段田安則まとめ!学歴や経歴は?結婚や病気などについても調査!

コメディからシリアスまで自由自在に演じ分ける名優・段田安則さんの情報をご紹介します。段田安則さんの学歴や経歴のほか、段田安則さんが結婚した相手の経歴や段田安則さんの病気など、段田安則さんの私生活に関する話題も見てみましょう。

段田安則まとめ!学歴や経歴は?結婚や病気などについても調査!のイメージ

目次

  1. 1段田安則のプロフィール
  2. 2段田安則の出身高校や大学などの学歴
  3. 3段田安則のドラマ出演経歴をおさらい
  4. 4段田安則の結婚や病気など私生活も調査
  5. 5段田安則が語る現在の役者人生とは
  6. 6段田安則は立命館大学中退で役者人生に全てを懸けた名俳優

段田安則のプロフィール

・愛称:不明
・本名:段田安則
・生年月日:1957年1月24日
・年齢:64歳(2021年8月現在)
・出身地:京都府京都市山科区
・血液型:A型
・身長:170cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:シス・カンパニー
・家族構成:後述します

段田安則の経歴

段田安則さんは1980年代から俳優活動を開始しました。劇団青年座に属する青年座研究所に入所して卒業後に夢の遊眠社に入団し、劇団が1992年に解散するまでの間主力俳優として活躍しています。その後は活動の主軸がテレビに移り、数多くの作品に出演してきました。

段田安則の実家の家族構成をおさらい

段田安則さんの実家の家族構成をおさらいしてみました。段田安則さんの実家の家族は、両親と9歳年上の姉と7歳年上の兄と段田安則さんの5人で構成されています。年が離れた姉弟の末っ子なので可愛がられて育ったのかも知れません。

段田安則の出身高校や大学などの学歴

段田安則さんの出身高校や出身大学などの学歴を時系列とは逆順でご紹介します。段田安則さんはどんな学校で少年期から青年期までを過ごしたのかをチェックしてみましょう。

段田安則の最終学歴は大学中退?

段田安則さんの学歴を最終学歴から見ていきましょう。段田安則さんの最終学歴は大学中退です。何年生の時に中退したのかは公表されていませんでした。大学名と中退理由を続けてご覧下さい。

学歴:出身大学は「立命館大学」

段田安則さんの出身大学は京都府京都市中京区にある私立大学・立命館大学です。段田安則さんの実家は京都府京都市東山区にあるので、家に近いという理由でこの大学を選んだのかも知れません。段田安則さんは文学部日本文学科を専攻していました。

大学中退の理由は役者人生が関係

段田安則さんは立命館大学を中退して役者の世界に身を投じています。少年時代から役者の世界に関心があった段田安則さんは大学時代に演劇サークルを立ち上げました。そこで活動しているうちに芝居への情熱が高まり、大学を中退後に上京して役者人生を始めたのでした。

学歴:出身高校は「龍谷大学付属平安高等学校」

段田安則さんの学歴から出身高校をご紹介します。段田安則さんの出身高校は龍谷大学付属平安高等学校でした。段田安則さんが通っていた頃は京都府平安高校という名称だった私立の男子校です。硬式野球部やゴルフ部の強豪校で知られていますが、段田安則さんは演劇鑑賞団体に入って毎月舞台を鑑賞していたそうです。

学歴:出身中学校は「京都市立花山中学校」

段田安則さんの学歴から出身中学校をご紹介します。段田安則さんの出身中学校は京都市立花山中学校です。段田安則さんが役者の世界に開眼したきっかけは、学校の行事で『ビルマの竪琴』の舞台を観た事でした。以来段田安則さんは役者に憧れを抱くようになったのです。

学歴:出身小学校や幼稚園はどこ?

段田安則さんの出身小学校や幼稚園も調査しましたが、こちらは公表されていませんでした。小学校も幼稚園も自宅から徒歩圏内の場所にあるところを選んで通っていたのではないでしょうか?

段田安則のドラマ出演経歴をおさらい

段田安則さんの学歴に続いて段田安則さんのドラマ出演経歴をおさらいします。これまでに数多くのドラマで名演技を披露してきた段田安則さんの俳優としての歴史をご覧下さい。

ドラマ出演経歴:朝ドラ『ふたりっ子』野田光一役

段田安則さんは1996年10月7日から1997年4月5日まで放映されたNHK朝ドラ『ふたりっ子』でヒロイン2人の父親である野田光一役を演じています。それまで出演したドラマで少しずつ知名度が上がっていた段田安則さんの名は、この野田光一役で全国区に広がっていきました。

ドラマ出演経歴:『聖者の行進』竹上光輔役

段田安則さんは1998年1月9日から3月27日まで放映されたドラマ『聖者の行進』で演じた役で更に有名になりました。純真な知的障害者達が働く地方都市の製作所の社長を務める竹上光輔は、地元の名士と呼ばれながら裏では主人公達を虐げる残忍な性格の持ち主という役回りが注目されたのです。

ドラマ出演経歴:大河『秀吉』滝川一益役

段田安則さんは1996年1月7日から12月22日まで放映されたNHK大河ドラマ『秀吉』に織田家古来からの家臣・滝川一益役で出演しました。滝川一益は主人公の秀吉と何かに付けて対立するという役どころで、清州会議でも秀吉を激しく批判する姿を見せています。

2016年の『真田丸』でも滝川一益役で出演

段田安則さんは2016年1月10日から12月18日まで放映されたNHK大河ドラマ『真田丸』でも滝川一益役で出演して話題になりました。この作品での滝川一益は『秀吉』とは主人公周りの登場人物との関係性が違う事から、『秀吉』とは違ったタイプの人物像が描かれています。

ドラマ出演経歴:『大奥〜誕生[有功・家光篇]』松平信綱役

段田安則さんは2012年10月12日から12月14日まで放映されたドラマ『大奥〜誕生[有功・家光篇]』では松平信綱役を演じました。将軍をはじめとした歴史上の人物の多くが男女逆転しているという筋立ての物語の中で、娘を跡継ぎの頼綱に仕立て上げるという役回りでした。

ドラマ出演経歴: 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』鳥井高役

段田安則さんは2012年10月18日から12月13日まで放映されたドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』で第二外科部長である鳥井高役を務めました。2017年10月12日から12月14日まで放映された第5期でも同じ役を演じていますが、役職は総合外科副部長になっています。

ドラマ出演経歴:『救命病棟24時 第5シリーズ』最上透役

段田安則さんは    2013年7月9日から9月10日まで放映された『救命病棟24時 第5シリーズ』では最上透役を演じています。第二外科教授でもある病院長という役回りで、ドラマ序盤では松嶋菜々子さん演じるヒロインの小島楓を虐げているような姿を見せて視聴者の注目を集めました。

ドラマ出演経歴:『半沢直樹』紀本平八役

段田安則さんは2020年7月19日から9月27日まで放映された『半沢直樹 2020年版』に紀本平八役で出演しました。東京中央銀行のニューヨーク支店支店長から本部の常務取締役になったエリートで、ドラマ序盤から不穏な動きを見せ、視聴者の視線を惹きつけていきました。

段田安則の高い演技力も話題に

段田安則さんの高い演技力も話題になっています。段田安則さんはテンションを抑えた演技で感情を伝える事が巧みな名優として知られていますが、『半田直樹』でもその本領を発揮しつつ、普段よりも大きな動きをするところが注目されているのです。『半田直樹』で新境地を開拓したとも言われています。

ドラマ出演経歴:『桜の塔』荒牧雄彦役

段田安則さんは2021年4月15日から6月10日まで放映された『桜の塔』では荒牧雄彦役を演じています。玉木宏さん主演の刑事ドラマで、段田安則さんが演じた荒牧雄彦は「桜の塔」に君臨する警視総監です。各派閥のトップを思うように操る謎めいた人物として描かれました。第1話から第5話に登場しています。

ドラマ出演経歴:朝ドラ『カムカムエヴリバディ』雉真千吉役

段田安則さんは2021年11月1日から放映開始予定になっているNHK朝ドラ最新作『カムカムエヴリバディ』に雉真千吉役で出演する事が決まっています。深津絵里さん演じるヒロインの父親という役回りのようですが、どんな人物なのかは現在は公表されておらず、ファンの期待を高めています。

段田安則の結婚や病気など私生活も調査

段田安則さんの結婚や病気など、私生活について調査した結果をご紹介します。段田安則さんが結婚した相手はどんな女性なのでしょうか?段田安則さんの私生活での姿を想像してみましょう。

段田安則の結婚した嫁は向井薫

段田安則さんの結婚相手にも関心が集まっています。調べた結果、段田安則さんの結婚した嫁は向井薫さんである事が確認できました。次の項で段田安則さんの嫁・向井薫さんの経歴を判明した範囲でご紹介します。

向井薫とは

段田安則さんの嫁である向井薫さんは元女優です。1992年に解散した夢の遊眠社に所属していて、夢の遊眠社のウィキペディアのページに名前が並んでいますが、向井薫さんのウィキペディアはありませんでした。生年月日と本名も公表されていません。現在は自身のブログで近況を発信しています。

嫁(向井薫)との結婚の馴れ初めは?

段田安則さんと向井薫さんの結婚の馴れ初めを見てみましょう。段田安則さんと向井薫さんは1999年に段田安則さんが42歳、向井薫さんが41歳の時に結婚しました。交際をスタートさせたのは結婚する15年前だったそうです。夢の遊眠社で共に舞台に立っているうちに愛が生まれたと言われています。

嫁(向井薫)との間に子供は何人?

段田安則さんと向井薫さんとの間に子供が何人いるのかについて調査した結果、2人の間には子供が生まれていない事がわかりました。段田安則さんと向井薫さんは猫を子供のように可愛がっていて、向井薫さんのブログでは可愛い猫達の画像を見る事ができます。

2016年には病気でドラマを降板

段田安則さんの病気の話題に移りましょう。段田安則さんをネットで調べると段田安則さんの病気について調べている人が多い事がわかります。段田安則さんは2016年に病気でドラマを降板しているので、その後の段田安則さんの体調を気にしている人が非常に多いのです。

降板したドラマ『かわうそ』での役柄は?

段田安則さんの病気の噂が浮上するきっかけとなったドラマは2016年3月から放映されたドラマ『かわうそ』です。段田安則さんはこのドラマで主人公の父親役を配されていました。段田安則さんが降板した時の代役は勝村政信さんが務めています。

病気の詳細は公表せず病名は不明

段田安則さんはドラマ『かわうそ』を降板する原因となった病気の詳細は公表されていません。そのために「公表できないような重大な病気ではないか?」という噂が広がる事になったのです。しかし、段田安則さんはその年のうちに復帰して舞台に立っているので、死に至るような重大な病気ではなかった事がわかりました。

段田安則の現在の体調も調査

段田安則さんの現在の体調も調査しました。現在の段田安則さんは病気でドラマを降板して以降はそれまで以上に健康に留意しているそうです。毎朝オレンジジュースを飲むのが健康法だとも語っていました。ドラマ降板後に病気で休養した事もありません。

長年の俳優人生を支える「おかき」とは

段田安則さんの長年の俳優人生を支えているのは芝居への情熱と嫁の向井薫さんですが、もう1つ大きな支えになっているものがあります。それは「おかき」です。お酒でもタバコでもなくおかきが段田安則さんが最も愛している嗜好品なのでした。

おかきでメンタル安定?

自分で好んで歩んでいる俳優人生の中でもストレスを受ける事はどうしても避ける事ができません。好きな仕事だからこそ重圧や責任感で押し潰されそうになる事もあります。段田安則さんは、そういった弊害はおかきを食べる事で解消し、メンタルを安定させているそうです。

段田安則のお気に入りおかき「みやび堂製菓本舗あぜくら」とは

段田安則さんは2020年10月13日に出演した『ノンストップ!』でお気に入りのおかきを紹介しました。段田安則さんの行きつけの店はみやび堂製菓本舗で、そこで販売している「あぜくら」というおかきです。ピリッとした風味が特徴で、山椒の量を調節してもらえるそうです。

私生活では創価学会の会員との噂

段田安則さんは私生活では創価学会の会員という噂があります。芸能界には創価学会の会員が非常に多いのですが、段田安則さんもその中の1人だと言われているのです。その噂の真相を見てみましょう。

創価学会の雑誌にも登場

噂の真相について調査した結果、創価学会で発行している月刊誌『グラフSGI』2001年10月号に掲載された「輝くSGIの友」という特集ページに段田安則さんが登場し、創価学会会員であると記載されていた事がわかりました。段田安則さんが創価学会会員というのは事実のようです。

段田安則が語る現在の役者人生とは

段田安則さんが語る現在の役者人生をご覧下さい。コロナ禍での演劇や大女優・大竹しのぶさんへの気持ち、そして段田安則さんが自粛生活でハマっているものなどをご紹介します。

コロナ禍での演劇

段田安則さんのコロナ禍での演劇への意識を見てみましょう。段田安則さんは2020年11月から上演が決まった『女の一生』の演出と出演を担当していましたが、上演前に受けたインタビューの中で「色々な制限はありますが、こうして舞台を作れる環境ができた事で役者もスタッフもいつもよりテンションが高い雰囲気がある」と語っていました。

大女優「大竹しのぶ」に対する気持ち

舞台『女の一生』で主役を務める大女優・大竹しのぶさんに対する気持ちもインタビューで明かしています。段田安則さんは「集中力が並外れています。どういう感覚であの方が芝居をしているのか、何度共演しても未だによくわからない」と発言し「正直なところ、謎なんです」と語って笑顔を見せていました。

自粛生活で推理小説にハマる段田安則

段田安則さんは、おすすめのおかきを紹介した2020年10月13日放映の『ノンストップ』で自粛生活の過ごし方も告白しています。コロナ禍で自粛生活が続く中で推理小説にハマり、元来夜型人間なのもあって、読書に夢中になるあまり昼夜が逆転してしまっているとも語っていました。読むのは東野圭吾さんや宮部みゆきさんの作品が多いそうです。

段田安則は立命館大学中退で役者人生に全てを懸けた名俳優

段田安則さんは立命館大学を中退して飛び込んだ役者人生に全てを懸けた名俳優で、これまでに出演した作品で不評を得た事がなく、俳優としての名声は高まるばかりです。私生活では愛する嫁と猫に支えられている段田安則さんは、今後更にその名を高めていく事でしょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ