ふくれな犬引き取り騒動の真相!本当は購入してて炎上?経緯やその後も調査

YouTuberとして大人気となっているふくれなさん。犬引き取り騒動で炎上してしまい、世間の大きな話題となりました。それでは、犬を購入していたにも関わらず引き取っていたという嘘のエピソードや、その後のことなどふくれなさんの噂の真相についてみていきます!

ふくれな犬引き取り騒動の真相!本当は購入してて炎上?経緯やその後も調査のイメージ

目次

  1. 1ふくれな(YouTuber)のプロフィール
  2. 2ふくれな犬引き取り騒動の真相
  3. 3ふくれなの犬購入で炎上とは
  4. 4ふくれなの犬引き取り騒動の経緯やその後は?
  5. 5ふくれなにはパク以外に先代の犬も?
  6. 6ふくれな犬引き取りは嘘で本当は購入していた

ふくれな(YouTuber)のプロフィール

・愛称:ふくれな
・本名:福森玲奈
・生年月日:1999年9月24日
・年齢:20歳(2020年1月現在)
・出身地:大阪府
・血液型:AB型
・身長:155cm
・体重:43kg
・活動内容:YouTuber
・所属グループ:???
・事務所:株式会社ギルド
・家族構成:父、姉、弟

ふくれなの経歴

大阪府で生まれたという「ふくれな」さんは、2015年にわずか16歳という年齢でYouTubeデビューを果たしました。現役の女子高生が発信する動画は瞬く間に人気となり、一躍人気YouTuberとなったそうです。

高校生の頃からYouTuberとして活躍していたふくれなさんですから、さぞかし学校でも人気者だったのかと思いきや学生時代はかなりの苦労をされていました。もしかするとYouTuberとして活躍していたことも学生生活に影響していたのかもしれません。高校時代はほとんど友達がいなかったそうです。

人間関係の悩みなどもあって当初通っていた全日制の高校にはなじめず、改めて通信制の高校へと入りなおしました。通信制の高校へと入りなおしたたふくれなさんは、高校卒業の資格を得るためにスクーリングなど勉強にも力を入れたそうです。

その後、高校を卒業したふくれなさんは大学へは進学せずに、YouTuberとして本格的に活動を始めます。「ふくれな/fukurena」というYouTubeチャンネルではメイクやドッキリの動画を載せ、10代の女性たちのハートをつかんだだけではなく、その可愛さから男性の支持も多く集めました。

現在は先ほどご紹介したふくれな/fukurenaというチャンネルの他に、「M君」という男性と組んで「えむれなチャンネル」というチャンネルを作ります。時折、炎上騒動などを起こしてしまっているようですが、どちらのチャンネルも10代の若者を中心に絶大な人気を誇っているそうです。

ふくれなと言えばM君とのYouTubeチャンネルも話題!

10代の若者を中心に絶大な人気を誇っているふくれなさんですが、M君とのYouTubeチャンネル「えむれなチャンネル」も人気となっていることは先ほどもご説明させていただきました。ふくれなさんのファンであれば、M君とのえむれなチャンネルを見たことがあるという人も多いでしょう。

動画を見ていただけるとよくわかるのですが、ふくれなさんとM君の見事な息の合った掛け合いは絶妙な面白さを醸し出しており観ている者を魅了します。あまりの息の合ったコンビゆえに、二人の関係についていろいろと想像してしまったという人も多いことでしょう。

M君は彼氏?

ふくれなさんと息の合った見事なコンビぶりを披露しているM君ですが、実はM君もれっきとしたYouTuberの一人です。ふくれなさんと仲良く動画に映っており、もしかすると彼氏彼女の関係ではないかと疑う声が上がっていましたが、実際にM君はふくれなさんの彼氏でした。

元々は二人とも別々の地でYouTuberとして活躍していたそうで、ひょんなことから出会い付き合うようになったそうです。M君はふくれなさんより3歳年上で、すでに付き合い始めてから3年以上が経ちます。SNSなどではふくれなさんとM君は理想のカップルとまで呼ばれているそうです。

ふくれな犬引き取り騒動の真相

メイクやドッキリの動画などで彼氏のM君と共に大人気となっていたふくれなさんですが、実は「犬引き取り騒動」という炎上騒動を起こしていました。ファンであれば知っていて当然ですが、知らなかったという人も多いのではないでしょうか?

通常であれば、ふくれなさんが犬を引き取ったからといって騒動が起こるとは考えられません。犬を引き取るという行為は、ごくありふれたどこにでもある話として片付けられてしまうでしょう。ここでは炎上することになってしまった犬引き取り騒動の真相についてみていきます。

保健所行きの犬引き取り騒動の真相を調査

SNSなどで炎上騒動にまで発展したふくれなさんの犬引き取り騒動ですが、この騒動は「保健所」行きになるかもしれなかった犬を引き取ったことが発端となっていたそうです。では、保健所に行くかもしれなかった犬をふくれなさんが引き取ってなぜ騒動になってしまったのでしょう。

保健所に行くかもしれない犬を引き取ったことは、むしろ美談として語られてもおかしくはないエピソードです。ふくれなさんが引き取ったとされる犬やそれにまつわる動画について調査していきましょう。

犬の名前は「パク」

犬を引き取ったというエピソードが炎上騒動にまで発展してしまったふくれなさんですが、引き取った犬は「ボストンテリア」という種類の子犬で名前は「パク」といいます。動画の中でも紹介されていたのですが、黒と白の可愛らしい柄の子犬です。

パクという名前は食べ物をパクパク食べるということに由来しているそうで、動画の中でも実際にパクパクと食べ物を食べており、M君もふくれなさんもとても可愛がっている様子が映し出されていました。

ボストンテリアの子犬引き取りエピソードは嘘?

保健所に行くかもしれないという犬を引き取ったというエピソードは瞬く間に評判を呼び、犬をかわいがるシーンも相まって二人の好感度はかなり上がったと言われていました。実際に動画を見ていただければわかるのですが、好感度が上がったというのも十分に納得できるものになっています。

しかし、ふくれなさんとM君の好感度の上昇はそう長くは続きませんでした。二人とも動画の中であれだけ犬をかわいがっていたにも関わらず、犬を引き取ったというエピソードが嘘だったと言われるようになったのです。

犬引き取り騒動のYouTube動画

犬を引き取ったというエピソードが嘘だったのではないかと言われるようになったふくれなさんとM君ですが、実際の動画の中ではそのような素振りは見せていませんでした。二人とも犬をとても可愛がっていて、嘘とは思えないという人も多かったことでしょう。

その嘘だったと言われる動画は、2019年の5月6日に公開されました。新しい家族が増えたという喜びの声と共に、犬を飼うことになったいきさつや実際に可愛がるシーンが満載になっています。保健所に行くかもしれなかった犬を引き取ったというエピソードを聞いて、感動のあまり涙したという人もいたことでしょう。

ふくれなの犬購入で炎上とは

保健所に行くかもしれなかった犬を引き取ったという感動のエピソードを収めた動画が嘘だとして炎上してしまったふくれなさんですが、実は犬を引き取ったのではなくて購入していたのではないかと言われていたことをご存知でしょうか?ここでは、炎上騒動の原因となったと言われているふくれなさんの犬購入についてみていきます。

本当は犬を購入していて炎上?

犬を購入していたのにも関わらず引き取っていたという嘘のエピソード動画をYouTubeにあげたことが、世間の反感を買ってしまったようです。保健所に行くかもしれない可愛そうな犬を引き取ったという美談仕立てのエピソードについて、好感度を上げることが目的だったのではないかと言われていました。

ふくれなの犬をペットショップで目撃が炎上の発端

本当は購入していたにも関わらず、引き取ったというエピソードに作り変えてしまったふくれなさんですが、ここで疑問が沸き起こってきます。犬を購入していたことが、なぜ世間にわかってしまったのかということでしょう。誰かが言わなければ公にはならないものです。

実はふくれなさんの購入した犬をペットショップで見たという人が現れたことが発端でした。その人も購入を検討していたようで、実際に犬を画像にまで収めていたのです。その画像が証拠となってふくれなさんの嘘が暴かれてしまいました。

ふくれなは犬引き取りの嘘を認めYouTube動画で謝罪

証拠の画像まで載せられてしまい犬を購入していたことが公になってしまったふくれなさんは、その後犬引き取りの嘘を認めてYouTube動画で謝罪をします。神妙な面持ちでカメラを見つめる姿は、心から反省をしているようにも見えると言われていました。

犬の証拠画像が載せられたことにより特徴が同じだという点を指摘されたわけですが、似ているだけだとしらを切り通すこともできたのかもしれません。しかし、素直に嘘を認めて謝罪をしたことで一応の解決をみることになりました。

ふくれなの犬引き取り騒動の経緯やその後は?

犬を引き取ったと公表したものの、SNSに載せられた証拠画像により真相を明らかにされてしまったふくれなさんですが、そもそも犬引き取り騒動が起こった経緯がどんなものだったのか気になるのではないでしょうか?ここでは、ふくれなさんの犬引き取り騒動の経緯やその後についてみていきます。

犬引き取りの嘘と炎上の経緯をおさらい

ここまでふくれなさんの犬引き取り騒動についてみてきましたが、真相が明らかになり謝罪の動画を上げることになってしまった経緯についてよくわからないという人も多いはずです。それでは、騒動の経緯とその後について詳しく説明していきましょう。

経緯①M君の親戚から犬引き取りの嘘をつく

犬引き取り騒動が起こる発端となったのが、2019年5月6日の動画だったことは先ほどもご説明した通りです。まず、M君の親戚の家でボストンテリアの子犬が誕生したというところから始まります。そこの家では事情があり犬を飼うことができないために、飼い手を探していたそうです。

そこで白羽の矢が立ったのがM君の家で、やむなく引き取ることになります。ふくれなさんももしかすると保健所に行くことになっていたかもしれないと話すなど、観ている者にとっては心温まる内容になっていました。しかし、ここから嘘が暴かれ炎上騒動へと発展していきます。

経緯②犬をペットショップで購入の事実を告白

保健所に行くかもしれなかった犬を引き取ったとして好感度が上がっていたふくれなさんとM君ですが、実はペットショップで購入していたと真相を暴かれたことで状況は一変します。瞬く間に炎上することになってしまい、ふくれなさんとM君は謝罪の動画を上げることになりました。

犬引き取り騒動のその後について

可愛そうな犬を引き取ったという嘘が公になり、真相を追及されたことで謝罪動画を上げるまでになってしまったふくれなさんとM君ですが、その後がどうなったのか気になるという人も多いでしょう。

やはり炎上騒動にまで発展してしまったということもあって、ふくれなさんとM君にはかなり厳しい声が寄せられていました。好感度を上げるために美談を作り上げたのかという声や購入した犬が可愛そうなど散々なものが多かったようです。

その後は騒動の犬が70万円と発覚?

真相が明らかになってしまったことでふくれなさんとM君に対して厳しい声が寄せられることになったのですが、その後はさらに炎上騒動が大きくなってしまう出来事が起きてしまいました。それは購入した犬が70万円という価格だったことです。

犬を飼ったことがある人であれば何となく犬の相場がおわかりいただけるかと思いますが、20~30万円くらいの価格を想像するという人が多いでしょう。しかし、驚きの70万円という価格だったことでさらなる炎上騒動が巻き起こってしまいました。

ふくれなにはパク以外に先代の犬も?

購入していた犬をあたかも引き取っていたかのように見せていたことで炎上騒動に発展してしまったふくれなさんとM君ですが、実は購入していた犬(パク)以外に先代の犬も今回の騒動に深く関わっていたそうです。

先代の犬と今回の犬が騒動にどのように関わっていたのか、ファンでなくとも気になってしまうというものでしょう。ここでは、犬引き取り騒動に深く関わっていたとされる先代の犬のことについてみていきます。

嘘をついた経緯には愛犬ミルも関係か

犬引き取り騒動が巻き起こってしまった原因として、先代の愛犬「ミル」が大きく関わっていたそうです。現在はミルは実家に預けられていて父親と一緒に暮らしているそうですが、ミルも同じ犬種のボストンテリアだったことが嘘をつくことになる引き金となりました。

愛犬ミルとの過去のエピソード

実はふくれなさんとM君が嘘をつくことになったきっかけは、新しく飼おうとしたパクがミルの身代わりにされていると思われたくなかったことにあったそうです。もし購入したことがわかってしまった時に、観ている人にどのように思われるのかを気にしての行動でした。

「きっとミルもふくれなさんと暮らしたいと思っているはずだ」、「ミルのように大きくなったら飼うことを放棄するのではないか」と言われてしまうことを危惧したそうです。そのために嘘の動画を作り、引き取ったと発表してしまったと話されていました。

その後は好感度が下降ぎみ?

犬を引き取ったという嘘をついたものの、動画を見た人によって真相が暴かれてしまったふくれなさんですが、やはり好感度という点においては若干下がり気味になっているそうです。犬引き取り騒動の真相を知った人にとっては当然と思われるかもしれません。

しかし、犬を引き取っていたのではなく購入していたことを素直に認めて謝罪をしたという点を評価する声も多くあがるようになりました。以前のような好感度にまでは復活してはいないものの、少しづつ持ち直してきていると言えるでしょう。

ふくれな犬引き取りは嘘で本当は購入していた

メイクやドッキリ動画などでM君と共に数多くの動画を世に送り出してきたふくれなさんは、10代の若者を中心に大きな影響力を与えるYouTuberとして大人気になりました。しかし、犬引き取り騒動を起こしてしまったことで炎上してしまいます。

炎上してしまったことで好感度にも影響を与える結果になってしまいますが、素直に謝罪をしたことで徐々に人気も回復しているそうです。これからも飾らないありのままのふくれなさんとして、観ている者を楽しませてくれることでしょう。今後のふくれなさんの活躍から目が離せません!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
大橋類太郎
北海道の田舎に住んでいる大橋類太郎です。 ドライブが好きで暇さえあれば広い北海道を走り回っています。 コツ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ