出川哲朗の実家は海苔屋さん!場所は?父と母も!家系は名門?

出川哲朗さんの実家の家系が凄い名門だという噂です。海苔屋を営んでいるという実家の住所や場所は判明しているのでしょうか?出川哲朗さんの父母はどのような人なのでしょう?出川哲朗さんの実家や家系について、さらには実家の海苔屋の場所や住所まで詳しく紹介します。

出川哲朗の実家は海苔屋さん!場所は?父と母も!家系は名門?のイメージ

目次

  1. 1出川哲朗さんのプロフィール
  2. 2出川哲朗さんの実家は海苔屋を経営
  3. 3出川哲朗さんの実家蔦金海苔屋の場所は?
  4. 4出川哲朗さんの実家の家族を紹介
  5. 5出川哲朗さんの実家は実は名門家系?
  6. 6出川哲朗さんの実家は名門の家系で凄かった!

出川哲朗さんのプロフィール

家系が名門で大物も数多くいるという出川哲朗さんですが、どのような人なのでしょうか?実家の海苔屋の場所や住所も気になるところですが、まずは出川哲朗さんのプロフィールについて画像とともに詳しく見ていきましょう。

出川哲朗さんの経歴

・愛称:哲ちゃん、キレたナイフ、ヨシダマセキ、D川さん。
・本名:出川哲朗
・生年月日:1964年2月13日
・現在年齢:54歳
・出身地:神奈川県横浜市神奈川区
・血液型:B型
・身長:159cm
・体重:???
・活動内容:お笑いタレント、俳優
・所属グループ:劇団SHA・LA・LA
・事務所:マセキ芸能社
・家族構成:妻

出川哲朗さんは地元の中学から高校へと進学し、卒業後は横浜放送映画専門学院へ進学します。この専門学校時代にある将来の大物との出会いがありました。実は出川哲朗さんはウッチャンナンチャンの二人と専門学校の同級生だったのだそうです。

専門学校を卒業後、出川哲朗さんは自らが座長となって「劇団SHA・LA・LA」を立ち上げ、公演などの活動を行っていました。

出川哲朗さんの芸能界デビューは、お笑いタレントとしてではなく、俳優としてだったようです。1986年に出川哲朗さんは「君は裸足の神を見たか」で映画デビューします。さらに人気映画「男はつらいよ」にも端役ですが出演していたようです。

1990年頃からは、すでにお笑いタレントとして活躍していたウッチャンナンチャンの番組にも出演するようになり、出川哲朗さんもタレントとして活動するようになります。

出川哲朗さんは「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」などにも出演するようになり、その身体を張ったリアクションに人気が集まります。

いわゆる「汚れ役」や「いじられ役」としてのキャラを確立していった出川哲朗さんは、お笑い番組にはなくてはならない存在となっていきます。「嫌いな男ランキング」では毎年上位にランクインし、とうとう殿堂入りしてランキング対象からも外されてしまいました。

しかし、2004年に出川哲朗さんは元レースクイーンの美女と結婚しますが、それまでの嫌われキャラのイメージもあり、大変な話題になりました。

現在の出川哲朗さんは昔から変わらない誠実な芸風などが受け入れられ、いくつものレギュラー番組やCMへの出演、さらにはゴールデンの時間帯に冠番組も持つなど、人気急上昇中のお笑いタレントとして注目を集めています。

Thumb出川哲朗に子供はいる?いない?子供ができない理由があった?真相は
現在テレビで見ない日はないくらい大活躍中の出川哲朗さんですが、2004年に元レースクイーンの...

出川哲朗さんの実家は海苔屋を経営

出川哲朗さんの実家なのですが、実は有名な海苔屋であることでも知られています。出川哲朗さんの実家の海苔屋はどのような会社なのでしょうか?その規模や概要などについて調べてみました。

実家は蔦金という海苔屋の会社

出川哲朗さんの実家の海苔やですが、「蔦金」という名前なのだそうです。実家の海苔屋の場所や住所については後ほど詳しく紹介しますが、この海苔屋はかなりの老舗で、地元では有名な店として知られており、従業員は20名ほどいるそうです。

お土産などにも出川哲朗さんの実家の海苔は人気で、大きな駅の百貨店のイベントなどに出店していることもあるそうです。

出川哲朗さんは一時期取締役だった?

出川哲朗さんはこの実家の海苔屋で一時期は取締役をされていたこともあったようです。ただ、現在は取締役はされていませんが、実家の海苔屋には出川哲朗さんの顔が印刷されたパッケージの海苔も売っており、人気を集めているようです。

Twitterなどで情報を見てみると、「出川哲朗さんの実家の海苔屋」としてこの「蔦金」は有名のようです。

蔦金の海苔は大物芸能人にも好評!

この出川哲朗さんの実家の「蔦金」の海苔は、大物芸能人たちにも好評なのだそうです。「蔦金」の海苔を絶賛する大物芸能人には、タモリさんや梅宮辰夫さんといったグルメで知られる人もいます。

また、タレントの千秋さんもお取り寄せをするほど「蔦金」の海苔のファンで、明石家さんまさんへの手土産にも持っていったことがあるそうです。

出川哲朗さんの実家の海苔屋には、この画像のように、出川哲朗さんがプリントされた海苔がたくさん売っています。人気商品ではありますが、当初は事務所の許可も得ず、出川哲朗さんが実家に帰ると勝手に売られていたのだとか。

現在はおそらく肖像権などの問題は解決しているものと思われますが、お店には出川哲朗さんのパネルなども飾られているようです。

出川哲朗さんの実家蔦金海苔屋の場所は?

出川哲朗さんの実家の海苔屋の場所や住所は判明しているのでしょうか?「蔦金」は公共交通機関を使っても行くことのできる場所にあるのでしょうか?出川哲郎さんの実家の海苔屋「蔦金」の住所や場所について調べてみました。

実家の住所は神奈川県横浜市の模様

出川哲朗さんの実家の海苔屋の住所ですが、神奈川県の横浜市にあるようです。さらに詳細な住所は横浜市神奈川区栄町89になります。

公共交通機関を使ってこの住所へ行こうと思うと、京浜急行神奈川駅が便利なようです。徒歩で15分とありますので、歩けない場所ではなさそうです。横浜駅東口バスターミナル4番乗り場から市営バス48系統に乗ってもこの住所に行くことができます。

地図で確認してみると、この住所の周辺には、横浜南部市場があり、月に2度は一般にも開放され、市場での買い物ができるようになっているようです。

さらに「蔦金」の近くには、運河や港の景色を楽しむことができ、夜景で有名なポートサイド公園などもありますので、観光のついでに出川哲郎さんの実家の海苔屋に立ち寄るという人も多いようです。

蔦金海苔屋を画像でも紹介!

出川哲朗さんの実家の海苔屋の「蔦金」を画像でも紹介しましょう。こちらは実家の前でスクーターにまたがる出川哲郎さんの画像になります。

実は出川哲郎さんの冠番組でもある「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」がゴールデンの時間帯に進出する際に、実家の「蔦金」で記者会見を行い、そのまま伊勢神宮に向かって出発したということがありました。

こちらが出川哲朗さんの実家の「蔦金」の外観の画像になります。踏切が見えていますので、近くを電車が走っているようなにぎやかな場所にあるようです。

実家の海苔屋はひとつのビルのようになっているようで、かなり規模の大きな店舗であることもわかります。ネット上を探すとこの実家の「蔦金」の画像がたくさん出てきますので、近くを通った人は出川哲朗さんの実家ということで写真を撮ることも多いようです。

こちらが実家の海苔屋の店内の画像になるようですが、出川哲朗さんの写真のパネルや顔をプリントした商品がたくさん並んでいるのがわかります。

この実家の「蔦金」の海苔は、創業120年の老舗の味ということで、味にも評判が良いのですが、出川哲朗さんのネームバリューも手伝って、お土産などにも人気の海苔屋となっているようです。

かつては出川哲朗さんの顔を勝手にプリントした商品を売り出していた実家の海苔屋ですが、現在は出川哲郎さんの冠番組と連動した商品なども開発されているようです。

出川哲朗さんの好感度が急上昇中ということもあり、おそらくそれとともにさらに実家の海苔屋の海苔を手に取る人も増えているのではないかと考えられます。出川哲朗さんの実家の海苔屋「蔦金」のネット上での口コミも調べてみました。

蔦金海苔屋に対してネットの反応

これまでにも出川哲朗さんの実家の海苔屋はテレビでたびたび話題になっていたようで、紹介されるたびに、その味が絶賛されていました。ですので、テレビを見てつい海苔を買ったという人も多いかもしれません。

実際に梅宮辰夫さんやタモリさんといった舌の肥えたグルメな大物タレントがおすすめする海苔ですから、興味がわくのも当然でしょう。

出川哲朗さんの実家の海苔を食べたらおいしかったという意見も、ネット上にはたくさんありました。

海苔はそれほど味が変わるものとは思わなかった人も、やはり実際に食べてみると味が違うということに気づくようです。出川哲朗さんの実家の海苔は、お手軽な価格のものから贈答品まで幅広い品ぞろえであることも人気の秘密です。

出川哲朗さんの実家の海苔屋は、もともとが海苔の製造業ではなく海苔問屋として始まったこともあり、全国各地から海苔を仕入れ、商品にして販売しています。

おにぎりなどのごはんにもよく合いますし、ラーメン用の海苔としてラーメン屋さんが仕入れに来ることもあるそうです。ぱりぱりの触感とくちどけの良さが、この「蔦金」の海苔の特徴なのだそうです。

出川哲朗さんの実家の家族を紹介

出川哲朗さんの実家の海苔屋は、家族が社員となって経営しているそうです。実家には家族は何人いるのでしょうか?出川哲朗さんの実家の家族について紹介します。

出川哲朗さんは3人兄弟の末っ子

まずは出川哲朗さんの兄弟ですが、3人兄弟なのだそうです。出川哲朗さんには兄と姉がいますので、末っ子になるようです。

兄は現在、「蔦金商店」の4代目の社長として奮闘しており、店舗やイベントでデパートなどに出店するときには実際に店頭に立って販売も行っているようです。画像を見ると、出川哲朗さんとはそれほど似ていないかもしれません。

こちらの画像は出川哲朗さんの姉の画像になるようです。やはりあまり似ておらず、姉はとても美人であることがわかります。

会社が家族経営の会社であるということからも、兄弟は3人とても仲が良いようです。時には出川哲朗さんがイベントの販売を手伝いに来ることもあるようで、その時には大行列ができることもあるそうです。

父親だけでなく母親の実家も海苔屋!

実は出川哲朗さんの母の実家も、仙台にある海苔問屋なのだそうです。出川哲朗さんの母は、奔放だった父に苦労させられ、その父が家を出てしまったこともあるのだとか。その時には母が店を切り盛りしていたといいます。

父が遊興にふけって作った借金によって店の経営が傾いたということもあり、出川哲郎さんの母は相当の苦労をされながら店を守ってきたのだそうです。

店を放り出して家を出てしまった父のことを、出川哲朗さんは「親戚のおじさん」のような存在だったとテレビ番組で語っておられます。

最終的に病を患って父は実家に戻ってきますが、その時に出川哲朗さんの母はすべてを許し、受け入れたのだそうです。出川哲朗さんの父はほどなくして亡くなりますが、母もそれからしばらくして亡くなったようです。

ケツメイシのRYOと兄弟の噂も?

実は出川哲朗さんとケツメイシのRYOさんが兄弟ではないかと噂になったことがあるそうです。しかし、出川哲朗さんには異母兄弟や異父兄弟もいませんので、これはただのデマだったようです。

出川哲朗さんとケツメイシのRYOさんは見た目が似ているということで、兄弟か親戚ではないかと噂になったようですが、家系的なつながりなどはないようです。

出川哲朗さんの実家は実は名門家系?

出川哲朗さんの実家の家系は名門の大物が多いといわれています。実家の家系の大物とはどのような人物がいるのでしょうか?名門といわれる出川哲朗さんの実家の家系に連なる人物について調べてみました。

政治家や財界人もいる名門家系

実は出川哲朗さんの実家の家系には、大物政治家や財界人もいる名門家系なのだそうです。特に、母方の家系には大物が多く、原節子の姉もその家系に名を連ねているそうです。

また、母方の祖父のほうの家系がすごいと言われていて、名門といってもおかしくないほどの人物が名を連ねています。出川哲朗さんの母はの実家は、宮城県塩釜の海苔問屋を営んでおり、その地域での有力者でもあったようです。

曾祖父はJRの元社長?

特にすごいのが、母方の祖父の家系の曾祖父で、名前を三鬼鑑太郎といいます。この三鬼鑑太郎氏は「岩手軽便鉄道」の社長であり、衆議院議員もつとめた人物なのだとか。

この曽祖父は岩手県の名門の家の出とも言われており、岩手軽便鉄道の国有化に尽力した地域の名士としても知られていました。出川哲朗さんはこの曽祖父から見て外曾孫の一人に当たるようです。

出川哲朗さんの大伯父は超大物だった

さらに母方の家系に連なる大伯父の三鬼隆氏は、八幡製鉄の初代社長で日本製鉄の社長も務めた財界の大物だといわれています。

日本経営者団体連盟会の第二代会長としても活躍し、和の精神の経営者とも言われています。さらに三鬼隆氏の息子は元日本経済団体連合会副会長もつとめており、出川哲朗さんから見ると外従父にあたる人物なのだそうです。

出川哲朗さんの実家は名門の家系で凄かった!

出川哲朗さんの実家や家系について画像とともに紹介しました。出川哲朗さんの実家は創業120年の海苔の老舗で、店舗がある場所は神奈川県の横浜です。時には出川哲朗さんの兄や姉が店舗に立って接客することもあるそうです。

また、出川哲朗さんの母方の家系は名門としても知られ、政財界の大物を数多く輩出しているすごい家系であることがわかりました。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ