【伝説の霊能者】宜保愛子の死因は?予言や今現在の霊能界は?_

伝説の霊能者として有名だった宜保愛さんですが、その死因は何だったのでしょうか?また、宜保愛子さんの予言にはどのようなものがあったのでしょう?宜保愛子さんととんねるずとの関係も気になるところです。夫や息子の情報とともに宜保愛子さんについて紹介します。

【伝説の霊能者】宜保愛子の死因は?予言や今現在の霊能界は?_のイメージ

目次

  1. 1宜保愛子さんのプロフィール
  2. 2宜保愛子さんの死因は?
  3. 3宜保愛子さんの予言について
  4. 4宜保愛子さんと今現在の霊能界を比較
  5. 5宜保愛子さんの恋愛や夫・息子は?
  6. 6宜保愛子さんは今現在も語り継がれる伝説の霊能者

宜保愛子さんのプロフィール

伝説の霊能者として活躍し、今現在も話題になることがある宜保愛子さんですが、どのような人なのでしょうか?宜保愛子さんはこれまでどのような活動をしてきたのでしょう?宜保愛子さんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

宜保愛子さんの経歴

・愛称:???
・本名:宜保愛子
・生年月日:1932年1月5日
・現在年齢:享年71歳
・出身地:神奈川県横浜市
・血液型:???
・身長:170cm
・体重:???
・活動内容:霊能者
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:???

宜保愛子さんは4歳の時に左目に火箸が落ち、療養生活を送ったことがあるそうです。その後、6歳頃から霊が見えるようになったと言われています。

宜保愛子さんは霊視した相手の未来を予言するようなこともあり、その予言がたびたび当たったとも言われているのだとか。また、訪れた場所の因縁なども正確に言い当てたりしたことから、伝説の霊能者として今現在も語り継がれています。

実は宜保愛子さんは英語が堪能で、かつては英語を使う会社に勤務されたり、英語塾を開くほどの英語力があったそうです。

スプーン曲げなどで有名な超能力者のユリ・ゲラー氏と宜保愛子さんが電話で対談をされたことがあるそうですが、その際には通訳を介さず、会話が成立していたのだとか。視聴者からは宜保愛子さんの意外なインテリの顔にも驚きの声があがったそうです。

宜保愛子さんの死因は?

宜保愛子さんはすでに死亡されていますが、その死因については判明しているのでしょうか?どのような死因で宜保愛子さんは死亡されたのでしょう?宜保愛子さんの死因や死亡の経緯について調べてみました。

2003年5月6日に病院で死亡

宜保愛子さんが死亡されたのは2003年5月6日のことでした。死亡した場所は入院先の病院だったということです。この病院がどこだったのかについては不明です。

死亡したときの年齢は71歳とまだ若かったということもあり、その死因については、伝説の霊能者らしいさまざまな憶測も流れてしまったようです。宜保愛子さんの死因はいったい何だったのでしょうか?

死因は胃癌

宜保愛子さんの死因ですが、胃ガンだったと発表されているそうです。胃ガンは高齢者の死因の中でも上位に入るガンでもあり、宜保愛子さんも病院に入院して治療はされていたようです。しかし、残念ながら亡くなられてしまいました。

生前の宜保愛子さんは、伝説の霊能者として活躍しながらも、その人格は素晴らしかったという評価ががあり、死亡のニュースを聞いて惜しむ声も多く聞かれたということです。

死因の原因は山形県にある滝不動が関係か

実は宜保愛子さんの死因には、山形にある心霊スポットが関係しているのではないかという噂がまことしやかに聞かれるそうです。その山形の心霊スポットについて紹介しましょう。

この宜保愛子さんの死因に関係しているのではないかと言われる心霊スポットですが、山形県の滝不動という場所なのだとか。宜保愛子さんは心霊番組の収録でこの山形の滝不動に向かいましたが、手に負える場所ではないと除霊を断念したそうです。

宜保愛子さんが死亡したのは、この山形の滝不動を訪れた後だったということもあり、これが死因となったのではないかという噂に繋がったようです。

山形の滝不動はかつて首切り処刑場があり、現在は火葬場が近くにあるということで、中でもその付近の不動明王の剣があるとされる場所が有名です。山形でも有数の心霊スポットということもあり、多くの心霊写真なども撮影されているそうです。

山形には他にも心霊スポットが数多く存在していますが、山形の鶴岡市にある旧鬼坂峠もそのひとつとして知られています。他にも山形には高館山の展望台や旧関山トンネルなどの心霊スポットがあるそうです。

宜保愛子さんの死因が山形の滝不動だったのかどうかは不明ですが、そう噂されてしまうほどに滝不動は本物の心霊スポットだとも言われています。

愛媛県伊予市にある大谷池訪問後に死亡?

他にも、宜保愛子さんは愛媛県伊予市にある大谷池訪問後に死亡したので、これが死因ではないかという噂もあるそうです。

宜保愛子さんはこの地の除霊のために訪れましたが、自分の手には負えないということで退散してしまったそうです。この大谷池では数々の心霊現象が目撃されていますが、かつて若い女性を人柱にしたなどの言い伝えがあるそうです。

宜保愛子さんの遺言により親族のみでの密葬

胃ガンが死因で死亡された宜保愛子さんですが、その葬儀は遺言にのっとり、親族だけでしめやかに執り行われたそうです。

生前は宜保愛子さんの霊能力に否定的だった人たちも、その死を知り、有名な霊能者になったにも関わらず、霊感商法などを行わなかったことは評価できるなどと、その人格に対して称賛する声が相次いだそうです。

宜保愛子さんの予言について

宜保愛子さんはいくつもの予言をしていたという話もあるそうですが、本当でしょうか?具体的にはどのような予言をされていたのでしょう?伝説の霊能者・宜保愛子さんの予言についても調べてみました。

宜保愛子さんは伝説の霊能者

宜保愛子さんは東日本大震災が起こる前に亡くなられいますが、実はその震災を予言していたとも言われているそうです。その予言は、東日本で大きな災害が起こり、3万人が亡くなるとというものでした。

ただ、日本は阪神淡路大震災などにも見られるように、地震大国でもありますので、規模の大きな地震はいつか起こるとされており、これは予言などではないという否定的な意見もあるようです。

とんねるずの石橋貴明さんのモノマネで知名度UP

宜保愛子さんはテレビに出演するまでは、霊能者としても活動していましたが、あくまでも普通の主婦でもありました。そんな宜保愛子さんが一世を風靡するほどに世間に認知されるようになったのは、とんねるずの石橋貴明さんのモノマネに理由があると言われています。

とんねるずの石橋貴明さんは宜保愛子さんのモノマネを「宜保タカ子」として行い、「とんねるずのみなさんのおかげです」に出演していました。

「とんねるずのみなさんのおかげです」で社会現象?

「普通の主婦」で少しだけ霊能者として活動していた宜保愛子さんですが、「とんねるずのみなさんのおかげです」でのとんねるずのモノマネによって、社会現象とまで言われるブームが起こります。

今でも宜保愛子さんといえばとんねるずを思い出すというぐらいに、宜保愛子さんととんねるずは切っても切り離せない関係でもあるようです。

こちらが「とんねるずのみなさんのおかげです」で放送されていたとんねるずの石橋さんによる宜保愛子さんのモノマネ動画です。

とんねるずの石橋さんはその特徴をよく掴んでおり、それが多くの人にウケた原因かもしれません。現在もこの石橋さんのパロディネタである「宜保タカ子」は人気があり、ぜひまたやってほしいなどの意見もネット上には数多くあるようです。

予言のヤラセ疑惑浮上の真相

宜保愛子さんは霊視した人の現状や未来を言い当てる予言のようなこともしていたのですが、実はそうした予言がやらせではないかという見方もあったようです。

特にそのやらせ疑惑について熱心に訴えていたのは、物理学者としても知られる大槻義彦さんです。テレビで対決したときに、宜保愛子さんはスタッフを使って事前調査をしていたということを大槻義彦さんbが暴露して話題になりました。

ただ、こうした事前調査というのは、霊視をサポートするためのものであることや、訪れる場所の危険性を把握するためのものでもあることがあり、一概にこれがやらせだとは言えない部分もあるようです。

心霊現象に懐疑的な人というのはいつの時代にもいますし、そうした人はどのような現象を見せられても否定するもなのかもしれません。

霊能者としての自覚は6歳の頃から

宜保愛子さんが自身の霊能を自覚したのは6歳の頃だったとも言われています。その当時、蔵が燃える風景をみたり、自殺した人が飛び込む様子が見えるなどし、周囲からは少し変わった子供だと思われていたようです。

宜保愛子さんの弟は車に轢かれて亡くなっているそうですが、その時に弟の魂が身体から抜けていくのを見たという話もあるようです。

宜保愛子さんが除霊断念した「かもめ莊」とは

宜保愛子さんはテレビ番組の企画で数多くの心霊スポットを訪れていますが、除霊を断念するほどのことも幾度かあったとされています。

その中でも島根県出雲市にある「かもめ荘」が有名なのだとか。この「かもめ荘」は現在も廃墟となっているのですが、訪れた者に災いを起こすとも言われています。宜保愛子さんは「かもめ荘」にいる霊があまりにも多すぎたために、除霊を断念したそうです。

宜保愛子さんと今現在の霊能界を比較

宜保愛子さんが「あなたの知らない世界」などで伝説の霊能者として活躍していた時代と、今現在の霊能界はまったく違うとも言われています。宜保愛子さんの時代と今現在の霊能界を比較してみました。

吉田照美さんが今現在語る宜保愛子さんの凄さ

宜保愛子さんが本物の霊能者だと訴える人も多いですが、その一人がフリーアナウンサーの吉田照美さんです。吉田照美さんはかつて番組で宜保愛子さんと共演したことがあるそうですが、以来、電話でも話すなど、プライベートでも交流があったそうです。

そしてその際に、ご自身の父親のことを霊視され、それがすべて当たっていたのだそうです。他にも番組共演者の事務所に飾っている絵を言い当てるなど、その霊能力は凄まじかったと吉田照美さんは証言しておられます。

今現在の霊能界と宜保愛子さんのオカルト時代の違い

かつては「あなたの知らない世界」などの心霊番組なども数多く存在しました。宜保愛子さんもそうした番組で活躍され、伝説の霊能者と呼ばれるまでになりました。

しかし、オウム真理教事件以降、科学で解明されない事柄についてテレビで放送するということがタブー視されるようになってしまいます。この頃から宜保愛子さんのテレビでの露出も減ってきたと言われています。

現在も江原啓之さんや美輪明宏さん、木村藤子さんなど霊がみえるという人がテレビに出ることがありますが、科学で証明できない事柄に関しての言及については、すべてカットされてるとも言われています。

宜保愛子さんがいくつものテレビ番組に出演し、一世を風靡した時代は、霊能者にとってもっとも自由な時代だったのかもしれません。

現在も「これが世界の心霊だ!」再放送も話題に

その霊能力を否定する人も多い中で、今現在も宜保愛子さんを伝説の霊能者として支持する人がいるのには、かつて放送された「これが世界の心霊だ!」の再放送があったこともあるかもしれません。

こちらの動画がその再放送されたものになりますが、こうしたものを見て、今になって宜保愛子さんのファンになったという人も少なくないようです。

宜保愛子さんの恋愛や夫・息子は?

宜保愛子さんの夫や息子などの家族についても詳しく見ていきましょう。夫や息子はどのような人なのでしょうか?宜保愛子さんの夫や息子、さらには恋愛についても紹介します。

初恋相手の医者は病気で死亡

宜保愛子さんの初恋の相手は医者だったと言われています。ただ、この初恋の相手は病気で若くして亡くなってしまったのだそうです。

この宜保愛子さんの初恋の相手がどのような人なのかについて調べてみましたが、一般人ということもあり、あまり情報はありませんでした。いつ頃、その初恋があったのかということについても、その情報は不明です。

結婚した夫は既に死亡

宜保愛子さんは結婚されていたそうですが、夫は先に死亡していたようです。この夫はお人好しな一面があり、金銭的に苦労することが多かったそうです。そのため、宜保愛子さんも働かざるを得なくなったようです。

得意の英語を生かした英語塾などを開いていたこともあったそうですが、一時はなくなっていた霊能力が、息子が生まれて復活したということもあり、霊能者としての仕事もするようになっていたそうです。

夫との間に息子が1人

宜保愛子さんには複数の子供がいたという情報などもあるようですが、息子が一人というのが有力な情報のようです。

この息子については、具体的な生年月日や名前などは不明で、詳しいことが分かっていません。やはり一般人ということもあり、その情報は入手しにくいようです。

息子は医師との噂も

宜保愛子さんの息子ですが、医師をしているという情報があるようです。ただ、この情報も曖昧なものが多く、具体的に何科の医師をしているのか、個人病院に勤めているのか総合病院に勤めているのかなども判明しませんでした。

また、スピリチュアリストの江原啓之さんが宜保愛子さんの息子ではないかという噂もあったようですが、これはデマであるということで間違いないようです。

宜保愛子さんは今現在も語り継がれる伝説の霊能者

かつて伝説の霊能者として一世を風靡した宜保愛子さんですが、71歳の時に胃ガンが死因で亡くなられています。その死については、因縁のある心霊スポットを訪れたためではないかという噂もあるようです。

宜保愛子さんはそれまでの他の霊能者達とは違い、霊に対して優しい言葉をかけたり、時には同情して涙を流すこともあったそうです。今もってその霊能力を高く評価される宜保愛子さんですが、今後も伝説の霊能者として語り継がれ続けることは間違いないでしょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ