花園めいまとめ!学歴や経歴は?出演アニメはアダルト多め?下ネタエピソードも

声優として活動している花園めいの学歴や経歴について調査してみました。出演アニメはアダルト系が多いと言われている彼女ですが、本当の声優名は石上静香だと噂されているようです。花園めいの気になる経歴や出演アニメ・下ネタエピソードから石上静香疑惑について紹介します。

花園めいまとめ!学歴や経歴は?出演アニメはアダルト多め?下ネタエピソードものイメージ

目次

  1. 1花園めいのプロフィール
  2. 2花園めいの学歴
  3. 3花園めい(石上静香)のこれまでの経歴
  4. 4花園めいの出演アニメはアダルト多め?
  5. 5花園めいの下ネタエピソード
  6. 6花園めいは東京メディアアカデミー卒業で下ネタアニメ出演多数の声優

花園めいのプロフィール

・愛称:不明
・本名:不明
・生年月日:1988年9月14日
・年齢:31歳(2019年11月時点)
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:151cm
・体重:不明
・活動内容:声優
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:不明

花園めいの経歴

花園めいの経歴を簡単に紹介します。彼女は2016年にアダルトゲーム「時を紡ぐ約束」で声優としてデビューを果たしました。同年には「戦国✝恋姫X」「ウィザーズコンプレックス」「タユタマ2」などに出演し、「セクシーな声」として多くの男性を虜にしました。

同人ゲームやDMMゲームにも出演しており、2019年現在までに約30作以上のアダルトゲームに出演しています。様々なセクシーボイスを出すことができる彼女は、男性だけではなく女性からも支持されているベテラン声優です。

花園めいは石上静香(声優)の裏名義との噂

アダルトゲームの声優を務めている花園めいですが、「花園めい」は声優の「石上静香」の裏名義なのではないかとの噂が浮上していました。そこで彼女の裏名義について調査してみたところ、花園めい=石上静香で確定のようです。

花園めい名義ではアダルトゲームの声優を務め、石上静香名義では一般的なアニメの声優を務めているのだとか。アダルトゲームは18禁ということもあり、裏名義を使うということは声優界では常識だそうです。

男女を問わず、花園めい以外の多くの声優が裏名義を使ってアダルトゲームに出演しています。本来なら裏名義を公言することは禁止ですが、石上静香のファンが「声が似ている」と感じ、花園めい=石上静香との事実が発覚したそうです。

少年の声からかわいい声、セクシーな声など様々な声を出すことができる彼女だからこそ裏名義を使ってアダルトゲームに出演しているのかもしれません。花園めい・石上静香のジャンルの違う声優業をこれからも応援していきましょう。

声優の石上静香とは

一般的なアニメに出演している声優・石上静香(いしがみ しずか)について紹介します。石上静香は「プロ・フィット」所属の声優で、2010年にアニメ「バクマン。」で声優デビューを果たしました。

2019年現在までに約100本程のアニメに出演しており、代表作には「食戟のソーマ」「虹色デイズ」「ダンベル何キロ持てる?」などがあります。テレビゲームやアプリゲームなどにも出演している人気声優です。

花園めいの学歴

花園めい(石上静香)の学歴について調査してみました。2010年に声優デビューを果たしていた彼女ですが、高校を卒業してすぐに声優になったわけではなく、専門学校を卒業して声優デビューを飾ったようです。

東京出身の彼女ですが、出身高校は東京都内の高校を卒業しているとの噂が浮上しています。彼女の気になる出身小学から高校・専門学校などの学歴について知っていきましょう。

学歴①出身高校は地元との噂

花園めい(石上静香)の学歴1つ目・出身高校を紹介します。彼女の出身高校は公式HPやwikiなどには掲載されておらず、非公表のようです。そこで詳しく出身高校について調査してみたところ、地元・東京都にある高校に通っていたそうです。

詳しい情報があまり無い状態なのですが、彼女はビジネス能力検定3級の資格を所持しているということで、同資格を取得できる東京都内の高校を調査してみました。

昔ながらの学校の机と椅子

花園めい(石上静香)が所持しているビジネス能力検定ですが、同資格を取得することができる東京都内の高校は、東京実業高等学校・日本ウェルネス高等学校などです。

出身中学も不明な彼女ですが、中高一貫校の学校法人愛国学園も同資格を取得できます。中学・高校時代に同資格を取得しているのであれば、彼女の出身高校は上記のどれかで確定でしょう。

学歴②高校卒業後は東京メディアアカデミーに進学

大学で授業を受けている生徒達

花園めい(石上静香)の学歴2つ目・専門学校を紹介します。彼女は高校卒業後に東京メディアアカデミーに進学しています。高校卒業後の進路を決める際にゲームのキャラを演じてみたいと思い、声優を目指し東京メディアアカデミーへの進学を決めたようです。

東京メディアアカデミーの声優ボーカル科(現 東京声優アカデミーの声優養成科)に進学した彼女ですが、同校の卒業生には代永翼や佐藤拓也等がいます。プロデビューした声優が講師として直接指導しに来てくれる専門学校です。

最終学歴は東京メディアアカデミー声優ボーカル科卒業

花園めい(石上静香)の出身高校は東京実業高等学校・日本ウェルネス高等学校・学校法人愛国学園のどれかで、彼女の最終学歴は東京メディアアカデミー声優ボーカル科(現 東京声優アカデミーの声優養成科)卒業でした。

出身小学・中学などは完全に非公表でしたが、比較的合格率が高いビジネス能力検定3級を所持している彼女は一般的な偏差値の中学・高校に通っていたのでしょう。

花園めい(石上静香)のこれまでの経歴

花園めい(石上静香)のこれまでの経歴について紹介します。東京メディアアカデミー声優ボーカル科(現 東京声優アカデミーの声優養成科)を卒業し、声優としてデビューを飾った彼女ですが、デビューまでの道のりは大変だったようです。

中学・高校時代は漫画家を目指していたという彼女ですが、声優デビュー前や事務所所属までの経歴、声優として初出演した作品情報など、彼女の全ての経歴を深く知っていきましょう。

経歴①声優デビュー前は漫画家を目指す過去も

花園めい(石上静香)の経歴1つ目を紹介します。彼女は声優デビュー前には漫画家を目指していました。元々絵を描くことが大好きだったという彼女は、授業中や休憩時間などの暇なときに漫画を描いていたのだとか。

彼女は幼少期の頃から見ていたCLAMPの「カードキャプターさくら」が大好きになり、幼少期の頃から「カードキャプターさくら」の絵を模写したりしていたようです。

たくさんある筆

「カードキャプターさくら」を見て絵を描くことが好きになった花園めい(石上静香)ですが、その他にもこげとんぼによる漫画・アニメ作品「デ・ジ・キャラット」や、衛藤ヒロユキの「魔法陣グルグル」からも影響を受け、漫画家を夢にしていたようです。

あらゆる漫画・アニメ作品のキャラを模写して楽しんでいたという彼女でしたが、実際は漫画家になる勇気がなく、その為声優の道に進みました。現在は趣味として、自身が演じたキャラの絵を描いているそうです。

経歴②コミックアンソロジー入賞

花園めい(石上静香)の経歴2つ目を紹介します。彼女は高校時代の夏休みに短編漫画を応募し、コミックアンソロジーに入賞しました。コミックアンソロジーとは短編や読み切りの漫画を収録した出版物のことです。

「趣味だったしまさか入賞するとは思ってなかった」とのコメントを残していた彼女でしたが、「自分が描いた作品を編集者さんに読んで貰ったら嬉しいし満足」ともコメントしていました。

コミックアンソロジーに入賞した花園めい(石上静香)ですが、入賞後も約1年程コミックアンソロジーとして掲載されていたそうです。趣味として現在も絵を描いている彼女ですが、声優業界でも「絵が上手すぎる声優」として知られています。

2017年11月には、アニメ「魔法陣グルグル」のキャラ「ニケ」を自己流の絵で描いており、ファンからは「なんで漫画家にならなかった!?」「絵上手すぎ問題」との声が多数挙がっていました。

経歴③事務所プロ・フィットに所属

花園めい(石上静香)の経歴3つ目を紹介します。彼女は東京メディアアカデミーの声優ボーカル科(現 東京声優アカデミーの声優養成科)を卒業し、声優事務所「81プロデュース」に所属しました。

その後プロフィット養成所を経て、2014年2月に芸能声優事務所「プロ・フィット」に所属しました。そんな彼女は「81プロデュース」に在籍している当初、あまり仕事が無く焦ったり悩んだりしたそうです。

全然仕事が無かった当時の花園めい(石上静香)は、仕事が入るように色んな声優事務所に顔と声を覚えてもらえるように努力したそうです。自作の宣伝写真を見せたり、ボイスサンプルを色んなアニメマネージャーに渡したりと、相当な努力をしたのだとか。

そんな努力が実り、現在の芸能声優事務所「プロ・フィット」に所属した彼女ですが、所属してすぐにアニメのキャストオーディションの話が舞い込んできたそうです。努力を積み重ねたからこそ現在の彼女がいるといえるでしょう。

経歴④オーディション合格で「健全ロボダイミダラー」声優出演

花園めい(石上静香)の経歴4つ目を紹介します。上記で紹介した通り、現在の芸能声優事務所「プロ・フィット」に所属してすぐにオーディションの話が舞い込んできた彼女でしたが、そのオーディションに合格します。

トントン拍子で進んだ彼女の声優活動ですが、オーディションに合格し、2014年4月から放送されていたアニメ「健全ロボダイミダラー」の第2部の主人公「喜友名霧子」役で声優出演を果たしました。

花園めいの出演アニメはアダルト多め?

花園めい(石上静香)の出演アニメについて調査してみました。調査してみたところ、彼女が出演しているアニメはアダルトで下ネタが多数使用されている作品が多いようです。花園めい名義はアダルト系ですが、石上静香名義でも下ネタ系が多いと言われています。

「下ネタの錬金術師」との愛称をもっている彼女ですが、プライベートと声優業のどちらでも下ネタを連発しているようです。彼女の気になる下ネタ情報や石上静香名義での出演アニメ・花園めい名義での出演作品を紹介します。

花園めいの声優出演アニメは下ネタ系多数

花園めい(石上静香)の声優出演アニメには下ネタ系が多数使用されています。2015年に放送されていたアニメ「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」では、多すぎる下ネタが使用されました。

演じるキャラの下ネタセリフに注目が

アニメ「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」に声優出演している花園めい(石上静香)ですが、彼女が演じるキャラの下ネタセリフが視聴者の間で話題になり、Twitterや実況掲示板では色んな意味で注目を集めました。

花園めい(石上静香)の出演アニメ代表作

アダルト系・下ネタ系のアニメに出演している花園めい(石上静香)の出演アニメ・アダルトゲーム代表作を紹介します。花園めい名義では約30本以上、石上静香名義では約100本以上に出演していますが、その中のおすすめ代表作を知っていきましょう。

出演アニメ①「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」

花園めい(石上静香)の出演アニメ1本目は、2015年7月から放送されていたアニメ「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」です。「下セカ」の略称で知られているアニメですが、原作はライトノベルです。

上記の方で紹介した通り下ネタ満載のアニメですが、彼女は同作でメインヒロインの「華城綾女」役を演じました。活き活きしている彼女の演技・下ネタセリフには大注目です。

出演アニメ②「魔法陣グルグル」

花園めい(石上静香)の出演アニメ2本目は、2017年7月から放送されていた「魔法陣グルグル」です。3度目のアニメ化作品で、彼女は主人公の「ニケ」役を演じています。

幼少期の頃から「魔法陣グルグル」が大好きだったという彼女は、少年「ニケ」役に抜擢された時、嬉しすぎて大泣きしたようで、「ニケは私の初恋」だとも語っていました。

花園めい名義ではアダルトゲームに出演

石上静香名義の出演アニメ代表作を紹介しましたが、花園めい名義ではアダルトゲームに声優出演しています。2017年に発売されたアダルトゲーム「ノラと皇女と野良猫ハート2」ではメインヒロインを演じました。

アダルトゲーム初出演は「時を紡ぐ約束」

約30本以上のアダルトゲームに声優出演している花園めい(石上静香)ですが、アダルトゲーム初出演は2016年に発売された「時を紡ぐ約束」です。同ゲームで彼女はヒロインの1人「碓氷穂乃香」役を演じました。

花園めいの下ネタエピソード

花園めい(石上静香)の下ネタエピソードを紹介します。上記で紹介した通り、「下ネタの錬金術師」と言われている彼女ですが、あるラジオの中では下ネタを連発し多くのリスナーを爆笑させています。そんな彼女の気になる下ネタエピソードを知っていきましょう。

ラジオで下ネタ連発エピソードが話題に

花園めい(石上静香)はラジオで下ネタを連発しています。2015年のネットラジオ「下ネタという概念が存在しない退屈なラジオ」でも下ネタを連発していましたが、2018年から始まったネットラジオ「ゆずラジ」での下ネタが話題になっています。

男性声優・小林裕介と共に「ゆずラジ」を担当している彼女ですが、「ゆずラジ」で連発される彼女の下ネタエピソードが色んな意味で話題になったようです。

イベントでの下ネタも凄い花園めい

花園めい(石上静香)は「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」の先行上演イベントでも下ネタを連発していました。キャスト陣や観客を笑わせる為の下ネタだと思いますが、逆にスラスラと下ネタが出てくる彼女を褒め称えるファンもいたそうです。

彼氏とも下ネタ連呼?

花園めい(石上静香)には「彼氏と一緒に下ネタ連呼かよww」との声が多く挙がっています。そこで彼女の彼氏について調査してみたところ、共演した事がある男性声優・小林裕介が彼氏なのではないかとの噂が浮上していました。

ラジオ共演者の小林裕介が彼氏との噂も浮上

花園めい(石上静香)の彼氏だと噂されているのが男性声優・小林裕介(こばやし ゆうすけ)ですが、2人はネットラジオ「下ネタという概念が存在しない退屈なラジオ」「ゆずラジ」の2本で共演を果たしています。

アニメでも共演し仲良くなったことから彼氏疑惑が浮上し、両方のラジオでお互いに下ネタを連呼していたことから「彼氏とも下ネタ連呼?」との噂が浮上したようです。真相は不明ですが、もし交際しているのであればお似合いのカップルでしょう。

花園めいは東京メディアアカデミー卒業で下ネタアニメ出演多数の声優

花園めい(石上静香)の学歴や経歴・出演アニメやアダルトゲーム・下ネタエピソードを紹介しました。「花園めい」は裏名義で、普段は「石上静香」名義で活動していた彼女でしたが、彼女は東京メディアアカデミー卒の下ネタアニメ出演多数の声優でした。

彼氏疑惑が浮上している小林裕介との関係は声優仲間だと思いますが、今後2人でどんな下ネタの掛け合いをしてくれるのかにも期待が高まるはずです。これからも花園めい・石上静香の両方を応援していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
佐々木
閲覧して下さって有難う御座います。猫と料理と音楽、映画からゲームまで色んなものが好きな佐々木です。皆様を楽しませる...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ