柄本佑はカッコイイ?イケメン派とそうでない派それぞれの声などまとめてみた

映画やドラマで大活躍中の柄本佑は、色気があり、顔がかっこいいと話題になっています。柄本佑がかっこいいと言われている理由についてご紹介しましょう。また、イケメン派とイケメンじゃない派に分かれていますが、それぞれの声をまとめてみました。

柄本佑はカッコイイ?イケメン派とそうでない派それぞれの声などまとめてみたのイメージ

目次

  1. 1柄本佑のプロフィール
  2. 2柄本佑はかっこいい?
  3. 3柄本佑はイケメン派の声
  4. 4柄本佑の顔はイケメンじゃない派の声
  5. 5柄本佑の弟(柄本時生)もかっこいい説の真相
  6. 6柄本佑は演技も雰囲気もかっこいいイケメン俳優

柄本佑のプロフィール

・愛称:不明
・本名:柄本佑(えもとたすく)
・生年月日:1986年12月16日
・年齢:33歳(2020年6月現在)
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:181cm
・体重:60kg
・活動内容:俳優
・所属グループ:ET×2
・事務所:アルファエージェンシー
・家族構成:妻(安藤サクラ)、子

柄本佑の経歴

柄本佑は、俳優・柄本明と女優・角替和枝の息子として誕生しました。高校在学中に、映画『美しい夏キリシマ』のオーディションに合格し、2003年に主人公康夫役でデビューし、芸能界入りを果たします。

同作で、第77回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第13回日本映画批評家大賞新人賞を受賞し、期待の新星として注目を浴びます。2005年に早稲田大学芸術学校空間映像科に進学し、短編の自主制作映画も手掛け、マルチな才能を発揮しました。

2008年からは、弟の柄本時生と演劇ユニット『ET×2』を結成し、公演を重ねてきました。その後、数多くの映画やドラマに出演し、幅広い分野で活躍しています。2012年3月には、女優・安藤サクラと結婚し、2017年6月に第一子が誕生し話題になりました。

2018年に主演した映画『きみの鳥はうたえる』で、柄本佑の演技力が評価され、第92回キネマ旬報ベスト・テン、第73回毎日映画コンクールで主演男優賞に輝きました。妻の安藤サクラも『万引き家族』で主演女優賞を受賞したので、初の夫婦W受賞となり、注目を集めます。

Thumb柄本佑出演ドラマ一覧!話題のドラマやNHK作品にも!役や評判なども調査
名優・柄本佑さんが現在までに出演してきたドラマを一覧にしました。柄本佑さんが出演して話題にな...

柄本佑はかっこいい?

柄本佑は数多くの映画やドラマで活躍している俳優で、これまでは異質な役柄を演じる個性派のイメージが強い俳優でした。しかし、最近では、柄本佑がイケメンでかっこいいと話題になっています。柄本佑はどのようなところがかっこいいと言われているのでしょうか?

柄本佑は女性からはもちろん、男性からもかっこいいと言われています。柄本佑は不思議な雰囲気で大人の色気を感じさせるイケメンで、雰囲気イケメンとしても注目されています。

柄本佑の顔はかっこいい?

柄本佑がかっこいいと言われているのは顔なのでしょうか?柄本佑の顔は、切れ長の目にクールな顔立ちが魅力的で、オーラがあって素敵だと話題になっています。塩顔がお好きな女性には特に人気があるようです。

柄本佑の顔は、典型的なイケメンではありませんが、雰囲気が魅力的な雰囲気イケメンと言われています。顔ももちろんイケメンなのですが、見た目だけではなく、雰囲気がイケメンなところも指示されている理由です。

柄本佑は顔がイケメンというだけではなく、身長が高いことでも知られています。身長181cm、体重60kgとスタイル抜群で、すらっとしていますので、他の共演者と並ぶと、頭1つ飛びぬけているように見えます。

柄本佑の顔は俳優の森山未來に似ていると言われていて、二人の顔を比較すると、確かにそっくりであることが分かります。切れ長の目で一重まぶたが特徴的な二人は、ドラマに出ているとどっちがどっちか分からなかった視聴者もいるようです。

落ち着いた雰囲気の魅力にかっこいいとの声

柄本佑は顔がかっこいいのはもちろんなのですが、落ち着いた雰囲気が魅力的です。柄本佑の落ち着いた雰囲気は、誰にでも出せるものではなく、柄本佑独特の雰囲気がかっこいいと絶賛されています。

柄本佑は典型的なイケメンではありませんが、不思議な色気がある男性で、落ち着いた雰囲気がとてもエキゾチックで、柄本佑の色気に魅了される女性ファンが多いようです。

柄本佑は、2012年に女優の安藤サクラと結婚しました。夫婦そろって個性派、演技派と言われていて、お二人とも同じ年齢の25歳という若さで結婚し、現在に至ります。柄本佑は若い頃から落ち着いた雰囲気でしたが、結婚してから一段と大人の色気が増してきたようです。

柄本佑はかっこいいだけでなく演技力も凄い

柄本佑はかっこいいだけでなく演技力も凄いと話題になっています。柄本佑の演技力は見ている人を引きつける力があり、演技力の高さが評価されているようです。ダメ男からかっこいい役柄など、どんな役柄もこなす演技力には定評があるとのこと。

柄本佑の父親は俳優の柄本明で、母親は女優の角替和枝と偉大なる両親を持つ二世俳優の柄本佑は、しっかりと両親の遺伝子が芝居に受け継がれていて、役者として個性的な演技力が認められています。

柄本佑は新人の頃から、数多くの受賞歴があり、実力を認められてきました。柄本佑は70年代、80年代に活躍した俳優と似た空気感を持っていると評価されています。役作りが難しいと言われている役柄も違和感なくこなし、個性的な演技力が素晴らしい、父親譲りの怪優ぶりを見せつけています。

柄本佑は、セリフがないところでも、目配せや視線、絶妙な間合いにより、存在感を示しています。柄本佑の演技に釘付けになってしまう人も多く、セクシーな声も魅力の1つとなっているのでしょう。

柄本佑はイケメン派の声

柄本佑はイケメン派という声と、イケメンじゃない派の声があります。柄本佑は一般的な典型的イケメン顔ではありませんが、雰囲気が素敵なイケメンなので、柄本佑がイケメンと感じる人と感じない人がいるようです。まずは、イケメン派の声をご紹介しましょう。

イケメン派の声①ドラマ『知らなくていいコト』の役柄がかっこいい

柄本佑はイケメンだと言われている理由の1つに、ドラマ『知らなくていいコト』の役柄がかっこよかったことがあげられます。柄本佑は演技力の高さが注目されていますが、このドラマでは、柄本佑の色気に気づいた人が、こんなにイケメンだった?と話題になっています。

柄本佑は、ドラマ『知らなくていいコト』で、吉高由里子演じる主人公ケイトの元彼役「尾高由一郎」を演じています。静かに元彼を見守る役柄で、ミステリアスな大人の男性を演じています。いつも淡々としているのですが、優しさや愛情が伝わり、胸がキュンキュンする女子が急増しました。

このドラマで柄本佑にハマる人が続出し、意外なイケメンぶりとそのギャップに、柄本佑の虜になってしまった方も多いでしょう。これまでは、犯人役など、異質な役柄を演じることが多かったのですが、ドラマ『知らなくていいコト』では、大人の色気があるカメラマンを演じたので、柄本佑のイケメンぶりに気づいた方も多いはずです。

イケメン派の声②顔以外に色っぽい声

柄本佑は顔以外に、色っぽい声にも注目されています。セクシーすぎる声にときめく人も多く、柄本佑の声に癒されたいと話題になっています。優しさを感じる話し方と絶妙な間合いで、柄本佑にメロメロになる女性が急増しました。

柄本佑の声は安心感があり、安らぎを与えてくれる優しい声です。特にこのドラマでは、柄本佑の声についてのコメントが数多く聞かれ、声のイケメンぶりでも話題になりました。役柄によって声までも使いこなす柄本佑の演技力に今後も注目していきましょう。

イケメン派の声③私服がお洒落

柄本佑の私服がお洒落なことも話題になっています。柄本佑はプライベートで映画をよく見に行くそうですが、その時の服装にも注目されました。インディゴブルーのジーパンに黒のTシャツを合わせ、キャメルの革ジャケットを羽織っています。

柄本佑のイメージにぴったりの服装で、そのきこなし方が素敵だと絶賛されました。また、ある時には、赤ベースのアロハシャツに赤いパーカーをはおり、黒いキャップをかぶっています。どんな洋服もきこなしてしまう柄本佑はとても素敵です。

柄本佑のおしゃれな私服は、妻の安藤サクラが影響しているようです。安藤サクラはおしゃれで有名で、柄本佑の私服にもその影響を及ぼしていると言われています。柄本佑は安藤サクラのインスタにも度々登場しますが、二人ともおしゃれな雰囲気でお似合いのカップルです。

プライベートの写真では、安藤サクラが新しいジャケットをゲットして浮かれている様子を撮影している優しい柄本佑の様子が分かります。安藤サクラのことを大切にしていることが伝わってきました。

柄本佑の顔はイケメンじゃない派の声

柄本佑はイケメンだという声がある反面、イケメンじゃないという声も聞かれます。柄本佑がイケメンじゃない派の声をご紹介しましょう。柄本佑がイケメンじゃない派の方は、柄本佑が雑誌のグラビアに登場したときにもブーイングでした。

柄本佑の顔は、一般的には典型的なイケメンタイプではありません。その柄本佑がグラビアを飾ったということで、アンチ派の方から批判されてしまいます。柄本佑はどのように批判されたのかをご案内しましょう。

かっこいいと話題の柄本佑にアンチ派も?

柄本佑はかっこいいと話題になっていますが、中には柄本佑にアンチ派の方もいます。柄本佑にアンチ派の方にはどのような人がいるのでしょうか?また、柄本佑が雑誌のグラビアで登場したときには、かなりのブーイングを受けたそうですが、その真相にも迫ってみました。

雑誌『anan』で炎上の真相

柄本佑は2019年8月7日に発売された雑誌『anan』に登場しました。雑誌『anan』の夏の恒例企画である「SEX特集」に、映画『火口のふたり』で共演した瀧内公美と一緒に出て、話題になっています。

この時の雑誌『anan』は田中圭が表紙を飾り、柄本佑と瀧内公美は「文学と性」というコーナーで、それぞれの性に対する向き合い方を赤裸々に語りました。映画『火口のふたり』はR18+指定の映画で、濃厚なベッドシーンや絡みが注目されています。

田中圭目当てで雑誌『anan』を購入した読者からは、「このコーナーはいらないのでは?」と批判的な声が聞こえ、ネット上でも炎上してしまいました。

イケメンじゃない派の声は業界からだった?

柄本佑はイケメンじゃない派の声は業界からだったようです。業界の人からは、「女性誌で柄本佑の裸は必要ない」「柄本佑は俳優としてはいい役者だが、グラビアではうけない」と厳しい意見が飛び交っています。

柄本佑は演技派俳優として引っ張りだこですが、グラビアではうけなかったようです。ネット上でも、「柄本佑の裸は無駄に生々しい、セクシーとは違う」と指摘されたり、「ananはこのような安易なタイアップ企画をするので読者が離れている」という声も聞かれました。

柄本佑の弟(柄本時生)もかっこいい説の真相

柄本佑の弟、柄本時生も俳優として活躍しています。柄本時生は兄の柄本佑ととてもよく似ていると評判で、ぱっと見ではどちらか分からないほどです。兄の柄本佑がかっこいいと言われていますが、同じく、弟の柄本時生もかっこいいのでしょうか?柄本時生についてご紹介しましょう。

柄本時生のプロフィール

柄本時生は1989年10月17日生まれで、東京都出身、血液型はO型、身長176cmです。父親は柄本明、母親は角替和枝、兄は柄本佑、義姉は安藤サクラという個性派俳優一家の次男で、本人も俳優として活躍しています。

柄本時生は2003年にオーディションに合格し、俳優としてデビューを果たします。個性派俳優として演技力にも注目されています。

弟(柄本時生)もかっこいい説の真相①イケメンな性格

柄本佑の弟柄本時生がかっこいいと言われている理由の1つに、イケメンな性格があげられます。柄本時生のイケメンな性格がわかるエピソードをご紹介しましょう。

ドラマ『Q10』に出演していた前田敦子は、彼氏とうまくいかなくなって別れのメールで悩んでいた時に、柄本時生が親身になって一緒に考えてくれたそうです。優しく相談にのってくれる柄本時生は、友達思いで優しい性格であることがわかります。

また、柄本時生は兄の柄本佑を尊敬していて、ファンだと公言しています。バラエティ番組でも家族のことを話している姿がとても素直で、表裏がない性格であることがうかがえるでしょう。柄本時生は友達思いで家族思いの性格イケメンであると言われています。

弟(柄本時生)もかっこいい説の真相②キャラ

柄本時生は愛されキャラがかっこいいと言われています。柄本時生はイジられキャラがネットでも話題になっていて、よくネタにされているとのこと。イジられるということは、愛されている証拠で、誰からも愛されている愛されキャラが柄本時生の最大の武器となっています。

弟(柄本時生)もかっこいい説の真相③柄本佑の影響

柄本時生は兄の柄本佑の影響を受けて育ちました。柄本佑と柄本時生は顔が似ている兄弟としても知られていますが、兄の柄本佑がかっこいいということは、弟の柄本時生もかっこいいということになります。

柄本時生は兄のことを尊敬していて、テレビ番組でも「兄ちゃんはかっこいい!」と発言しています。柄本兄弟はあまりいない顔立ちで、典型的なイケメンタイプではありませんが、個性的な雰囲気が素敵なイケメンです。

柄本佑は演技も雰囲気もかっこいいイケメン俳優

柄本佑はイケメン派とそうでない派の意見をまとめてみました。柄本佑は演技力の高さと、雰囲気イケメンで女性はもちろん、男性からもかっこいいと賞賛されています。柄本佑は演技も雰囲気もかっこいいイケメン俳優として今後の活躍が期待される俳優です。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ