの中では、とても仲睦まじい様子を見せている大家族青木家。多くの感動を呼んだ裏で数々の青木家のエピソードが噂となって広まっていたのをご存知でしょうか?ここでは、かつて日本中を感動の渦に巻き込んだ大家族青木家にまつわるエピソードについてみていきます。

あざみが暴露した過去は嘘との説が浮上

2009年に雑誌のインタビューで父親から性的虐待を受けていたことを暴露したあざみさん。この話を聞いて驚いた人も多かったことでしょう。しかし、この暴露話自体が嘘だったのではないかという説が持ち上がります。

お金欲しさのヤラセだったとの噂も

父親から性的虐待を受けていたという暴露話が嘘だったのではないかと言われるようになった理由は、純粋にお金が欲しかったからだそうです。決して裕福ではない青木家にとっては当然のことともいえるでしょう。

あざみが産んだ子供が父親そっくり

さらに大家族青木家にまつわるエピソードとして、あざみさんが産んだ子供の父親のエピソードも興味深いものがあります。性的虐待を受けて出産したという話が嘘ではないかと言われている中で、生まれた子供が父親にそっくりだというのです。

性的虐待は本当だった?

あざみさんは母親の連れ子だったことから父親とは血縁関係にはありません。それなのに生まれた子供が父親にそっくりだったということは、やはり性的虐待をしていたのではないかとの噂が真実味を帯びてきます。

父親は酒癖が悪かった

生まれた子供が父親にそっくりだったことから、性的虐待はやはり本当だったのではないかと噂されるようになったあざみさん。性的虐待の要因ともなった暴力行為を裏付けるものとして、父親の酒癖が悪かったという噂も出ています。

父親はお酒を飲むと暴力をふるう人だったそうで、物を投げたりタバコの火を押し付けたりするなどの行為が行われていたそうです。

番組内では優しい父を演じる

様々な疑惑が持ち上がったことにより、雑誌のインタビューでの暴露話や番組自体がヤラセだったと噂されるようになったのですが、番組内での父親はあざみさんをはじめ家族全員に対して非常に優しい父親の印象を与えていました。

YouTubeなどの動画を見ていただいてもわかるのですが、あざみさんに対して本当に愛情たっぷりに接している様子がうかがえます。

大家族青木家の現在は?

日本中を感動の渦に巻き込んだものの、その後様々な疑惑が持ち上がってきた大家族青木家。雑誌のインタビューなどで話題になったことはあったものの、その後の様子について語られることはほとんどありませんでした。

現在の青木家がどうなっているのか当時の放送を見ていなかった人も気になってしまうのではないでしょうか?ここでは、様々な疑惑が持ち上がった大家族青木家の現在の様子についてみていきます。

青木あざみは結婚したとの噂

大家族青木家の中心的存在として注目を集めたあざみさん。雑誌のインタビューを受けた後はほとんど注目されることもなくなっていましたが、2009年の7月にとび職をしていた「飯島広樹」さんと結婚をされたそうです。

旦那はひき逃げで逮捕

2009年に結婚をして幸せをつかんだかに思えたあざみさんですが、そのわずか2か月後に旦那が「ひき逃げ」で逮捕されてしまいました。事故を起こした当時は、飲酒運転だったのではないかともいわれています。しかも事故を起こした後に飲酒運転が発覚することを恐れたのか、救急車も呼ばずにその場を立ち去ってしまい被害者は死亡してしまいました。

父親の青木信義は子供2人と生活

結婚してわずか2か月で旦那が逮捕されたという話も気になりますが、10代の時に産んだ子供がその後どうなったのか気になるという人もいるでしょう。中学生の時に産んだ子供は施設に引き取られますが、16歳と17歳の時に産んだ子供は実家にいるそうです。

現在は父親とあざみさんが置いていった子供たちとで生活をしているそうで、母親であるあざみさんがいなくても子供たちは平気なようだと父親が話していました。

あざみが自叙伝を出版

テレビ番組で取り上げられたことから、日本中にその名前が知れ渡ることとなったあざみさん。その後、波乱万丈な人生について語った自叙伝を出版しました。その自叙伝の内容が世間を驚かせたことは言うまでもありません。

「まっすぐに。」は40万部の大ヒット

波乱万丈な人生を綴った自叙伝を出版したあざみさんですが、その売れ行きはすさまじいもので40万部の大ヒットとなりました。内容については10代での出産や施設での様子などがつづられており、現在でも買うことができるそうです。

大家族青木家は番組とは違い問題家族だった

2004年にドキュメンタリー番組に取り上げられて以来、日本中から多くの感動の声が寄せられた大家族青木家。当時は裕福ではなくても手を取り合って懸命に生きる家族の姿に涙したという人も多かったことでしょう。

しかし、その後は雑誌での暴露話やそれにまつわる噂なども相まって問題家族だったともいわれるようになりました。現在は家族の様子が語られることはなくなりましたが。もしかすると新たな暴露話が飛び出してくる日が来るかもしれません。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
大橋類太郎
北海道の田舎に住んでいる大橋類太郎です。 ドライブが好きで暇さえあれば広い北海道を走り回っています。 コツ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ