濱田龍臣の出身高校や大学などの学歴は?偏差値や学生時代のエピソードなど

子役時代から人気を集める俳優・濱田龍臣さんの出身高校や大学などの学歴は判明しているのでしょうか?また、濱田龍臣さんの出身中学校の学歴や偏差値についても気になるところです。濱田龍臣さんの学歴や出身高校の偏差値、学生時代のエピソードなどについて紹介しいます。

濱田龍臣の出身高校や大学などの学歴は?偏差値や学生時代のエピソードなどのイメージ

目次

  1. 1濱田龍臣のプロフィール
  2. 2濱田龍臣の学歴【高校や大学】
  3. 3濱田龍臣の学歴【幼稚園や小中学校】
  4. 4濱田龍臣の出身高校の偏差値
  5. 5濱田龍臣の学生時代のエピソード
  6. 6濱田龍臣の最終学歴は高校(日出高等学校)卒業

濱田龍臣のプロフィール

・愛称:ハムカツサンド
・本名:濱田龍臣(はまだたつおみ)
・生年月日:2000年8月27日
・年齢:19歳(2020年7月現在)
・出身地:千葉県
・血液型:A型
・身長:178cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:テイクオフ / フォースプリングス
・家族構成:父、母、弟

濱田龍臣の経歴

濱田龍臣さんの出身高校などの学歴について紹介する前に、まずはその経歴を見ていきましょう。濱田龍臣さんが芸能活動をスタートさせたのは、2006年のことでした。当時の濱田龍臣さんは6歳の小学生で、フジテレビ系で放送された「熟年離婚回避SP2」というドラマがデビュー作品です。

濱田龍臣さんは2007年には人気漫画「ちびまる子ちゃん」の実写ドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」で、3年4組の生徒・杉浦とくぞう(とくちゃん)を演じて話題となりました。

濱田龍臣さんの名前が広く知られるようになったのは、2017年に放送されたNHKの大河ドラマ「龍馬伝」に主人公の坂本龍馬の幼少期役として出演したことがきっかけでした。当時から濱田龍臣さんはイケメン子役として注目を集めており、将来に期待するファンも多かったようです。

さらにこの年にはドラマ「怪物くん」にも出演。このドラマでは主人公の怪物くんを大野智さんが演じており、濱田龍臣さんはその友人である市川ヒロシ役を演じていました。濱田龍臣さんは映画版の「怪物くん」にも市川ヒロシ役として出演しています。

その後も濱田龍臣さんは子役としてさまざまな作品に出演します。濱田龍臣さんの子役時代の出演ドラマとしては「崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な『カネ』の話〜」や「検事・鬼島平八郎」、「NHK正月時代劇 隠密秘帖」、「浪花少年探偵団」などが話題となりました。

また、濱田龍臣さんの子役時代の出演映画としては、「必死剣 鳥刺し」や「少年マイロの火星冒険記3D」、「皆既日食の午後に」、「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」などがあります。

現在の濱田龍臣さんは子役から大人の俳優へと成長し、イケメン俳優として注目を集めています。2018年にはテレビ東京系で放送されたドラマ「モブサイコ100」で影山茂夫役として主演したことも話題となりました。また、人気ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」にも平海斗役として出演しています。

濱田龍臣さんの最新出演映画は、三谷幸喜さんの監督作品「記憶にございません!」です。濱田龍臣さんはこの作品で、中井貴一さんが演じる主人公・黒田啓介の一人息子という重要な役を演じました。濱田龍臣さんが演じる黒田篤彦は、悪徳総理大臣である父に呆れ、素行不良などさまざまな問題行動を起こしているという役柄です。

Thumb濱田龍臣の現在!大学生?身長は?現在の仕事や活動などもまとめてみた
濱田龍臣さんの現在の状況について調べました。濱田龍臣さんは現在大学に通っているのでしょうか?...

濱田龍臣の学歴【高校や大学】

濱田龍臣さんの学歴について詳しく見ていきましょう。まずは濱田龍臣さんの出身高校や通っている大学について調べてみました。濱田龍臣さんの出身高校や通っている大学はどこなのでしょうか?

濱田龍臣の通う大学はどこ?

濱田龍臣さんの通っている大学を見ていきましょう。濱田龍臣さんは現在19歳ですので、年齢的には大学生ということになります。近年の俳優は難関の大学に合格する高学歴俳優も多いようですが、濱田龍臣さんはどこの大学に通っているのでしょうか?

大学には進学せず高校卒業後は役者一本宣言

結論から言うと、濱田龍臣さんは高校を卒業後、大学には進学していません。濱田龍臣さんは高校3年生の時のインタビューで、大学進学について語っていたことがあるようです。その時のインタビュー記事によると、濱田龍臣さんは「高校卒業後は役者一本でやっていく」と答えていたようです。

濱田龍臣さんは中学時代、俳優としての仕事を思うようにできない時期があったのだとか。この時に濱田龍臣さんは、俳優としての仕事を「とことんやってみる」ことを決めたのだそうです。大学に進学しないことについては「迷いはない」ときっぱり言い切っていました。

学歴:出身高校は「日出高等学校」

濱田龍臣さんの出身高校については判明しているようです。濱田龍臣さんは、芸能人たちも多く通うという日出高等学校の出身だそうです。日出高等学校は、東京都目黒区目黒にある高校で、2019年から高校名が「目黒日本大学高等学校」に変更になっています。ですので、濱田龍臣さんの在学中までが日出高等学校という名称だったようです。

日出高等学校は昔から芸能人が通う高校として知られています。その理由としては、芸能活動をすることに対して、出席日数などのさまざまな優遇をしてもらうことができるからなのだとか。ただ、日出高等学校に通う芸能人でも、出席日数が足りなくて卒業できないということはあるようです。

日出高等学校出身の芸能人についても調べてみました。日出高等学校からは、濱田龍臣さん以外にも数多くの芸能人が卒業しています。濱田龍臣さんの高校時代の同級生としては、タレントの岡田結実さんがいるようです。

他にも日出高等学校を卒業した俳優としては、染谷翔太さんや竹内涼真さん、中川大志さん、横浜流星さん、吉沢亮さんなどが知られています。また、日出高等学校からはジャニーズ事務所のタレントも数多く卒業しているようです。卒業生には、Kis-My-Ft2の千賀健永さんや玉森裕太さんなどの名前がありました。

濱田龍臣の学歴【幼稚園や小中学校】

濱田龍臣さんの出身幼稚園や小学校、中学校の学歴についても見ていきましょう。濱田龍臣さんの出身高校以外の学歴は判明しているのでしょうか?濱田龍臣さんの出身幼稚園や小中学校の学歴について調べてみました。

学歴:出身中学校は「市川市立高谷中学校」

まずは、濱田龍臣さんの出身中学校について見ていきましょう。濱田龍臣さんの出身中学校は市川市立高谷中学校だそうです。濱田龍臣さんが通っていたという市川市立高谷中学校は、千葉県市川市高谷にある公立の中学校です。中学校在学時の濱田龍臣さんは芸能活動をされていましたが、私立ではなく公立の中学校へ進学されました。

市川市立高谷中学校は1979年に開校した中学校で、男女ともに制服はブレザーなのだそうです。この中学校の口コミを見て見ると、「良くも悪くも普通の中学校」という意見が多くありました。いじめや素行不良などは少ないようです。

学歴:出身小学校は「市川市立二俣小学校」

続いては濱田龍臣さんの出身小学校について見ていきましょう。濱田龍臣さんの出身小学校は市川市立二俣小学校です。市川市立二俣小学校は千葉県市川市二俣にある公立の小学校で、1970年に開校しました。2020年の児童数は、11クラス220名となっているようです。

市川市立二俣小学校の校内には教師が作った畑があり、さまざまな体験授業も行われているのだとか。また、チャレンジカップという運動の時間があり、運動会などのイベント以外にも生徒が運動に親めるようなイベントが開催されているようです。

学歴:出身幼稚園は「二俣幼稚園」

濱田龍臣さんの出身幼稚園についても調べてみました。濱田龍臣さんの出身幼稚園は二俣幼稚園だそうです。二俣幼稚園は千葉県市川市二俣にある公立の幼稚園で、濱田龍臣さんの出身小学校である市川市立二俣小学校の隣にあります。ただ、現在この幼稚園は閉園となっているようです。

二俣幼稚園の口コミを見て見ると、「幼稚園の敷地が広く、子供がのびのびできる」、「年長組は給食があるのが助かる」、「先生が1人1人の園児を大切にしてくれる」などといったものがありました。

濱田龍臣の出身高校の偏差値

濱田龍臣さんの出身高校の偏差値についても見ていきましょう。濱田龍臣さんの出身高校である日出高等学校の偏差値は判明しているのでしょうか?濱田龍臣さんの出身高校の偏差値について調べてみました。

出身高校「日出高等学校」の偏差値は?

濱田龍臣さんの出身高校である日出高等学校の偏差値は、コースによって異なります。濱田龍臣さんが通っていたと考えられる芸能コースの偏差値は51となっていました。他のコースの偏差値は、普通科進学コース特進クラスが61、普通科進学コースN進学クラスが56となっています。

また日出高等学校の偏差値ランキングは、東京都内の高校の中では129位となっており、東京都内の私立高校の中では90位、全国の高校の中では1218位となっているようです。

濱田龍臣の出身高校の偏差値の入試難度も調査

濱田龍臣さんの出身高校の入試難度についても見ていきましょう。濱田龍臣さんが通っていた日出高等学校の芸能コースの偏差値は51ですので、入試難度としては普通程度と言えるでしょう。日出高等学校の他のコースについては、やや高めの難度となっているようです。

また、日出高等学校の入試の詳細についても調べてみました。日出高等学校では、国語、数学、英語の学科試験があり、その後、面接試験を経て合否が決まるようです。

同じく芸能人御用達の堀越高校と偏差値を比較

日出高等学校と並んで芸能人御用達の高校として有名なのが堀越高校です。堀越高校は芸能コースではなく、「トレイトコース」が芸能人が通うコースとなっています。堀越高校の偏差値はどのような数字になっているのでしょうか?調べてみたところ、堀越高校のトレイトコースの偏差値は38となっていました。

日出高等学校の芸能コースの偏差値が51ですので、かなりの開きがあるようです。かつてはほとんど同じ偏差値だったと言われていますが、日出高等学校の名称やシステムが変わったことによって開きができてしまったのかもしれません。

堀越高校出身の芸能人についても調べてみました。堀越高校出身の俳優としては、永瀬正敏さんや岡田准一さん、高橋一生さん、三浦春馬さんなどがいるようです。また、堀越高校出身の女優としては、綾瀬はるかさんや忽那汐里さん、蒼井優さん、黒川智花さん、高橋由美子さんなどがいます。

さらに、堀越高校出身のタレントについても調べてみました。堀越高校出身のタレントとしては、山瀬まみさんや酒井法子さん、紗栄子さん、早見優さん、中山エミリさんなどがいるようです。

濱田龍臣の学生時代のエピソード

濱田龍臣さんの学生時代のエピソードについても見ていきましょう。濱田龍臣さんの学生時代のエピソードにはどのようなものがあるのでしょうか?濱田龍臣さんの学生時代のエピソードについて調べてみました。

幼稚園時代のエピソード【ウルトラマンの夢】

濱田龍臣さんの幼稚園時代のエピソードとしては、「ウルトラマンになりたい」という夢を語っていたというものがあります。濱田龍臣さんは物心ついた頃からウルトラマンの大ファンだったのだそうです。

そんな濱田龍臣さんは、9歳の時に念願が叶って映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」に出演。この時に濱田龍臣さんが演じていた役は、主人公のランの弟のナオという重要な役柄だったようです。

小学生時代のエピソード【将棋男子で漢字の天才?】

濱田龍臣さんの小学生時代のエピソードとしては、将棋男子だったというものがあるそうです。濱田龍臣さんは小学校低学年の時に父からマグネットの将棋盤を買ってもらい、将棋に夢中になったとのこと。濱田龍臣さんは将棋関連のイベント等にも多数出演しています。

また、小学生時代の濱田龍臣さんは漢字の天才でもあったのだとか。濱田龍臣さんは小学生時代に「鬱陶しい」や「豪放磊落」といった小学生には難しい漢字も書き取ることができたのだそうです。

中学生時代のエピソード【バトミントン部に所属】

濱田龍臣さんは中学生時代、バドミントン部に所属していたのだそうです。実は濱田龍臣さんが通っていた中学校は、バドミントンの強豪校でもありました。当時、濱田龍臣さんと試合で対戦したという人のコメントを見ると「普通に強かった」とのこと。芸能活動に励みながら、バドミントンの練習も頑張っていたようです。

高校生時代のエピソード【綺麗すぎる女装】

濱田龍臣さんの高校時代のエピソードとしては、女装を披露したというものがあります。実は濱田龍臣さんは、映画「ハイヒール革命!」に出演した際に女装を披露していたとのこと。

濱田龍臣さんはこの作品で、性同一性障害の役を演じていました。濱田龍臣さんの女装に対しては「本物の女子高生にしか見えない」と絶賛の声があがっていたと言われています。

高校生時代のエピソード【『ウルトラマンジード』出演】

濱田龍臣さんの高校時代のエピソードとしては、幼少期の夢を叶え、ウルトラマンを演じたというものがあります。濱田龍臣さんは2017年に放送されたテレビドラマ「ウルトラマンジード」に出演。ウルトラマンジードに変身する朝倉リク役を演じていました。2018年には劇場版にも同じ役で出演しています。

濱田龍臣の最終学歴は高校(日出高等学校)卒業

濱田龍臣さんの出身高校などの学歴について紹介してきました。濱田龍臣さんの出身高校は芸能人御用達の日出高等学校だったとのこと。濱田龍臣さんは高校卒業後、俳優業に専念するため大学には進学していません。ですので、濱田龍臣さんの最終学歴は高校(日出高等学校)卒業ということになります。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ