プロコスプレイヤーえなこの年収は?収入源や仕事内容なども詳しく調査!

人気コスプレイヤーのえなこさんの年収は余裕で1千万円を超えているとのことですが、高年収の収入源となる仕事内容はどのようなものなのでしょうか?コスプレイヤーのえなこさんの現在の年収や過去の最高年収額、高年収の収入源となる仕事内容について調べてみました。

プロコスプレイヤーえなこの年収は?収入源や仕事内容なども詳しく調査!のイメージ

目次

  1. 1えなこ(プロコスプレイヤー)のプロフィール
  2. 2えなこ(プロコスプレイヤー)の年収は?
  3. 3えなこの収入源を調査
  4. 4えなこの仕事内容も詳しく調査
  5. 5えなこのプロコスプレイヤー以外の活動
  6. 6えなこは最高年収3000万円と告白のプロコスプレイヤー

えなこ(プロコスプレイヤー)のプロフィール

・愛称:えなこりん、えなこ
・本名:川橋つばさ
・生年月日:1994年1月22日
・年齢:25歳(2020年1月現在)
・出身地:愛知県名古屋市
・血液型:A型
・身長:154㎝
・体重:43㎏
・活動内容:コスプレイヤー、歌手、声優
・所属グループ:アイドルユニット「パナシェ!」元メンバー
・事務所:Carnival
・家族構成:不明

えなこのコスプレイヤーなどの経歴

えなこさんは元々アニメが好きでしたが、中学2年生の時に友人に誘われて行ったアニメ関連イベントでコスプレイヤーの存在を知り、コスプレイヤーにはまってしまったそうです。そしてえなこさんは友人たちとコスプレをするようになったとのこと。

そんなえなこさんは徐々に芸能界にも興味を持ち始め、2012年に3人のコスプレイヤーで結成されたアイドルユニット「パナシェ!」のメンバーとしてデビューしました。

えなこさん率いる「パナシェ!」は2016年8月にファーストシングル『キラメキ未来図』メジャーデビューを果たし、「アニメの聖地」とも呼ばれる東京の秋葉原で色んなイベントを開催したり、中国でもイベントを開催したことで、瞬く間に人気を博しました。

元々「パナシェ!」は結成当初から「期間限定ユニット」だったため、残念ながら人気絶頂期の2013年いっぱいで解散しましたが、えなこさんは2015年からコスプレイヤーとして芸能界に復帰し、現在では人気コスプレイヤーとして知られています。
 

そんなえなこさんは現在ではコスプレイヤーとしての活動以外にも幅広い分野で活動しており、年収が凄いと話題になっています。えなこさんの仕事内容や収入については、また後述します。

えなこの名前の由来とは

ちなみにえなこさんは本名が「川橋つばさ」ですが、どうして「えなこ」という芸名で活動しているのでしょうか?えなこさんは元々「みなづきえりな」というハンドルネームで活動していた過去があり、ファンたちから「えなちゃん」と呼ばれていたとのこと。

このためえなこさんは当時のファンたちがつけてくれた「えなちゃん」というニックネームを短くした「えなこ」という芸名に決めたと言います。当時のニックネーム「みなづきえりな」は偶然ひらめいた名前だったとのことですが、可愛いと評判だったようです。

Thumbえなこの整形疑惑!顔の変化を昔と現在で調査!ついでにすっぴんも【画像】
コスプレイヤーとして絶大な人気を誇るえなこですが、一部で整形疑惑が浮上しています。えなこは本...

えなこ(プロコスプレイヤー)の年収は?

人気コスプレイヤーとして知られているえなこさんは過去に出演したバラエティー番組で年収額を語り、年収が凄いと話題になりました。えなこさんの年収額や過去の最高年収、当時の月収についても調べてみました。

プロコスプレイヤーとして活躍のえなこの年収を調査

現在人気コスプレイヤーとして知られ、「プロコスプレイヤー」として活動しているえなこさんは、先ほどご紹介したようにバラエティー番組で過去の年収をカミングアウトしたことがあり、その年収額が凄いと話題になっています。

えなこさんの高い年収の収入源となる仕事内容についてはまた後ほど改めてご説明しますが、えなこさんの年収額の推移や過去の最高年収について次から詳しく見ていきましょう。

最高年収3000万円と告白のえなこ

えなこさんは2019年1月に出演したバラエティー番組『じっくり聞いタロウ』で過去の最高年収について問われ、想像を絶する年収額を語ったことで大きく話題になりました。えなこさんの最高年収は、なんと3千万円だったとのこと。

コスプレイヤーの平均年収は数百万円程度の人が多いと言われており、副業程度の年収しか稼げない人も多いようですが、えなこさんは年収3千万円という桁違いの年収を稼ぎだしており、その年収額の収入源となる仕事内容にも注目が集まっています。

しかしそんなえなこさんはアイドルユニット「パナシェ!」に所属していた当時はまだ年収が数百万円程度しかなく、芸能界で生きていくのは無理だと判断し、グループ解散と同時に芸能界を一旦退いたという経緯がありました。

えなこさんは一般人として生活していくつもりだったとのことでしたが、日本だけでなく東南アジア地方にもファンがいたことから、えなこさんの活動継続を願うファンからの応援メッセージが殺到し、えなこさんはコスプレイヤーとして2015年に芸能界に復帰しました。

その後えなこさんはコスプレイヤーとして幅広い分野の仕事を手掛け、徐々に年収額をアップさせていったとのこと。そしてえなこさんは徐々に知名度を上げていき、年収1千万円以上をコンスタントに稼げる超人気コスプレイヤーとして知られるようになりました。

年収だけでなく月収にも注目が

バラエティー番組で過去の最高年収額を語ったえなこさんですが、年収だけでなく月収額も凄いと話題になっています。えなこさんはコンスタントに月収100万超えを達成していると語っていたため、最低でも年収が1千万円程度はあるとのこと。

そしてえなこさんはコミックマーケット(通称:コミケ)がある月には月収だけで1千万円を超えることがあると語り、年収額だけでなく月収も凄いと話題を呼びました。

さすがに毎年コンスタントに収入が1千万円あるわけではないようですが、えなこさんの月あたりの収入は最低でも100万円、最高が1千万円と語っているため、ここ数年の平均年収は少なくとも1500万円程度はあるのではないかと噂されています。

えなこの収入源を調査

年収が1千万円を超えていることを告白したえなこさんですが、その年収額の収入源となる仕事は一体何なのでしょうか?えな子さんの高い年収額の収入源となる仕事内容について調べてみました。

高年収の収入源を『じっくり聞いタロウ』で告白

えなこさんは2019年に出演したバラエティー番組『じっくり聞いタロウ』で過去の最高年収を語ったことで話題を呼びましたが、その年収の収入源となる仕事内容も番組内で詳しく語っていました。

コスプレイヤーとして稀に見る高年収を稼ぎだしているえなこさんの収入源となる仕事内容は多岐にわたっていますが、その中でも代表的な仕事について3つをピックアップしてご紹介します。

高年収の収入源①自費出版の写真集

えなこさんの高年収の収入源となる仕事1つ目は、自費出版の写真集です。えなこさんは自費で写真集を手掛けており、その収入が年収の8割を占めているそうです。

ちなみにえなこさんは自費出版の写真集を制作する際には、衣装のデザインや撮影の依頼、構成などを全て手掛けており、仕事の才能が高く評価されています。写真集はコミックマーケット(コミケ)で1冊2500円で販売され、飛ぶように売れるとのこと。

えなこさんはコミケで2日間で写真集だけで1千万円以上の売り上げを記録したことを明かしていますが、えなこさんはコミケで写真集だけでなくグッズも売っているため、コミケがある時の収入はかなり高額になるようです。

高年収の収入源②ゲーム関連のネット生放送や動画出演

えなこさんの高年収の収入源となる仕事2つ目は、ゲーム関連のインターネット生配信や動画出演の仕事です。えなこさんはコスプレイヤーとして、あるYouTubeチャンネルでゲーム関連の動画にも積極的に出演していることをTwitterで宣伝しています。

えなこさんはYouTuberではないので自身のYouTubeチャンネルは持っていませんが、現在では「EDAMAME Arcade Channel」と「ゴージャス動画」というチャンネルの動画に定期的に出演し、動画の再生回数が急上昇しているようです。

高年収の収入源③コスプレイヤーとしてイベント出演

えなこさんの高年収の収入源となる仕事3つ目は、コスプレイヤーとしてのイベント出演の仕事です。えなこさんはコスプレイヤーとして多くのイベントにも出演しており、毎回多くのファンたちが参加するとのこと。

さらにえなこさんが登場するイベントには毎回多くのファンが駆け付けるため会場が混乱することも多く、かなりの数の警備員が出動して入場規制がかかることも多いとのことで、えなこさんの人気ぶりがうかがえます。

そしてえなこさんの年収の収入源となっているのが写真集とグッズの売り上げであり、えなこさんは公式Twitterで自身のグッズの情報を定期的に配信することで、ファンたちに上手く宣伝して収入につなげているようです。

さらにえなこさんは自身のオリジナルグッズだけでなくブランドとのコラボグッズなどもたくさん手掛けることで、男性ファンだけでなく若い世代の女性ファンたちからもグッズを購入してもらうことに成功し、おのずと収入アップにつながっていると言います。

えなこの仕事内容も詳しく調査

コスプレイヤーとしてかなりの額を稼ぎだしているえなこさんですが、その仕事内容は多岐にわたり、仕事の才能が高く評価されています。えなこさんの仕事内容について、さらに詳しく調べてみました。

高年収から仕事内容も気になるファンも多数

えなこさんは過去に出演したバラエティー番組で高年収であることをカミングアウトしたことでさらに注目を浴びていますが、高い年収を稼ぐことができる秘訣はやはり幅広い分野の仕事を手掛けていることにあると言えます。

えなこさんは現在コスプレイヤーとしての仕事にとどまらず、積極的に仕事の幅を広げており、その才能が高く評価されています。そんなえなこさんの仕事の内容について、さらに詳しく見ていきましょう。

高年収えなこの仕事内容①アイドルグループ「パナシェ!」

高年収であるえなこさんの仕事内容1つ目は、アイドルユニット「パナシェ!」としての仕事です。えなこさんはコスプレ仲間たちと一緒にアイドルユニット「パナシェ!」を立ち上げ、コスプレイヤーとしてめきめきと頭角を現しました。

えなこさんはアイドルユニット「パナシェ!」の中心メンバーとして初めは東京や大阪で活動をしていましたが、翌年からは中国やミャンマーなどにも活動を拡大させ、多くのファンから愛されるコスプレイヤーとして成長を遂げました。

高年収えなこの仕事内容②プロコスプレイヤーとしてモデル活動

高年収であるえなこさんの仕事内容2つ目は、プロコスプレイヤーとしてモデル活動をしていることです。えなこさんは2016年の12月に『週刊ヤングジャンプ』のグラビアページを飾り、2017年2月には初の表紙を飾っています。

さらにえなこさんは週刊誌のグラビアページを飾るだけでなく、2018年にはファッション雑誌『bis』で連載を開始するなど、プロコスプレイヤーとしてモデル活動をすることになり、さらに仕事量を増やしていきました。

高年収えなこの仕事内容③アプリゲームの声優

高年収であるえなこさんの仕事内容3つ目は、アプリやゲームの声優としての仕事です。えなこさん2016年にアプリゲーム「真空管ドールズ」で高槻姫役の声優として出演するとともに、公式コスプレイヤーとして抜擢されたことで話題を呼びました。

さらにえなこさんは同年にはアプリゲーム「武器よさらば」のゆみにゃん役の声優としても出演しており、コスプレイヤー兼声優として活動を始めています。こうしてえなこさんの知名度はさらに上昇し、新たにファンを獲得することに成功しました。

高年収えなこの仕事内容④企業案件やCM出演

高年収であるえなこさんの仕事内容4つ目は、企業案件やCMへの出演の仕事です。えなこさんはプロコスプレイヤーとして企業と業務提携をしたり、企業のCMにも出演経歴を持ち、さらなる年収アップに成功しています。

こちらはえなこさんが過去に出演したCMのメイキング動画ですが、CM撮影の裏話が盛り込まれていることから大きな反響を呼び、えなこさんはその後も定期的にCMの依頼を受けるようになったそうです。

高年収えなこの仕事内容⑤文化放送ラジオ

高年収であるえなこさんの仕事内容5つ目は、「文化放送ラジオ」での仕事です。えなこさんはコスプレイヤーや声優、モデルとしての仕事にとどまらず、ラジオ番組のメインパーソナリティーとしても活動をしています。

えなこさんは2017年10月から「文化放送ラジオ」で冠番組「えなこの◯◯ラジオ」でメインパーソナリティーを務めており、現在も多くのファンから愛されています。

えなこのプロコスプレイヤー以外の活動

先ほどご紹介したようにえなこさんの仕事内容はかなり多岐に渡り、その才能が高く評価されています。えなこさんのコスプレイヤー以外の活動内容について、次から詳しく調べてみました。

ビジュアルクイーン撮影会の仕事でも活躍

えなこさんは現在ではビジュアルクイーンとして撮影会の仕事も手掛けていますが、持ち前の可愛らしいルックスが評価され、新たにファンになる人が続出しているようです。

プロコスプレイヤーがついに結婚?

多くのファンから愛されているえなこさんですが、昔から結婚の噂があり、えなこさんのお相手や私生活に注目が集まっているようです。しかし結論から申し上げますとえなこさんは結婚しておらず、現在も独身なのだとか。

えなこさんに結婚の噂が浮上したのは、ある熱狂的なファンがイベントの時にえなこさんに指輪をプレゼントしたという出来事が関係している模様です。イベントに同席していた人がこれをネット上で拡散したため、えなこさんに結婚の噂が浮上したものと見られています。

YouTubeチャンネル出演も話題に

先ほどご紹介したようにえなこさんは現在「EDAMAME Arcade Channel」と「ゴージャス動画」という2つのYouTubeチャンネルに出演しており、えなこさんの人気上昇に伴い、チャンネルの登録者数が急増しているようです。

えなこさんが出演している「EDAMAME Arcade Channel」の動画を1つご紹介させていただきますが、えなこさんは可愛いだけでなくトーク力もあることが改めてわかります。こうした恵まれたルックスとトーク術も、えなこさんの人気の秘訣なのでしょう。

えなこは最高年収3000万円と告白のプロコスプレイヤー

えなこさんは現在ではプロコスプレイヤーとして幅広い分野で活躍しており、多彩な才能が高く評価されています。そんなえなこさんは過去に出演したバラエティー番組で年収額をカミングアウトし、年収額が凄いと話題になりました。

えなこさんはこうした年収を稼ぐためにかなり努力を重ねたことを明かしており、これもひとえにえなこさんの努力の賜物であると言えるでしょう。今後もえなこさんのさらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ