藤井清孝(藤井サチ父)を調査!結婚や再婚は?年収や評判などまとめ

モデルの藤井サチさんはルイ・ヴィトンで代表取締役社長を務めた藤井清孝さんの娘ですが、自宅が豪邸過ぎると話題になっています。今回は藤井清孝さんの経歴や現在の活動内容、年収や仕事の評判、再婚した妻や前妻との間に生まれた子供たちについて調べてみました。

藤井清孝(藤井サチ父)を調査!結婚や再婚は?年収や評判などまとめのイメージ

目次

  1. 1藤井清孝(藤井サチ父)のプロフィール
  2. 2藤井清孝の娘は藤井サチ
  3. 3藤井清孝の結婚した妻や再婚は?
  4. 4藤井清孝の年収や評判も調査
  5. 5藤井清孝の藤井サチ以外の子供も凄い
  6. 6藤井清孝の元妻はアメリカ人で再婚した妻は女医

藤井清孝(藤井サチ父)のプロフィール

・愛称:不明
・本名:藤井清孝
・生年月日:1957年2月10日
・年齢:62歳(2019年9月現在)
・出身地:兵庫県神戸市
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:実業家、現コニカミノルタ常務取締役
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:妻、子供(ミュージシャンの藤井清也、モデルの藤井二奈、藤井サチ)

藤井清孝の経歴

藤井清孝さんと言えば、世界的にも有名なブランドである「ルイ・ヴィトン」の社長を務めた輝かしい経歴を持つ素晴らしい方です。そんな藤井清孝さんは兵庫県神戸市出身で、日本の中でも一番の難関校である灘高校を卒業した高学歴の持ち主でもあります。

その後は名門中の名門である東京大学に進学し、法学部で法律や経営関係の勉強に励みました。藤井清孝さんは東京大学を卒業後から誰もが憧れる大企業に就職し、素晴らしいキャリアを積み上げてきました。藤井清孝さんの経歴について、詳しく見ていきましょう。

経歴①東大卒業後にマッキンゼー・アンド・カンパニー入社

藤井清孝さんの経歴で一番特記すべきことは、東京大学卒業後にマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社したことでしょう。藤井清孝さんが就職したマッキンゼーはアメリカに本社がある大手コンサルティング会社で、世界的にも名の知れた大企業です。

天下の灘高校から東京大学に進学している時点でも既に高学歴ですが、その後世界的に有名なマッキンゼーに就職できた藤井清孝さんは、日本の中でも有数の経歴を持つ正真正銘のエリートと言えます。

経歴②ハーバード大学経営修士号取得

藤井清孝さんの経歴2つ目は、マッキンゼーで勤務した後にハーバード大学に進学し、修士号を取得したことです。藤井清孝さんはマッキンゼーで5年間勤務した後、1986年にはザ・ファースト・ボストン・コーポレーションへと転職しています。

ザ・ファースト・ボストン・コーポレーションは現在ではクレディ・スイスに社名変更していますが、この会社も世界規模に事業を展開する大企業です。マッキンゼーからさらに上を目指して転職した藤井清孝さんは、向上心に溢れた方であることが改めてわかります。

そして藤井清孝さんは将来的に会社を経営する立場になることを想定して、1986年にハーバード大学へと進学し、そこで経営学修士号(MBA)を取得しています。こうして藤井清孝さんは、経営者としての幅広い知識を身につけていきました。

MBAを取得した藤井清孝さんは、投資銀行であるファーストボストンで企業の統括について学び、その後1997年から日本ケイデンス・デザイン・システムズの代表取締役社長に、2000年からはSAPジャパンの代表取締役社長に就任しています。

経歴③2006年にルイ・ヴィトンジャパン社長&CEOに就任

藤井清孝さんの経歴3つ目は、2006年にルイ・ヴィトンジャパンの代表取締役社長に就任したことです。ルイ・ヴィトンジャパンは世界的に有名なアパレル企業であるルイ・ヴィトンの日本支社であり、高級ブランド「LOUIS VUITTON」商品を扱っている会社です。

藤井清孝さんは先ほどご紹介した通り、数々の有名企業で代表取締役社長に就任した経歴を持つため、その実績や経営手腕が高く評価され、ルイ・ヴィトンジャパンの代表取締役社長に抜擢されています。

藤井清孝さんは仕事の能力はもちろん、幅広い視点で物事を捉えられる優れた能力を持ち、かなり評判が良かったようですが、藤井清孝さんの仕事の評判については後ほど詳しくご説明します。

そして藤井清孝さんは2008年からはベタープレイス・ジャパンの代表取締役社長を務め、その後はオリンパスの社外取締役、ヘイロー・ネットワーク・ジャパンの代表取締役社長、ザ・リアルリアルの代表取締役社長を務めた経歴を持ちます。

経歴④2016年よりコニカミノルタのヘルスケア事業本部長兼常務執行役

藤井清孝さんの経歴4つ目は、2016年からコニカミノルタの常務取締役に就任したことです。藤井清孝さんは2000年前半頃までは主にソフトウエア開発に関係する企業で勤務することが多かったものの、その後はアパレル関係など徐々に活動の幅を広げています。

そして2010年以降はベンチャー企業や電子機器関連の企業にも進出し、2016年には電子機器関連以外にもヘルスケア事業を広く手掛けるコニカミノルタの常務執行役員を務めています。このことからも、藤井清孝さんがかなり幅広い経歴を持つことが改めてわかります。

藤井清孝の娘は藤井サチ

藤井清孝さんには合計4人の子供がいますが、そのうちの1人がモデルの藤井サチさんです。藤井清孝さんの娘である藤井サチさんの経歴や評判、さらには豪邸と噂の自宅について調べてみました。

藤井サチとは

藤井清孝さんの娘である藤井サチさんは1997年3月6日生まれの現在22歳で、芸能事務所「LIBERA」に所属しています。そんな藤井サチさんは14歳の時にスカウトされて芸能界入りをしていますが、当時藤井清孝さんの娘であることは知られていなかったと言います。

その後徐々に藤井サチさんが元ルイ・ヴィトン社長の藤井清孝さんの娘であることが世に知れ渡り、藤井サチさんのポテンシャルに期待が高まりました。藤井サチさんは現在では主にモデルとして活動しており、同世代の女性を中心に圧倒的な支持を得ています。

娘(藤井サチ)はミスセブンティーングランプリ

藤井サチさんは2011年にスカウトされてモデルとして活動を始めましたが、デビュー翌年の2012年に「ミスセブンティーン」のグランプリを獲得し、大きく話題を呼びました。そして藤井サチさんは雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活動を始めました。

藤井サチさんはアメリカ人の女性を母親に持つハーフであり、ハーフらしいエキゾチックな顔立ちと透明感のある綺麗な肌、そして身長が170㎝という抜群のプロポーションが魅力であり、モデルとして完璧と将来を期待されている存在です。

ファッション雑誌『Seventeen』の人気モデルとして知られるようになった藤井サチさんは、芸能活動をしながら上智大学に進学した高学歴の持ち主でもあります。藤井サチさんは芸能活動と学業を両立させ、留年することなくきちんと4年で大学を卒業しています。

このように藤井サチさんは持って生まれた優れたルックスだけでなく、真面目で努力家という性格が高く評価され、2017年からバラエティー番組『王様のブランチ』のリポーター、2018年からは『東京電波女子』のMCに抜擢されています。

現在の娘(藤井サチ)の活動経歴は?

藤井サチさんは2017年にはファッション雑誌『Seventeen』を卒業し、現在では『ViVi』の専属モデルを務めています。さらに現在ではバラエティー番組でレギュラー出演するとともに、メイクやコンタクトレンズのCMにも出演しています。

さらに藤井サチさんは現在では自身のYouTubeチャンネルを持っており、「#サチトレ」というダイエット企画を立ち上げています。藤井サチさんは色んなストレッチや自宅でもできる手軽なトレーニング方法を投稿し、話題を呼んでいます。

娘(藤井サチ)がテレビで自宅公開

藤井清孝さんの娘である藤井サチさんは過去に出演したバラエティー番組で自宅を公開し、自宅が豪邸過ぎると大きく話題を呼びました。藤井家の自宅について、詳しく見ていきましょう。

自宅は渋谷区内の高級住宅街

藤井サチさんの自宅は東京の中でも高級住宅街と言われる渋谷区内にあり、かなりの広さがある大豪邸と近隣住民の間でも昔から話題になっているようです。バラエティー番組で藤井サチさんの自宅が公開された際には、共演者たちから驚きの声が寄せられていました。

藤井サチさんの自宅は間取りの広さも異次元で、日本の家とは思えないほどの広さを誇ることで有名です。このため藤井サチさんには、現在「セレブモデル」という肩書がつけられています。

自宅の間取りは「16LLDDKK」

藤井サチさんの自宅の間取りはなんと「16LLDDKK」であり、文字通りリビングダイニングキッチンが2つずつあるという超豪邸だそうです。藤井サチさんの自宅には来客が多いため、来客用と家族用のスペースを分けていると言います。

ちなみに東京の渋谷区内で新築一戸建てを建てると、2LDK程度の広さでも5000万円程度するとも言われており、この広さの家を建てるのであれば余裕で2億円程度値段がかかると噂されています。このことからも、藤井家の経済力の凄さが改めてわかりますね。

藤井清孝の結婚した妻や再婚は?

藤井清孝さんには、実は結婚歴と離婚歴があります。藤井清孝さんの結婚した元妻や現在の関係性、さらには再婚した妻のプロフィールや経歴についても調べてみました。

結婚した元妻はアメリカ人女性

藤井清孝さんが結婚した元妻は、アメリカ人女性でした。藤井清孝さんと元妻の馴れ初めや結婚時期などは不明ですが、おそらく1986年にハーバード大学に進学した後に出会い、1990年頃に結婚したのではないかと噂されています。

元妻(ルーシー・バーミンガム)は日本外国特派員協会元会長

藤井清孝さんの元妻はジャーナリスト兼、日本外国特派遣員協会の元会長という経歴を持つルーシー・バーミンガムさんという女性で、バリバリのキャリアウーマンだったそうです。

藤井清孝さんと元妻の離婚理由は公表されていませんが、藤井清孝さんは色んな企業で代表取締役社長を務める超多忙な方であり、さらに元妻もキャリアウーマンだったことから、多忙によるすれ違いで離婚したのではないかと考えられます。

元妻と離婚後は日本人の妻と再婚

藤井清孝さんは元妻と離婚した後、日本人女性と再婚しています。藤井清孝さんが再婚した時期は不明ですが、娘である藤井サチさんが「父が58歳の時に兄弟ができた」と語っていることから、藤井清孝さんは再婚した妻との間に子供を授かっているようです。

そして藤井清孝さん自身の経歴はさることながら、再婚した妻の経歴も凄いと話題になっています。藤井清孝さんが再婚した妻の経歴や、プロフィールについて見ていきましょう。

再婚相手は女医の中崎恵美

藤井清孝さんの再婚相手は、皮膚科医の中崎恵美さんであることがわかっています。皮膚科医の中崎恵美さんは2000年に埼玉医科大学を卒業し、東京医科大学で勤務を経て2016年にクリニックを開業している素晴らしい経歴を持つ方です。

再婚した妻のクリニックはどこ?

藤井清孝さんの再婚した妻である中崎恵美さんは、東京の渋谷で「emiスキンクリニック松濤」を開業しています。このクリニックでは一般皮膚科診療だけでなくアンチエイジングなどの美容系にも力を入れており、現在大人気のようです。

藤井清孝の年収や評判も調査

元ルイヴィトン社長という素晴らしい経歴を持つ藤井清孝さんは、現在も年収が凄いと話題になっています。藤井清孝さんの年収や仕事の評判について調べてみました。

藤井清孝の年収が凄いと話題に

藤井清孝さんは先ほどご紹介した通り、数々の有名企業で代表取締役社長を務めてきた素晴らしい経歴を持つため、年収に注目が集まっています。藤井清孝さんの年収は余裕で億を超えていると噂されていますが、現在の年収について詳しく見ていきましょう。

現在は年収数億?

藤井清孝さんが一番初めに勤務していたマッキンゼーの平均年収は2000万円とも言われており、普通のサラリーマンとは年収の桁が違うことが改めてわかりますね。

その後は海外の有名企業で代表取締役社長を務めてきた藤井清孝さんは、1997年に日本ケイデンス・デザイン・システムズで代表取締役社長に就任した時点で年収が1億円を超えていたと噂されているようです。

そして現在ではコニカミノルタの常務取締役を務めている藤井清孝さんは、過去の実績が評価されてさらに年収が上がっていると言われているようです。このため藤井清孝さんの現在の年収は、少なくとも3億円程度はあるのではないかと予想されています。

藤井清孝の評判

藤井清孝さんは数々の輝かしい実績を持つことでも有名ですが、その評判はどうなのでしょうか?ちなみに藤井清孝さんは過去に代表取締役社長を務めたSAPジャパン時代には、在任期間中に売上を3倍に伸ばした実績を誇るそうです。

さらに藤井清孝さんは現在常務を務めるコニカミノルタでは、海外企業で培った経験を生かしてさらに幅広い事業展開を進めていると言います。こうした藤井清孝さんの仕事ぶりは、業界の中でもかなり評判だそうです。

元ルイ・ヴィトン・ジャパン社長の評判は厳しい声も

しかし藤井清孝さんはルイ・ヴィトンジャパンの代表取締役社長をわずか1年で辞任しており、評判が悪かったのではないかという声もあるようです。とは言え藤井清孝さんはその後も大手企業で代表取締役社長を務めているため、評判が悪いとは考えにくいでしょう。

藤井清孝の藤井サチ以外の子供も凄い

藤井清孝さんには娘の藤井サチさん以外に合計4人の子供たちがいますが、子供たちみんな経歴が凄いと話題になっています。藤井清孝さんの子供たちの経歴について調べてみました。

息子(藤井清也)はバンド「The SALOVERS」ギター

藤井清孝さんの1番目の子供は、バンド「The SALOVERS」でギターを担当していた藤井清也さんです。藤井清也さんは慶應義塾高校在学中に同級生とバンドを結成し、2010年にメジャーデビューしています。

このバンドは残念ながら2015年に活動を休止してしまいましたが、藤井清也さんは現在ではロックバンド「a flood of circle」にサポートメンバーとして加入し、さらにはモデルとして活動を始めるなど、さらに活動の幅を広げています。

娘(藤井仁奈)はハリウッド女優

藤井清孝さんの2番目の子供は、ハリウッド女優の藤井仁奈さんです。藤井仁奈さんは1993年生まれの現在26歳で、現在はハリウッドで活躍しています。そして藤井仁奈さんは日本語、英語、トルコ語を話せるトリリンガルとしても注目を浴びています。

そんな藤井仁奈さんは東京の玉川学園に中学生の時から通っており、英語でミュージカルを行う「英語演部」という珍しい部活に所属していました。そこで藤井仁奈さんは演劇の魅力の虜になり、ハリウッド女優を目指し始めたそうです。

日本での経歴は日本ハムの広告

ちなみに藤井仁奈さんは2014年に日本ハムのCMに出演した経歴を持ち、ハリウッド女優として以外にも、時折日本でもタレント活動を行っているようです。

藤井サチを含め3人兄弟姉妹は美男美女

藤井清孝さんの子供たちは、みんな美男美女揃いと話題になっています。藤井サチさんは姉である藤井仁奈さんと一緒にYouTubeに出演していますが、かなり美人と注目を浴びています。

Thumb 藤井仁奈まとめ!ハリウッド女優の経歴や学歴は?母や姉など家族も調査!
ハリウッド作品に登場していて、ハリウッド女優としての経歴を着実に積んでいる藤井仁奈さん。今回...

藤井清孝の元妻はアメリカ人で再婚した妻は女医

モデルの藤井サチさんを娘に持つ藤井清孝さんは、世界的に有名な大企業であるルイ・ヴィトンジャパンの代表取締役社長を務めた素晴らしい経歴を持ち、その他にも多くの企業で代表取締役社長を務めている敏腕実業家として知られています。

そんな藤井清孝さんはアメリカ人女性と離婚した後、日本人の皮膚科医である中崎恵美さんと再婚し、子供にも恵まれています。公私ともに順風満帆な藤井清孝さんの、今後さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

新着一覧

最近公開されたまとめ