榎木孝明の妻は鈴木輝江!結婚の馴れ初めや子供は?嫁の経歴なども

榎木孝明の妻である鈴木輝江との関係を調査しました。俳優として活動している、榎木孝明と鈴木輝江の結婚の馴れ初めを解説。また、榎木孝明と鈴木輝江の子供に関する情報もまとめています。併せて、妻である鈴木輝江の出演作品にも注目しましょう。

榎木孝明の妻は鈴木輝江!結婚の馴れ初めや子供は?嫁の経歴などものイメージ

目次

  1. 1榎木孝明のプロフィール
  2. 2榎木孝明の妻は鈴木輝江
  3. 3榎木孝明と妻(鈴木輝江)の結婚の馴れ初めや子供は?
  4. 4榎木孝明の妻(鈴木輝江)の経歴なども調査
  5. 5榎木孝明の妻は元女優の鈴木輝江でラブラブ夫婦

榎木孝明のプロフィール

・愛称:???
・本名:榎木孝明(えのきたかあき)
・生年月日:1956年1月5日
・年齢:65歳(2021年3月現在)
・出身地:鹿児島県伊佐郡菱刈町
・血液型:B型
・身長:180cm
・体重:???
・活動内容:俳優、水彩画家
・所属グループ:なし
・事務所:オフィス・タカ
・家族構成:妻(鈴木輝江)、長男、次男、長女

榎木孝明の経歴

榎木孝明は鹿児島県伊佐郡菱刈町の俳優、水彩画家です。幼少期の頃から絵を描くのが好きな、おとなしい子供だったとのこと。ところが、榎木孝明の父親は息子のそういった軟弱さを許せず、厳しく鍛えようとしたそうです。

彼が生まれた鹿児島県には、薩摩藩時代から伝わる示現流という古流剣術が存在します。大きな声と共に、生命を捨てるかの如く、相手に飛び込む剣術。それ故に非常に厳しい稽古が行われるのですが、榎木孝明は父親からその剣術を指南されました。

この経験は俳優になってからも生きており、「どんな仕事でも決して手抜きしない。言い訳しない」と考えているとのこと。父親の教えは厳しかったでしょうが、芸能界を生きていく上で、重要な糧になっているのでしょう。

榎木孝明は高校卒業後に、絵が好きということもあり武蔵野美術大学に進学。また、在学中にアルバイトで芝居を経験し、その世界に引き込まれていくことになります。

尊敬する父親が20歳のときに肺がんで急死。その後、1978年に劇団四季の研究生となり、大学を中退しています。そして、榎木孝明は1984年にNHKの連続テレビ小説「ロマンス」でデビュー。以降は、舞台や映画、ラジオなど様々な分野で活躍中です。

Thumb榎木孝明の現在!断食や気功など評判は?妻や息子・若い頃も!
俳優の榎木孝明さんが2015年に行なった断食についてご紹介します。行なった断食と特技の気功を...

榎木孝明の妻は鈴木輝江

では、榎木孝明の妻について解説していきます。榎木孝明と妻の結婚の馴れ初めや子供に関する情報を調査しました。2人の出会いの馴れ初めや経歴を確認していきましょう。

鈴木輝江とは

鈴木輝江は1970年1月10日生まれの51歳。東京都江東区大島出身の女優として活動していた人物です。榎木孝明と結婚したことを機に、芸能界を引退しています。

1996年に鈴木輝江と結婚

榎木孝明と鈴木輝江が結婚したのは、1996年のことです。非常に仲の良い夫婦で、妻は芸能界を引退しましたが、ときどき2ショットを披露していました。

妻(鈴木輝江)との年齢差も調査

2人が結婚したときに話題になったのは、その年齢差でした。2人の結婚は榎木孝明が40歳、鈴木輝江が26歳のときであり、年齢差は14歳です。年の差結婚では加藤茶と加藤綾菜の45歳差という別格のものがありますが、それでも14歳というのは大きな年齢差と言えるでしょう。

妻(鈴木輝江)との自宅場所はどこ?

現在、榎木孝明と妻が一緒に暮らしている自宅の場所は明らかになっていません。ちなみに、榎木孝明の父親の実家は、鹿児島にある菱刈にあるようです。もともとは大地主だったそうですが、祖父の時代に儲け話に乗ってしまい、土地を失ってしまったことが明らかになっています。

俳優として榎木孝明は活動しているので、現在の自宅は東京近郊にある可能性が高そうです。また、同じ俳優でも京都などで撮影が多いタレントは、そちらに住む場合も。今後は榎木孝明自身から自宅に関するエピソードが語られるかもしれません。

Thumb榎木孝明の若い頃が男前?当時の人気や経歴は?生い立ちなども調査
古武術の達人としても知られる俳優・画家の榎木孝明さんの若い頃が「男前!」と称賛されています。...

榎木孝明と妻(鈴木輝江)の結婚の馴れ初めや子供は?

では、榎木孝明と妻との結婚の馴れ初めに注目していきましょう。また、2人の子供に関する情報も調査したのでチェックしてください。

妻(鈴木輝江)との結婚の馴れ初めは共演

榎木孝明が妻と出会ったのは、あるドラマがきっかけでした。それは榎木孝明の代表作ともいえる「浅見光彦シリーズ」です。浅見光彦シリーズは何度も制作されており、榎木孝明が1作目から14作目まで出演し、その後中村俊介へと引き継がれたのです。

原作小説を書いている内田康夫も、榎木孝明が演じる浅見光彦を絶賛しており、作品を作る時いつも彼の顔が浮かんでしまうのだとか。そういった榎木孝明の代表作である浅見光彦シリーズにおいて、後に妻と鈴木輝江と出会っています。

出会いの馴れ初めとなった共演ドラマは?

2人が出会ったのは、1996年の浅見光彦シリーズの2作目「横浜殺人事件」でした。浜路智子という役柄で出演しており、このことがきっかけで連絡先を交換し、食事を行くようになったそうです。

妻(鈴木輝江)の子供妊娠と結婚の関係性も調査

当時、現在のように携帯やスマホは普及しておらず、家の電話を使って連絡を取り合うのが一般的でした。鈴木輝江はまだ実家暮らしだったこともあり、榎木孝明は電話をかけるときは「緊張しながら正座だった」とコメントしています。

そんな真面目な人柄に惹かれた鈴木輝江。次第に仲は深まり、1996年に結婚。また、長男、次男、長女と3人の子供に恵まれています。また、妻は結婚したタイミングで芸能界を引退。子育てに専念しています。

長男は青山学院大学に進学、次男は成城学園高校、長女は和光学園に通っていたという情報があります。年齢や顔写真などは公開されておらず、子供たちが成人しているかは不明です。

妻(鈴木輝江)との間に子供は3人

榎木孝明は子供たちとある夢を持っていました。それは、子供が10歳になったときに、海外旅行に行くという夢でした。

その夢は叶えることが出来たようで、2007年に長男とインド、2008年に次男とタイに旅行に行っています。実は榎木孝明は若い頃に東南アジアやインドに、バックパッカーとして度々訪れていたのです。世界を旅することの重要さを、子供たちに伝えたかったのかもしれません。

榎木孝明の妻(鈴木輝江)の経歴なども調査

榎木孝明の妻である、鈴木輝江の経歴や出演作について調査しました。現在は芸能界を引退している鈴木輝江ですが、女優として活動していた頃はどういった作品に出演していたのでしょうか?

妻(鈴木輝江)は子役時代から活躍の元女優

鈴木輝江の経歴によれば、元々は子役として活動していたそうです。子役から芸能活動を行っており、女優として1996年頃までテレビに出演していました。

妻(鈴木輝江)の子役時代の出演経歴

子役時代にどういった作品に出演していたか調査しました。いくつかの有名作品に子役として出演していたので、その情報をまとめています。

出演経歴:ドラマ『若さま侍捕物帳』シリーズ出演

1978年に放送されたドラマ「若さま侍捕物帳」シリーズに鈴木輝江が出演しています。本作はテレビ時代劇で、主演は田村正和が演じています。

城昌幸のし溶接「若さま侍捕物帳」を原作としており、田村正和のチャキチャキな江戸っ子が話題となりました。そのため、田村正和のその他の時代劇作品「眠狂四郎」や「乾いて候」とは、少し雰囲気が異なるのも特徴です。

本作で鈴木輝江は、第3話、第7話、第17話と出演しています。それぞれ端役ですが、名作に複数回出演していたのです。

出演経歴:ドラマ『男!あばれはっちゃく』2代目ヒロイン

1979年から放送されたドラマ「男!あばれはっちゃく」において、鈴木輝江は2代目ヒロインを演じています。鈴木輝江は第2シリーズで、大島みゆき役を演じました。

出演経歴:ドラマ『Gメン'82』出演

鈴木輝江は1982年から放送されたドラマ「Gメン'82」に出演しています。丹波哲郎をボスとし、若林豪や篠田三郎が出演した作品です。鈴木輝江は第7話に、木下こずえ役で出演しています。

妻(鈴木輝江)は乳がん発覚の過去も

榎木孝明の妻である鈴木輝江は、過去に乳がんを患っていました。幸い、乳がんは早期発見出来たため、大事には至りませんでした。

ラブラブバスタイムからの乳がん発覚

実はこの乳がんの早期発見は、夫である榎木孝明が大きく関係しています。日頃からラブラブな夫婦で、お風呂も一緒に入ることが多いのだとか。そして、ある日に一緒にお風呂に入っていると、榎木孝明が妻の胸にしこりを発見したのです。

乳がんの早期発見は、セルフチェックがとても重要なのですが、本人ではなかなか発見できないことも。そんな難しいセルフチェックにおいて、榎木孝明が妻の異変に気づいたのです。ある意味では、普段からラブラブであることが、乳がんの発見に繋がったといえるでしょう。

榎木孝明の妻は元女優の鈴木輝江でラブラブ夫婦

榎木孝明と妻の関係について紹介しました。妻は元女優の鈴木輝江で、非常にラブラブ夫婦のようです。現在、子供は3人いて、長男、次男、長女となっています。子供との関係も良好なようで、今後の成長に期待が集まっています。

俳優として様々な作品に出演している榎木孝明。私生活はとても充実しており、仕事もドラマや映画と大忙しのようです。これからも家族仲良く、素敵なエピソードを届けてくれるかもしれません。榎木孝明のこれからの活躍を応援しながら、新しい家族エピソードも期待していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ