エンリケの年齢や本名は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめ

名古屋のキャバ嬢として有名になったエンリケさんですが、その年齢や本名に注目が集まっています。キャバ嬢を引退された後も各方面で活躍されているエンリケさんの出身や生い立ちも気になるところです。エンリケさんの年齢やプロフィールなどを調べてみました。

エンリケの年齢や本名は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめのイメージ

目次

  1. 1エンリケのプロフィール
  2. 2エンリケの年齢や本名は?
  3. 3エンリケの出身や生い立ちなどについて
  4. 4エンリケの著書出版経歴も調査
  5. 5エンリケは2021年で年齢34歳で本名は服部理恵!

エンリケのプロフィール

・愛称:エンリケ
・本名:服部 理恵(はっとり りえ)
・生年月日:1987年11月2日
・年齢:33歳(2021年7月現在)
・出身地:岐阜県岐阜市
・血液型:O型
・身長:154cm
・体重:42kg
・活動内容:元キャバクラ嬢、実業家、タレント、YouTuber
・所属グループ:なし
・事務所:株式会社エンリケ空間
・家族構成:夫(ビア)

エンリケの経歴

エンリケさんは中学の時の先輩に頼まれてキャバクラで働くようになりました。そのキャラクターから大変に人気のあったエンリケさんは、2019年11月30日には13年のキャバ嬢生活を卒業、その際には4日間にわたり引退式を行い、別れを惜しんだお客さんが約600人来店、5億円を売り上げていました。

現在のエンリケさんはエステや脱毛サロンにシャンパンバー、ブランド品の買取業などを行っています。その傍らエンリケさんはYouTubeチャンネル「エンリケ空間チャンネル」を開設、32万人を超える登録者数を持つYouTuberとしても活躍しています。

Thumbエンリケの貯金額がえぐい?年収や収入源は?仕事内容なども調査
エンリケの貯金額がえぐいと話題になっています。エンリケは元キャバ嬢として活躍していて、キャバ...

エンリケの年齢や本名は?

人気キャバ嬢で有名なエンリケさんの年齢は何歳なのでしょうか?エンリケさんの気になる本名についても調べてみました。

エンリケの年齢は?

いつまでも可愛らしくも色っぽいエンリケさんですが年齢は何歳なのでしょうか?エンリケさんの生年月日から年齢が分かります。

2021年の誕生日で年齢34歳のエンリケ

エンリケさんは1987年11月2日生まれですので、2021年の誕生日を迎えたら年齢が34歳になります。最近はYouTuberとしても活躍されているエンリケさんですが登録者数も多く人気は健在です。

エンリケは実年齢よりも若く見える?年相応?

エンリケさんの最近についてはご本人が開設されたYouTubeチャンネルで見ることが出来ます。2021年に年齢が34歳になるエンリケさんですが、とても可愛らしく若く見えます。

エンリケと同じ年齢(1987年生まれ)の芸能人も調査

エンリケさんと同じ年齢である1987年生まれの芸能人についても調べてみました。どのような方がエンリケさんと同じ年齢なのでしょうか?

同じ年齢(1987年生まれ)の芸能人①長澤まさみ

長澤まさみさんは1987年6月3日生まれで、静岡県磐田市出身の34歳(2021年7月現在)です。ジュビロ磐田初代監督である長澤和明さんをお父さんに持つ長澤まさみさんは、小学校6年生の時に「東宝シンデレラオーディション」でグランプリに選ばれ芸能界入りを果たしています。

長澤まさみさんのデビュー作は映画「クロスファイア」で、その後は女優として活動しながらティーン雑誌「ピチレモン」の専属モデルとしても活躍していました。

2004年に公開された映画「世界の中心で、愛をさけぶ」でヒロイン役に抜擢された長澤まさみさんは、がん治療の副作用で脱毛した主人公を演じるため、自らスキンヘッドになっています。

同じ年齢(1987年生まれ)の芸能人②渡辺直美

渡辺直美さんは1987年10月23日生まれで、台北県新北市板橋区出身の33歳(2021年7月現在)です。日本人のお父さんと台湾人のお母さんを持ちハーフとして生まれた渡辺直美さんは、幼少のころに両親が離婚しお母さんに引き取られます。

NSCを卒業した後、渡辺直美さんは何人かとコンビを組みますが上手くいかず、ピン芸人として芸能活動をすることになりました。2008年にテレビで披露したビヨンセのものまねがきっかけで注目を浴びるようになった渡辺直美さんは、「笑っていいとも!」のいいとも少女隊としても活躍しています。

2016年ごろから中国でも「太っていてもオシャレ」と人気が出ている渡辺直美さんは、その個性的な衣装からもファッションリーダーとしても人気があります。

同じ年齢(1987年生まれ)の芸能人③中村アン

中村アンさんは1987年9月17日生まれで、東京都江東区出身の33歳(2021年7月現在)です。中村アンさんは大学時代の就職活動の際に事務所に入って芸能界デビューをしました。

ファッションモデルを中心に活動していた中村アンさんですが、2013年頃に個性を出すために毒舌キャラを売りにしたところブレイク、その抜群のスタイルも注目を集めました。2015年ごろからは女優としても活躍を始めた中村アンさんは、現在も幅広く活動の幅を広げています。

エンリケの本名は?

エンリケさんはニックネームですが、本名は何という名前なのでしょうか?エンリケさんという名前は本名から来ているのでしょうか?

エンリケの本名は「服部理恵」

調べてみるとエンリケさんの本名は「服部 理恵(はっとり りえ)」と言うそうです。エンリケというニックネームと本名は全然違いますが、なぜこのような名前になったのでしょうか?

本名「服部理恵」と源氏名「エンリケ」の関係は?

エンリケさんは長らくキャバ嬢名を「小川えり」と名乗っています。その為、本名が小川えりさんだと思っていた人も多いようですが、本名は服部理恵さんと言います。では「小川えり」という名前が何故「エンリケ」というニックネームになったのでしょうか?

実は「エンリケ」は以前に付き合っていた彼氏が付けました。彼氏から「お前は『えり』じゃなくて『猿利化(えんりけ)』だ」と言われたのだそうです。「猿」はそのまま猿の意味の「エン」で、「利」は利益という意味で、「化」はそのまま化けるだそうです。

記録的な売り上げを叩き出していたエンリケさんですので「利」は分かるのですが、あとは悪口のようにも聞こえます。彼氏とエンリケさんが仲が良かったから冗談だったのかもしれません。

エンリケの出身や生い立ちなどについて

エンリケさんの出身地や生い立ちなどについても調べてみました。エンリケさんと言うキャラクターが生まれた背景が分かるかもしれません。

エンリケの出身地は岐阜県岐阜市

エンリケさんの出身地は岐阜県岐阜市です。実家の家族はお父さんとお母さんの3人家族で、エンリケさんは1人っ子なのだそうです。

出身地「岐阜県岐阜市」はどんな所?

岐阜県の中南部に位置する岐阜市は、岐阜県の県庁所在地です。岐阜市の北部は山林、市街地は南部にあります。夏は高温になり蒸し暑く、冬は逆に低温になるため、盆地である京都市の気候に似ています。

エンリケの生い立ちについて

キャバ嬢でナンバーワンの地位を確立したエンリケさんの生い立ちとはどのようなものなのでしょうか?幼少のころからのエンリケさんについて調べてみました。

生い立ち①岐阜県岐阜市にて誕生

エンリケさんは岐阜県岐阜市で生まれました。幼少のころのエンリケさんについての情報は少ないですが、おそらく出身地である岐阜市で生活されていたものと思われます。

生い立ち②幼少期は負けず嫌いっ子

エンリケさんの生い立ちの中で「小学校のころは負けず嫌いだった」との情報がありました。とにかく1番になりたかったそうで、エンリケさんがキャバ嬢になってナンバーワンになったのも、幼少のころからの性格から来るのかもしれません。

エンリケの学歴

エンリケさんは自身のFacebookで学歴を公表しています。エンリケさんはどのような学歴を持っておられるのでしょうか?

エンリケの最終学歴は高卒?

エンリケさんは中学校卒業してすぐに水商売の世界に入りました。キャバクラの世界に入ってからエンリケさんは通信制で高校を卒業したと言います。大学に通ったという話はありませんので、エンリケさんの最終学歴は高校卒業で良いと思われます。

学歴:出身高校は「愛知県立旭陵高等学校」

エンリケさんが卒業された高校は「愛知県立旭陵高等学校」で通信制に通っていました。岐阜県岐阜市出身のエンリケさんですが、高校のころには愛知県に住んでおられたようです。

学歴:出身小中学校はどこ?

エンリケさんが卒業した小学校と中学校も調べてみましたが、どちらの学校を卒業されたのかについては分かりませんでした。エンリケさんは出身地の岐阜県岐阜市の学校に通われていたのかもしれません。

学歴:出身幼稚園もついでに調査

エンリケさんが卒園した幼稚園についても調べてみましたが分かりませんでした。エンリケさんの学校関係については高校しか公表されていないため、それ以前の情報はありません。

エンリケの著書出版経歴も調査

エンリケさんはキャバ嬢の経験を生かして様々な著書を出版しています。どのような出版物あるのでしょうか?エンリケさんの著書出版の経歴について調べてみました。

出版経歴①エンリケ『日本一売り上げるキャバ嬢の億稼ぐ技術』

2019年3月4日に発売されたエンリケさんの「日本一売り上げるキャバ嬢の億稼ぐ技術」は2018年に発売された「日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力」の続編になります。大好評だったエンリケさんの前作を読んだ読者から、もっと知りたいとの要望で出版された著書です。

出版経歴②エンリケ『#エンリケ空間』

エンリケさんの初のスタイルブックとなる2020年2月14日に発売された「#エンリケ空間」です。2019年11月30日にキャバ嬢を引退したエンリケさんのその後の生活も垣間見える著書です。この本には、普段はあまり語られないエンリケさん家族のことも書かれていて、ファンに注目されています。

出版経歴③エンリケ『日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力』

エンリケさんは2018年6月15日に「日本一売り上げるキャバ嬢の 指名され続ける力」という著書を「小川えり」名義で出版しています。この著書でエンリケさんはどうやって7年連続ナンバーワンでいられたのか、売り上げや指名数、顧客数を増やす秘密などを公開しています。

出版経歴④エンリケ『凡人が、14年間の実践で身につけた億稼ぐ接客術』

2020年11月20日に発売されたエンリケさんの最新本「凡人が、14年間の実践で身につけた億稼ぐ接客術」です。キャバ嬢を引退したから言えることや、日々真面目に積み重ねてきたことがナンバーワンに繋がったことなど、エンリケさんが華やかな世界でコツコツ頑張ってきたことが綴られています。

エンリケは2021年で年齢34歳で本名は服部理恵!

本名は服部理恵さんですが、実業家やYouTuberとして活躍されている今もエンリケ名義で活動されています。トラブルの元となる営業の仕方は一切せずに頂点に君臨したエンリケさんは、これからも幅広く活躍されていくことでしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
望花
趣味は京都の面白くてマイナーな神社仏閣や観光地巡り、特技はアクセサリー作りとタロット占い、最近はビジュアル系にハマ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ