淵上泰史まとめ!経歴や学歴は?昼顔など人気ドラマにも出演!サッカーが上手い?

「昼顔」や「恋がヘタでも生きてます」などの人気ドラマに出演し、セクシーだと注目を集めている淵上泰史(ふちかみやすし)さん。今回は、そんな淵上泰史さんの経歴やCM動画などを紹介します。また、淵上泰史さんのサッカーの腕前がすごいという噂についても調査しました。

淵上泰史まとめ!経歴や学歴は?昼顔など人気ドラマにも出演!サッカーが上手い?のイメージ

目次

  1. 1淵上泰史のプロフィール
  2. 2淵上泰史の学歴
  3. 3淵上泰史の昼顔などドラマや映画出演経歴
  4. 4淵上泰史はサッカーが上手い?
  5. 5淵上泰史はサッカーから俳優の道を選び多くの作品に出演

淵上泰史のプロフィール

・愛称:不明
・本名:渕上泰史
・生年月日:1984年4月30日
・年齢:35歳(2019年6月現在)
・出身地:和歌山県新宮市
・血液型:O型
・身長:176センチ
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:アパッチ
・家族構成:不明

淵上泰史の経歴

淵上泰史さんは2011年、映画「軽蔑」に出演し、俳優デビューを果たしています。デビュー後しばらくはテレビ局などに挨拶回りに行く日々を送っていたようですが、2014年にドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」に出演したことで徐々に人気が上昇します。

それ以降は「ファーストクラス」や「恋がヘタでも生きてます」など様々な人気作品に出演を重ねるようになり、現在はワイルドでセクシーな俳優として注目を集めています。

淵上泰史の両親も話題に

淵上泰史さんの両親は一般人ですが、淵上泰史さんの出身地・和歌山県ではちょっとした有名人になっているようです。

話題の発端は親のパン屋

淵上泰史さんの両親が有名なのは、両親が経営しているパン屋がとても人気だからです。パン屋の名前は「ベーカリーキッチントムトム」といい、そこで販売している天然酵母パンがお客さんから大好評なのだそう。

地元民だけでなく、県外からわざわざ訪れるお客さんもいるほどですが、ある時俳優の高良健吾さんが「淵上泰史さんの実家のパンを食べた」と明かしたことでさらに有名になったようです。

映画撮影中に母親が他界

淵上泰史さんは2017年の映画「ダブルミンツ」で映画初主演を果たしていますが、実はこの映画の撮影中に母親を亡くしており、悲しみを胸に抱えたまま撮影に臨んでいたようです。

現在は母親の死を受け入れ俳優業を邁進

淵上泰史さんにとって母親の死は人生で一番辛い出来事だったようですが、その悲しみを乗り越えた後の淵上泰史さんは「もう怖いものはない」と思うようになり、役者としても一回り成長することができたようです。

淵上泰史の歴代彼女は若槻千夏?

男の色気が溢れており、セクシーだと評判の淵上泰史さん。そんな淵上泰史さんの歴代彼女だと言われているのはタレントの若槻千夏さんです。

淵上泰史さんの彼女が若槻千夏さんだと噂になったのは、淵上泰史さんが俳優としてデビューする前のことでした。あるバラエティ番組で若槻千夏さんの意中の人として登場し、若槻千夏さんから公開告白を受けていたのです。

淵上泰史さんは若槻千夏さんの告白を「友達からよろしくお願いします」とOKしており、収録後には連絡先を交換し、食事にも行った模様。しかし、2人の関係はそれ以上にはならず、実際に交際したということはなかったようです。

歴代彼女と噂の若槻千夏とは

若槻千夏さんはスカウトをきっかけに芸能界入りしています。デビュー当初はグラビアアイドルとして活動していましたが、2003年頃からはバラエティ番組にタレントとして出演するようになり、サバサバした性格や明るいキャラクターで人気を集めるようになりました。

若槻千夏は現在結婚して子供もいる

若槻千夏さんは2012年1月にできちゃった結婚を発表しています。結婚相手は一般人で、1年3か月の交際を経て結婚に至ったようです。

結婚後は2012年6月に第1子となる女の子を出産しており、2017年4月には第2子となる男の子を出産。すでに仕事にも復帰しており、現在ママタレントとして活躍しています。

現在の彼女や結婚も調査

淵上泰史さんが現在結婚しているのか、彼女がいるのかが気になりますが、淵上泰史さんには特に目立った熱愛報道もなく、結婚しているという情報もないようです。

理想の結婚相手や彼女は?

淵上泰史さんの好きなタイプの女性は明るくて元気な人だといいます。また、女性からのボディータッチにも弱いようで、突然触れられるとついついときめいてしまうようです。

結婚指輪の真相とは

現在独身だと思われる淵上泰史さんですが、映画「ダブルミンツ」の試写会で左手薬指に指輪をしていたことが話題になっています。

ネット上では結婚指輪ではないかと憶測されているのですが、これといった確実な情報はなく、指輪の真相は不明なままです。ただ単にファッションとしてつけていた可能性もあるでしょうし、もしかしたら当時交際していた彼女とのペアリングだったのかもしれません。

淵上泰史の学歴

淵上泰史さんはどんな学校を卒業しているのでしょうか?淵上泰史さんの学歴について調査しました。

出身高校は大阪府内の高校との噂

淵上泰史さんの出身高校は公開されていませんが、大阪府内の高校ではないかと憶測されています。淵上泰史さんの地元は和歌山県ですが、15歳の時に地元を離れ、プロサッカー選手を目指してガンバ大阪のユースチームに入団しているからです。

淵上泰史は流通経済大学出身

高校卒業後の淵上泰史さんは流通経済大学に進学しています。流通経済大学は茨城県と千葉県にキャンパスを置く大学で、サッカーやラグビーなどの課外活動にも力を入れているようです。

流通経済大学にはサッカーによる推薦入学?

流通経済大学のサッカー部は総理大臣杯や全日本大学サッカー選手権大会などで優勝経験がある強豪として知られています。

また、多くのプロサッカー選手を輩出しているため、もともとプロサッカー選手を目指していた淵上泰史さんはサッカー推薦でこの大学に入ったのではないかと憶測されています。

淵上泰史の昼顔などドラマや映画出演経歴

淵上泰史さんはこれまでに様々な人気作品に出演を重ね、注目を集めています。どんな作品に出演しているのかチェックしてみましょう。

淵上泰史の昼顔などドラマ出演経歴

淵上泰史さんがこれまでに出演してきたドラマをいくつか紹介します。淵上泰史さんの役柄などを見ていきましょう。

ドラマ出演経歴:「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」

「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」は2014年のドラマです。不倫をテーマにした作品で、社会現象を起こすほど人気がありました。淵上泰史さんは吉瀬美智子さん演じる滝川利佳子の不倫相手・萩原智也役を演じています。

ドラマ出演経歴:「恋愛時代」

「恋愛時代」は2015年のドラマです。野沢尚さんの小説を原作にしており、日本だけでなく韓国でもドラマ化されています。淵上泰史さんは結婚式場で働く永冨匠平役を演じています。

ドラマ出演経歴:「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」

「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」は2016年のドラマです。女性刑事たちの活躍を描いた作品で、淵上泰史さんは第8話に登場する郷田篤則役を演じています。

ドラマ出演経歴:「99.9 -刑事専門弁護士-」

「99.9 -刑事専門弁護士-」は2016年のドラマです。刑事専門弁護士を主人公にした作品で、主演は松本潤さんが務めています。淵上泰史さんは第4話に登場する根元勇役を演じています。

ドラマ出演経歴:「恋がヘタでも生きてます」

「恋がヘタでも生きてます」は2017年のドラマです。藤原晶さんの漫画を原作にした作品で、恋愛下手な女性たちの生き様を描いています。淵上泰史さんは土村芳さん演じる榎田千尋と恋愛関係になる橋本司役を演じています。

ドラマ出演経歴:「SUITS/スーツ」

「SUITS/スーツ」は2018年のドラマです。同タイトルの海外ドラマを原作にしており、主人公の敏腕弁護士の活躍を描いています。淵上泰史さんは第10話に登場する栗林紡役を演じています。

ドラマ出演経歴:「サイン-法医学者・柚木貴志の事件-」

「サイン-法医学者・柚木貴志の事件-」は2019年7月から放送されるドラマです。韓国のドラマをリメイクした作品で、法医学をテーマにしたサスペンスです。淵上泰史さんは国立大学の法医学准教授役を演じることになっています。

淵上泰史の映画出演経歴

ドラマに続いては、淵上泰史さんがこれまでに出演していた映画をいくつか紹介しますので、こちらもチェックしてみましょう。

映画出演経歴:「ヘルタースケルター」

「ヘルタースケルター」は2012年の映画です。岡崎京子さんの漫画を原作にした作品ですが、ストーリーの面白さや主役級の俳優・女優が多数出演していることが話題になり、大ヒットしています。この作品で淵上泰史さんはカメラマン役を演じています。

映画出演経歴:「プラチナデータ」

「プラチナデータ」は2013年の映画です。東野圭吾さんの小説を原作にしたSFサスペンスで、主演は二宮和也さんが務めています。

映画出演経歴:「僕だけがいない街」

「僕だけがいない街」は2016年の映画です。三部けいさんの漫画を原作にしたサスペンスです。淵上泰史さんはこの作品で須藤という役を演じています。

映画出演経歴:「ダブルミンツ」

「ダブルミンツ」は2017年の映画です。中村明日美子さんの漫画を原作にしたダークBL作品です。淵上泰史さんは田中俊介さんとともにダブル主演を務めています。

映画出演経歴:「パパはわるものチャンピオン」

「パパはわるものチャンピオン」は2018年の映画です。板橋雅弘さんと吉田尚令さんが手掛けた絵本を原作にしています。

悪役レスラーの父とその息子の絆を描いた作品ということもあり、父役には実際にプロレスラーとして活躍中の棚橋弘至さんが起用されています。淵上泰史さんはこの作品で平野大輔役を演じています。

淵上泰史のCM動画もチェック

淵上泰史さんはCMにも多数出演していますので、その動画をいくつか紹介します。淵上泰史さんがどんなCMに出演していたのか、動画でチェックしてみましょう。

CM動画①キリン「スミノフアイス」編

まずは、キリン「スミノフアイス」の動画です。スーツのネクタイを緩めるダンディな姿とお酒を飲んではしゃぐ姿のギャップに注目です。

CM動画②マクドナルド「てりたま」編

続いてはマクドナルド「てりたま」の動画です。淵上泰史さんが美味しそうにバーガーを頬張る姿や、武士のコスプレ姿が見られます。

CM動画③Google「Google Nexus 7: Dance with Students」編

最後にGoogle「Google Nexus 7: Dance with Students」の動画です。生徒たちにダンスを教えるべく、奮闘する淵上泰史さんの姿が健気です。

淵上泰史はサッカーが上手い?

学歴の部分でも少し紹介しましたが、学生時代の淵上泰史さんはプロのサッカー選手を目指すほどサッカーにのめり込んでいました。そんな淵上泰史さんのサッカー歴を調査しました。

幼少期はプロを目指すサッカー少年

淵上泰史さんがサッカーを始めたのは小学生の頃でした。同級生の兄がサッカーをやっていたのを見て興味を持ったのがきっかけで、実際にサッカーを始めた後はどんどんのめり込んでいったようです。

サッカー所属チームは「ガンバ大阪」

幼少期からサッカーに熱中していた淵上泰史さん。中学卒業後にはプロサッカー選手を目指してガンバ大阪のユースチームに入団しています。

15歳の頃から親元を離れサッカー中心の生活

淵上泰史さんがガンバ大阪のユースチームに入団したのは15歳の時です。和歌山県出身の淵上泰史さんは15歳にして親元を離れ、サッカー漬けの毎日を過ごしていたようです。

サッカーから俳優に転身するきっかけは祖父?

プロサッカー選手を目指していた淵上泰史さんですが、現実の厳しさに向上心が止まってしまい、プロサッカー選手になるという夢を諦めてしまいます。

その後、俳優の道に進むことを決意する淵上泰史さんですが、その背中を押してくれたのは淵上泰史さんの祖父だったようです。

サッカー挫折を支えた祖父とのエピソードとは

淵上泰史さんは俳優になるということをなかなか両親に告げられなかったそうですが、祖父から「淵上家から一人くらい役者が出てもええんちゃうんか?」と励まされ、俳優に転身する決意が固まったようです。

淵上泰史はサッカーから俳優の道を選び多くの作品に出演

今回は、俳優の淵上泰史さんについて紹介しました。もともとプロのサッカー選手を目指していた淵上泰史さんですが、挫折を経験したのちに俳優へ転身したそうです。

そんな淵上泰史さんは「昼顔」をきっかけに色気のある俳優として人気を集めるようになりました。今後も様々な作品で活躍してくれることを期待しておきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ