福原愛とその父との確執の真相は?母や兄など家族関係まとめ

日本の女子卓球界を支え続けてきた福原愛は、卓球選手からの引退を発表しました。幼い頃から注目され続けてきた福原愛には父親との大きな確執があったと言われています。父親との間にどのような確執があったのか福原愛の母親の画像などを合わせて調査してみました。

福原愛とその父との確執の真相は?母や兄など家族関係まとめのイメージ

目次

  1. 1福原愛のプロフィール
  2. 2福原愛と父親との確執とは
  3. 3福原愛の父親はどんな人か
  4. 4福原愛の父親は逮捕された?
  5. 5福原愛の父親以外の家族
  6. 6福原愛と父親との溝は深かった

福原愛のプロフィール

福原愛は、日本を代表する元卓球選手です。現在は引退し、結婚しています。福原愛は「泣き虫愛ちゃん」というあだ名で幼い頃から注目されていました。その一方で家族である父親との確執も明らかにされています。

  ・愛称:愛ちゃん
      ・本名:福原愛
  ・生年月日:1988年11月1日
  ・年齢:30歳
  ・出身地:宮城県
  ・血液型:B型
  ・身長:155㎝
  ・体重:???
  ・活動内容:卓球元日本代表
  ・所属グループ:ANA
      ・事務所:なし
  ・家族構成:夫は卓球選手の江宏傑
 

福原愛の経歴

福原愛はどんな幼少期を送り、日本で活躍する卓球選手になったのでしょうか。福原愛の幼少期について詳しく見ていきましょう。福原愛は宮城県仙台市の出身です。

福原家で最初に卓球を始めたのは10歳年上の兄で、中国の卓球元世界チャンピオンから直接指導を受けていました。
 


しかし、月に1回から2回しか教わる事ができない事や費用面を考えて福原愛の両親は、東京都に住んでいた中国の元世界チャンピオンに仙台市に移住してもらう決断を下します。

今までよりも多く練習できる環境が整備された事で、福原愛の兄は今まで以上に卓球に打ち込んでいきました。最初は兄の卓球見ていただけでしたが、次第に「卓球」というスポーツに興味を抱きます。


 

福原愛が卓球のラケットを初めて握ったのは3歳9か月の時でした。福原愛は兄と共に、卓球に明け暮れる日々を送ります。平日は4時間、休日は8時間の猛特訓を受けて出場した公式戦で見事4歳という年齢で優勝をします。

すでに福原愛のレベルは4歳の時点で小学生をも上回っていました。初めて出場した試合で泣いていた事から「泣き虫愛ちゃん」というあだ名が誕生しました。


 

公式戦で優勝した福原愛の快進撃は止まらず、卓球界においても一躍有名になります。小学校4年生でミキハウスを専属契約をかわし、プロになりました。

誰もが羨むような経歴を持つ福原愛ですが、気になる私生活もみていきましょう。私生活も充実した日々を送っており、現在は台湾のイケメン卓球選手「江宏傑」を結婚し、女の子の「あいらちゃん」を授かっています。

 

福原愛は卓球選手を引退し、家族の時間を大切に過ごしているそうです。福原愛のTwitterには日々の福原愛や、家族の画像を見る事ができます。

Thumb福原愛と旦那の江宏傑の馴れ初めは?結婚式の様子や二人の画像も!
福原愛さんと結婚した旦那の江宏傑さんはどのような人なのでしょうか。また、福原愛さんと旦那の馴...

福原愛と父親との確執とは

福原愛が15歳の頃に両親が離婚しています。福原愛は、母親側で兄と一緒に生活を始めました。両親が離婚し、2008年以降は父親との連絡も絶っていると言われています。

なぜ、両親が離婚したのか、そこには父親との金銭問題などが原因とされています。父親の起こした金銭トラブルから分かる福原愛と父親の確執について見ていきましょう。

父親が1億5千万の借金をしてしまう

福原愛の母親は元卓球選手ですが、父親は卓球経験はなく、建設関連の会社経を経営していました。しかし、福原愛の父親が経営していた会社は不況の波をもろに受け、倒産してしまいます。

会社が倒産した事で父親の元には借金が1億5千万円残りました。最終的には離婚した後に、父親は多額の借金を返済する事ができず、自己破産で借金を帳消しにしています。

「自己破産」を申告するまで、何とかして借金を返済したいという父親の想いに福原愛は幾度となく振り回されていました。

2008年に父親との絶縁を決意

福原愛は、両親が離婚後、父親とは絶縁関係にあります。福原愛の契約金を父親が借金返済に充てていた事が絶縁状態になった1つの理由です。契約料は父親のお金ではなく、福原愛が卓球というスポーツで手に入れたお金です。

福原愛が卓球で今後、成長していく上で父親がそばにいる限り難しいと判断した福原愛は、父親と絶縁するという決断を下しました。

父親に振り回されたのも絶縁の原因?

福原愛が父親と絶縁をしたのは、契約金などの金銭問題も原因の1つとお伝えしましたが、幼少期から父親に振り回せれ続けていたのも絶縁した大きな要因と言われています。

父親は母親と違い、卓球の経験はありません。しかし、素人ながらに何度も福原愛の卓球技術に口出しをしていました。父親にとっては最愛の娘であり、卓球を頑張っている娘を応援したいという気持ちからつい口出しをしてしまったのかもしれません。

福原愛の卓球技術に口出しをする事で何度も母親と揉めています。金銭問題も含め、父親に振り回される事に限界を感じた事も確執を生み、絶縁の理由とされています。

福原愛の父親はどんな人か

福原愛と父親の確執はあまりも大きく、2008年からは絶縁状態となっているという事実をお伝えしました。そんな福原愛と絶縁状態にある父親についてもう少し詳細を調査していきます。

父親の名前は武彦

福原愛と確執が問題となっている父親の名前は「福原武彦」と言います。宮城県で建設会社の経営を行っていましたが、バブルの不況が影響して倒産してしまいます。

また、福原愛の卓球に関しても口を出し、試合に負ければ今までやっていた練習メニューをすべて一心してしまったり、コーチや監督を変えたりしていたそうです。

 

福原愛に幼少期は父親の影響でなかなか定まった監督・コーチがおらず、練習内容もブレブレだったと言われています。

父親も卓球で頑張っている娘を応援したいという気持ちが大きく表れてしまったのか、この時からすでに福原愛と父親との間に溝ができていました。

借金を背負った後2004年に離婚

そして、福原愛の父親は建設会社倒産、さらに福原愛の卓球費用などを含めて総額1億5千万円もの借金を抱えてしまいます。福原愛が15歳の時に両親は離婚しました。

今後も卓球を続けたいという想いから元卓球選手だった母親の元で兄と生活していくことになりました。
 

両親が離婚し、幼少期から振り回され続けてきた福原愛は父親の元を離れた事で卓球界で大きく飛躍していく事になります。父親と絶縁してからの成長は素晴らしく女子卓球界において注目される選手となりました。

2013年にすい臓がんで亡くなっていた

そんな絶縁状態だった父親はなんと2013年にすい臓がんで亡くなりました。福原愛の父親は離婚後、自己破産を行い、借金を帳消して2009年頃から秋田県の旅館で住み込みで働いていました。

温泉旅館の離れを自身の生活する1室とし、そこで寝泊まりされていたと言われています。亡くなった年である2013年には社長に就任していました。



 

以前から、がんの影響からか何度も入退院を繰り返していたそうです。亡くなった2013年の10月6日には福原愛の母親と兄が父親の元へ駆けつけました。

そこには福原愛の姿はなく、母親と兄も翌日行われた通夜には参加していません。この事からも家族の確執はより深いものだったと考えられます。

福原愛の父親は逮捕された?

福原愛の父親が逮捕されてた?という噂が流れています。逮捕されていたという事実はなく、デマである事が判明しています。では、なぜ、福原愛の父親が逮捕されたというデマが流れたのでしょうか。

福原愛の父親の逮捕されたという噂の真相について検証していきます。

父親は逮捕された噂はデマだった

先程も冒頭で触れましたが、福原愛の父親が逮捕されたという事実はなく、この逮捕の噂に関してはデマだった事が分かっています。なぜ、福原愛の父親が逮捕されたというデマが流れてしまったのでしょうか。

父親が逮捕されたというデマに噂には同じアスリートで元フィギュアスケートの浅田真央の父親と大きく関係しています。

噂が流れた理由は勘違い?

福原愛の父親が逮捕されたというデマには元フィギュアスケート日本代表の浅田真央の父親が関係していました。浅田真央の父親がなぜ大きく関係しているのか、詳しく見ていきましょう。浅田真央の父緒は妻の死去後に女性と交際を始めました。

しかし、次第に暴力を振るうようになり警察に通報された事件が起きており、浅田真央の父親は逮捕されています。この一連の事件が福原愛の父親と勘違いされた事でデマが広がったと考えられています。

 

福原愛の父親以外の家族

福原家は福原愛が15歳の時に両親が離婚し、次第に父親とは絶縁関係になったとお伝えしました。福原愛はその後、母親と兄の一緒に暮らしていました。福原愛をここまで一流のアスリートに成長させた母親と兄は一体どんな人物なのでしょうか。福原愛の兄と母親について画像付きで詳しく見ていきましょう。

福原愛の母親は中国人?

福原愛の家族として一番福原愛の身近にいたのは母親です。画像などを見て分かる通り、常に2人で行動している姿がありました。そんな福原愛の母親に対して中国人という噂が流れています。

幼い頃は元卓球選手だった母親に指導を受け、猛特訓していた福原愛ですが、よくテレビのインタビューなどに母親も一緒に登場していました。
 

テレビに出演すればする程、母親は注目され、中国人では?とネット上で噂になりました。しかし、福原愛の母親を調査したところ、中国人ではなく生粋の日本人という事が分かりました。

 

では、なぜ福原愛の母親は中国人という噂がネット上で流れたのでしょうか。原因としては日本人の思い込みにあります。中国は卓球大国であり、中国のスポーツと言えば卓球というイメージが多くの日本人に根付いています。

この事から福原愛があまりにも卓球が上手な為、母親は中国の人なのではないか?と噂になったと考えられます。

 

しかし、この噂には根拠もなく根も葉もない噂です。画像などを見ても福原愛の母親は中国人である可能性は低く、日本人と考えて間違いないでしょう。

福原愛の母親の画像はあるのか

福原愛の母親の画像は存在するのか調べてみました。福原愛と母親がは多くのメディアの前でも2ショットを披露している為、画像がたくさんあります。福原愛が天才卓球少女として注目される中で、幼少期のVTRや画像で母親は登場していました。
 

福原愛が卓球というスポーツに出会ったのも母親のおかげと言えます。そんな卓球と出会うきっかけをくれた福原愛の母親の画像をご紹介します。画像を見ると、どことなく2人の雰囲気が似ていますね。

福原愛には兄がいた?

福原愛には経歴の部分で触れましたが、福原愛には母親と10歳年が離れている「兄」がいます。兄の名前は「福原秀行」です。そもそも福原愛が卓球を始めたのも、猛特訓している兄の姿を見たのがきっかけでした。


卓球をやりたいという兄の願いに対して両親は「やるなら上を目指せ」と卓球の猛特訓を兄に始めました。兄が卓球を初めたのは、中学校入ってからだったそうです。

中学校だと兄の年齢はだいたい12歳から13歳だと考えられます。兄と10歳年の差がある為、福原愛は当時3歳でした。両親のバックアップの元卓球を始めた兄ですが、一方で福原愛は両親になかなか構ってもえらえなくなります。

 

兄の卓球の練習が終わるのもいつも練習場で一人待っていたというエピソードまであります。気になる気になる福原愛の兄のその後ですが、現在は卓球を恐らく辞めており、普通の一般人として生活しています。

兄は愛ちゃんの為にマネジメントも

一時期は天才卓球少女と言われた妹の福原愛の為に兄は「千秀企画」という事務所を立ち上げました。この事務所では福原愛のマネジメントを一時期行っていたそうです。

兄や家族に支えながら成長した福原愛は、2016年から兄の事務所を独立し電通系列の会社にマネジメントを委託しています。

福原愛と父親との溝は深かった

福原愛の父親との溝や、その原因、母親と兄の存在についてのまとめを振り返ってみると、福原愛は家族に支えながら成長していた事が分かります。福原愛は幼少期から両親の元で卓球の腕を磨いてきました。


 

一見、輝かしい経歴で、天才卓球少女というあだ名がついた福原愛ですが、裏では父親との確執がありました。父親は自身の経営していた会社が倒産し多額の借金を背負います。
 

そこで、父親は借金返済する為に、福原愛をより高額なスポンサーと契約させました。契約や卓球の練習内容に関しても口出しするようになり、福原愛は父親の借金返済にかなり振り回されたと言われています。

そして、離婚後もそれは続いており、2008年の中国で出演したテレビ番組で「家族の稼ぎを担っているようですが大丈夫ですか?」と質問され、涙したというエピソードまであります。

中国の番組で号泣したエピソードからも幼かった福原愛には耐えがたい父親との確執があった事がわかるります。そして、両親は離婚し、家族3人で卓球を続けてきました。

その結果、オリンピックでメダルを獲得するなど、福原愛は日本の女子卓球界に大きく貢献するアスリートになりました。父親との溝は深く、埋まる事はありませんでしたが、母親と兄に支えられて卓球界を引っ張る存在としてこれまでに大活躍しました。

Thumb福原愛の現在!子供の名前や顔は?引退会見お様子や今後の活動も!
卓球日本女子を牽引してきたともいわる福原愛さんですが、現在はどうされているのでしょうか。結婚...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ