藤原紀香の水着グラビアは?若い頃の胸のカップやサイズなどのスタイルも調査

抜群のスタイルで若い時から男性を魅了している藤原紀香さんは、グラビアなどでセクシーな水着を披露していました。藤原紀香さんの現在の胸のカップや体のサイズは若い頃と違っているのでしょうか?最近の水着姿や若い頃のスタイルもご紹介していきます。

藤原紀香の水着グラビアは?若い頃の胸のカップやサイズなどのスタイルも調査のイメージ

目次

  1. 1藤原紀香のプロフィール
  2. 2藤原紀香の水着グラビアは?
  3. 3藤原紀香の若い頃の胸のカップやサイズについて
  4. 4藤原紀香の若い頃のスタイル
  5. 5藤原紀香の水着姿も輝くスタイル維持方法
  6. 6藤原紀香の水着グラビアは若い頃から現在も無敵!

藤原紀香のプロフィール

・愛称:のりか、ジャイ子
・本名:片岡 紀香(かたおか のりか)
・生年月日:1971年6月28日
・年齢:49歳(2020年10月現在)
・出身地:兵庫県西宮市
・血液型:A型
・身長:171cm
・体重:???
・活動内容:女優、モデル、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:サムデイ
・家族構成:夫(片岡愛之助)

藤原紀香の経歴

藤原紀香さんは、1989年に毎日放送主催の選抜高等学校野球大会の「セブンティーンレポーター」に応募して選ばれています。1990年に神戸親和女子大学文学部英米文学科に進学した藤原紀香さんは、在学中の1991年に「第24回(1992年度)ミス日本グランプリコンテスト」に応募、抜群の水着スタイルで見事グランプリを受賞しました。

1993年には東レの水着キャンペーンガールに藤原紀香さんは選ばれます。同じ年に映画「ビッグタウンふたりの朝」で藤原紀香さんは女優デビューしました。

1995年に兵庫県に住んでいた藤原紀香さんは、阪神・淡路大震災で被災したそうです。その時に「人生、いつ終わるか分からないから」と考えた藤原紀香さんは上京することを決めます。1998年にJ-PHONE(現ソフトバンクモバイル)のCMに起用された藤原紀香さんは、一気にブレイクしCM女王と呼ばれるほどの人気となりました。

藤原紀香さんは2000年には香港映画「SPY N」に出演しています。2004年には3年契約で藤原紀香さん自身がプロデュースするブランド「NEW YORK DIARY」を立ち上げました。

藤原紀香さんは2004年ごろから様々な国際活動や人道支援に力を入れて視察なども行っています。2008年2月には世界経済フォーラム(ダボス会議)の「Young Global Leaders」のメンバーに藤原紀香さんは選出されています。

2010年の1月7日~29日、藤原紀香さんの代表作品となるブロードウェイミュージカルの世界的名作「キャバレー」に出演、主役の歌姫「サリー・ボウルズ」を演じて話題となりました。2009年と2010年には2年連続で堺正章さんと一緒に「輝く日本レコード大賞」の司会を藤原紀香さんは務めています。

2011年3月11日に、この日が初日となる予定であった藤原紀香さんが出演のミュージカル「マルグリット」が東日本大震災で順延となります。その後ミュージカルは公演されますが、その会場で藤原紀香さんは毎公演後ロビーに立ち、藤原紀香さん自身が立ち上げた「スマイルプリーズ紀香基金」で東日本大震災への義援金を募りました。

3月30日にはスマイルプリーズ第一回目の募金を、藤原紀香さん自身が寄付した金額と合わせて6300万円、日本赤十字社の近衛社長に会い直接手渡しました。ミュージカル公演が終わった2日後の4月12日に、藤原紀香さんは東日本大震災の被災地に入ります。

藤原紀香さんは、福島県の赤十字社や宮城県内の避難所、石巻赤十字病院などを訪問し被災者や医療スタッフなどを激励しています。藤原紀香さんの東日本大震災の被災地への訪問はこの日だけではなく、その後も何度も被災地へ足を運んで激励を続けていました。

プライベートでは2007年4月10日に藤原紀香さんと陣内孝則さんは結婚しました。藤原紀香さんの披露宴は5月30日に日本テレビ系にて特番「完全独占中継!おめでとう!藤原紀香・陣内智則 愛と爆笑と涙の結婚披露宴」として放送されています。しかし2009年3月23日、藤原紀香さんは陣内智則さんと離婚してしまいます。

その後2016年3月30日に、歌舞伎俳優である片岡愛之助と藤原紀香さんは、東京都内の区役所に婚姻届を提出し再婚しました。

藤原紀香は元東レキャンペーンガール

藤原紀香さんは1993年にその水着スタイルが買われ「東レ水着キャンペーンガール」に選ばれています。藤原紀香さんが選ばれた当時は「東レ水着キャンペーンガール」に選ばれるということは芸能界での成功を約束されたようなものだと言われました。「東レ水着キャンペーンガール」は芸能界を目指す女性の目標の一つでもあったのです。

実際に歴代の「東レ水着キャンペーンガール」に選ばれた人を見てみると、1986年には山口智子さん、1987年には杉本彩さん、1999年には菊川怜さんなどがいます。みなさん今でも水着姿を披露できるほどのスタイルの持ち主で大変活躍されています。

藤原紀香と鈴木ちなみの東レ関係って?

2010年に「東レ水着キャンペーンガール」選ばれたのは鈴木ちなみさんでした。水着姿で鈴木ちなみさんは取材陣に今後の目標を聞かれると、歴代の先輩の藤原紀香さんの名前を挙げて「いずれは演技のお仕事もやってみたい」と語っています。

Thumb藤原紀香の胸のカップなどスタイルは?豊胸説も?ダイエット方法なども調査
若い頃から美ボディで知られる藤原紀香さんの胸のカップなどのスタイルについて解説します。藤原紀...

藤原紀香の水着グラビアは?

若い時と、ほとんど水着姿の体のサイズが変わっていないと言われている藤原紀香さんの水着のグラビアが気になるところです。藤原紀香さんの若い頃の水着姿と今の水着姿のグラビアを探してみました。

藤原紀香の水着グラビア①

若い頃からセクシーな水着で人気があった藤原紀香さんは、当時の水着姿を見てもわかりますが、今とほとんど同じ体のサイズでした。年齢よりも大人びた水着で色気を醸し出していた藤原紀香さんのセクシーな魅力は今も健在です。

藤原紀香の水着グラビア②

プールサイドに佇む水着姿の藤原紀香さんです。泳いだ後のように水着がずぶ濡れになっている藤原紀香さんのとても色っぽい写真です。水着姿で何気ない表情の藤原紀香さんが特に男性に人気となっていました。

藤原紀香の水着グラビア③

藤原紀香さんは若い頃は多くの雑誌のグラビアに水着姿で登場していました。藤原紀香さんは専属モデルもしていましたが、単発でも水着姿などで表紙やグラビアを飾ることが多かったと言います。

藤原紀香の水着グラビア④

この写真は最近の水着姿の藤原紀香さんです。水着姿になるとスレンダーで抜群のスタイル、特に足の長さが藤原紀香さんの武器であることが水着姿になるとよく分かります。もう50歳になる藤原紀香さんの水着姿ですが、20歳代の水着スタイルだと言っても疑う余地はないでしょう。

Thumb藤原紀香の髪型一覧!ロングからショートやウルフまで!セットやオーダー方法は?
年齢を重ねても美しさを保ち続けている藤原紀香さん。そんな藤原紀香さんのショートやロングなどの...

藤原紀香の若い頃の胸のカップやサイズについて

藤原紀香さんの若い頃の胸のカップサイズや体のサイズについて調べてみました。藤原紀香さんのスタイルはアニメの峰不二子と同じと言われています。具体的に藤原紀香さんのサイズはどれくらいなのでしょうか?

藤原紀香の若い頃の胸のカップは?

藤原紀香さんは若い頃から胸はEカップだとかGカップだとか言われています。藤原紀香さんは若い頃から特に水着姿になると、胸のカップサイズが大きくなったとか豊胸手術をしたとか噂されます。

しかし元々胸の大きい藤原紀香さんが、更に胸のカップサイズを大きくしたとは思えません。若い頃と今では水着や下着の補正効果なども変わっているので、藤原紀香さんの水着姿の胸のカップサイズが大きくなっているように見えるのではないでしょうか?

若い頃のスリーサイズから胸のサイズも検証

藤原紀香さんが若い頃に公表していたスリーサイズは、バストが85cm、ウエストが59cm、ヒップが85cmとなっています。藤原紀香さんは若い頃から胸のカップサイズも大きく見事なメリハリボディーです。

現在の藤原紀香の胸のカップやサイズも調査

藤原紀香さんの現在公表されているスリーサイズは、バストが88cm、ウエストが60cm、ヒップが89cmとなっています。若い頃よりも藤原紀香さんは少しサイズが上がって、胸のカップサイズも大きくなったよに見え、全体的にふくよかになっていますが、その肉付きがセクシーさを増しています。

藤原紀香の若い頃のスタイル

藤原紀香さんの若い頃のスタイルを紐解く情報を探してみました。若い頃は多くの水着姿を披露してきた藤原紀香さんの当時のスタイルはどのような感じだったのでしょうか?

若い頃は「ミス日本コンテスト」グランプリ

藤原紀香さんは「神戸親和女子大学文学部英米文学科」在籍していた1991年に、「第24回(1992年度)ミス日本グランプリコンテスト」に応募しています。若い頃から抜群のスタイルだった藤原紀香さんは見事にグランプリを受賞しています。ミス日本コンテストでも藤原紀香さんは水着審査で抜群のスタイルを披露していました。

若い頃の『JJ』や『CanCam』モデル時代のスタイル

藤原紀香さんは若い頃に「JJ」や「CanCam」のモデルをしていました。藤原紀香さんは抜群のスタイルを披露していて、身長も高かったので存在感がありました。

藤原紀香の若い頃と現在のスタイルを比較

藤原紀香さんは若い頃と比べて現在は、バストでプラス3cm、ウエストはプラス1cm、ヒップはプラス4cmと、少しボリュームが増したとはいえ抜群のスタイルは健在です。

むしろサイズが増したことで藤原紀香さんの柔らかさがセクシーさに繋がっているよう見えます。水着姿になっても全く若い頃と変わらないボディーを維持している藤原紀香さんは、女性の憧れでもあります。

藤原紀香の水着姿も輝くスタイル維持方法

藤原紀香さんは本当は太りやすい体質なのだそうです。そのため年齢を重ねても若い頃のサイズを維持しセクシーな水着姿を披露するために、藤原紀香さんは日々大変な努力をされています。

スタイル維持方法①水素風呂

以前、テレビ番組の「SMAP×SMAP」のコーナー「ビストロSMAP」に藤原紀香さんが出演した時の話です。「もし1日丸々休みがあったら?」と藤原紀香さんは質問されました。

その問いに藤原紀香さんは「目覚めたらすぐには起きずに1時間はベッドの中で過ごす」「その後、ベランダに出て深呼吸」「水を飲みながら水素風呂に入る」「お風呂上りは手作りの野菜ジュースを飲む」「散歩しながらジムへ向かう」と言っています。そこで気になるのは聞き慣れない「水素風呂」です。

藤原紀香さんが言っている「水素風呂」とは、「水素発生器」を湯船に入れ、皮膚から水素を体に取り込む方法です。ぬるめのお湯にゆっくりと浸かり体に水素を浸透させていきます。藤原紀香さんはさらに湯船に「塩」と「日本酒」を入れることもあるそうです。藤原紀香さん曰く、血行が良くなりいい汗がたくさん出るのだそうです。

スタイル維持方法②加圧ビューティ

子供のころから運動が得意であった藤原紀香さんは、今でも水着を着られるように体のサイズを維持するために運動を多く取り入れています。藤原紀香さんは水着が似合う女らしいスタイルを維持するために加圧トレーニングを行っているそうです。

加圧トレーニングは短時間でも効果が出ると言われているので、忙しい藤原紀香さんには持って来いのトレーニング方法のようです。

スタイル維持方法④食生活

藤原紀香さんは若い頃と変わらぬサイズを維持するために食生活にも注意を払っています。水着も着られる体のサイズを維持するために藤原紀香さんは、できるだけ自分で自炊しているそうです。食材にもこだわり、水着姿になれるような藤原紀香さんのスタイルを維持することを心掛けておられます。

炭水化物を制限

藤原紀香さんは炭水化物を制限し、たんぱく質はヘルシーな鶏肉を中心とした食事を取って節制し、今でも水着姿を披露してくれます。もちろん野菜も多く取ることを藤原紀香さんは意識しています。

ヘンプシードオイル

藤原紀香さんは「ヘンプシードオイル」を取り入れた食事を多く取っています。「ヘンプシードオイル」とはスーパーフードの一つです。「ヘンプシードオイル」にはたんぱく質やポリ不飽和脂肪酸、オメガ6にオメガ3や不溶性繊維が多く含まれ、トコフェロールやビタミンE抗酸化物質なども含まれています。

さらにミネラルも豊富で、カリウムにマグネシウム、鉄分や亜鉛、カルシウムにリンなど幅広く栄養を取ることが出来るそうです。大麻草の種から抽出する「ヘンプシードオイル」は世界では数千年前から愛用されていました。

「ヘンプシードオイル」は心疾患のリスクを下げたり、ホルモンバランスを整えたりする効果があるとされているため、健康を意識する大人の間で人気となっています。炎症を抑える効果もあると言われ「ヘンプシードオイル」は体の内側のから効果があることでも知られています。

「ヘンプシードオイル」は皮膚や髪を美しく保つ効果もあると言われているので、藤原紀香さんだけでなく多くの女性に人気の食材です。「ヘンプシードオイル」は食用だけでなく絵具やニスなどにも使用されています。

大麻草から抽出するオイルですが、抽出成分の中には心配される薬物成分は入っていません。世界では一時期、誤解されて使用も製造も禁止されたことがあるそうです。現在は健康食品として多くの人に受け入れられています。

調味料「ぬちまーす」でデトックス効果

藤原紀香さんは調味料に「ぬちまーす」をよく使用しています。「ぬちまーす」とは奇跡の塩と呼ばれている沖縄の海水から作られた天然塩です。「ぬちまーす」とは沖縄の言葉で「命の塩」という意味だそうです。2003年5月には21種類のミネラルが含まれた塩である「ぬちまーす」は「世界一の塩」としてギネスブックにも認定されています。

「ぬちまーす」はまろやかな甘みで、エグみが少なく、さっぱりとしているそうです。美肌効果がありデトックス効果も期待できるため、藤原紀香さんをはじめ美容に気を使っている人に大人気の塩です。

スタイル維持方法⑤洋服にボディを合わせる

藤原紀香さんは、いつでもお気に入りの服を着ていたいと考えているそうです。そのために体のサイズをキープすることは重要不可欠と言えます。藤原紀香さんのポリシーは「洋服にボディを合わせること」なのだそうです。その意識がいつまでも水木姿になれる藤原紀香さんの美しいスタイルを維持している理由だと思われます。

藤原紀香の水着グラビアは若い頃から現在も無敵!

藤原紀香さんは現在でも水着姿を披露できるほどのスタイルをキープしています。そのために藤原紀香さんは日々の努力を欠かさずに続けておられます。継続の末に保たれている藤原紀香さんのスタイルをこれからも楽しみにしていきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
望花
京都の、主に神社仏閣や、知る人ぞ知るマイナースポットを観光をするのが趣味です。 アクセサリー作りが好きで、高じて...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ