花田優一の靴の評判は?下手?デザインと工房や値段も調査!

元力士の貴乃花さんの長男で、靴職人として知られている花田優一さん。最近ではテレビ番組でも活躍されていますが、花田優一さんの靴の評判が下手との噂があるようです。そこで今回は花田優一さんのプロフィールとともに靴のデザインや工房、値段などを調査しました!

花田優一の靴の評判は?下手?デザインと工房や値段も調査!のイメージ

目次

  1. 1花田優一のプロフィール
  2. 2花田優一の職業は靴職人
  3. 3花田優一の靴職人としてのキャリアは?
  4. 4花田優一の靴職人としての姿勢に批判多数
  5. 5花田優一の靴職人としての姿勢に批判多数
  6. 6靴職人としての花田優一には批判が多い?

花田優一のプロフィール

愛称:不明
本名:花田優一(はなだゆういち)
生年月日:1995年9月27日
年齢:23歳(2019年7月現在)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:170㎝
体重:不明
活動内容:元タレント・靴職人
所属グループ:なし
事務所:なし
家族構成:父(貴乃花光司)・母(河野景子)・妹2人

花田優一の経歴

花田優一さんは1995年9月27日に東京都で産まれました。父親は相撲界のレジェンド・貴乃花親方であり、母親は女優の河野景子さんで他に妹が2人います。花田優一さんの学歴は、青山学院幼稚園、青山学院初等部、青山学院中等部・高等部を卒業しています。

花田優一さんは中学卒業後の15歳の時にアメリカへ留学、高校卒業後にはイタリア・フィレンツェに留学していました。

そこで靴職人という夢を持ち修行し、現在はかなり人気のある靴職人として活躍されています。また花田優一さんは2016年頃から貴乃花親方の長男としてテレビでも活躍するようになり、2017年8月には芸能事務所へ所属しています。

しかし本業である靴職人の仕事が疎かになっていると父親の貴乃花親方と揉めたことで事務所を退所。その後は靴職人や画家などを主に活動しています。

Thumb花田優一の絵の評価は?下手?メルカリで格安出品など噂まとめ
貴乃花親方の息子で、タレント業も一時期行っていた花田優一。実は花田優一の絵の評価が話題を集め...

花田優一の職業は靴職人

花田優一さんは一時芸能事務所に所属しタレントとしてテレビ出演をされていたこともあるのですが、実際の職業は靴職人です。元横綱貴乃花を父に持つ家庭であるのに相撲とは何の関係もない靴職人の職業につくということには誰もが驚いたことでしょう。

そんな靴職人の花田優一さんの靴のブランド名やお店情報、靴の値段などを紹介しましょう!

花田優一の靴のブランド名は「Angelo pico」

花田優一さんの靴のブランド名は「Angelo pico」と言います。花田優一さんは靴職人になるための勉強としてイタリア・フィレンツェの専門学校へ通っていて、その時の講師であったアンジェロ・インペラトリーチェの元で修行したようです。

花田優一さんと弟子関係であったそのアンジェロ・インペラトリーチェの名前からブランド名を取ったのでしょう。

ハンドメイドの完全オーダーメイドで作られる靴

花田優一さんの作る靴は全てハンドメイドで、完全オーダーメイドの靴であります。他に靴職人やスタッフがいるわけではなく、全て花田優一さん本人がハンドメイドで作り上げているということです。

花田優一の作る靴のお値段は?

花田優一さんの作る靴はハンドメイドということで、手間暇かけられた世界に一つだけの貴重な靴として有名です。そうなると靴一足のお値段が気になるところです。調べによると花田優一さんの靴は一足15万~20万ほどのお値段だと言われています。

しかし靴のデザインや素材などによってはもっと高額なお値段になることもあると言います。花田優一さんの靴はハンドメイドなだけにかなり高めなお値段の靴になっています。

また2019年7月に出演した番組では、靴1足のお値段が30万円~40万円ほどと紹介していました。以前のお値段よりもかなり値上がっているようです。

一年半以上も予約が埋まっている?

花田優一さんの作る靴はかなり人気があり、常に予約が殺到しているとの情報がありました。花田優一さんは貴乃花の息子ということもありますし、日本人では珍しい若手イケメン靴職人ということで、かなり注目されています。

花田優一さんの靴の予約は、現在でも100足以上はあるようで、その期間は一年半以上も予約が埋まっていると言われています。

工房もおしゃれでこだわりが満載

花田優一さんの靴のブランドは、ショップを構えているわけではなく工房で靴づくりをしているとのことです。花田優一さんの職場である靴の工房は、以前テレビ番組でも紹介されたことがあります。

職人さんの工房と聞くと、物や機械でごちゃごちゃしていて汚いイメージがありますが、花田優一さんの工房はオシャレでこだわりが満載であるそうです。

花田優一さんの工房は以前の情報ですと都内の五反田にある実家を靴工房として構えていると言われていました。しかし最近テレビで紹介した工房は、廃墟だった3階建ての一戸建てを改造し、靴工房に仕上げたと紹介していました。

花田優一さんの靴工房の1階は靴の革を加工する機械室、2階は靴の木型置き場、また2階にはアトリエ部屋もあり、画家としても活動されているとのことです。

花田優一の靴職人としてのキャリアは?

続いては花田優一さんの靴職人としてのキャリアについて調査しました。花田優一さんは現在23歳。若くして靴職人として独立している花田優一さんはどのようにして靴職人を目指したのでしょうか?

本場イタリアで職人に弟子入りして腕を磨いた?

花田優一さんは中学卒業後にアメリカへ留学し、高校卒業後には1年間イタリアのフィレンツェに住んでいました。学生時代から外国の文化に触れてきて、イタリアでは靴職人の夢を目指し、靴職人「アンジェロ・インペラトリーチェ」に弟子入りしたそうです。

通常の靴職人は、学校で靴づくりを勉強した後は靴工房に就職し、靴職人としての実績を積んでいきます。しかし花田優一さんはイタリアから帰国すると実績が何もないまま都内に工房を構え、靴職人として受注生産を始めました。

実際は靴専門学校に通っていた?

花田優一さんは高校卒業後の18歳の時に、イタリアのフィレンツェの靴職人になるための専門学校へ通っていたようです。

花田優一さんはイタリアでは靴職人のアンジェロ・インペラトリーチェに弟子入りをし、靴職人になるための勉強を学んだと言っています。しかしアンジェロ・インペラトリーチェ本人は、「花田優一さんとは弟子関係ではなくただの講師と生徒」と言っています。

貴乃花親方の長男としてタレント活動も大忙し

花田優一さんは2016年頃から貴乃花親方の長男としテレビ番組にも出演するようになります。花田優一さんはその頃はすでに靴職人として働いていたのですが、二世でありながらかなりのイケメンで紳士的ということでテレビ出演ではかなり注目されていました。

その後も花田優一さんはバラティー番組をはじめ様々な番組に出演するようになり、いつしか靴職人の仕事よりもタレント活動が大忙しとなってしまいました。

ラジオでレギュラー番組

花田優一さんは2017年10月にはTBSラジオの「花田優一 FirstStep」というラジオ番組のメインパーソナリティを務めています。このラジオ番組は2018年9月までの約1年間で終了しました。

靴職人として著書も出版

花田優一さんは靴職人としてこれまでに著書も出版されています。花田優一さんは、2017年に「夢でなく、使命で生きる。:根拠なき自信で壁を乗り越える68の言葉」という本を2017年に出版され、さらに同年11月には「生粋」というタイトルの本も出版しています。

花田優一の靴職人としての姿勢に批判多数

靴職人でありながら、タレント業や著書を出版するなどの活躍を見せている花田優一さん。花田優一さんは実績もないままたった2年程で靴職人になったこともあり、周囲からの批判の声も多いと言われています。

花田優一さんにはどのような批判の声が上がっているのでしょうか?花田優一さんの評判について紹介しましょう!

短いキャリアで一流職人きどり?

花田優一さんはこれまでにバラエティー番組などトーク番組で自分の靴職人としてのキャリアを語ってきています。2017年10月に花田優一さんがゲスト出演した「徹子の部屋」では、ベラベラと生き様を語る一流職人気取りな姿に批判の声が殺到しました。

たった二年半で独立は修業期間短すぎ?

花田優一さんの評判は「イケメンで堂々としていて好印象」という声もある中で、「たった二年半という短い修業期間であるのに一流の靴職人を語っている」というような厳しい意見も多数あります。

しかしあのホリエモンこと堀江貴文さんは職人に対して、「下積みの長さを美徳とする風潮に対して古い考えである」と語っています。

またホリエモンは「職人になるためには地道な修行も確かに大切かもしれないが、長く修行をしたからいいってもんではないし、むしろ修行が短くてもその人の才能やセンスで職人の良さはわかる」と語っています。この意見には賛否両論あり話題となりました。

注文した靴が届かない問題

花田優一さんの靴職人としての評判が悪いと言われているのにはいくつか理由があるようです。その理由の一つに、「注文した靴が届かない」というクレームが殺到したという出来事です。花田優一さんは靴職人でありながらテレビ出演にと大忙しでした。

その結果、花田優一さんは注文をこなせず納期が間に合わないということが幾度もあったようです。これは評判が悪くなっても仕方ないことでしょう。

注文がさばけないのに新規受注会を開いた?

さらに花田優一さんは靴の注文がさばけていないのにもかかわらず、新規受注会を開いたと噂されています。予約の靴が納期に間に合っていないのに、さらにまた予約を受け入れるということには、お客さんからの評判が悪くなることは目に見えています。

世界最大級の見本市で出品がたったの二足?

花田優一さんは世界最大級のメンズファッション見本市である「PITTI UOMO(ピッティウオモ)」に自身が手掛ける靴を出品しています。この見本市は世界中のバイヤーたちが買い付けにくるほどの有名の舞台なので、どのブランドも何十足と出品しています。

しかし花田優一さんが出品した靴はたったの二足だけで、他の靴ブランドとの意気込みが全く違うと話題となりました。

花田優一さんは「二足に絞ったのは、今の僕ができる最高を提示するのにベストだと考えたから」とコメントしているのですが、「靴職人以外の活動で二足しか間に合わなかったのでは?」「靴づくりが下手という証拠」などと言う批判もありました。

受注がさばけないのに新規受注会と絵の展示会を開いた?

花田優一さんは靴職人の他に絵の展示会を開いたことで話題となりました。花田優一さんはテレビ番組でも自身の絵について紹介しています。花田優一さんの絵のデザインや才能はどうなのでしょうか?

花田優一さんが絵画を始めたきっかけは、靴に合う洋服のデザイン画を始めたことだそうで、それがデザイン風のデッサンのような絵としての面白さが出てきたと語っています。

靴をデザインするのと同じような感覚で絵画を始め、その面白さから個展を開くほど本格的に仕事として活動されているようです。しかし花田優一さんの絵の評判はいいものの、本業である靴職人としての自覚が足りないという厳しい批判も浴びていました。

靴の受注が間に合ってもいないのに、絵の展示会を開くのはどうなの?との、花田優一さんの靴職人に対しての評判は悪くなる一方のようです。

展示会の絵は完売し現在はメルカリでも出品中

花田優一さんの絵の評判はよく、展示会の絵は全て完売したとのことです。また現在では人気ファッションサイトのメルカリでも出品しているようです。花田優一さんの絵のお値段は大体10万円以下で販売しているとのことです。

デザイン力がない?

靴職人や画家として活動されている花田優一さんの評判は賛否両論ですが、靴のデザインや出来などの評判はどうなのでしょうか?調べてみると出来具合が下手との噂がありました。花田優一さんはテレビに出演した時に自身が作った靴を履いています。

その靴は、サイズも合っていないようですし残り物の材料で作ったもののようでデザインが下手との批判がありました。

靴のデザインが下手すぎる?

花田優一さんの靴のデザインが下手すぎるとの声が多々あるのですが、花田優一さんは本当に靴のデザインが下手なのでしょうか?花田優一さんの靴の画像を見る限りでは、デザインもカッコよくしっかり履く人のことを考えられていることがわかります。

花田優一さんの靴のデザインが下手とは思わないのですが、実際に靴を手に取ってみたら下手なのかもしれません。

花田優一の靴職人としての姿勢に批判多数

花田優一さんの評判を調べていると、靴のデザインが下手などの評判の悪さも言われているのですが、一番の批判理由は靴職人としての姿勢に対して批判されているようです。

黒柳徹子に偉そうに職人を語った?

花田優一さんは2017年10月に黒柳徹子さんの番組「徹子の部屋」に出演しました。花田優一さんは「靴職人が作った靴は靴職人にしかできないパワーのようなものがある」と語り、この意見について「たった二年半の修行で職人面しすぎ」と批判の声が殺到しました。

結婚しているのに彼女がいないと嘘までついた?

さらに花田優一さんは番組で「彼女はいない」と言っていたのですが、実はこの時すでに結婚していたということが判明しました。結婚しているのに彼女はいないと嘘までついたことで、キャラ設定だったのか理由は謎ですがかなり問題となりました。

松本人志がIPPONグランプリで花田優一を批判?

松本人志さんは「第21回IPPONグランプリ」で、花田優一さんのテレビでの活躍ぶりに対して批判するコメントをする場面があり話題となりました。

「ははーん、あいつ靴作る気ないな」

松本人志さんは「”ははーん”を使って何か言って下さい」との出題の際に、「ははーん、あいつ靴作る気ないな」と花田優一さんを批判するいじりをし、会場や視聴者から面白いと話題となりました。

父の貴乃花も職人のくせにテレビに出すぎと批判?

また花田優一さんの父親である貴乃花親方も、「靴職人のくせにテレビに出すぎだ」と息子の花田優一さんの本業の靴職人をおろそかにしてタレント業でテレビ出演している姿を批判していました。

花田優一さんは約1年で芸能事務所を解雇されているのですが、それは貴乃花親方が解雇をお願いしたとも言われています。

世間からの評価は中2病?

また花田優一さんの靴工房がテレビで紹介された時に、その工房の壁に「俺は何者なんだ」などといった自問自答するような落書きが複数書かれていたことが視聴者の目に留まったようです。

あまりにも闇に包まれている落書きに、花田優一さんは世間から「中2病?」と言われました。

靴職人としての花田優一には批判が多い?

以上、花田優一さんについて紹介しました。花田優一さんは貴乃花親方の長男でありながら靴職人として注目されていますが、靴のデザインが下手だとか靴の値段が高すぎる、靴職人なのにテレビに出過ぎなどとにかく批判が多いことがわかりました。

批判が多い花田優一さんですが、応援する声も多いので今後はどのような活躍を見せてくれるのか期待していましょう。

Thumb花田優一の妹の現在!お風呂で炎上とは!経歴や学歴も調査!
元横綱貴乃花の息子である花田優一さんはテレビで妹を溺愛していることを告白し、ネットが炎上する...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ