エミリー・ブラウニングが可愛い!身長や体重は?出演映画などの経歴も!

10歳から映画やドラマで大活躍をしているエミリー・ブラウニングさん。30歳という年齢になった現在でもその可愛さは健在で、整形なのではないかと疑われているそうです。それでは、可愛いと評判のエミリー・ブラウニングさんの身長や体重、出演経歴など素顔に迫っていきます!

エミリー・ブラウニングが可愛い!身長や体重は?出演映画などの経歴も!のイメージ

目次

  1. 1エミリー・ブラウニングのプロフィール
  2. 2エミリー・ブラウニングが可愛い
  3. 3エミリー・ブラウニングの身長や体重は?
  4. 4エミリー・ブラウニングの映画出演経歴【厳選】
  5. 5エミリー・ブラウニングのドラマ出演経歴
  6. 6エミリー・ブラウニングは年齢を感じさせない可愛い女優

エミリー・ブラウニングのプロフィール

・愛称:???
・本名:エミリー・ブラウニング
・生年月日:1988年12月7日
・年齢:30歳(2019年6月現在)
・出身地:オーストラリアビクトリア州メルボルン
・血液型:???
・身長:155cm
・体重:51kg
・活動内容:女優
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:父、母、弟2人

エミリー・ブラウニングの経歴

オーストラリアビクトリア州メルボルンで生まれたエミリー・ブラウニングさんは、小さい頃はファッションデザイナーになりたかったそうです。しかし、友人の父親にスカウトされたことがきっかけで女優としての道をスタートさせました。

わずか10歳だった1998年にジュディー・デイヴィスさん主演のテレビ映画「The Echo of Thunder」でデビューを果たすと、高い演技力がドラマや映画の関係者の目に留まり一気にスターへの道を歩み始めます。

他にもエミリー・ブラウニングさんをスターダムにのし上げた要因として、そのルックスも忘れてはいけません。外国人女優としてはかなり身長が低くスタイルも抜群とは言えないものの、クリっとした可愛らしい瞳と愛くるしい笑顔の虜になった人も多いことでしょう。

さらには独特のメイクにも注目が集まりました。エミリー・ブラウニングさんの独特のメイクは、見るたびに印象が違うと評判を呼び、世界中の女性の憧れの的になったそうです。

10歳でのデビューから大人顔負けの演技力を見せつけたエミリー・ブラウニングさんは、着実に大女優としての階段を上ります。14歳で出演した「ゴーストシップ」、15歳での「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」などでも名演技を見せました。

その後、2005年からは学業に専念するため女優業をいったん休みますが、2009年に「ゲスト」で復活を果たします。現在は30歳という年齢になり、妖艶さの加わった高い演技力で世界中の注目を集める女優さんとなっています。

エミリー・ブラウニングが可愛い

10歳という子役の頃から映画やドラマなどで活躍を続けているエミリー・ブラウニングさん。日本で公開された映画やドラマを見て、エミリー・ブラウニングさんの可愛さの虜になってしまったという人も多いのではないでしょうか?

ここでは、映画やドラマなど出演作品のたびにイメージがガラッと変わると言われているエミリー・ブラウニングさんの可愛さの秘密についてみていきます。

エミリー・ブラウニングが可愛いと話題に

これまで多くの映画やドラマに出演を果たしてきたエミリー・ブラウニングさんですが、SNSなどではエミリー・ブラウニングさんが可愛いともっぱらの評判になっています。

身長が低く小柄だというだけでも可愛らしさがあるのに、キュートな仕草を見せつけられるとやはり可愛く見えてしまうのではないでしょうか?

2019年の誕生日で年齢31歳のエミリー・ブラウニング

SNSなどでは低い身長とあどけない表情が可愛いと評判になっているエミリー・ブラウニングさん。10歳の時から映画やドラマで活躍をしていたため、10代の頃のエミリー・ブラウニングさんを思い浮かべる人もいるでしょう。

そんなあどけない表情で演技をしていたエミリー・ブラウニングさんも、2019年の誕生日を迎えると31歳という年齢になります。31歳という年齢になっても10代の頃のあどけない可愛らしさはいまだに健在で、その可愛らしさからますます人気が高まっているようです。

世界も認める可愛い顔立ちは整形?

2019年の誕生日を迎えると31歳になるというエイミー・ブラウニングさんは、子役の頃から現在までずっと可愛いと言われ続けてきました。その可愛さは時には少女のようにも見えることもあれば、大人っぽい妖艶な可愛さを見せることさえあります。

そんなエイミー・ブラウニングさんの可愛い顔は整形ではないかと噂になっているようです。それほどまでに何年たっても変わらぬ可愛さを保ち続けていて、世の女性たちがその可愛さを羨むために出てきた整形疑惑かもしれません。

「世界で最も美しい顔ベスト10」入りの可愛い顔

31歳という年齢になっても10代の頃のような可愛さを失わないエミリー・ブラウニングさん。そんなエミリー・ブラウニングさんは、「世界で最も美しい顔ベスト10」に入るほど世界的に可愛いと認められているようです。

1位に輝いた「エマ・ワトソン」さん、2位の「カミーラ・ベル」さんらに続いて4位にランクインをしていました。4位のエミリー・ブラウニングさんの後にも錚々たる美しい女優さん達が名前を連ねていることを考えるとすごさが伝わるのではないでしょうか?

エミリー・ブラウニングの可愛い理由は整形ではない?

「世界で最も美しい顔ベスト10」の4位にランクインをするほど世界中から可愛さを認められているエミリー・ブラウニングさんですが、その可愛い顔立ちは決して整形によって手に入れたものではないようです。

世界的に活躍する女優さんのみならず、日本国内で活躍する女優さんであっても可愛いと言われている人にはどうしても整形疑惑というものが付きまとってしまいます。たとえ整形をしていなくても噂が出てしまうのはもはや宿命と呼ぶべきかもしれません。

ではなぜ、エミリー・ブラウニングさんに整形疑惑が持ち上がってしまったのでしょうか?おそらくは30歳を過ぎても透明感のあるあどけない可愛い雰囲気が、世の中の人たちに整形しているのではないかという疑惑を与えてしまったと思われます。

さらにエミリー・ブラウニングさんが整形していると言われる原因は、やはりメイクの影響が大きいと考えるべきです。世の女性たちはメイクにより全くの別人のようになることさえもできると言われています。

それが一流の女優さんになれば、その技術はさらにすごいものになると考えるのが当然です。きっとエミリー・ブラウニングさんもメディアに登場するたびにメイクによって雰囲気がガラッと変わってしまうため、整形していると噂になっているのでしょう。

年齢を感じさせないナチュラルで可愛いメイクにも注目

30歳という年齢になっても可愛いと言われているエミリー・ブラウニングさん。メイクにより雰囲気がガラッと変わってしまうことで整形疑惑まで持ち上がってしまっています。そんなエミリー・ブラウニングさんのメイクにも注目が集まっているようです。

メディアに登場する時はアイシャドウやアイライナーなどで瞳を強調させ、リップも赤などを使うことが多く派手なメイクと思われがちなエミリー・ブラウニングさんですが、ナチュラルメイクでも十分に可愛いと言われています。

アイシャドウやアイライナーなどをほとんど使わずに、ファンデも薄塗りにしてリップも唇の色に近いベージュを使ったナチュラルメイクは、エミリー・ブラウニングさんのすっぴんを見ているようで可愛さがにじみ出ていると言えるでしょう。

エミリー・ブラウニングの身長や体重は?

デビュー以来ずっと可愛いと言われ続けているエミリー・ブラウニングさんですが、その可愛さに憧れてファッションやメイクのマネをしてみたという人も多いのではないでしょうか?実はそんなエミリー・ブラウニングさんは身長が低いと評判になっています。

ここでは、日本人女性と同じくらいの体型だと言われているエミリー・ブラウニングさんの身長や体重についてみていきます。

エミリー・ブラウニングは身長155㎝で小柄

映画やドラマではキュートで可愛い演技を見せているエミリー・ブラウニングさん。雰囲気や仕草にも可愛さがにじみ出る要因は、やはり身長が低いということにありそうです。そんなエミリー・ブラウニングさんの身長は155cmと言われています。

外国人女優と言えばスタイル抜群のイメージが強く、170cmオーバーは当たり前で下手すると180cmある女優さんもいるほどです。そんな中でエミリー・ブラウニングさんの身長は155cmですから、ひときわ低いと言えるのではないでしょうか?

身長155㎝に対し体重は?

155cmという身長で世界を股にかけて活躍をしているエミリー・ブラウニングさんですが、やはり体重も気になってしまうものです。しかし、一般的に女性は体重を公表することはなくエミリー・ブラウニングさんも例外ではありません。

ましてや役柄によってメイクや髪型、体型までも変えてしまうエミリー・ブラウニングさんですから体重も一定ではないことが推測されます。ですからあくまでも推測の域を出ないのですが、エミリー・ブラウニングさんの体重は51kg前後であると言われています。

身長体重にマッチした私服も可愛い

身長が155cmで体重が51kgだろうと言われているエミリー・ブラウニングさん。この身長と体重は日本人の体形に近いということもあって、エミリー・ブラウニングさんの私服についてチェックをしている人も多いはずです。

そんなエミリー・ブラウニングさんの私服はとても可愛らしさがにじみ出ています。黒を基調としたコーデが多いのですが、時折白やベージュなどの服に身を包んでいる姿は日本人のような印象さえ受けるのではないでしょうか?

エミリー・ブラウニングの映画出演経歴【厳選】

映画やドラマで可愛さを存分に発揮し、世界中にファンがいると言われているエミリー・ブラウニングさんですが、これまでの映画の出演経歴も錚々たる名作ぞろいだということをご存知でしょうか?

ここでは、10歳という年齢でデビューをしたエミリー・ブラウニングさんの映画出演の経歴についてみていきます。

映画出演経歴:「ゴーストシップ」

まずエミリー・ブラウニングさんの出演映画として最初に挙げられるのが、2002年に公開された「ゴーストシップ」でしょう。この時のエミリー・ブラウニングさんは「ケイティ・ハーウッド」という幽霊の女の子の役で出演をされていました。

イタリアの豪華客船が幽霊船となり怪奇現象を巻き起こすというホラー映画だったのですが、この時のエミリー・ブラウニングさんの年齢はわずか14歳であるにもかかわらず、見事に役を演じ切っていたことが高く評価されたそうです。

映画出演経歴:「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

次にエミリー・ブラウニングさんの出演映画として挙げられるのは「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」ではないでしょうか?遺産目当てに3兄弟が狙われるというストーリーでした。PRのために来日したことを覚えている人もいるでしょう。

この時のエミリー・ブラウニングさんは3兄弟の長姉役でもある「ヴァイオレット・ボードレール」を演じ、その可愛さと演技力でまたしても注目されるようになりました。

映画出演経歴:「エンジェルウォーズ」

学業に専念するため表舞台からしばらく遠ざかっていたエミリー・ブラウニングさん。復帰後の出演映画と言えば2011年に公開された「エンジェルウォーズ」を思い浮かべる人も多いはずです。

エンジェルウォーズでのエミリー・ブラウニングさんは、日本刀を振り回し拳銃をぶっ放す「ベイビードール」というアクションシーン満載の役で、これまでのエイミー・ブラウニングさんのイメージとは一味違う役だと評判になっていました。

映画出演経歴:「スリーピングビューティー」

エンジェルウォーズと同じ年に公開された「スリーピングビューティー」は、これまたエミリー・ブラウニングさんの違う一面が垣間見えた作品と言えるのではないでしょうか?

日本を代表する小説家である「川端康成」さん原作の「眠れる美女」がモチーフとなっており、女子大生の「ルーシー」役を演じたエイミー・ブラウニングさんの多彩な演技ぶりが話題になりました。

映画出演経歴:「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」

2014年に公開された「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」は、エミリー・ブラウニングさんの美しい歌声を聞くことができる映画として有名です。ロックバンド「ベルアンドセバスチャン」の「スチュアート・マードック」さんが脚本と監督を務めました。

この映画はミュージカル映画になっており、エミリー・ブラウニングさん演じる「イブ」役の女の子が恋と音楽に夢中になっていくというストーリーに仕上がっています。

映画出演経歴:「レジェンド狂気の美学」

数々の作品で様々な役に挑戦し、それを見事に演じ切ってきたエミリー・ブラウニングさん。2015年に公開された「レジェンド狂気の美学」にも出演されています。イギリスの人気俳優でもある「トム・ハーディ」さんが主演を務めたことでも話題になりました。

ここでのエミリー・ブラウニングさんは、トム・ハーディさん演じる「レジー」と恋に落ちる「フランシス」役を演じます。年齢を重ねても可愛さがにじみ出るエミリー・ブラウニングさんの魅力にくぎ付けになった人も多かったことでしょう。

エミリー・ブラウニングのドラマ出演経歴

ここまでエミリーブラウニングさんの映画への出演経歴を見てきましたが、映画の世界だけではなくドラマへも数多く出演されています。ドラマでのエミリー・ブラウニングさんを見て虜になった人もいるでしょう。

ここでは、映画の世界だけではなくドラマでも幅広く活躍を続けているエミリー・ブラウニングさんの出演経歴についてみていきます。

ドラマ出演経歴:「サンダーストーン未来を救え!」

数々の名作と呼ばれる映画に出演されて、世界的に有名な女優へとなったエミリー・ブラウニングさん。世界を舞台に活躍する前の1999年から2000年にかけて、母国オーストラリアで放送されていた「サンダーストーン未来を救え!」に出演されていました。

俳優である「ジェフリー・ウォーカー」さんが主役のテレビドラマでエミリー・ブラウニングさんは「クリオ」役で出演します。日本でもNHK教育で2001年から2002年にかけて放送されていたので、覚えているという人もいるのではないでしょうか?

ドラマ出演経歴:「偽りのブロンド~マリリン・モンロー」

2001年に放送された「偽りのブロンド~マリリン・モンロー~」にもエミリー・ブラウニングさんが出演されました。

同じオーストラリアの女優「ポピー・モンゴメリー」さんが、モンロー役を演じたのですが、エミリー・ブラウニングさんも「フリース」役として存在感のある演技をしていたそうです。

ドラマ出演経歴:「アメリカン・ゴッズ」

イギリスのSF作家として有名な「ニール・ゲイマン」さんの小説をテレビドラマ化した「アメリカン・ゴッズ」へもエミリー・ブラウニングさんは出演されています。

神への崇拝をテーマにした「新しい神」と「古い神」の戦いを描いた作品です。この作品のエミリー・ブラウニングさんは主人公の妻の「ローラ」役を演じ、体が朽ち果てながらも夫への愛を崇拝するという難しい役柄に挑戦されていました。

エミリー・ブラウニングは年齢を感じさせない可愛い女優

わずか10歳という年齢でデビューを果たし、その可愛さから瞬く間に絶大な人気を誇るようになったエミリー・ブラウニングさん。子役の頃の可愛さもさることながら、30歳を超えた現在でも大人の可愛さを持っています。

近頃では映画やドラマの出演ペースは若干鈍っている感はありますが、エミリー・ブラウニングさんにしかできない唯一無二の演技は絶品と呼ぶにふさわしいでしょう。そんなエミリー・ブラウニングさんの今後の活躍から目が離せません!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
大橋類太郎
北海道の田舎に住んでいる大橋類太郎です。 ドライブが好きで暇さえあれば広い北海道を走り回っています。 コツ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ