デヴィ夫人の総資産は?収入やギャラも!自宅や私生活って?

バラエティー番組などにも出演し活躍しているデヴィ夫人。いつも綺麗な身なりで登場しかなりお金持ちである事は分かりますが、資産はどれくらいあるのでしょうか。デヴィ夫人の資産についてや、資産の元となっている収入源などについて見て行きましょう。

デヴィ夫人の総資産は?収入やギャラも!自宅や私生活って?のイメージ

目次

  1. 1デヴィ夫人のプロフィール
  2. 2デヴィ夫人の総資産はいくら?
  3. 3デヴィ夫人の資産の収入源は何
  4. 4デヴィ夫人の仕事やギャラ
  5. 5デヴィ夫人の自宅が凄い!
  6. 6デヴィ夫人の総資産は凄かった

デヴィ夫人のプロフィール

・愛称:デヴィ夫人
・本名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(Ratna Sari Dewi Sukarno、旧日本名:根本 七保子)
・生年月日:1940年2月6日
・現在年齢:78歳
・出身地:東京府東京市麻布区霞町
・血液型:A型
・身長:159㎝
・体重:47㎏
・活動内容:タレント
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:カリナ(娘)
・代表作品:「イッテQ」他

デヴィ夫人の経歴

デヴィ夫人の資産について見て行く前に、デヴィ夫人の経歴の中には資産に関する重要な出来事もあるのでまずは簡単な経歴からご紹介していきます。デヴィ夫人は日本人ですが、インドネシアの元大統領と結婚していた事からインドネシア国籍を取得しており本名がインドネシア名になっています。

デヴィ夫人が生まれ育った実家はあまり裕福ではなく、父親は大工をしていたそうですが病気がちな母親とまだ幼い弟がいた為に借金を抱えて生活をしていたそうです。その為、学生時代のデヴィ夫人は定時制高校に通いながら学業と兼業してアルバイトなどに明け暮れる生活を送りかなり苦労されていたそうです。

しかし、1956年に父親が亡くなってしまいデヴィ夫人は高校を中退して高級クラブで働くようになります。3年後の1959年には、インドネシアへの開発援助に伴い「東日貿易の秘書」という名目でスカルノ大統領のもとにデヴィ夫人が送り込まれます。名目は別でしたが、この時デヴィ夫人は愛人になっています。

数年愛人と言う立場でスカルノ大統領の元に寄り添っていたデヴィ夫人でしたが、1962年に正式に結婚しデヴィ夫人は大統領夫人となります。スカルノ大統領には4人の妻がいたそうで、デヴィ夫人は第3婦人として迎え入れられたそうです。

しかし、デヴィ夫人が大統領夫人になった事は日本の実家に悲劇をもたらします。執拗な取材に体調を崩した母が亡くなり、後を追うようにデヴィ夫人の弟も自殺をしてしまいます。また、1965年にはスカルノ大統領が大統領の座から降ろされるとデヴィ夫人は亡命せざるを得ない状況になります。

デヴィ夫人は1967年に亡命していますが、この時娘のカリナが誕生します。その後インドネシアに戻るなどしていたデヴィ夫人でしたが、1991年にアメリカに居住を置いた後に日本に帰国しています。元々タレント活動を行った経験もあった為、デヴィ夫人は徐々にタレントとして活躍し現在に至ります。

デヴィ夫人の総資産はいくら?

デヴィ夫人はお金持ちで優雅なイメージが定着していましたが、壮絶な過去を経験していた事が経歴から分かりました。ここらはいよいよデヴィ夫人の資産について見て行きましょう。まずは現在のデヴィ夫人の推定されている実際の総資産について注目していきます。総資産の金額は驚くべき額になりそうです。

自宅資産だけでも10億円以上!

デヴィ夫人は1991年に日本に帰国していますが、現在は東京都渋谷区内にある高級住宅地に自宅を構えているそうです。しかし驚くべきはその自宅です。自宅の資産は10億円以上と言われるほどの豪邸で、もちろんこれは土地も含めての資産額ですが建物自体には10億円以上かけて建てられたと言う説もあります。

さらに最後の方でデヴィ夫人の資産の1つになっている東京の自宅について画像でご紹介しますが、デヴィ夫人の東京の自宅には資産になりうる置物などが確認出来ます。これらも資産の1つとして計算するとなると、さらにこの東京の自宅だけで資産額は跳ね上がるようにも思えます。

不動産での資産も凄い

東京にあるデヴィ夫人の自宅だけでも予想以上の資産がある事が分かりましたが、デヴィ夫人の資産はこの東京の自宅以外にもあると言うのです。デヴィ夫人はニューヨークなど海外で不動産事業を行っている実業家としての活動もあり、その資産額は東京の自宅と合わせると相当な資産になると言われています。

さらに、デヴィ夫人の資産には東京にある自宅の他にもバリに別荘も含まれます。自宅や不動産、さらには別荘と考えると実際の総資産はかなりの額になる事が容易に想像出来ます。この他にも資産になる物でデヴィ夫人が所有している宝石などの装飾品があり、総資産を想像するのも怖い位の資産額になりそうです。

デヴィ夫人の実際の総資産は30億円

デヴィ夫人の実際の総資産について算出する事は困難ですが、自宅や不動産などだけでも総資産額は30億円以上あると推測されています。これは自宅や不動産などから資産を合わせただけの総資産の推定額で、先ほどご紹介した通り宝石など資産になりうる細かな物を入れればさらに総資産額は跳ね上がる事でしょう。

ちなみに、バラエティー番組などに出演するデヴィ夫人はかなりセレブな雰囲気が漂う美しく気品のある身なりで登場しています。番組などではアクセサリーなどを紹介する事もあり、3億円ほどする宝石の付いたジュエリーを付けて登場した事まであります。こうなると実際の資産はさらに上がる事は確実です。

デヴィ夫人の資産の収入源は何

自宅や不動産など予想を上回るほどの実際の総資産がある事が分かりましたが、デヴィ夫人の資産のもとになる収入源とは一体何なのでしょうか。もちろんデヴィ夫人は不動産を持っている事が分かっているので不動産が資産になる収入の1部になっている事は確かですが、それ以外にも収入源はあるのでしょうか。

不動産投資での収入源がでかい模様

デヴィ夫人の資産のもとになる収入源についてはいくつか明らかになっているようですが、まずは先ほど資産の時にも少し触れているデヴィ夫人の不動産について見て行きましょう。デヴィ夫人の収入源で実際に資産に大きく影響していると言われているのは不動産投資だとされています。

デヴィ夫人が所有している資産のもとになる不動産について調べると、様々所有している不動産はあるようですがその1つにニューヨークのパーク街の不動産があります。テレビ番組などでデヴィ夫人が実際に公開した事もあるようですが、デヴィ夫人の物件はかなりの広さのある豪華な物件である事が分かっています。

実はニューヨークのパーク街と言うとかなり賃料が高い事で知られています。どんなに小さな物件であっても相当な金額がかかると言われていますが、そんなパーク街に所有しているデヴィ夫人の物件はかなりの広さです。これはかなりデヴィ夫人の資産に影響していると見て間違いないでしょう。

デヴィ夫人は絵画での収入も凄い

実際にデヴィ夫人の資産に大きく影響しているのは不動産投資と見て間違いなさそうですが、デヴィ夫人は絵画での収入もかなりのものだと噂が浮上していました。実は絵画への投資はデヴィ夫人がおすすめしている投資の1つのようで、資産管理に最適だとデヴィ夫人がコメントしていた事もあるようです。

絵画への投資のコツは、デヴィ夫人曰くしっかりと見極める事なんだそうです。名画を見極める事が出来れば、購入した時よりも価値が下がる事は無く資産になります。しかしこれは見極める事が出来ればと言う事が前提でもあり、デヴィ夫人ほどの目利きが無ければ絵画で資産管理するのは難しいそうです。

収入源に大統領夫人年金も?

また、デヴィ夫人の資産のもとになる収入源にはインドネシア政府から送られている大統領夫人年金もあるとされています。インドネシアの法律で元大統領への手当てとその仕事は遺族への半額支給が定められています。こを考れえると、デヴィ夫人はインドネシア国籍である以上年金をもらっているものと思われます。

実際にいくらもらっているのかなどは分かっていませんが、元大統領が受け取るはずの半額を支給されているとなるとかなりの収入になっているのではないかと推測する事が出来ます。また、大統領夫人年金には関係ありませんがデヴィ夫人のこれまでの経歴に様々な収入源になっている可能性のあるものもあります。

まずはスカルノ大統領の死後の遺産分配です。スカルノ大統領の死後に財産や地位などをインドネシア政府に取り上げられているデヴィ夫人ですが、この時遺産を受け取る事は出来ませんでした。しかし、実際にはその後にインドネシア政府から分配されて第3夫人としての遺産分与がされていたと言われています。

また、亡命後の1980年にインドネシアに戻ったデヴィ夫人は石油関連事業を興しています。この事業が上手く行ったかと言うとそうでもないようですが、これも資産に関係した収入源になっていたのかも知れません。また、現在デヴィ夫人はNPO法人アースエイドソサエティ総裁と言う立場もあります。

この他にも株式会社デヴィーナ・ソサエティ代表取締役も務めているのでり、資産のもとになる収入源を挙げれば様々な活動が出てきます。タレント活動での収入も収入源の1つでこの後詳しくご紹介していきますが、いずれにしてもデヴィ夫人は様々な収入源を確保して資産を確保しセレブな生活をしているようです。

デヴィ夫人の仕事やギャラ

デヴィ夫人は資産のもとになる様々な収入源がある事が分かりましたが、やはり一番目に付くデヴィ夫人の仕事と言えばタレント活動です。現在は様々な番組にも出演するようになったデヴィ夫人ですが、タレントとしての仕事ではどれくらいのギャラをもらっているのでしょう。仕事ぶりと合わせて見て行きましょう。

イッテQで人気が急上昇

デヴィ夫人がタレントとして出演している番組で誰もが挙げるであろう番組が「世界の果てまでイッテQ!」です。デヴィ夫人のタレントとしての人気が高まったのもこの「イッテQ!」だと言っても過言ではありません。「イッテQ!」でのデヴィ夫人の仕事ぶりはどのようなものなのでしょうか。

「イッテQ!」でのデヴィ夫人の仕事ぶりを見てみると、かなり過酷なロケや仕事内容を果敢にこなしている事が分かりました。出川哲朗とのコンビが話題を集めていますが、体を張ったアクロバティックロケやジャングルへの潜入などセレブな生活ぶりのデヴィ夫人には全く不向きとも思える仕事をこなしています。

しかし、デヴィ夫人の人気が出たのはこの仕事ぶりが評価されての事のようです。たまに毒舌をはさみながらも仕事をしっかりとこなすデヴィ夫人の姿に、老若男女問わず人気が集まっていました。現在78歳と言う年齢のデヴィ夫人ですが、過酷なロケもこなしてしまう行動力には尊敬の念まで抱いてしまいます。

ギャラは実は激安?

これだけ過酷なロケもこなしてしまい、さらに元からかなりセレブな大物芸能人である事を考えるとデヴィ夫人はかなりギャラをもらっているのではないかと感じてしまいます。しかしデヴィ夫人のタレントとしての仕事のギャラについて調べてみると、ギャラは他の芸能人と比べてもかなり激安だとされていました。

これは関係者の発言から発覚していたようですが、「デヴィ夫人はお金に困っていないのかギャラは激安なんです」と証言されていました。デヴィ夫人のギャラが激安で他の芸能人よりもギャラが安い事には驚きです。どうやらタレント活動はデヴィ夫人の資産にはあまり関係がなさそうです。

仕事を断らないスタンスも人気

ギャラについて調べていると、デヴィ夫人は仕事を断らないスタンスな事が分かりました。ギャラが激安でも基本的にNGがなく、デヴィ夫人本人も「何でもやる」と言っているそうです。しかもどんなに過酷なロケでも楽しんで挑んでいるようで、そんなデヴィ夫人の姿がさらに人気を高めているようです。

デヴィ夫人の自宅が凄い!

ここからはヴィ夫人の生活について注目していきましょう。デヴィ夫人の資産についてご紹介した際に少し触れていますが、デヴィ夫人は資産を確保してかなりのセレブな生活を楽しんでいるようです。デヴィ夫人のセレブな生活ぶりと合わせて資産にもなっている豪華な自宅の画像もご紹介していきます。

デヴィ夫人の豪邸の住所は?

デヴィ夫人の東京都の自宅についてですが、なんと資産額だけでなく住所がある程度分かっているようです。デヴィ夫人の東京都の自宅の住所は、東京都渋谷区松濤にあるそうです。デヴィ夫人が自宅をテレビ番組などで紹介した際に住所や資産額が判明していたようです。

さらに詳しく調べてみると、デヴィ夫人の自宅は角地に立地しており3階建ての建物である事が分かっていました。松濤と言うとかなりの高級住宅街でもあり、デヴィ夫人以外にも多くの芸能人が生活している事で知られています。これは資産額10億円以上と言われている理由にも納得です。

デヴィ夫人は海外にも自宅を持つ

高級住宅街に自宅があるだけでセレブな生活をしている事は分かりますが、デヴィ夫人は日本だけでなく海外にも自宅を持っている事が総資産の算出の際に分かっており、セレブな生活を楽しんでいる事が分かっています。以前デヴィ夫人が出演したテレビ番組では、海外の自宅で執事がいる事まで明かしています。

デヴィ夫人は日本だけでなくニューヨークやパリなどあらゆる国の資産の1つになっている自宅でセレブな生活を楽しんでいるそうです。現在78歳と言う年齢にも関わらずそのアウトドア過ぎる行動力にも驚かされてしまいますが、この行動力があるからこそ過酷なロケも楽しんで行う事が出来るのかも知れません。

デヴィ夫人の豪華な生活を画像で紹介

ここでデヴィ夫人のセレブな生活ぶりが分かる画像をご紹介しましょう。この画像は、アグネス・チャンとデヴィ夫人の資産の1つになっている自宅が公開された際の画像です。ホテルの1室なのかと疑ってしまうほどどちらもかなりの豪邸である事が分かります。デヴィ夫人はかなりの資産家な事が分かります。

デヴィ夫人の総資産は凄かった

デヴィ夫人の資産や収入に関して見てきましたが、デヴィ夫人の総資産は自宅や不動産などだけで算出しても総資産額30億円以上と言われている事が分かりました。これに装飾品など資産になりうる物を合わせると驚くほどの総資産になる事でしょう。今後もセレブな生活ぶりを披露してくれる事に期待が高まります。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
yu yamashiro

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ