花田優一の妹の現在!お風呂で炎上とは!経歴や学歴も調査!

元横綱貴乃花の息子である花田優一さんはテレビで妹を溺愛していることを告白し、ネットが炎上する騒ぎとなりました。今回はそんな花田優一さんの経歴や結婚について、妹の学校や現在も妹と一緒にお風呂に入るという「炎上エピソード」の真相について調べてみました。

花田優一の妹の現在!お風呂で炎上とは!経歴や学歴も調査!のイメージ

目次

  1. 1花田優一のプロフィール
  2. 2花田優一の有名すぎる家族たち
  3. 3花田優一と妹の関係がやばい
  4. 4花田優一は妹とお風呂に入るらしい
  5. 5花田優一の二人の妹の名前や職業は?
  6. 6花田優一の妹への愛情はすさまじい

花田優一のプロフィール

・愛称:不明
・本名:花田優一
・生年月日:1995年9月27日
・年齢:23歳(2019年7月現在)
・出身地:東京都
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:タレント、靴職人
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:父(元横綱の貴乃花)、母(元アナウンサーの河野景子)、妹

花田優一の経歴

タレントの花田優一さんは、現在バラエティー番組などに多数出演経歴がありますが、本業は靴職人です。花田優一さんは私立の中でも名門中の名門として知られている学校の青山学院に、幼稚園から高等学校まで通った素晴らしい学歴の持ち主でもあります。

そんな花田優一さんは青山学院大学付属中学校を卒業した後、15歳の時にアメリカの学校に留学した経歴があります。海外に興味があった花田優一さんは高等学校卒業後に再び海外留学をしていて、イタリアの靴専門学校の1年間コースに通っていました。

本場イタリアの専門学校で靴の修業をした花田優一さんは、帰国後に靴職人を目指して本格的に始動を始めます。そして都内の自宅に靴工房を作り、完全オーダーメイドで靴を作り始めました。

花田優一さんは現在まだ靴職人として経験は浅いですが、スタイリッシュな靴を作ることで人気があり、注文が絶えず寄せられているそうです。1人で靴を制作しているため待ち時間が1年かかることもあるそうで、改めてその人気ぶりを伺うことができます。

そんな花田優一さんは、家族関係が豪華すぎると話題となっています。花田優一さんは元横綱の貴乃花さんと元アナウンサーの河野景子さんを母に持ち、さらにはその祖父は元大関の初代貴乃花さん、祖母はタレントの藤田紀子さんという有名一族の息子です。

花田優一さんはこのように相撲一家に生まれていますが、本人は初めから相撲には全く興味がなかったそうで、現在は相撲界とは全く無縁の世界で活動をしています。

花田優一の有名すぎる家族たち

花田優一さんは前述した通り、元大関初代貴乃花である祖父、第65代横綱貴乃花である父、第66代横綱の若乃花を叔父を持つ「華麗なる相撲一家」に生まれた子供であることでも有名です。次からは、そんな花田優一さんの家族について調べてみました。

父は貴乃花で母が河野景子

花田優一さんの父は、第65代横綱の元貴乃花さん(本名は花田光司)です。花田光司さんは1972年8月生まれの現在46歳で、父が元大関であったことから、自然と相撲の道に進みました。横綱になれなかった父の思いを叶えるため、横綱になろうと決意したそうです。

初めから優れた身体能力を持っていた花田光司さんは、入幕から3年で大関に昇進。その1年後には横綱に昇進を果たしています。その後も最多優勝回数を更新し続けましたが、徐々に怪我に悩まされるようになり、2003年に30歳の若さで現役を引退しました。

花田優一さんの母親は、元アナウンサーである河野景子さんです。花田光司さんが横綱に昇進した1年後の1995年に結婚を発表していますが、結婚発表当時は伏せられていたものの、実は妊娠6か月の「できちゃった結婚」でした。

河野景子さんは元フジテレビのアナウンサーで、同期の有賀さつきさん、八木亜希子さんとまとめて「花の3人娘」と呼ばれ、もはやアイドル並みの人気を獲得していました。

花田優一さんの父親である花田光司さんは、現役を引退後は父親の跡をついで貴乃花部屋の親方となっています。そして河野景子さんは、夫である花田光司さんの父親と母親が離婚したことをきっかけに、相撲部屋の女将となりました。

父とその兄・若乃花との確執も有名

花田優一さんの父親である花田光司さんと、叔父である元横綱若乃花(本名は花田勝)さんの確執は、昔から相撲界では有名でした。花田光司さんと花田勝さんは、1995年の11場所にて初の「兄弟による優勝決定戦」を繰り広げました。

元々は仲が良かった兄弟でしたが、お互いに相撲界のライバルとなるうちに、徐々に心に溝が生まれてしまった模様です。1998年には兄弟間の亀裂が表面化して、直接的な話し合いの機会がもたれないまま、メディアなどでお互いを批判する発言を繰り返していました。

花田光司さんと花田勝さんの確執の直接的な原因は何だったのかについては諸説ある模様ですが、現在では徐々にお互いが歩み寄りを見せていると言われていて、今後の関係改善に期待が高まっています。

祖父は元大関の貴ノ花で祖母は藤田紀子

花田優一さんの祖父は、前述した通り元大関の初代貴乃花(本名は花田利彰)さんで、祖母は現在もタレントとして活動している藤田紀子さんです。花田優一さんの祖父である花田利彰さんは、兄が二子山部屋の親方をしていたことから、自分も相撲を始めたそうです。

花田利彰さんは相撲の実力だけでなくその甘いマスクから、相撲界では史上最強とも言える人気を獲得したことでも有名な方です。1970年に花田利彰さんは藤田紀子さんと結婚し、花田勝さんと花田光司さんをもうけましたが、2001年に離婚をしています。

花田優一本人は靴職人兼タレント

花田優一さんは前述した通り、祖父や父、叔父が全て相撲界で活躍していた力士でありながらも、高等学校卒業後に全く相撲とは関係のない仕事に就いていることでも話題となっています。花田優一さんは現在、タレントとして活動をしながら、靴職人をしています。

花田優一さんは初めは靴職人としての仕事に専念していましたが、2016年頃から「貴乃花の息子」としてメディアに出演し始めました。その後は芸能事務所とマネジメント契約を結び、本格的にタレントとして活動を始めました。

花田優一さんは2017年10月からTBSラジオで自身初となるレギュラー番組『花田優一 First Step』を担当していましたが、2018年11月には番組が終了しています。

花田優一さんはメイン番組が終了した後も、現在に至るまでバラエティー番組などに多数出演しています。しかしバラエティー番組では妹を溺愛していることを告白し、あまりの溺愛ぶりに共演者からバッシングを受けたこともありました。

花田優一は父母と妹二人の五人家族で育った

花田優一さんは前述した通り、父親の元横綱花田光司さん、母親の河野景子さんの長男として生まれ、2人の妹がいます。父は相撲部屋の親方、母は相撲部屋の女将として活動をしていたため、自宅では妹の面倒を見ることも多かったそうです。

このため、昔から2人の妹とはとても仲良しだったそうですが、花田優一さんがあまりに妹を溺愛しているため、バラエティー番組などでは度々批判を浴びています。花田優一さんと妹の衝撃のエピソードについて詳しいことは後ほどご説明します。

花田優一と妹の関係がやばい

前述した通り、花田優一さんは妹を溺愛していることをバラエティー番組で告白し、妹への愛が深すぎると話題となっています。次からは、花田優一さんと妹の関係性や、妹との「炎上エピソード」についてご紹介します。

妹の溺愛が過ぎることで有名

花田優一さんは妹のことを溺愛していることを告白していますが、あまりの溺愛ぶりにネットが炎上することも多いようです。ちなみに花田家では昔から「妹優先」という暗黙のルールがあり、妹が学校から帰るといつも花田優一さんが妹の相手をしていたそうです。

花田優一さんは妹の宿題を見てあげたり、妹たちの学校での話を聞いてあげたりと、よき兄として妹たちの面倒を見ていたそうです。しかしそれだけでなく、妹と一緒にお風呂に入ることもあるそうで、さすがにネットが炎上する騒ぎとなりました。

小学校低学年の頃ぐらいまでは妹と一緒にお風呂に入ることもあってもいいかと思いますが、ある程度の年齢になればさすがに異性の兄弟である妹とは一緒にお風呂には入らない方が多いですよね。

この「お風呂での炎上エピソード」について詳しいことについては後ほどご紹介しますが、このように花田優一さんと妹に関するエピソードの中には、「炎上エピソード」が多数含まれている模様です。

妹が離婚原因という説もあるほど

花田優一さんには妹の「炎上エピソード」が多数存在することが明らかになっていますが、妹との炎上エピソードが原因で花田優一さんは嫁と離婚したとも噂されているようです。

花田優一さんは私生活では結婚していましたが、結婚した後も妹をかなり溺愛していて、ネット上では「結婚しているのにあんなに妹を溺愛してしていて気持ち悪い」、「嫁が可哀想」などといった批判的な声が多数寄せられたそうです。

一年足らずで元嫁・矢木麻織香と離婚

ちなみに花田優一さんは私生活では2017年に矢木麻織香さんと結婚していましたが、1年足らずで離婚しています。元嫁である矢木麻織香さんとは、花田優一さんが主催した靴のセミナーで出会ったそうですが、出会ってすぐに結婚したそうです。

そして元嫁の矢木麻織香さんの父親は、なんと元幕内の陣幕親方であり、花田優一さんの父親である花田光司さんとは「相撲界の敵」と位置付けられている方でした。このため、昔では良く行われていた「政略結婚」のようだと揶揄されました。

花田優一さんと元嫁である矢木麻織香さんの離婚理由は諸説ありますが、その中でも花田優一さんと妹との親密な関係が最も影響しているのではないかと噂されています。

彼女を選ぶ基準も妹にとって最高かどうか

花田優一さんは父親の花田光司さん譲りの甘いマスクで、現在は女性ファンも多いようです。イケメンである花田優一さんは昔から女性から人気があったとのことですが、彼女を選ぶ基準は「妹にとって最高かどうか」だったそうです。

自分の彼女なのになぜ妹が関係してくるのか、その基準がよくわかりませんが、花田優一さんにとって妹がそれだけ大事な存在なのでしょう。妹を最優先にする姿勢は、現在も変わっていないそうです。

父が不在がちな花田家は妹至上主義だった?

先ほどもご紹介した通り、花田優一さんの家庭は「相撲部屋」だったため、父親がほとんど不在の環境でした。このため、男の立場である花田優一さんが妹たちの「父親代わり」をしていたそうで、自然と「妹至上主義」の体制が出来上がったそうです。

そうした経緯から、花田優一さんは妹を溺愛するようになったと言われています。花田優一さんの妹への溺愛ぶりはネットが炎上するほどですが、妹を大切に思う姿勢からは「父親不在の環境の中で自分が妹を守る」という責任感の強さが伺えます。

母の長男・花田優一溺愛説も

花田優一さんの母親である河野景子さんは、花田優一さんを溺愛していたと噂されています。一説によると、河野景子さんは花田優一さんが結婚した後も、嫁である矢木麻織香さんに対して「優一のことをよろしく」というメッセージを送っていたと言われています。

花田優一さん本人が明かしたわけではないためこれはあくまで憶測に過ぎませんが、こうした「嫁姑問題」も、花田優一さんの離婚原因のひとつなのではないかと噂されています。

花田優一は妹とお風呂に入るらしい

妹を溺愛している花田優一さんですが、現在も妹と一緒にお風呂に入ることをバラエティー番組で告白し、炎上する騒ぎとなりました。次からは、花田優一さんと妹のお風呂でのエピソードや、その他の「炎上エピソード」についてご紹介します。

妹とお風呂に入る発言で炎上騒ぎに?

花田優一さんは妹と仲良しなことでも有名ですが、2018年2月に放送されたバラエティー番組『おしゃれイズム』では現在も妹と一緒にお風呂に入ることを告白し、ネットが炎上する騒ぎとなりました。花田優一さんの妹たちは、現在大学生と高校生になる年齢です。

小学校低学年の年齢なら理解を示せても、大学生と高校生となる妹と一緒にお風呂に入るとは考えられないですよね。花田優一さんの「妹と一緒にお風呂に入る」という発言を受けて、さすがに嫌悪感を示す視聴者が多かった模様です。

おかえりは抱き合ってチューが当然?

花田優一さんは、妹が学校から帰ってくると「おかえり」と言って抱き合ってキスをすることも明かしています。日本人は挨拶の際にキスをすることはないですが、花田優一さんはアメリカに留学経験があるため、アメリカ人のような考え方なのでしょうか?

妹とのキスは口で

花田優一さんは妹にキスをする際に、迷わず「口」にキスをするそうです。頬にキスをするならまだしも、口にキスをするとは衝撃ですよね。もしかすると、花田優一さんのファーストキスの相手は妹かもしれませんね。

兄のことはにぃにと呼ぶ

花田優一さんの2人の妹は、花田優一さんのことを「にぃに」と呼ぶそうです。2人の妹たちから「にぃに」と呼ばれているとは、花田優一さんは妹たちから慕われていることが伺えます。

妹の夢はにぃにとの結婚だった?

花田優一さんの2人の妹たちの夢は「にぃにとの結婚」だったと噂されています。これが本当なのかどうかは信憑性は定かではありませんが、これらのエピソードからも、花田優一さんは妹たちからかなり慕われていることがわかります。

SNSでも仲の良いツーショット画像がたっぷり

花田優一さんは自身のSNSで、妹たちとの写真を投稿しています。妹たちの顔は隠されていますが、花田優一さんと妹たちが密着している様子が伺えるものとなっています。

花田優一の二人の妹の名前や職業は?

妹を溺愛している花田優一さんですが、2人の妹たちの名前や職業は明らかになっているのでしょうか?次からは、花田優一さんの2人の妹たちの名前や年齢、職業や学歴について調べてみました。

花田優一の妹の名前は?

花田優一さんの2人の妹たちは、2000年4月生まれの晏佳(はるか)さんと、2002年4月生まれの晃帆(あきほ)さんということが明らかになっています。妹たちの名前の漢字が難しいため、読めない方が多いと言われています。

花田優一さんの妹たちの名前の由来までは明らかになっていませんが、きっと何かしらの意味合いが込められているのでしょう。

妹二人の年齢や学歴は?

花田優一さんの妹たちの年齢ですが、晏佳さんが2000年4月生まれ、晃帆さんが2002年4月生まれなので、年齢が19歳と17歳ということになります。2人の妹たちの学歴について調べてみましたが、花田優一さんと同じ学校に通っていると噂されています。

兄と同じ学校に通っている?

花田優一さんの妹たちの詳しい学歴については公表されていませんが、おそらく同じ学歴なのではないかと噂されています。このため、花田優一さんの妹たちは青山学院付属の学校に幼稚園から通っていたのではないかと見られています。

妹の職業はバレエダンサー?写真家?

花田優一さんの妹たちは19歳と17歳なので、上の妹は大学生、下の妹は高校3年生になる年齢です。妹たちの職業ですが、上の妹は現在何をしているのか明らかになっていませんが、下の妹は昔からバレエを習っていると噂されています。

 

宝塚に入っているという噂は本当?

花田優一さんの妹たちの職業について調べていると、宝塚というキーワードが浮上することが明らかになりました。妹が宝塚という噂の真相ですが、下の妹がバレエを習っていたことから、宝塚に入ったという噂が生じた模様です。

実際に花田優一さんの妹が宝塚を受験したという事実はないため、宝塚に入っているという噂はデマであると考えられます。

花田優一の妹への愛情はすさまじい

元横綱貴乃花さんの息子である花田優一さんは、現在は相撲とは全く無縁の生活を送っていて、タレント兼靴職人として活動をしています。そんな花田優一さんは妹を溺愛していることを告白し、ネットが炎上する騒ぎになったことでも有名です。

花田優一さんの妹への溺愛ぶりは度を超えているとの声も寄せられていますが、現在も妹のことを大切にしていることが伺えます。今後も花田優一さんの活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ