ダリルハンナの現在!若い頃からの経歴は?講義で逮捕の真相などキルビル女優まとめ

嫌味の無い圧倒的な美貌で人気を博したダリルハンナさん。実は、そんなダリルハンナさんには逮捕騒動の過去があります。今回は、逮捕騒動の真相や映画出演作品をまとめて紹介します。またダリルハンナさんが現在どのような活動を行っているのも併せて調べてみました。

ダリルハンナの現在!若い頃からの経歴は?講義で逮捕の真相などキルビル女優まとめのイメージ

目次

  1. 1ダリルハンナのプロフィール
  2. 2ダリルハンナの現在
  3. 3ダリルハンナの若い頃からの経歴
  4. 4ダリルハンナの講義で逮捕の真相
  5. 5ダリルハンナのキルビルなど代表映画
  6. 6ダリルハンナの結婚や歴代熱愛彼氏も調査
  7. 7ダリルハンナの現在は女優兼監督として活躍

ダリルハンナのプロフィール

・愛称:不明
・本名:ダリルハンナ
・生年月日:1960年12月3日
・年齢:58歳(2019年7月)
・出身地:アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ
・血液型:非公表
・身長:178cm
・体重:非公表
・活動内容:女優、映画監督
・所属グループ:無し
・事務所:不明
・家族構成:夫(二ール・ヤング)

ダリルハンナの経歴

ダリルハンナさんは11歳という若さでCMに出演し芸能界に足を踏み入れましたが、その後子役として活躍していた経歴は無かったそうです。そんなダリルハンナさんが本格的に銀幕デビューをしたのは1976年でした。

南カリフォルニア大学卒業後に女優として本格的に活動を始めたダリルハンナさんは、1984年に公開された映画「スプラッシュ」で人気を集め、数々の有名映画作品に出演しました。2018年には自身初の映画監督作品として「パラドックスの瞬間」を手がけました。

ダリルハンナの現在

若い頃から女優として活躍していたダリルハンナさん。主に映画作品に出演していたダリルハンナさんですが、最後に彼女が出演した映画作品は2015年公開された「エクスペンタブル・ミッション」です。4年間もの間スクリーンでダリルハンナさんを見られていません。

最近だと2018年に「パラドックスの瞬間」監督デビューを行いましたが、噂では整形疑惑が流れているそうです。様々な憶測が飛び交うダリルハンナさんの噂の真相は如何なのでしょうか?

2019年の誕生日で年齢59才のダリルハンナ

2019年7月現在、ダリルハンナさんは58歳ですが12月3日の誕生日を迎えると59歳になります。若かりし頃と比較してみると確かに年を重ねていることが分かりますが、それでも年齢に衰えない美貌を保っています。特にゴージャスなブロンドヘアは変わっていません。

若い頃はその美貌を活かして大画面で多くのファンを虜にしてきましたが、現在はスクリーン画面から遠のいて映画監督として映画を製作する立場で活躍しているそうです。いくつになっても若々しくいられるのは、現在も仕事に勤しんでいるからなのかもしれませんね。

現在は監督としても活躍

上記で紹介した通り、ダリルハンナさんは現在映画監督としても活躍しています。2018年に「パラドックスの瞬間」で初の映画監督を務めました。今のところダリルハンナさんが監督を務めた作品は「パラドックスの瞬間」1つのみのようです。

ダリルハンナさんは、女優としては大ベテランですが映画監督としてはまだまだ新人ですので今後の映画作品が楽しみですね。

映画「パラドックスの瞬間」で監督デビュー

こちらの動画が、ダリルハンナさんが初めて映画監督を務めた作品「パラドックスの瞬間」の予告動画です。舞台はアメリカ西部で音楽と生命を題材にしたウェスタン映画です。上映時間は約1時間15分と若干短めですが、サクッと見やすい映画です。

ちなみに、主演はダリルハンナさんの交際相手である人気ミュージシャン二ール・ヤングさんです。劇中に流れる音楽は全てニール・ヤングさんが手がけたもので、オリジナルサウンドトラックも発売されています。

現在は整形失敗説も浮上

芸能人に付き物である話題の1つとして「整形」が挙げられます。目を惹く芸能人は、その華やかさ故に整形疑惑が囁かれてしまうことが多々ありますが、ダリルハンナさんもその1人のようです。ダリルハンナさんの場合は整形失敗説が広まっていることが分かりました。

画像を見てみると、順当に年齢を重ねているだけのように見えます。若い頃は圧倒的な美女だったので60歳を目前とした現在の姿と比較して若い頃に容姿が劣ることは当然です。もしかしたら昔との変わりように整形失敗疑惑が広まったのかもしれませんね。

整形について英国女優と比較も話題に

ダリルハンナさんは、自身の整形失敗疑惑について言及していないので真相は明らかになっていませんがハリウッド女優達の整形について取り上げられた話題で整形していないとされている英国女優と比較されています。

比較された英国女優はヘレン・ミレンさん。現在70歳を超えているヘレン・ミレンさんですが整形して不自然な顔になっている女優ダリルハンナさんと比較すると自然な年の重ね方をした顔でナチュラルビューティーだと評価されていました。

ダリルハンナの若い頃からの経歴

若い頃のダリル・ハンナさんは、絶世の美女と謳われていました。身長も178cmと女性にしては非常に高く、スラリとした手足でモデル顔負けのスタイルを持っています。モデルとして活躍しても絶大な人気を獲得していたのではないでしょうか?

しかし、ダリルハンナさんはただ綺麗なだけではなく美貌やスタイルの上に演技力も持ち合わせていました。正に女優はダリルハンナさんの天職だったようです。そんなダリルハンナさんの若い頃からの経歴を紹介していきます。

若い頃には自閉症と診断されるも映画で開花

ダリルハンナさんは、若い頃に自閉症の境目であると診断された経歴があるそうです。自閉症とは、精神面の発達が遅れる病気で言葉が出にくかったり、上手く人間関係が築けずに孤立してしまう症状があるそうです。

幼い頃に両親が離婚するという辛い過去の経歴があるので、もしかしたらそういった経歴が影響しているのかもしれませんが、ダリルハンナさんは幼い頃の自分について「部屋の隅で人間観察をしているのが好きだっただけ」だと語っています。

若い頃からの経歴①映画「ブレードランナー」出演

続いては、ダリルハンナさんが若い頃に出演した映画作品の経歴について紹介します。ダリルハンナさんは、1982年に公開されたハリソン・フォード主演「ブレードランナー」に出演しました。SF小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を元に制作された映画です。

劇中、ダリルハンナさんはプリスという役名で登場しています。ダリルハンナさんは、若い頃から現在に至るまでトレードマークはブロンドのロングヘアですが、「ブレードランナー」ではブロンドヘアをバッサリ切ったパンクロッカーなダリルハンナさんが見られます。

若い頃からの経歴②映画「スプラッシュ」で注目

ダリルハンナさんの若い頃からの経歴で、一躍彼女を人気女優に押し上げた作品は、1984年に公開された映画「スプラッシュ」です。人間と人魚の恋模様を描いたファンタジー・ラブストーリーで、ダリルハンナさんはヒロインの人魚マディソン役を演じました。

「スプラッシュ」は、第57回アカデミー賞にノミネートし、見事脚本賞を受賞しています。また、映画公開当時、アメリカでは「マディソン」と名付けられる女の子は非常に少なく珍しかったそうですが、「スプラッシュ」の影響で現在は一般的な名前になったそうです。

映画「スプラッシュ」出演でニューヨークの恋人の異名も

映画「スプラッシュ」の出演経歴は、ダリルハンナさんに「ニューヨークの恋人」という異名を与えました。当時、アメリカでの美人の条件はブロンドのロングヘア、青い瞳、小麦色に焼けた肌でダリルハンナさんははまさに男性が理想とする女性像そのものでした。

海中で靡くダリルハンナさんのブロンドは、「スプラッシュ」の見所の1つでもあります。1984年と古い映画ではありますが「スプラッシュ」は現在も根強い人気を持つ作品ですので、気になる方は是非チェックして見てください。

若い頃からの経歴③環境保護やベジタリアンとしての活動

ダリルハンナさんは、女優や映画監督といったショービジネスでの活動経歴以外に環境保護活動家としての一面もあります。環境保護団体シーシェパードの支援者であることが分かっており、動物を守り地球を守るために活動しているそうです。

そのため、ダリルハンナさんはベジタリアンになったそうですが現在はヴィーガンに移行し完全菜食主義者でもあります。

ダリルハンナの講義で逮捕の真相

ダリルハンナさんについて調べていたところ、なんと彼女には逮捕歴があることが分かりました。海外では、度々お騒がせセレブの逮捕がゴシップ記事になって話題になることがありますが、ダリルハンナさんも逮捕された経験で世間を騒がせた1人のようです。

そして驚くことにダリルハンナさんは1度の逮捕ではなく全部で3度の逮捕歴があることが分かっています。何故ダリルハンナさんが3回にも渡って逮捕されてしまったのか、その経緯について調べてみました。

パイプライン建設に抗議で逮捕

まず初めに紹介するのは、ダリルハンナさんの2度目にあたる逮捕についてです。2012年10月4日にアメリカ合衆国テキサス州でパイプライン建設に反対する抗議デモが行われており、そこにダリルハンナさんも参加していました。

ダリルハンナさんは、地元に住んでいる78歳の女性とパイプライン工事現場に不法侵入し、工事作業中のショベルカーの前に立って抗議した結果、逮捕されてしまいました。

キーストーンXL建設の講義で逮捕

ダリルハンナさんの3度目の逮捕は、2013年2月13日でした。2度目に逮捕から約6か月後、同じくテキサス州のホワイトハウス前でキーストーンXLパイプライン建設の講義を行い公務執行妨害で逮捕されました。

しかしダリルハンナさんは逮捕に屈することは無く、環境の保護や動物たちの保護を目的にこれからも反対運動を続けるとインタビューで話しています。

以前にもホワイトハウス前の抗議デモ参加で逮捕

ダリルハンナさんは、以前にもパイプライン建設反対運動を行って逮捕されたことがあります。ダリルハンナさんの1度目の逮捕は2011年10月30日でした。こちらも同じくキーストーンXLパイプライン建設に反対する抗議を行っていました。

ホワイトハウス前で参加者約100人と共に環境破壊やそれによる動物たちの命を危惧して抗議をしていたそうです。ホワイトハウス側から退去命令が出されましたが、それを拒否した結果参加者たちと一緒に逮捕されてしまいました。

ダリルハンナのキルビルなど代表映画

1976年に本格的に銀幕デビューを果たしたダリルハンナさんは、2019年7月現在まで様々な映画作品に出演しています。ダリルハンナさんが出演して来た映画作品の中で最もヒットした映画といえば「キルビル」シリーズです。

「キルビル」シリーズはダリルハンナさんの代表作にもなった有名作品ですが、「キルビル」以外にダリルハンナさんが出演していた映画作品をまとめてみました。
 

映画「夜霧のマンハッタン」

まず紹介するのは、1987年3月21日に公開されたロバート・レッドフォードさん主演の「夜霧のマンハッタン」です。映画のジャンルはサスペンスで、ダリルハンナさんはチェルシー・ディアドン役で出演しています。

映画公開当時、ダリルハンナさんは27歳で1984年に公開された「スプラッシュ」で人魚役を演じ、その圧倒的な美貌で人気を集めていました。

映画「愛しのロクサーヌ」

続いて紹介するのは、1987年に公開されたスティーヴ・マーティンさん主演の「愛しのロクサーヌ」です。ダリルハンナさんは、同映画の題名でありヒロインのロクサーヌ役を演じました。エドモン・ロスタンの小説「シラノ・ド・ベルジュラック」が原作です。

常人よりも鼻が大きすぎるあまり自分に自信が持てず、意中の女性が現れてもアプローチすることが出来ない主人公C・D・ベイルズと天才美人天文学者ロクサーヌを描いたラブコメディ作品です。

映画「ウォール街」

同じく1987年に公開されたマイケル・ダグラスさん主演の映画「ウォール街」は、証券業界を舞台にしたサスペンス映画です。ダリルハンナさんは、マイケル・ダグラスさん演じるゴードン・ゲッコーの愛人ダリアン・テイラー役で出演しています。

映画公開当時、アメリカの時代を反映された内容が話題を呼び現在もアメリカでは広く知られている作品です。映画の影響力も非常に強く、主人公に憧れて実際に投資銀行に入社する人が増えたり、劇中のファッションが流行しました。

映画「ウォール街」での受賞エピソードとは

映画「ウォール街」は非常に大きな人気を博し、厳しい批評をすることで有名な映画評論家のロジャー・イーバートさんから高い評価を受けました。また、主人公ゴードン・ゲッコーを演じたマイケル・ダグラスさんはアカデミー主演男優賞を受賞しています。

しかし、一方でダリアン・テイラー役を演じたダリルハンナさんはゴールデンラズベリー賞の最悪助演女優賞を受賞しており、オスカー賞とラジー賞の2つを受賞したたった1つの映画作品だと言われています。

映画「マグノリアの花たち」

1989年に公開された映画「マグノリアの花たち」には、サリー・フィールドさんやシャーリー・マクレーンさん、ジュリア・ロバーツさんなどといった名立たる女優が出演しています。そこへ名前を連ねているダリルハンナさんは、アネル役で出演しています。

6人いるメインキャストの1人で、小さな町で営まれている美容院に集まる女性たちの友情を描いた作品です。元々はオフ・ブロードウェイで公演されていた作品を原作に制作された映画で、舞台版もとても人気が高く現在も世界各国で公演されているそうです。

映画「透明人間」

1992年に公開されたチェビー・チェイスさん主演の映画「透明人間」は、とある出来事をきっかけに透明人間になってしまった主人公が透明人間を悪用しようとする組織から逃げ回るという逃走劇を繰り広げるという内容です。

従来の透明人間を扱った映画とは異なる特色のある作品ですが、興行成績は思わしくなく知名度も低いようですが、ヒロインのアリス・モンロー役で出演しているダリルハンナさんの美貌が輝いています。

映画「愛しのジャイアント・ウーマン」

1993年に公開された映画「愛しのジャイアント・ウーマン」は、1958年に公開された「妖怪巨大女」のリメイク作品です。ダリルハンナさんは「愛しのジャイアント・ウーマン」で主演を務めました。

ジャンルはSFコメディで、突如現れたUFOから光線を浴びたダリルハンナさん演じるナンシー・アーチャーが巨大化してしまうという内容の映画作品です。

映画「あなたに逢いたくて」

1995年に公開されたロマンティックコメディ映画「あなたに逢いたくて」では、ダリルハンナさんはヒロインのリズ役で出演しました。「あなたに逢いたくて」は、アントニオ・バンデラス演じる主人公のアートが2人の女性に恋をしてしまいます。

同時に2人の女性を愛してしまった主人公のアートは、存在しない双子の弟バーンを演じながら2人の女性と秘密裏に交際をするという内容です。ちなみにダリルハンナさんは、この作品でラジー賞にノミネートされました。

映画「リアル・ブロンド」

1997年に公開されたマシュー・モディーン主演の映画「リアル・ブロンド」は、煌びやかな芸能界の裏側を描いたコメディ作品です。ダリルハンナさんは、マシュー・モディーンさん演じるジョーのライバルであるボブの共演者ケリー役を演じています。

映画「アダムス・ファミリーサン再結集」

1998年に公開された「アダムス・ファミリーサン再結集」でダリルハンナさんはメインキャラクターのアダムス家の母親モーティシア・アダムス役で出演しています。こちらの作品はチャールズ・アダムスさん原作漫画「アダムス・ファミリー」を映画化したものです。

ダリルハンナさんの役どころは、痩せこけて美しい魔女です。歴史ある魔女の家系に生まれ、死んでは蘇るという不思議なキャラクターで、ダリルハンナさんの人間離れした美貌が光る作品になっています。

映画「キルビル」シリーズ

続いて紹介するのは、クエンティン・タランティーノ監督制作の映画「キルビル」シリーズです。2003年に制作されたヒット作で、上記で紹介して来たダリルハンナさん出演の映画の中で最も有名な作品ではないでしょうか?

「キルビル」には、千葉真一さんや栗山千明さんなど日本でお馴染みの有名俳優、女優が出演していることでも知られており、第1シリーズではアメリカや沖縄、東京が舞台になっており日本人のファンにも非常日親しみを持たれている作品です。

映画「キルビル」でエルドライバー役を熱演

ダリルハンナさんは、映画「キルビル」の第2シリーズに登場しているようです。映画「キルビル」でダリルハンナさんは元CIA所属の工作員エル・ドライバーとDiVASの殺し屋カリフォルニア・マウンテン・スネークを演じています。

「キルビル」の主役やヒロインといったメインキャラクターではありませんが、所謂美人なお嬢様役が多かったダリルハンナさんのクールな演技やアクションはとても新鮮で「キルビル」のエル・ドライバーの熱演ぶりは好評でした。

映画「キルビル」の口笛演技も話題に

「キルビル」の中でも人気の高いシーンの1つに、ダリルハンナさん演じるエル・ドライバーが登場しているそうです。「キルビル」の第1シリーズでナース服を着て隻眼を隠すためのアイパッチをつけたエル・ドライバーが口笛を吹くシーンがあります。

当時43歳とは思えない抜群のプロポーションと美貌で口笛を吹くダリルハンナさんの姿がセクシーで格好良いと話題になりました。

 

ダリルハンナの結婚や歴代熱愛彼氏も調査

若い頃は、絶世の美女だと称されていたダリルハンナさん。現在も年齢を感じさせない美貌を保っていますが、若い頃は今以上に引く手あまただったのではないでしょうか?ダリルハンナさんほど綺麗な方がどのような恋愛を経験してきているのか気になると言う声が多いようなので、こちらで調査してみました。

2016年にニールヤングとの交際を公表

ダリルハンナさんは、2014年に二ール・ヤングさんとの交際疑惑が広がりました。当時、二ール・ヤングさんは離婚調停中でダリルハンナさんと2人で環境保護の抗議活動に参加している姿が目撃されており、交際の噂が浮上しました。

そんな2人が交際を認めたのは2016年でした。ダリルハンナさんが自身のSNSアカウントに交際を匂わせる意味深な投稿を行い、それに対して二ール・ヤングさんの知人ギタリストが祝いコメントをしたことで交際が明らかになりました。

ニールヤングとは

二ール・ヤングさんは1945年11月12日生まれ、カナダ・トロント出身のミュージシャンです。2019年7月現在、二ール・ヤングさんは73歳ですので58歳のダリルハンナさんとは15歳差ということになります。

1969年にシンガーソングライターとしてデビューし、1995年にロックの殿堂入りをするという偉業を成し遂げた伝説的な存在です。

ニールヤングと既に結婚との噂も浮上

2018年8月末にダリルハンナさんは二ール・ヤングさんと結婚したのではと言われていましたが、正式に本人たちから報告されることはありませんでした。しかし、同年の10月末に二ール・ヤングさんはオフィシャルサイトにて銃規制を訴える動画を公開しました。

その動画について、二ール・ヤングさんはダリルハンナさんのことを「マイワイフ」と呼びました。「公開した動画は妻のダリルと一緒に制作した」というコメントから、2人が結婚しているということが明らかになりました。

歴代熱愛彼氏はジャクソンブラウン

ダリルハンナさんの歴代彼氏には、ミュージシャンのジャクソン・マイケルさんという方がいます。ジャクソン・マイケルさん10年間にわたり交際しており、結婚目前とまで言われていましたが破局してしまいました。

交際の最後はジャクソン・マイケルさんがダリルハンナさんに対して暴力を振るったという騒ぎになってしまったそうです。
 

ジャクソンブラウンとは

ジャクソン・ブラウンさんは、1948年10月9日生まれのミュージシャンです。ドイツで生まれのアメリカ合衆国ロサンゼルス育ちであるジャクソン・ブラウンさんは幼い頃から父親のピアノを聞き、常に音楽に触れて育ったそうです。

1970年にアサイラム・レコードからアルバム「ジャクソン・ブラウン・ファースト」をリリースし、一躍人気ミュージシャンに仲間入りし、2004年にはロックの殿堂入りを果たしました。

ケネディ元大統領の息子とも交際

ダリルハンナさんは、故ジョン・F・ケネディ元大統領の息子と交際していた過去があるそうです。2人の交際は、ダリルハンナさんが当時交際していたジャクソン・ブラウンさんからの暴力に悩んでいるという相談を受けたことをきっかけに交際に発展しました。

ケネディ側が結婚に反対し破局との噂

ダリルハンナさんとジョン・F・ケネディ・ジュニアは、数年間の交際経験と同棲期間を経て結婚を目前にしていたそうですが、故ジョン・F・ケネディ夫人のジャクリーン・ケネディ・オナシスが結婚に反対したため、破局してしまったと言われています。

ダリルハンナの現在は女優兼監督として活躍

以上、ダリルハンナさんの若い頃から現在に至るまでの経歴をまとめてきました。現在は女優活動から遠のき、映画監督と環境保護活動家として活躍しているそうですが、スクリーン画面で活躍するダリルハンナさんの姿が見たいと思っているファンは大勢いるはずです。

そんなファンのためにダリルハンナさんがまた女優として復帰する可能性もありますし、映画監督として新作映画を制作する可能性もあるので今後もダリルハンナさんの活躍から目が離せませんね。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ