福島弓子(イチローの嫁)の現在!子供がいない理由は栗山英樹との関係?

イチローさんの嫁としても知られる福島弓子さんは現在どうされているのでしょう?イチローさんとの間の子供を妊娠しない理由が栗山英樹さんとの関係にあるというのは本当なのでしょうか?福島弓子さんの若い頃や妊娠しない理由、さらには年齢や実家のことについてもまとめました。

福島弓子(イチローの嫁)の現在!子供がいない理由は栗山英樹との関係?のイメージ

目次

  1. 1福島弓子さんのプロフィール
  2. 2福島弓子さんの現在
  3. 3福島弓子さんが子供を妊娠しない理由
  4. 4福島弓子さんとイチローさんの馴れ初め
  5. 5福島弓子さんの実家がお金持ち?
  6. 6福島弓子さんは現在アメリカにいる模様

福島弓子さんのプロフィール

子供を妊娠できない理由や実家のことも気になる福島弓子さんですが、どのような人なのでしょうか?福島弓子さんは若い頃から現在までどのような活動をされてきたのでしょう?福島弓子さんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

福島弓子さんの経歴

・愛称:???
・本名:鈴木弓子
・生年月日:1965年12月10日
・現在年齢:???
・出身地:島根県松江市
・血液型:O型
・身長:163cm
・体重:???
・活動内容:元アナウンサー、実業家
・所属グループ:IYI Corporation.
・事務所:???
・家族構成:夫(イチロー)、義姪(鈴木来海)、姉(福島敦子)

福島弓子さんは慶應義塾大学文学部卒業後、1989年4月にアナウンサー第25期生としてTBSに入社しました。この時の同期には小林豊さんや小笠原保子さんがいたようです。

TBSに入社後の福島弓子さんは「三宅裕司のえびぞり巨匠天国」や「クイズランチ」、さらには「JNNニュース1130」や「ザ・フレッシュ!」などで、キャスターや司会として幅広く活躍しました。

こちらの動画は1991年に放送された「クイズまるごと大集合」のものになりますが、福島弓子さんが登場します。クイズのルールについて福島弓子さんが説明されていますが、ルックスも美しいですが、声もとても綺麗だと評判です。

福島弓子さんはこの動画のようなバラエティ番組から報道番組まで、幅広く出演しており、TBSでも注目されていたアナウンサーでした。

福島弓子さんの現在

福島弓子さんは現在どうされているのでしょうか?若い頃のようにテレビなどではすっかり顔を見なくなったようですが、何か理由があるのでしょうか?福島弓子さんの現在について調べてみました。

現在は夫イチローさんと共に海外で生活

福島弓子さんですが、現在は夫のイチローさんとともに海外で生活をされています。1991年3月に、イチローさんとの結婚を機にTBSを退社した福島弓子さんですが、それ以降は芸能界での仕事はされていないようです。

スポーツ選手を支えるというのは大変な役割ですし、ましてイチロー選手のように世界で活躍する選手を支えるためには、芸能界との二足のわらじというのでは無理なのかもしれません。

実はイチローさんはことあるごとに、妻である福島弓子さんについて感謝の言葉を述べています。福島弓子さんはすっかり表舞台から姿を消したものの、今は食事や生活のフォローなど、イチローさんのために時間を使っているという状況のようです。

福島弓子さんの現在の写真などが時折週刊誌などに掲載されることがありますが、若い頃とほとんど変わりなく、年齢を感じさせない若々しさと美貌を保っています。

夫のイチローさんとは?

ここで福島弓子さんの夫であるイチローさんについても少し紹介しましょう。イチローさんはご存知のように、現在はシアトル・マリナーズ会長付特別補佐として活動しています。

現役引退やチームの移籍などの選択肢もある中、イチローさんは現役選手としての可能性も残しつつ、若い頃などとは違う形でチームに貢献していくという道を選ばれたようでした。イチローさんのマリナーズでの待遇は破格だとも言われています。

イチローさんのプロ野球選手としての人生は、オリックス・バファローズから始まりました。1992年に当時の近鉄オリックスに入団したイチローさんは、日本のプロ野球界で数々の記録を打ち立て、2000年にMLBのマリナーズに移籍しました。

イチローさんは日本人野手としては初めてのメジャーリーガーとなり、2004年には日米通算2000本安打を達成するなど、メジャーリーグでも数々の記録を打ち立てます。

2010年にはイチローさんは10年連続200本安打を達成するなど、日本人メジャーリーガーとしてだけではなく、すべてのメジャーリーガーたちの中でも破格の活躍を続けました。

2012年にはイチローさんはヤンキースに電撃移籍し、2015年にはマーリンズへ移籍するなど、今後のあり方を模索していました。そして、2018年に古巣のマリナーズに復帰し、スペシャルアシスタントアドバイザー契約を結びました。

現在は実業家としての顔も持つ

異国の地で破格の活躍を続けるイチロー選手を影ながら支える妻の福島弓子さんですが、現在はアナウンサーとしての仕事はされていないものの、実業家としての顔も持っていると言われています。

福島弓子さんは実業家として資産管理会社「IYIコーポレーション」を設立し、不動産投資を行ったり、美容室の経営に携わるなどしているのだそうです。

ただ、一部の報道で福島弓子さんが不動産で100億円ビジネスを手がけているなどというものがありましたが、そういう事実はないと夫婦に近い人物が話しているそうです。

福島弓子さんが設立した「IYIコーポレーション」はイチローさんが所有する不動産の管理をしていることは事実のようですし、その会社に関わる仕事を福島弓子さんがされていることも事実ですが、報道は少し行き過ぎの部分もあったようです。

現在の年齢はいくつ?

福島弓子さんの年齢ですが、今はおいくつになられたのでしょうか?調べてみたところ、福島弓子さんの現在の年齢は53歳になるようです。

イチローさんの年齢が現在45歳ですので、二人の年齢は8歳離れていることになります。結婚した当初は、その年齢差も話題になりました。女性の年齢が8歳年上というと、俳優の松山ケンイチさんと小雪さんの夫婦も小雪さんの年齢が8歳年上になります。

福島弓子さんとイチローさんは年齢差のあるカップルだから上手くいっているという見方もあるようです。イチローさんが異国の地で奮闘できるのも、やはり福島弓子さんが8歳年上であり、アナウンサー経験もあるということもあるのでしょう。

女性が8歳年上となると子供の妊娠の問題などが出てきますが、そうした悩みも超越するほどに、イチローさんにとって福島弓子さんは癒やしの存在であるようです。

福島弓子さんが子供を妊娠しない理由

福島弓子さんが子供を妊娠しなかった理由は何かあるのでしょうか?若い頃の栗山英樹さんとの熱愛が福島弓子さんの妊娠に関係しているとも言われています。福島弓子さんの妊娠と子供について調べてみました。

若い頃の栗山英樹さんとの熱愛が関係?

福島弓子さんがイチローさんとの子供を妊娠しなかった理由は、日本ハム監督の栗山英樹さんに理由があるのではという噂があるようです。二人は若い頃、結婚を前提とした交際をしていたと言われています。

まずは栗山英樹さんのプロフィールについて簡単に説明しましょう。栗山英樹さんはご存知のように現在の北海道日本ハムファイターズの監督でもあります。

栗山英樹さんは元はヤクルトスワローズのプロ野球選手でしたが、現役を引退後は野球解説者としても人気を集めました。軽妙な語り口が評判を呼び、スポーツキャスターとしても活躍をされたことでも知られています。

その後、2012年から北海道日本ハムファイターズの監督を務め、大谷翔平さんをドラフトで獲得して二刀流に育てるなど、その指導力にも定評があります。

栗山英樹さんは57歳となった現在も独身で、結婚歴がないことでも知られています。ただ、熱愛の噂は何度かあったようです。

福島弓子さんとの熱愛が噂されたのは若い頃の話で、1994年に二人の熱愛が発覚しました。この当時、福島弓子さんはまだTBSのアナウンサーをされており、栗山英樹さんは野球解説者などとして活躍をされていたときでした。

当初から栗山英樹さんと福島弓子さんは結婚を前提に交際していたとも言われ、両家への挨拶も済ませ、二人は婚約状態だったのだそうです。

この時の福島弓子さんの年齢は29歳で、ちょうど多くの女性が結婚を考える年齢でもありました。そして、その結婚も決まり、福島弓子さんもご両親もおそらく安堵していたに違いありません。

唐突に結婚の破棄を伝えられる

しかし、福島弓子さんは1995年に突然栗山英樹さんから「結婚はなかったことにして欲しい」と婚約破棄を告げられたのだとか。その理由が伊達公子さんを好きになってしまったからというもので、福島弓子さんは大変なショックを受けてしまったそうです。

栗山英樹さんは「99%は福島弓子さんが好きだが、残りの1%は伊達公子さんが好き」といったようなことを告げ、二人の婚約は解消されてしまいました。

破局で婚期が遅れたのが原因か

福島弓子さんが子供を妊娠できなかったのは、この栗山英樹さんとの婚約解消が原因ではないかとも言われています。婚約解消後、福島弓子さんはショックで激やせしたのだとか。

その後、1999年にイチローさんと結婚しますが、その時には子供を妊娠しづらくなってしまうとされる34歳になっていました。婚約解消によって婚期を逃してしまったことにより、福島弓子さんは子供を妊娠できなかったのではと言われています。

イチローさんは結婚当初の若い頃、「子供が欲しい」ということを言っておられ、不妊治療もしていたと言われています。

現在の二人には子供はいませんが、「一弓」と「宗朗」という名前の犬を飼っているのだとか。福島弓子さんがイチローさんの不動産資産を管理するために設立した会社「IYIコーポレーション」の名前にも、この「一弓」のイニシャルが含まれているそうです。

福島弓子さんとイチローさんの馴れ初め

福島弓子さんとイチローさんの馴れ初めも気になるところです。二人は若い頃、どのようにして出会い、結婚されたのでしょうか?二人の馴れ初めについても調べてみました。

出会いのきっかけはラジオでの共演

福島弓子さんとイチローさんの馴れ初めは、ラジオ番組での共演だったそうです。このラジオ番組の共演は1995年に行われていたそうですが、この年は福島弓子さんが栗山英樹さんに一方的に婚約破棄をされてしまった年でもありました。

二人が共演したラジオ番組は「イチローの気持ちはいつもフルスイング」という番組で、福島弓子さんはアシスタントを務めていたのだそうです。

1999年に結婚を発表

ラジオ番組での共演以降、テレビでも福島弓子さんとイチローさんは対談を行うなどされ、イチローさんはTBSのインタビューの際には必ず福島弓子さんを指名するようになったのだとか。そして、こうしたことがきっかけで交際が始まりました。

プロポーズはイチローさんのほうから行ったそうで、結婚式はアメリカ・サンタモニカ近郊のチャペルで身内だけを集めて行われたそうです。

結婚後は公私ともにイチローさんを支える

結婚後の福島弓子さんは、若い頃から現在まで、公私ともにイチローさんを支え続けてきました。スポーツ選手の妻と言えば、夫の食事の管理や健康管理、さらにはメンタルのケアなど、さまざまなことに気を遣う必要があります。

福島弓子さんは若い頃からメジャーリーグ婦人会のボランティア活動やチャリティー活動に参加するなど、メジャーリーガーのイチローさんの妻としての役割を着実に果たしてきたと言われています。

福島弓子さんの実家がお金持ち?

福島弓子さんの実家がお金持ちだという噂があるそうですが、本当なのでしょうか?お金持ちといってもさまざまな種類のものがありますが、実家はどのような種類のお金持ちなのでしょう?福島弓子さんの実家についても調べてみました。

福島弓子さんの実家がお金持ちとの噂

福島弓子さんの実家がお金持ちだという噂は、ネット上などを中心に流れていたようです。実家がお金持ちだというのなら、何か会社をやっていたり、不動産を持っていたりということがあるはずですが、そのような情報も見当たりませんでした。

果たして、福島弓子さんの実家がお金持ちという噂は本当なのでしょうか?さらに実家について調べてみました。

実家がお金持ちの噂はデマの模様

福島弓子さんの実家について調べてみましたが、その情報がほとんどない状態です。もしも実家が本当にお金持ちであるならば、何らかの情報が引っかかるはずですが、そうしたものもありませんでした。

ですので、おそらく福島弓子さんの実家がお金持ちだというのはデマである可能性が高そうです。

噂が浮上した理由は仕事が関係?

なぜ、実家がお金持ちだという噂が出てしまったのか、その理由についても考察してみましたが、福島弓子さんの現在の仕事にもその理由があるのかもしれません。

福島弓子さんは現在、イチローさんの資産を管理するという名目で実業家としての顔も持っています。そうした福島弓子さんの実業家としてのイメージが、実家がお金持ちだというイメージにも繋がった可能性がありそうです。

福島弓子さんは現在アメリカにいる模様

イチローさんの妻として知られる福島弓子さんについて紹介してきました。福島弓子さんは現在もアメリカで活動を続ける夫を傍で支えているようです。

福島弓子さんの現在の住まいですが、イチローさんはマリナーズ所属ですので、おそらくアメリカでもマリナーズの本拠地のあるシアトル近郊に住んでいると考えられます。今後も夫婦二人三脚での活躍に注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ