福島正紀の現在!浮気で妻の山田花子とのその後は?トランペット経歴も

山田花子さんの夫でトランペット奏者という経歴を持つ福島正紀さんは現在、何をされているのでしょうか?今回は福島正紀さんの現在の様子を経歴と共に紹介していきます。併せて、旦那として最低だと言われるエピソードもみていきましょう。

福島正紀の現在!浮気で妻の山田花子とのその後は?トランペット経歴ものイメージ

目次

  1. 1福島正紀のプロフィール
  2. 2福島正紀と山田花子の結婚と馴れ初め
  3. 3福島正紀の最低なエピソード集
  4. 4福島正紀と山田花子の離婚の噂
  5. 5福島正紀は現在トランペットで情報発信
  6. 6福島正紀はトランペット奏者で家庭内では悪い夫

福島正紀のプロフィール

・愛称:不明
・本名:福島正紀(ふくしま まさのり)
・生年月日:1971年
・年齢:48歳(2019年10月時点)
・出身地:不明
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:トランペット奏者
・所属グループ:なし
・事務所:なし
・家族構成:妻(山田花子)、子供

福島正紀の経歴

福島正紀さんは山田花子さんより年齢が4つ年上以外、詳細なプロフィールは分かっていません。トランペットに秀でた才能を持っていた福島正紀さんは、桐朋学園大学音楽部学部ディプロマコースに入学。

在学中に世界的指揮者である小澤征爾さんが指揮を手掛けるサイトウキネンオーケストラ管楽アンサンブルや、茨城県にある水戸室内管弦楽団で演奏をしました。

大学卒業後はドイツへ留学し、ベルリンフィル主席奏者で活躍したンラディン・グロート教授に師事し、より一層トランペットの演奏術を学びます。同時にベルリンドイツ交響楽団首席奏者だったファルク・マエルテンスの元でも学びました。

そしてドイツ帰国後は、フリーのトランペット奏者としてオーケストラの一員として演奏をするとともに、ソロ演奏会や、俳優がトランペットを演奏するシーンの演技指導などに携わっていきます。

福島正紀の学歴

経歴に引き続き、福島正樹さんの学歴についてご紹介していきます。大学など一部経歴と重なってしまう部分がありますが、福島正紀さんは大学以外の経歴と学歴がほぼ不明です。

桐朋学園大学音楽部学部ディプロマコース修了

福島正紀さんは、桐朋学園大学音楽部学部ディプロマコース過程を終了しています。ディプロマコースは桐朋学園大学が独自に設けており、大学部とは別により高度な専門教育を行うコースです。

そのため若干名しか募集しておらず、教育内容も実技に重きを置いています。またディプロマコースはソリスト・ディプロマ・コースとカレッジ・ディプロマ・コースの2種類がありますが、福島正紀さんがどちらに在籍していたのかは不明です。

トランペット奏者として教鞭を取る

福島正紀さんは留学から帰国後はトランペット奏者として活躍する一方で、教育に関しても熱心な指導を行っています。

山野楽器や全国規模の講習会でトランペットを教えてきたという経歴を持ちます。現在も熱心に教鞭を執っており、自宅にいながら福島正紀さんに教えてもらうスカイプレッスンなどを行っています。他にも自身の公式サイトではトランペットに関する質疑応答をしています。

福島正紀は在日韓国人との噂

ネット上では「福島正紀さんは在日韓国人では?」という噂が広まっています。なぜ韓国というワードがでてきたのでしょうか?もし在日韓国人という噂が本当だとしたら、苗字の「福島」は通称名なのでしょうか?在日韓国人という噂の真相について迫ってみました。

勤務先に韓国人が多かっただけ

結論から言うと在日韓国人と言う噂はデマでした。なぜ在日韓国人という噂が広まってしまったのかと言うと、福島正紀さんが勤務した場所にたまたま韓国人が多くいただけです。

そのため、「韓国人が多い」から「在日韓国人だ」という噂が勝手に一人歩きしてしまったのです。なお、いつ頃から在日韓国人という噂があったのかについてはわかりませんでした。

福島正紀と山田花子の結婚と馴れ初め

芸人の山田花子さんはどのような出会いを経て福島正紀さんと結婚に至ったのでしょうか?ここからは福島正紀さんと山田花子さん夫婦の馴れ初めや、子供の有無についてご紹介していきましょう。

山田花子が特別番組でトランペットに挑戦

まずは2人が出会ったきっかけです。山田花子さんが2005年に出演したバラエティ番組に、福島正紀さんが携わったことがきっかけで2人は出会いました。その企画は、「山田花子さんがトランペットに挑戦」という内容で、今までトランペットを演奏したことがない山田花子さんが一からトランペットを習います。

講師を務めたのが福島正紀

そして山田花子さんはトランペットを習うために音楽教室に通っていたのですが、その講師を務めていたのが福島正紀さんだったのです。トランペット奏者としての経歴を持つ福島正紀さんが抜擢されました。

福島正紀さんは身長がとても高くイケメンで、初めて福島正紀をみた山田花子さんはその姿に一目惚れします。そして山田花子さんは、福島正紀さんに対して熱烈なアピールが始まりました。

2年間ラブレターを送り続けた山田花子

出会った当初、福島正紀さんは山田花子さんに興味がありませんでした。しかし山田花子さんは熱烈なラブレターをひたすら送り続けていました。その山田花子さんの情熱に心打たれた福島正紀さんは、2008年に交際を開始。そして約2年ほど交際を続けた2010年5月3日に結婚しました。

ちなみに山田花子さんは交際中はとても浮かれていたそうで、同じ新喜劇で働く芸人仲間は「仕事にならない」と話していたこともあります。

そして山田花子さんに恋人がいることをマスコミが嗅ぎつけた時、マスコミ側は「まさかトランペット奏者だったなんて」と半ば疑っていました。

2010年5月6日に結婚を発表

結婚の報告は山田花子さんサイドのみで、結婚から3日後の5月6日後でした。ちなみに報告のみで特に結婚記者会見などは行っていません。

結婚発表が行われるまで、山田花子さんは「結婚できない女芸人」としてキャラを確立させていました。しかし山田花子さんが結婚したことで、マスコミを始め芸人仲間を大いに驚いたと言われています。

そして山田花子さんが結婚相手の素性について、一般男性としか明かしていなかったため、様々な憶測が立てられました。

男の子2人が生まれる

結婚して2年ほど経過した2012年6月29に、山田花子さんは第一子である男の子を帝王切開で出産しています。

そして第一子が生後4か月の時に、親子3人でイベントに出席。取材陣に「(子供の)将来は芸人になってほしい?」と言う質問に、「公務員になってほしい」と息子に対してお堅い道を歩んでほしいことを切に願っていました。

第二子が誕生したのはそれから4年後の2016年5月7日です。性別は男の子で、2454gでした。ずっと兄弟が欲しいと願っていただけに、第二子誕生に山田花子さんはとても喜びました。

長男「悠斗」と次男「彩斗」

長男の名前を悠斗君と名付け、次男の名前を彩斗君と名付けました。そして現在長男は7歳、次男は3歳に成長しています。また山田花子さんは教育熱心としても有名で、子供をどうしたら東大に合格させられるかを林修先生に相談したこともあります。

福島正紀の最低なエピソード集

山田花子さんは大好きな男性と結婚して幸せいっぱいですが、一方で旦那の福島正紀さんは「とても最低だ」と言われています。なぜ世間からこのように言われているのでしょうか?最低だと言われるエピソードを紹介していきます。

①浮気し放題

楽器演奏者という経歴があるため、どうしても様々な女性と出会います。そして仕事上、女性と2人きりで食事をとることもあります。しかしながら、それだけには留まることなく福島正紀さんは浮気していると言われています。浮気は1回2回だけではなく、繰り返して行っています。

浮気を山田花子に告白したことも

そして浮気したことを包み隠さず山田花子さんに報告しているという福島正紀さん。さらに知人に対しても「浮気をしている」と話していたこともあるようです。ただ浮気については山田花子さんがテレビで話していたということもあり、一部では「浮気ネタでは?」とも言われています。どこまで浮気が本当の話なのかは分かりません。

②信じられない夫婦生活

浮気に関連することですが、夫婦生活は一般的な家庭と比べて驚きのことばかりです。こちらも浮気と同様に山田花子さんがテレビ番組で話すことが多く、視聴者からは「信じられない」と声が上がったエピソードです。

ギャラが発生しないと家族にも接しない

テレビではよく舵をしている福島正紀さんの姿が映されます。家庭的な男性かと思いきや、実は家事をするのにギャラが発生しているそう。

山田花子さんが家事に対するギャラを払わなければ、福島正紀さんは何もすることはありません。さらに山田花子さんは福島正紀さんに対して1日1000円で月3万円のお小遣いを渡していると週刊誌が報道しています。

キスは1回1,000円

福島正紀さんのギャラは家事だけではありません。夫婦生活にもギャラが発生しています。例えば、山田花子さんがキスをするときには、1回1000円のギャラが発生するのです。

性行為は1回10万円

そして夫婦の夜の生活をするのに1回10万円ものギャラが発生しているのです。この値段は家庭内のルールで決まっていて、山田花子さんが2017年に出演した「グサッとアカデミア!」で暴露していました。

③家庭内で英語で会話

福島正紀さんは関西弁が苦手ということもあり、家庭内では英語で会話するのがルールとなっています。しかし山田花子さんは英語が話すことが出来ないため、1人だけ全く会話に入ることが出来ません。

山田花子さん自身も会話できないことに悲しい気持ちを抱いているようで、テレビ番組で「ツライ」と語っていたこともあります。

関西弁が嫌いと山田花子との会話を拒否

英会話ができないため、山田花子さんは日本語でコミュニケーションを取ろうとします。しかし関西弁で話す山田花子さんに対し、福島正紀さんは関西弁が嫌いだからと会話を拒否。わざと会話をしないようにしているのか、それとも純粋に関西弁をききたくないのか分かりませんが、これでは全く夫婦間のコミュニケーションが出来ません。

④子育てをまるっきりしない

福島正紀さんは子育てに関して全くのノータッチです。現在夫婦の間には子供が2人いますが、両方とも山田花子さんがほぼ全ての子育てを担っています。

保育園の送り迎えなどは旦那担当

ただ以前は全く関わらなかった子育てですが、ここ最近は変化が訪れています。それは保育園の送り迎えのみ福島正紀さんが担当していることです。山田花子さんの仕事が忙しくなったことで、手が回らなくなり旦那が担当するようになりました。

⑤ヒモ状態

肩書はトランペット奏者の福島正紀さんですが、その稼ぎは決して多くはありません。そのため収入のほとんどを山田花子さんに頼っています。

そして生活費だけではなく、キャバクラに行くときのお金や飲み代など全てを山田花子さんに請求しているという福島正紀さん。この話を山田花子さんがした時に、視聴者からは「ヒモ旦那だ」と大バッシングとなりました。

かかあ天下と言いながら金銭を要求

福島正紀さんは結婚4年目の時、家庭内について「うちはかかあ天下」だと話していました。福島正紀さん曰く「皿洗いも食器洗いもトイレ掃除も自分担当だから」です。

しかしながら先述したように家事に関することについては別途ギャラが発生していて、さらに月3万円のお小遣いをもらっています。

それとは別に欲しいものがあったら山田花子さんに金銭を要求しているのです。ちなみに福島正紀さんがお小遣い制となったのは、新婚時に共同口座から無断で何十万円もするトランペットを購入したからでした。

福島正紀と山田花子の離婚の噂

ヒモ旦那と言われ、浮気やギャラなど最低なエピソードがたくさんありますが、夫婦はなぜ離婚に至らないのでしょうか?福島正紀さんと山田花子さんの離婚に関する噂や、離婚しない理由について迫っていきます。

離婚の噂が絶えない

浮気やヒモ状態であるというエピソードがテレビで明かされるたびに、離婚の噂が浮上します。特に浮気の話や金銭の要求などを詳しいことを知っている仕事仲間の芸人たちは、山田花子さんを心配し、離婚を薦めていました。

福島正紀が女友達に離婚を相談

離婚を考えているのは山田花子さんの仕事仲間である芸人だけではありません。福島正紀さん自身も離婚を考えていて、数年前には女友達に対して離婚相談をしていました。そして、その離婚相談をしていると知った山田花子さんは、旦那に対して厳しく問い質したこともあります。

福島正紀の出演状況によっては離婚も進言?

この2人の関係は所属事務所も心配しており、「福島正紀さんがトーク番組に呼ばれることがなくなったら、終わりだ。離婚した方がいい」と山田花子さんに対して助言をしていると週刊誌によって暴露されてました。

今現在の夫婦生活はネタとして笑いになっていますが、ネタはいつまで続くか分かりません。そのため所属事務所も心配していると考えられます。

福島正紀が離婚しない理由

数々の最低エピソードを見る限り、福島正紀さんは山田花子さんを愛しているとは思えない言動ばかりです。なぜ2人は離婚しないのでしょうか?

福島正紀は離婚したい

女友達に離婚相談をしていることから、福島正紀さんは離婚を望んでいると考えられます。しかしながら、現在の稼ぎ状況から考えると、山田花子さんと離婚してしまうと生活できなくなってしまいます。そのため離婚に躊躇している可能性があります。

山田花子は離婚したくない

旦那がヒモ状態だったとしても山田花子さんは離婚を考えていません。それは、山田花子さんは旦那が家にいてくれて、帰って来た時に「おかえり」と言ってくれるだけで充分だと思っているからです。

福島正紀は現在トランペットで情報発信

ヒモ状態の旦那ですが、福島正紀さんは現在どのような活動をしているのでしょうか?福島正紀さんのトランペット奏者として現在の活動を紹介するとともに、話題となっているブログをみていきましょう。

現在もトランペット講師として働く

福島正紀さんは現在もトランペット奏者兼講師として働いています。現在の様子については福島正紀さんの公式ホームページで知ることが出来ます。ホームページでは、遠い所に住んでいて福島正紀さんのレッスンを受けたい方のために、スカイプレッスン指導をしています。

不定期でライブ活動も

福島正紀さんは不定期でトランペット演奏者としてライブ活動を行っています。直近では、2019年10月にソロ演奏会が行われ、他にもインターネットラジオに出演しています。

福島正紀のブログが面白いと話題に

福島正紀さんはブログを開設していますが、家庭内の様子が知ることが出来るため面白いと話題になっています。ちなみに山田花子さんもTwitterを開設しているため、夫婦の日常を見比べることができます。

福島正紀はトランペット奏者で家庭内では悪い夫

福島正紀さんの現在や経歴などについて紹介してきました。トランペット奏者として華々しい経歴を持つ福島正紀さんですが、山田花子さんと結婚しヒモ状態となっています。そんな様子を見て多くの視聴者からは「夫として残念」という声が上がっています。

しかしながら、全く仕事をしていないことはなく、ソロ演奏会などを不定期に開催しています。福島正紀さんは様々な憶測や噂が広まっていますが、旦那としてこれからも頑張ってもらいたいと多くの人は考えているようです。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まなしま
旅行とかわいいもの、雑貨が大好きです。最近はサンリオ沼で、クロミ推し!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ