榮倉奈々のドラマでの老けメイクがひどい?役どころと評判なども

榮倉奈々さんが出演したドラマでの老けメイクがひどいと話題となっているようです。榮倉奈々さんが老けメイクを披露した「テセウスの船」はどのようなドラマだったのでしょう?榮倉奈々さんのドラマでの役どころや老けメイクの評判などについて調査しました。

榮倉奈々のドラマでの老けメイクがひどい?役どころと評判などものイメージ

目次

  1. 1榮倉奈々のプロフィール
  2. 2榮倉奈々のドラマでの老けメイクがひどい?
  3. 3榮倉奈々の老けメイクを披露した役どころは?
  4. 4榮倉奈々のドラマでの老けメイクの評判
  5. 5榮倉奈々以外の特殊メイクが話題の芸能人
  6. 6榮倉奈々のドラマでの老けメイクは衝撃的だった

榮倉奈々のプロフィール

・愛称:奈々ちゃん
・本名:榮倉奈々(結婚後の姓は不明)
・生年月日:1988年2月12日
・年齢:33歳(2021年5月現在)
・出身地:鹿児島県
・血液型:A型
・身長:170cm
・体重:???
・活動内容:女優、タレント、ナレーター、ファッションモデル
・所属グループ:なし
・事務所:研音
・家族構成:旦那(賀来賢人)、子供2人

榮倉奈々の経歴

榮倉奈々さんの老けメイクの評判などについて紹介する前に、まずはこれまでの経歴について見ていきましょう。榮倉奈々さんは中学3年生の時にスカウトされて芸能界デビュー。当初は「seventeen」の専属モデルとして活躍していました。榮倉奈々さんは2004年にNHKのドラマ「ジイジ〜孫といた夏」で女優デビューします。

その後、榮倉奈々さんは所属していたモデル事務所から研音へと移籍しました。2006年に榮倉奈々さんはフジテレビ系列で放送されたドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」でドラマ初主演。2007年には日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞するなど、その高い演技力にも注目が集まりました。

榮倉奈々さんが女優として多くの人に名前を知られるきっかけとなったのが、2008年にNHKの朝ドラ「瞳」でヒロインに抜擢されたことでした。この作品で榮倉奈々さんは、祖父と同居したことをきっかけに「里親養育」に関わっていく主人公・一本木瞳を演じています。

2009年には映画「余命1ヶ月の花嫁」に出演。末期癌に冒され、余命1ヶ月を宣告された主人公・長島千恵を演じました。この作品での演技が高く評価され、榮倉奈々さんは日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しています。

2011年には榮倉奈々さんと岡田将生さんがダブル主演した映画「アントキノイノチ」がモントリオール世界映画祭の「ワールド・コンペティション部門」で、イノベーションアワードを受賞。この作品で榮倉奈々さんは、遺品整理業者「クーパーズ」のアルバイト・久保田ゆき役を演じています。

榮倉奈々さんは2013年に公開された映画「図書館戦争シリーズ」でも岡田准一さんとともに主演しました。この作品は人気小説が原作となっており、2015年には続編の「図書館戦争 THE LAST MISSION」も公開されています。榮倉奈々さんはこのシリーズで図書特殊部隊所属の笠原郁役を演じました。

私生活の面で榮倉奈々さんは、ドラマ「Nのために」で共演した賀来賢人さんと2016年に結婚。翌年には第一子が誕生しています。また、2020年8月には第二子を妊娠していることを報告。第二子は2021年2月に出産したことが公表されています。子供の性別や誕生日などは公表されていません。

榮倉奈々さんは現在はまだ育休中と見られ、芸能活動を休んでいるようです。ただ、榮倉奈々さんのインスタグラムは更新されており、オフショット画像などが投稿されているとのこと。子育てなどが落ち着けば、榮倉奈々さんは芸能活動に復帰すると見られています。

Thumb榮倉奈々の本名は?賀来賢人との結婚で苗字が変わった?性格や出身も調査
女優の榮倉奈々は名前に難しい漢字を使っていますが、これは榮倉奈々の本名なのでしょうか?榮倉奈...

榮倉奈々のドラマでの老けメイクがひどい?

榮倉奈々さんのドラマでの老けメイクがひどいと話題になっているようです。榮倉奈々さんのドラマでの老けメイクはどのようにひどいのでしょうか?榮倉奈々さんの老けメイクがひどいという噂について調べてみました。

ドラマ『テセウスの船』に出演で話題に

榮倉奈々さんが出演していたドラマ「テセウスの船」は、2020年1月から3月までTBS系列で放送されたドラマで、東元俊哉さんの漫画が原作となった作品です。「テセウスの船」は、今注目の俳優・竹内涼真さんが主演したことでも話題となりました。

「テセウスの船」の出演者は竹内涼真さんと榮倉奈々さんの他、貫地谷しほりさん、芦名星さん、竜星涼さん、安藤政信さん、鈴木亮平さんなどとなっています。ミステリー要素もあるドラマのため、ドラマの放送終了後には「テセウスの船 完全ネタバレ!犯人の日記大公開」が動画配信サービスParaviで配信されていたようです。

ドラマ『テセウスの船』のあらすじ

榮倉奈々さんが出演して話題となったドラマ「テセウスの船」のあらすじについても紹介しましょう。「テセウスの船」は、28年前に北海道で発生し、21人の犠牲者を出した毒殺事件の真犯人をめぐる物語が描かれています。主人公は、この毒殺事件の犯人として逮捕された警察官の息子・田村心です。

事件の真相を探ろうとしていた田村心は28年前にタイムスリップ。父が殺人犯として逮捕される歴史を変えようとします。そして田村心は、タイムスリップした世界で5歳の姉を助けたことをきっかけに、父の職場でもある駐在所に住み、さらに事件に迫っていくことになりました。

ドラマ『テセウスの船』出演時の老けメイクがひどい?

ドラマ「テセウスの船」では、登場人物の28年前と28年後が描かれているため、老けメイクが採用されています。榮倉奈々さんも老けメイクをしていますが、その老けメイクがひどいと話題になっていたようです。

老けメイクは特殊メイクとして施されていたようですが、他の出演者に関しては「ひどい」などというコメントはありませんでした。榮倉奈々さんの老けメイクだけが「ひどい」と言われていたようです。榮倉奈々さんの老けメイクがひどいと言われた理由については、後ほど改めて紹介します。

榮倉奈々の老けメイクを披露した役どころは?

榮倉奈々さんが「テセウスの船」で演じた役についても見ていきましょう。榮倉奈々さんが老けメイクを披露した役はどのような役だったのでしょうか?榮倉奈々さんが「テセウスの船」で演じていた役について紹介します。

ドラマ『テセウスの船』佐野和子役を熱演

榮倉奈々さんが「テセウスの船」で演じていたのは佐野和子役でした。佐野和子は28年前の殺人事件の関係者でもあり、28年前と28年後が描かれている登場人物でもあります。そのため、老けメイクを施す必要があったようです。

通常、登場人物の過去と現在が描かれる際には、演じる俳優を変えるという手法がとられます。ただ、「テセウスの船」では登場人物を演じた人に老けメイクを施し、同じ人が過去と現在の役を演じていたようでした。

佐野和子役はどんな役柄?

老けメイクがひどいと話題となった佐野和子役はどのような役だったのでしょうか?調べてみたところ、榮倉奈々さんが演じた佐野和子は、主人公の田村心の母親役とのこと。田村心は28年前の世界で姉を助け、それが縁となって母親である佐野和子とも出会います。

行く当てがなかった田村心を駐在所に住まわせるようにしたのは佐野和子でした。田村心が佐野和子と出会った時、佐野和子は田村心を妊娠中だったようです。この頃の佐野和子は、朗らかで優しく笑顔の絶えない人として描かれていました。

佐野和子役の特殊メイクを担当したのは誰?

永倉菜々さんが演じる佐野和子に老けメイクを施したのは誰だったのでしょうか?榮倉奈々さんの老けメイクは特殊メイクの技術を用いて施されたもののようです。榮倉奈々さんに老けメイクを施した人について調べてみました。

特殊メイクのプロ「江川悦子」が担当

榮倉奈々さんに老けメイクを施したのは、特殊メイクのプロである江川悦子さんだったようです。江川悦子さんのプロフィールについても紹介しましょう。江川悦子さんは、日本を代表する特殊メイクアーティストとして知られており、メイクアップディメンションズの代表もつとめています。

江川悦子は京都女子大学短期大学部を卒業後、出版社に入社。その後、映画「狼男アメリカン」で特殊メイクに魅せられ、アメリカのハリウッドにあるJoe Blasco make-up Centerに入学しました。

Joe Blasco make-up Centerを卒業した江川悦子さんは、映画スタジオで助手になったのだそうです。助手時代には映画「メタルストーム」、「デューン/砂の惑星」、「ゴーストバスターズ」などの企画に参加。

1986年に帰国後は、日活の撮影所の中に特殊メイク制作会社「メイクアップディメンションズ」を設立しました。映画「親鸞 白い道」で日本映画の特殊メイクを初めて手がけた江川悦子さんは、その後、「ゲゲゲの鬼太郎」や「おくりびと」、「カイジ 人生逆転ゲーム」など、さまざまな作品に参加しているようです。

榮倉奈々のドラマでの老けメイクの評判

榮倉奈々さんの「テセウスの船」での老けメイクの評判についても見ていきましょう。ネット上などでは榮倉奈々さんの老けメイクに対してどのような評判があったのでしょうか?ドラマでの榮倉奈々さんの老けメイクに対する評判について調べてみました。

老けメイクに対する世間の評判①

榮倉奈々さんの老けメイクに対する評判を調べてみると、ドラマ自体は面白かったものの、榮倉奈々さんの特殊メイクに違和感を感じてしまったという人が多かったようです。老けメイクはあくまでも自然なものである必要がありますが、榮倉奈々さんの場合は、かなり不自然だと感じた人も多かったようでした。

老けメイクに対する世間の評判②

榮倉奈々さんの老けメイクの評判についてさらに調べてみると、「テセウスの船は榮倉奈々のメイク以外は良かった」という意見が多いようです。榮倉奈々さんは主要登場人物の1人ということもあり、老けメイクが気になってしまう人が多かったのでしょう。

「テセウスの船」では主要な登場人物の28年前と28年後が描かれるため、他の俳優も老けメイクをしていましたが、ひどいと言われていたのは榮倉奈々さんだけだったようです。

老けメイクに対する世間の評判③

榮倉奈々さんの老けメイクに対しては「良い」というコメントをしている人は見られませんでした。ほとんどの人が、「ドラマの中でもっとも違和感を感じたもの」として榮倉奈々さんの老けメイクをあげています。

榮倉奈々さんの老けメイクが不評だったのは、「老けメイクではなくコテコテ塗られているだけ」と感じた人が多かったからのようです。もう少し自然な老けメイクであれば、「テセウスの船」での榮倉奈々さんの評判も良かったかもしれません。

榮倉奈々以外の特殊メイクが話題の芸能人

榮倉奈々さん以外の特殊メイクが話題の芸能人についても見ていきましょう。榮倉奈々さん以外の特殊メイクが話題となった芸能人にはどのような人がいるのでしょうか?榮倉奈々さん以外の特殊メイクが話題の芸能人について調べてみました。

特殊メイクが話題の芸能人【志尊淳】

特殊メイクが話題の芸能人としては、志尊淳さんの名前もあがっていたようです。志尊淳さんは2021年1月に明治安田生命保険相互会社のCM「50年前のオレ」篇に出演した際、老けメイクを披露していたようです。

上記の動画が、志尊淳さんが老けメイクを披露したものになります。志尊淳さんはこの老けメイクを4時間かけて行ったのだそうです。志尊淳さんのCMでの老けメイクについてのファンのコメントを見てみると「50年後も今もどっちも好き」などかなり高評価でした。

特殊メイクが話題の芸能人【神田うの】

特殊メイクが話題の芸能人としては、神田うのさんの名前もあがっていたようです。神田うのさんは2010年に公開された映画「アバター」の特殊メイクを披露して話題となりました。神田うのさんが特殊メイクを披露したのは、「アバター」の公開記念イベントでのことだったそうです。

神田うのさんが全身特殊メイクで変身したのは、「アバター」のヒロイン・ネイティリだったとのこと。神田うのさんのネイティリにネット上などでは「そっくり」というコメントが多数投稿されていました。

特殊メイクが話題の芸能人【池脇千鶴】

特殊メイクが話題になった芸能人としては、池脇千鶴さんもいるようです。ただ、池脇千鶴さんの場合、実際に特殊メイクをされたわけではないようです。2021年1月に池脇千鶴さんが公の場に姿を見せたとき、あまりの変わり具合に特殊メイクなのではないかと話題になったようでした。

特殊メイクが話題の芸能人【鈴木亮平】

特殊メイクが話題になった芸能人としては、鈴木亮平さんの名前もあがっていました。鈴木亮平さんも、ドラマ「テセウスの船」で老けメイクを披露していたようです。ただ、鈴木亮平さんの老けメイクについては、批判的なコメントはほとんどありませんでした。

特殊メイクが話題の芸能人【麻生祐未】

同じくドラマ「テセウスの船」に出演していた麻生祐未さんも特殊メイクが話題になっていたようです。麻生祐未さんは「テセウスの船」で、毒殺事件の舞台となった小学校の元教員・木村さつきを演じていました。

榮倉奈々のドラマでの老けメイクは衝撃的だった

榮倉奈々さんの老けメイクについて紹介してきました。榮倉奈々さんは2020年に放送されたドラマ「テセウスの船」で老けメイクを披露していたとのこと。ただ、この老けメイクは、視聴者から「ひどい」とかなり評判が悪かったようです。

ドラマ「テセウスの船」の評判は良かっただけに、榮倉奈々さんの老けメイクの不自然さが目立ってしまったようでした。他の俳優の老けメイクについては、特に批判などは出ていなかったようです。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ