榎本善紀(京楽社長)は伊東美咲の旦那!年収や自宅は?榎本善紀まとめ

榎本善紀さんといえばパチンコ業界大手「京楽産業」の社長であり、伊東美咲さんの旦那さんでもあります。かつてセレブ婚として大々的に報道された二人の結婚ですが、果たして榎本善紀さんの年収や豪邸と噂の自宅はどれほどのものなのでしょうか。さっそく調査をしてみました。

榎本善紀(京楽社長)は伊東美咲の旦那!年収や自宅は?榎本善紀まとめのイメージ

目次

  1. 1榎本善紀のプロフィール
  2. 2榎本善紀は伊東美咲の旦那!
  3. 3榎本善紀の年収について
  4. 4榎本善紀と伊東美咲の自宅や子供は?
  5. 5榎本善紀は韓国人という噂の真相
  6. 6榎本善紀は現在も京楽産業社長として大忙し

榎本善紀のプロフィール

榎本善紀さんの名前を知る人はあまり多くないかもしれませんが、伊東美咲さんの旦那さんといえば、なんとなくイメージを抱く方もいらっしゃるかもしれません。京楽産業の社長である榎本善紀さんは、2009年11月18日に女優の伊東美咲さんと結婚。

伊東美咲さんといえばドラマ『電車男』で一世を風靡し、その圧倒的な美貌で日本中の男性を魅了した人物でもあります。そのような大人気女優と結婚したことで、榎本善紀さんの存在は瞬く間に注目の的になりました。

榎本善紀さんは京楽産業の社長であり、当時は「セレブ婚」として話題を呼んだことからも、榎本善紀さんの年収を気にする人は多いようです。また榎本善紀さんの自宅はかなりの「豪邸」のようで、自宅に関する情報も多々発見することができます。

さらに、榎本善紀さんには韓国人疑惑もあり、何かと噂の絶えない人物であることが分かります。そこでこちらの記事では、京楽産業社長・榎本善紀さんのプロフィールや年収、自宅、韓国人疑惑、そして伊東美咲さんとの結婚についてまとめてみたいと思います。

・本名:榎本善紀
・生年月日:1968年9月27日
・現在年齢:50歳
・出身地:愛知県
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・肩書:京楽産業.株式会社 代表取締役社長
・著名な家族:伊東美咲(妻)

榎本善紀の経歴

榎本善紀さんは伊東美咲さんと結婚したことで一時有名になりましたが、基本的には一般人ということもあり、そのプロフィールや経歴はほとんど分かっていません。そのような中、榎本善紀さんを知る上で最も重要なポイントになるのが、京楽産業の存在です。

正式名称「京楽産業.株式会社」は愛知県に本社を置くパチンコ・パチスロメーカーであり、榎本善紀さんの父親である榎本宏さんの創設した企業でもあります。京楽産業は現在パチンコ業界を代表する一大企業に数えられ、主要大株主のひとつに吉本興業が挙げられます。

そのため、榎本善紀さんはいわゆる「二世社長」にあたり、現在は会長職にある父親の跡を継ぎ、京楽産業の代表取締役社長を務めています。榎本善紀さんは愛知県立鳴海高校を卒業していますが、近年の二世社長としては珍しく、大学進学をせずにグループ会社に就職しています。

つまり、榎本善紀さんの最終学歴は「高卒」ということになります。将来は自身が社長になることを見据え、学歴よりも、いち早く企業人としての経験を積むことを優先したのでしょう。

当初は京楽産業の補助部門であるユニオン(現在の株式会社京楽)に入社しますが、1995年に京楽産業に転籍。そして1998年に取締役となり、8年後の2006年に京楽産業の代表取締役社長に就任します。榎本善紀さんは当時37歳ということで、異例の若さで社長の座を受け継いだことになります。

榎本善紀さんは「二世社長」というレッテルを貼られていますが、実際にはパチロ業界へ参入して業績を伸ばしたり、いち早くYouTubeを取り入れた戦略を展開するなど、かなりやり手の企業家であることが分かっています。

そして榎本善紀さんのある意味でもっとも有名にしたのが、2009年のこと。その圧倒的な美貌で当時絶大な人気を誇った女優・伊東美咲さんと結婚したことで、榎本善紀さんは一躍時の人になりました。二人の出会いや馴れ初めについては後ほど改めてご紹介します。

社長と美人女優の結婚は、当時「セレブ婚」としてもてはやされ、榎本善紀さんの年収や現在の自宅もたびたび注目されるようになりました。榎本善紀さんの年収、自宅情報についても後述したいと思います。

榎本善紀は伊東美咲の旦那!

榎本善紀さんはあの伊東美咲さんと結婚したことで、かつて時の人として注目されることになりました。伊東美咲さんはモデル・女優業界にすい星のごとく現れ、その美貌で瞬く間に日本中の男性を虜にした人物でもあります。

そこで、改めて伊東美咲さんのプロフィールや経歴をおさらいしながら、二人の出会いや結婚の馴れ初めについて確認してみたいと思います。

伊東美咲のプロフィール

・芸名:伊東美咲
・本名:安西智子
・生年月日:1977年5月26日
・現在年齢:41歳
・出身地:福島県いわき市
・血液型:A型
・身長:171cm
・体重:非公開
・活動内容:女優、ファッションモデル
・事務所:研音
・出演作品:『電車男』『山おんな壁おんな』『エジソンの母』『海猫』『Life 天国で君に逢えたら』

伊東美咲さんは短大時代に大阪でスカウトされ、芸能界入りを果たしています。ちなみに伊東美咲さんは大阪千代田短期大学幼児教育科を卒業しており、幼稚園教諭2種免許や社会福祉主事の資格などを取得していました。当時はそれらの職種につくことを検討していたのかもしれませんね。

1999年にアサヒビールイメージガールに就任すると、同年には「CanCam」の専属モデルに抜擢。その並外れた美貌はたちまち注目を集め、2005年に資生堂「マキアージュ」初代イメージキャラクターに就任。そして同年のドラマ『電車男』でヒロインを演じ、大ブレイクを果たします。

その後、4期連続で連ドラ主演を務め、映画『海猫』では大胆な濡れ場を披露し、大きな話題を集めましたが、人気絶頂の最中である2009年に榎本善紀さんと結婚。翌年に第一子を出産すると、育児に専念するため、芸能活動を休止します。

2014年に一時芸能活動再開を宣言するものの、まもなく第二子が誕生。現在は育児に注力しつつも、時折CMや雑誌に出演しているようです。

伊東美咲との馴れ初めは植松真美の結婚式

それでは、パチンコ関連企業の社長と人気女優の馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか。二人の出会いは、ドラマ『ビューティー7』で共演した植松真美さんの結婚式に、伊東美咲さんが出席したときのこと。

実は植松真美さんの旦那さんがパチンコ関係者だったこともあり、榎本善紀さんも結婚式に招待されていたようです。そして同じく『ビューティー7』で共演し、結婚式に参列していた神田うのさんが二人を引き合わせたといわれています。

ちなみに、神田うのさんの旦那さんもパチンコ業界の関係者であり、『ビューティー7』に出演した美女のうち3人がパチンコ関連企業の男性と結婚したことになります。

なお、榎本善紀さんたちが交際に至った経緯は詳しく分かっていませんが、植松真美さんの結婚式が2008年に執り行われ、二人の交際期間が1年であったことを考慮すると、出会ってまもなく二人が交際をスタートさせたことが推測できそうです。

2009年11月18日に結婚

約1年の交際期間を経て、2009年11月18日に二人は入籍。二人の結婚式はハワイで執り行われ、当時の様子はワイドショーでも大々的に取り上げられました。なお、伊東美咲さんは親友の神田うのさんデザインのウエディングドレスを身につけていました。

挙式はオアフ島のキャルバリーバイザシー教会で行われ、人気女優の結婚、さらに新郎は年商2000億円企業の社長ということもあり、二人の結婚は「セレブ婚」として大変な注目を浴びることになったのです。

榎本善紀がキャバクラ通いで離婚説も浮上

伊東美咲さんを射止めた榎本善紀さんですが、実は派手なキャバクラ通いをしていることでも一部では有名になっていたようです。伊東美咲さんは2014年に芸能界復帰宣言をしていることもあり、一時は離婚説がささやかれることもありました。

しかし、復帰宣言後まもなく第二子を出産していることから、夫婦関係が破綻しているという噂は誤情報であったことが推測できそうです。伊東美咲さんの妊娠後は、キャバクラ通いも一時落ち着いたとのことでした。

ネットでは2人の結婚に羨ましいの声も

榎本善紀さんと伊東美咲さんとの結婚について、ネット上では二人の結婚を羨む声を多数見かけることができます。もちろん、絶世美女の伊東美咲さんを射止めた榎本善紀さんを羨む意見もありますが、一方で社長とセレブ婚を果たし、玉の輿に乗った伊東美咲さんを羨む声もあるようです。

榎本善紀の年収について

それでは続いて、榎本善紀さんの年収に関する情報をまとめてみたいと思います。京楽産業は日本を代表するパチンコ・パチスロメーカーの一つですが、果たして代表取締役社長である榎本善紀さんの年収はどれほどのものなのでしょうか。

京楽産業社長・榎本善紀の年収は5000万円?

京楽産業は2005年にリリースした「ウルトラセブン」が大ブレイクし、一気にパチンコ業界の代表格に名乗りを上げた一大企業です。その後もAKBグループの機種を発売し、かつては年商2000億円を記録したこともあります。

パチンコ大手企業の社長ということもあり、榎本善紀さんの年収は最高時で5000万円ほどあったといわれています。まさにセレブの名にふさわしい年収であることが分かりますね。

2016年に約250億円の赤字が話題に

しかし、現在パチンコ業界は不況が続いており、京楽産業もそのあおりを受けているようです。大規模な業績不振が続き、2016年にはついに250億円の赤字を出して、話題を呼びました。

2017年には若干の増収を果たしたものの、やはり200億円以上の赤字を出しているようです。大手企業の苦戦は大々的に報じられ、パチンコ業界に対する不安をあおる形になってしまったようです。

京楽産業の業績マイナスで年収低下の噂も

かつては年収5000万円といわれた榎本善紀さんですが、現在は京楽産業の業績が振るわないこともあり、榎本善紀さんの年収も2000~3000万円程度に低下したのではないかと噂されているようです。

京楽産業は現在も苦戦を強いられており、なかなか不況の波を抜け出せずにいます。そのような背景もあり、最近では伊東美咲さんの芸能界復帰を予想する声が方々で上がっているようです。

榎本善紀と伊東美咲の自宅や子供は?

榎本善紀さんといえば、その豪華すぎる自宅が話題を呼んだこともありました。そこで、榎本善紀さんと伊東美咲さんの自宅情報や、子供情報について現在分かっていることをまとめてみたいと思います。

自宅は推定10億円の豪邸

結婚当初は旦那さんの本拠地である愛知県に暮らしていた二人ですが、その後東京の麻布十番に新居を構え、現在はそちらに住んでいることが分かっています。二人の自宅は、土地面積250㎡、地上二階、地下一階の現代アート風の大豪邸で、10m程の高い壁に囲まれているとのこと。

大豪邸の総額はなんと推定10億円ともいわれており、伊東美咲さんは時折芸能人の友人たちを招き、ホームパーティーを開催するなど、セレブ生活を満喫しているようです。

新居の自宅は父である京楽産業会長からの出産祝い

二人の10億円の大豪邸ですが、実は榎本善紀さんの父親である京楽産業会長からの「出産祝い」だったといわれています。というのも、二人の第二子は男の子であり、会長にとっては跡取りとなる孫が誕生したことを意味します。

会長の喜びは相当のものだったようで、推定10億円の大豪邸を現金で一括購入するほど。大手企業社長の出産祝いとなると、そのスケールも破格のようですね。

伊東美咲との間に子供2人誕生

榎本善紀さんと伊東美咲さんとの間には、現在二人のお子さんがいます。第一子は2010年に3月に妊娠が発表され、2010年6月27日に出産。女の子だったようです。そして会長待望の跡取りである長男の誕生は、2015年3月4日のことでした。

伊東美咲さんは2014年に芸能界復帰宣言をしていましたが、長男の妊娠・出産によりふたたび育児に専念することにしたようです。

子供達はインターナショナルスクールに通学

伊東美咲さんは子どもに良い教育を受けさせるため、娘さんが1歳のころに愛知県から東京へ住居を移転しています。詳細は不明ですが、現在は都内のインターナショナルスクールに子どもたちを通学させているという噂があるようです。

また、神田うのさんの主催するセレブママ界にもたびたび出席しているようで、その様子がSNSに投稿されることもありました。

榎本善紀は韓国人という噂の真相

それでは最後に、榎本善紀さんの韓国人疑惑について検証してみたいと思います。伊東美咲さんの旦那さんである榎本善紀さんには、どうやら韓国人ではないかという噂があるようです。一体なぜそのような疑惑があるのか、また榎本善紀さんは本当に韓国人なのか、さっそく調べてみましょう。

榎本善紀が韓国人と言われる理由

榎本善紀さんにはかねてより「韓国人疑惑」が掛けられていることが分かっています。榎本善紀さんのプロフィールを見ても、韓国と関連するような情報はほとんどありませんが、一体なぜそのような疑惑を掛けられてしまったのでしょうか。その理由は、どうやら「パチンコ業界」にあったようです。

パチンコ店経営者の大半は韓国人という調査結果も

実のところ、ある調査によりパチンコ店経営者の大半は韓国人であることが分かっています。正確にいうと、50%が韓国籍、30~40%が朝鮮籍、5%が華僑系、そして残りの5%が日本国籍となっているようです。このような調査結果があることから、榎本善紀さんにも韓国人疑惑が浮上しているようですね。

しかし、こちらの調査は「パチンコ店経営者」の統計調査であり、榎本善紀さんはあくまでパチンコ機器メーカーの社長です。そのため、韓国人が多いというこちらの調査は、実際には榎本善紀さんと結びつかないことが分かります。

榎本善紀の韓国人説は噂に過ぎない

榎本善紀さんの韓国人疑惑は前述の調査が影響していると思われ、それ以外に榎本善紀さんと韓国を結び付ける情報は一切ありません。

また榎本善紀さんの父親であり京楽産業の創業者である榎本宏さんが、かつて日本軍として招集されていたという事実からも、榎本さん一家が純粋な日本人である可能性は高いといえます。そのため榎本善紀さんの韓国人疑惑はデマであると考えるのが自然でしょう。

榎本善紀は現在も京楽産業社長として大忙し

以上のように榎本善紀さんのプロフィールや経歴をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。パチンコ業界は現在も不振が続いており、京楽産業も不況のあおりを受けているようです。しかし榎本善紀さんは敏腕社長としてさまざまな計画を成功に導いた人物であることから、今後の活躍は大いに期待できます。

また、現在は育児に専念されている伊東美咲さんについても、育児がひと段落した際には、ぜひとも芸能界に復帰し、その美貌を再び披露してほしいものですね。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ