藤吉久美子の子供は坪倉弘喜!経歴や学歴は?親子エピソードなども

女優として活躍している藤吉久美子は太川陽介と再婚しました。藤吉久美子と太川陽介との間に生まれた子供は坪倉弘喜です。2人の子供である坪倉弘喜の経歴や学歴について調査してみました。また、親子エピソードなどについてもご紹介しましょう。

藤吉久美子の子供は坪倉弘喜!経歴や学歴は?親子エピソードなどものイメージ

目次

  1. 1藤吉久美子のプロフィール
  2. 2藤吉久美子の子供は坪倉弘喜
  3. 3藤吉久美子の子供(坪倉弘喜)の経歴や学歴
  4. 4藤吉久美子と子供(坪倉弘喜)の親子エピソード
  5. 5藤吉久美子と同年代芸能人の子供も調査
  6. 6藤吉久美子の子供(坪倉弘喜)の今後の活躍に期待

藤吉久美子のプロフィール

・愛称:???
・本名:坪倉久美子
・生年月日:1961年8月5日
・年齢:60歳(2022年4月現在)
・出身地:福岡県久留米市
・血液型:AB型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:女優、ナレーター
・所属グループ:なし
・事務所:劇団青年座映画放送
・家族構成:旦那(太川陽介)、長男

藤吉久美子の経歴

藤吉久美子は1961年8月5日に福岡県久留米市大善寺町で4人兄妹の長女として生まれました。福岡女学院高等学校を卒業後、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科に入学しましたが中退しています。実家は産婦人科医院です。

藤吉久美子は高校時代にモダンダンスに魅了され、大学では舞踏を専攻していました。その後、演劇を志し、劇団☆新感線に入団しています。大学在学中にNHK「連続テレビ小説」のヒロインに選ばれ、1982年10月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説『よーいドン』でヒロインを演じました。大学は中退し、劇団☆新感線も退団しています。

1985年にテレビドラマ『しのぶ』に出演し、1987年には『おやじのヒゲ2』に出演しました。1999年からは昼ドラ『温泉へ行こう』に出演しています。2004年4月2日から2008年3月28日まで情報番組『はなまるマーケット』で金曜レギュラーをして活躍していました。様々なコーナーを担当し注目されています。

私生活では「よーいドン」で共演した歌舞伎役者の坂東正之助と1988年に結婚しました。しかし、1992年に梨園になじめないという理由から離婚しています。1995年に太川陽介と再婚し、おしどり夫婦として知られています。2001年39歳で男の子を出産し話題になりました。

Thumb藤吉久美子の現在や生い立ちは?不倫騒動のその後も調査!
週刊文春の報道で不倫が話題になった藤吉久美子さんですが、現在の芸能活動はどうなっているのでし...

藤吉久美子の子供は坪倉弘喜

藤吉久美子は坂東正之助と離婚後、太川陽介と再婚しました。坂東正之助との間に子供はいませんでした。藤吉久美子と太川陽介との間に生まれたのが坪倉弘喜です。藤吉久美子と太川陽介と子供、坪倉弘喜についてご紹介しましょう。

坪倉弘喜とは

藤吉久美子と太川陽介の子供、坪倉弘喜についてご紹介しましょう。坪倉弘喜は2001年7月2日に東京都で生まれました。太川陽介の本名は坪倉育生なので、子供の名字は「坪倉」です。坪倉弘喜の年齢や顔画像について調査してみました。

子供(坪倉弘喜)の年齢は?

藤吉久美子の子供の年齢について調査してみました。坪倉弘喜は2001年7月2日生まれなので、2022年4月現在、19歳です。

子供(坪倉弘喜)の顔画像も調査

藤吉久美子の子供の顔画像についても調査してみました。藤吉久美子の子供の顔画像については公表されておりません。坪倉弘喜は昔の太川陽介に似てるという噂が聞かれます。

子供(坪倉弘喜)の父親は太川陽介

藤吉久美子の子供の父親は太川陽介です。藤吉久美子は歌舞伎役者の坂東正之助と結婚しましたが、離婚しました。坂東正之助との間に子供はいませんでした。子供の父親である太川陽介についてご紹介しましょう。

太川陽介とは

太川陽介は1959年1月13日に京都府中郡大宮町で生まれました。太川陽介は1976年に「陽だまりの中で」でレコードデビューしています。1977年に3曲目「Lui-Lui」を発売し、大ヒットしました。第19回日本レコード大賞など数多くの新人賞を総なめにしました。「Lui-Lui(ルイルイ)!」と叫ぶポーズで注目を集めています。

1979年からNHK総合「レッツゴーヤング」の司会を務め、昭和50年代を代表するアイドルでした。その後、タレントや司会者、俳優業に転向し、1989年にはミュージカル『エニシング・ゴーズ』で舞台俳優としても頭角を表します。

俳優以外にラジオパーソナリティーや旅番組でも幅広く活動しています。2007年10月から2017年1月まで『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』に出演し、蛭子能収とのやりとりで話題になりました。「ぶらり途中下車の旅」の旅人としても活躍しています。

太川陽介は再婚相手

太川陽介は藤吉久美子の再婚相手です。藤吉久美子は「よーいドン」で共演した歌舞伎役者の坂東正之助と1988年に結婚しましたが、1992年に離婚しました。離婚の理由については梨園になじめなかったようです。その後、1995年に太川陽介と結婚しています。

太川陽介との離婚危機とその後の真相

太川陽介との離婚危機とその後の真相に迫ってみました。太川陽介が路線バスのロケに言っている最中に、藤吉久美子は路線バスに乗り、不倫相手のところを訪れたと「路線バス不倫」がスクープされました。

藤吉久美子の不倫相手と言われているのは50代後半の朝日放送のプロデューサーで、W不倫と話題になっています。藤吉久美子の不倫疑惑を受け、夫婦別々に記者会見が開かれました。太川陽介は笑顔で神対応を見せ、好感度がアップしたようです。

一方で藤吉久美子は終始号泣の謝罪会見で、すっぴんでやつれた表情に注目が集まりました。藤吉久美子も不倫相手も不倫の事実については否定しています。太川陽介も「そんなことはないでしょう」とコメントしました。

藤吉久美子は合鍵を持っていることについて聞かれた際に「たまたまだ」と言い訳していました。太川陽介は「カミさんだもん。僕は信じる」と離婚しないことを断言し、男を上げ、夫の器の広さを見せつけました。

藤吉久美子の元旦那(坂東正之助)との子供は?

藤吉久美子の元旦那について調査してみました。藤吉久美子と元旦那との間に子供はいなかったのでしょうか?藤吉久美子と元旦那との子供についてご紹介しましょう。

坂東正之助(四代目河原崎権十郎)とは

藤吉久美子の元旦那は歌舞伎役者の坂東正之助です。坂東正之助は1954年2月6日生まれの俳優、歌舞伎役者です。歌舞伎名跡「河原崎権十郎」の当代。専修大学文学部国文学科を卒業しています。

坂東正之助は1978年にドラマ『白い巨塔』で江川達郎医師を演じました。NHK朝の連続テレビ小説『よーいドン』で人気を博しています。父・十七代目市村羽左衛門の芸風を受け継ぎ、菊五郎劇団でも活躍しています。

元旦那(坂東正之助)との結婚から離婚まで

藤吉久美子と元旦那との結婚から離婚までを調査してみました。藤吉久美子と坂東正之助とは1982年にNHK朝の連続テレビ小説『よーいドン』で共演しました。これをきっかけに交際がスタートし、1987年に熱愛を報道されています。

抱擁している現場をスクープされ、翌年、結婚に至りました。藤吉久美子は1987年に結婚し、梨園の妻となっています。しかし、結婚からわずか5年後、1992年に2人は離婚しました。離婚の原因については価値観の相違と梨園になじめなかったことが理由だったようです。

元旦那(坂東正之助)との間に子供はいない?

藤吉久美子と元旦那との間に子供がいたのかが気になります。藤吉久美子と元旦那との間に子供がいたのかを調査したところ、子供はいませんでした。

藤吉久美子の子供(坪倉弘喜)の経歴や学歴

藤吉久美子の子供の経歴や学歴が気になります。藤吉久美子の子供、坪倉弘喜の経歴や学歴について調査してみました。芸能活動などの経歴があるかについてもご紹介しましょう。

子供(坪倉弘喜)の経歴

藤吉久美子の子供の経歴についてご紹介しましょう。藤吉久美子の子供は野球少年だったようです。子供の野球経歴や芸能活動経歴について調査してみました。

子供(坪倉弘喜)の野球経歴について

坪倉弘喜の野球経歴についてご紹介しましょう。坪倉弘喜は小学生時代から野球をしていました。将来はプロ野球選手を目指しているという情報もあったようです。坪倉弘喜は大学でも野球を続けていて、東京六大学野球の1校である立教野球部に所属しています。

子供(坪倉弘喜)の芸能活動経歴は?

坪倉弘喜の芸能活動経歴について調査してみました。父親も母親も芸能人なので、息子も芸能界にデビューしても不思議ではありません。しかし、坪倉弘喜は大学生で野球部に所属し、野球に打ち込んでいるようなので、芸能界デビューの可能性は低そうです。

子供(坪倉弘喜)の甲子園出場などはあった?

坪倉弘喜は甲子園に出場した経験はあるのでしょうか?坪倉弘喜が甲子園に出場したという情報は見当たりませんでした。

子供(坪倉弘喜)の学歴

坪倉弘喜の学歴についても調査してみました。坪倉弘喜の出身小学校や中学校、高校や大学など、学歴についてご紹介しましょう。

子供(坪倉弘喜)の学歴【大学は立教大学との噂】

坪倉弘喜の大学は立教大学という噂が浮上しています。坪倉弘喜は高校を卒業後、内部進学で立教大学に進学したようです。コミュニティ福祉学部スポーツウェルネス学科に在籍しています。大学では野球部に所属し、ポジションは外野です。

子供(坪倉弘喜)の学歴【出身高校はどこ?】

坪倉弘喜の出身高校について調査してみました。坪倉弘喜は中学を卒業後、内部進学で立教新座高校に進学しました。立教新座高校は生徒の自主性を重んじ、のびのびと自由に過ごせる校風が魅力的です。坪倉弘喜は野球をしているので、環境の整った立教新座高校に進学しました。

子供(坪倉弘喜)の学歴【出身中学校も立教?】

坪倉弘喜の出身中学校についても調査してみました。坪倉弘喜は小学校を卒業後、立教新座中学校に進学しました。立教新座中学の方が立教池袋よりも難易度が高めで、外部の大学を受験できるクラスもあります。

子供(坪倉弘喜)の学歴【出身小学校も調査】

坪倉弘喜の出身小学校についても調査してみました。坪倉弘喜は小学校から立教学院に通っています。立教小学校は男子校であり、キリスト教の教育をしています。立教小学校の受験には幅広いテストがあり、坪倉弘喜は幼少期に受験したと思われます。

4歳の頃から野球を始め、10歳の時に本格的な野球チームである高輪クラブに所属し、野球に打ち込んでいました。

藤吉久美子と子供(坪倉弘喜)の親子エピソード

藤吉久美子と坪倉弘喜の親子エピソードについてご紹介しましょう。藤吉久美子と子供には様々なエピソードがあるようです。不倫疑惑報道当時の子供の反応についても調査してみました。

子供(坪倉弘喜)との親子エピソードは?

藤吉久美子と坪倉弘喜との親子エピソードについてご紹介しましょう。藤吉久美子は39歳の時に子供を出産していて、高齢出産でした。藤吉久美子も太川陽介も息子を溺愛しているようです。中学時代にはテレビで息子が紹介されたこともあります。

子供(坪倉弘喜)の運動会エピソードも話題に

坪倉弘喜の運動会エピソードが話題になっています。太川陽介は子供の運動会に行きたかったにも関わらず、息子は大きくなり親離れの時期になり、断られてしまいました。代わりに藤吉久美子が運動会に行ったというエピソードについて語っています。

藤吉久美子の不倫疑惑報道当時の子供の反応は?

藤吉久美子の不倫疑惑報道当時の子供の反応はどうだったのかが気になります。不倫疑惑報道があった時、坪倉弘喜は16歳という多感な時期でした。母親の不倫報道のせいでイジメにあっていなかったのかが心配されています。子供の反応についてはわかっておりません。

藤吉久美子と同年代芸能人の子供も調査

藤吉久美子と同年代芸能人の子供についても調査してみました。藤吉久美子と同年代の芸能人にはどのような人がいるのでしょうか?また、その子供についてもご紹介しましょう。

同年代(1961年生まれ)芸能人の子供①田原俊彦編

田原俊彦は1993年に元モデルの向井田彩子と結婚しました。田原俊彦には娘が2人いて、娘も芸能活動をしています。田原可南子は原宿でスカウトされ芸能界に入りました。『綾乃美花』という芸名で芸能活動を始め、田原俊彦の娘であることは伏せていたそうです。

17歳の時にミスマガジン2011で準グランプリを獲得しています。その後、学業に専念し、2015年12月から芸能活動を本格化しています。本名の『田原可南子』と名乗り、芸能活動を再開しました。もう1人の娘については青山奈桜が田原俊彦の娘ではないかと噂されています。真相についてはわかっておりません。

同年代(1961年生まれ)芸能人の子供②哀川翔編

哀川翔には子供が5人います。そのうち3人は妻である青池公美の連れ子で、2人は哀川翔の実子です。長女は「MINAMI」という名義で音楽活動をしています。長男は芸能活動をしておらず、一般企業に勤めているようです。

次男の多賀英助はSCANDALのマネージャーをしています。三男は明治大学デザイン学部デザイン学科に進学しました。次女の福地桃子は哀川翔の子供として一番有名です。数多くのドラマなどに出演し女優として活躍中です。

同年代(1961年生まれ)の芸能人の子供③石橋貴明編

石橋貴明は2021年7月16日に女優の鈴木保奈美との離婚を発表し話題になりました。石橋貴明は元嫁との間に娘が1人、鈴木保奈美との間に3人の娘がいます。石橋貴明の長女は石橋穂乃香で、女優として活躍しています。

鈴木保奈美との間に生まれた長女は紙音(しおん)。モデルとして活動しているようです。次女は花音(かのん)で、特に情報はありません。三女は桃音(ももね)で、同じくあまり情報はありませんでした。石橋貴明も鈴木保奈美も子供が芸能界に入ることは反対しているようです。

藤吉久美子の子供(坪倉弘喜)の今後の活躍に期待

藤吉久美子の子供についてご紹介しました。藤吉久美子と太川陽介との間には息子が1人います。藤吉久美子の子供の坪倉弘喜は芸能活動をしておりません。子供の頃から野球をしていて、大学でも野球部に所属していました。藤吉久美子の子供の今後の活動に期待が高まります。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ