羽野晶紀の現在!若い頃は?旦那の和泉元彌の愛が重すぎる!

和泉元彌さんの妻でタレントとして活動中の羽野晶紀さん。結婚後は嫁姑問題や離婚説が囁かれ、現在は旦那の愛が重すぎることで苦労しているようです。そんな羽野晶紀さんの現在や若い頃を紹介するとともに、和泉家の特殊なルールについても調査しました。

羽野晶紀の現在!若い頃は?旦那の和泉元彌の愛が重すぎる!のイメージ

目次

  1. 1羽野晶紀のプロフィール
  2. 2羽野晶紀の現在
  3. 3羽野晶紀の若い頃
  4. 4羽野晶紀の旦那・和泉元彌の愛とは
  5. 5羽野晶紀と旦那・和泉元彌の娘など子供は?
  6. 6羽野晶紀の現在は和泉元彌との離婚危機も晴れラブラブ

羽野晶紀のプロフィール

・愛称:不明
・本名:山脇晶(やまわきあき)
・生年月日:1968年8月22日
・年齢:50歳(2019年6月現在)
・出身地:京都府宇治市
・血液型:B型
・身長:162センチ
・体重:不明
・活動内容:タレント、女優
・所属グループ:なし
・事務所:東宝芸能
・家族構成:旦那(和泉元彌)、娘、息子

羽野晶紀の経歴

羽野晶紀さんは京都府宇治市で八百屋を経営している両親のもとで生まれました。そんな羽野晶紀さんが芸能界デビューしたのは関西ローカル番組「9年9組つるべ学級」に出演したのがきっかけです。

そして、その後はクイズ番組「おっちゃんVSギャル」に出演し、注目を集めるようになった羽野晶紀さん。女優としては大学在学中に劇団・新感線に所属し、様々な作品に出演を重ねていきます。

羽野晶紀さんは結婚後に一時芸能活動を休止していましたが、2007年頃から徐々に芸能活動に復帰しており、現在は情報番組「よ~いドン!」や「スイッチ!」にレギュラー出演するなど、タレントや女優として活躍を続けています。

2002年に旦那・和泉元彌と結婚

羽野晶紀さんが結婚したのは2002年1月のことでした。結婚相手は狂言師として活躍している和泉元彌さんです。2001年12月の時点で羽野晶紀さんの妊娠が発覚したため、12月21日には2人揃って結婚会見に臨みました。

旦那・和泉元彌とは

和泉元彌さんは狂言方能楽師の和泉元秀さんの長男として生まれ、わずか1歳半で和泉元秀さんから狂言を学び、3歳で初舞台を踏んでいます。1995年に和泉元秀さんが死去した後は和泉流二十世宗家を名乗るようになり、現在も狂言師として活躍中です。

和泉元彌さんは狂言以外の活動も行っており、2001年の大河ドラマ「北条時宗」の主演を務めたり、羽野晶紀さんとともにバラエティ番組に出演したりもしています。

旦那・和泉元彌との馴れ初めは舞台共演

羽野晶紀さんと和泉元彌さんの馴れ初めは舞台の共演でした。その馴れ初めとなった舞台というのが「ロミオとジュリエット」です。羽野晶紀さんがジュリエットを演じ、和泉元彌さんはロミオを演じていました。

「ロミオとジュリエット」は恋愛悲劇として知られていますが、切なくロマンチックなストーリーが長年愛され続けている作品です。

羽野晶紀さんと和泉元彌さんは「ロミオとジュリエット」の役柄通り、私生活でもお互いに惹かれ合い、そのまま交際に発展したようです。

そして、2001年の秋に和泉元彌さんの方から「同じお墓に入ろう」という言葉で羽野晶紀さんにプロポーズしたといいます。

旦那・和泉元彌の母・和泉節子は結婚に猛反対

羽野晶紀さんと和泉元彌さんの結婚は順調に進んだわけではなかった模様。和泉元彌さんの母・和泉節子さんが結婚に猛反対していたようです。

2人が和泉節子さんのもとへ結婚の報告に行った際、和泉節子さんは羽野晶紀さんに向かって「芸能人を嫁にもらうつもりはない」と告げていたといいます。

そのため、羽野晶紀さんは当時所属していた芸能事務所を退社し、密かに仕事も整理していたとのこと。結婚後しばらく芸能界から遠ざかっていたのも、そのせいだったようです。

羽野晶紀さんは結婚会見で涙を流していましたが、結婚までにこうした紆余曲折があったためだと振り返っています。

結婚後は旦那・和泉元彌と離婚危機の噂浮上

姑の反対を押し切り、めでたくゴールインした羽野晶紀さんと和泉元彌さんですが、2007年には離婚危機が報じられてしまいます。羽野晶紀さんが娘や息子を連れて実家に帰っていることが明らかになったからです。

しかし、羽野晶紀さんも和泉元彌さんも一時的に別居していたことは認めたものの、離婚に関しては否定しています。

別居の理由については羽野晶紀さんの母が手術をするため、看病で一時的に実家に帰っていただけだと説明されました。また、別居は「別火」という狂言の儀式のためでもあったそうです。「別火」というのは心願成就のために女性と生活を分けるという儀式だそうです。

羽野晶紀の現在

若い頃は嫁姑問題で苦労していた様子の羽野晶紀さん。現在も別の理由で離婚危機が囁かれているようです。

旦那・和泉元彌とは現在も離婚危機?

羽野晶紀さんのブログなどでは仲睦まじい家族の様子がうかがえますが、世間の間では現在も羽野晶紀さんと和泉元彌さんの離婚説が囁かれています。

離婚危機に追いやった結婚ルールとは

羽野晶紀さんと和泉元彌さんに離婚危機が囁かれるのは、やはり和泉元彌さんの母・和泉節子さんの存在が影響しているようです。和泉節子さんは結婚に反対していただけでなく、結婚後にも羽野晶紀さんに対していくつかの生活ルールを言いつけていたようです。

そのルールというのがなかなか厳しいものばかりで、羽野晶紀さんは大きなストレスを抱えていたといいます。

和泉元彌家のルール①車運転NG

ルールその1は嫁は車の運転をしてはいけないというものです。今時、嫁に車の運転を禁じる家庭がどれだけあることでしょうか?こうした時代錯誤のルールは羽野晶紀さんにとってかなりの負担だったと考えられます。

和泉元彌家のルール②ノースリーブ着用NG

ルールその2はノースリーブの着用禁止です。なぜこうしたルールができたのか不明ですが、和泉家は伝統的な家系のため、肌の露出が許されなかったのかもしれません。

和泉元彌家のルール③関西弁NG

ルールその3は関西弁が禁止ということです。羽野晶紀さんは京都府出身なので普段は関西弁を喋りますが、結婚後は標準語を使うことを命じられていたようです。

上記3つのルールだけでも一般家庭ではあり得ない話ですが、週刊誌では他にもいくつかのルールが言いつけられていたと報じられています。

しかし、こうしたルールに関しては、羽野晶紀さん自身が「そんなものはなかった」と否定しています。当時の羽野晶紀さんはマスコミに標的にされていたため、書かれた記事の中には事実無根の話もいくつかあったようです。

とはいえ、羽野晶紀さんと和泉元彌さんの結婚を和泉節子さんが反対していたこと、羽野晶紀さんと和泉節子さんの関係が複雑だったことは間違いないようです。

現在は東宝芸能に所属

羽野晶紀さんは結婚後に芸能活動を休止していましたが、2007年11月に東宝芸能に所属し、そこから本格的に芸能活動にも復帰しています。

現在は情報番組のレギュラーを務めるほか、2019年後期に放送予定のNHK連続テレビ小説「スカーレット」に荒木さだ役で出演することも決まっているようです。

羽野晶紀の若い頃

現在もほんわかとした雰囲気で可愛らしい羽野晶紀さんですが、若い頃の羽野晶紀さんも可愛いと話題です。若い頃の羽野晶紀さんの活動などを振り返ってみましょう。

若い頃が可愛いと話題に

若い頃の羽野晶紀さんは初々しい雰囲気があり、和泉元彌さんが恋に落ちるのも納得の可愛らしいお嬢さんでした。

若い頃は「北野誠の妹分」としてブレイク

羽野晶紀さんの人気が上昇したのはバラエティ番組に出演するようになってからです。明るくて天真爛漫なキャラクターが受け、タレントの北野誠さんの妹分としてブレイクしています。

若い頃の動画もチェック

羽野晶紀さんは若い頃から芸能界で活躍しているため、当時の動画もネット上に残されています。若い頃の羽野晶紀さんがどんな感じだったのか、動画を見てチェックしてみましょう。

若い頃の動画①歌唱編

こちらの動画は貴重な羽野晶紀さんの歌唱シーンです。羽野晶紀さんは1991年にCDデビューしており、当時は「浪花のキョンキョン」と言われるほどアイドル的な人気がありました。

羽野晶紀さんのシングルは数枚発売されていますが、その多くは秋元康さんが作詞を担当していたようです。

若い頃の動画②CM「J・ONE」編

こちらは「J・ONE」のCM動画です。「ノーモアビンボー」のフレーズが印象的なCMソングも羽野晶紀さんが担当しています。

羽野晶紀の旦那・和泉元彌の愛とは

離婚危機が絶えない羽野晶紀さんと和泉元彌さんですが、和泉元彌さんは羽野晶紀さんのことをとても愛しているようです。現在の夫婦仲について調査しました。

「バイキング」出演で旦那・和泉元彌の「愛が重すぎる」発言

羽野晶紀さんは2019年3月に情報バラエティ番組「バイキング」に出演し、和泉元彌さんからの愛が重すぎて困っているということを明かしています。

2人は結婚して17年がたっていますが、結婚当初から変わらず「付き合い始めの学生」のように和泉元彌さんから愛され続けているようです。

世間からは離婚が囁かれている羽野晶紀さんと和泉元彌さんですが、和泉元彌さん自身は浮気や離婚はあり得ないと語っています。

旦那・和泉元彌の愛とは

旦那に心底愛され続けているというのは幸せなことではありますが、和泉元彌さんの場合は行き過ぎた愛情表現をしてしまっているようです。和泉元彌さんの行き過ぎた行動をいくつか紹介します。

外出時の2時間にメール10件

妻への愛が抑えられないのか、羽野晶紀さんが女子会で外出した際には、2時間で10件ものメールが和泉元彌さんから届くようです。そんな和泉元彌さんからのメールには、所々に愛の言葉が散りばめられているといいます。

病院では女医指定を願う旦那・和泉元彌

羽野晶紀さんが病院に行く際には、和泉元彌さんが勝手に女医を指名してしまうのだそうです。愛する妻の体に他の男性が触れるのは、例え医者であっても許せないのでしょう。

「ダウンタウンDX」で旦那・和泉元彌との夫婦仲を語る

羽野晶紀さんは2018年にバラエティ番組「ダウンタウンDX」に出演した際にも、和泉元彌さんの強すぎる愛情エピソードを披露していました。

普段から和泉元彌さんは何でも羽野晶紀さんと一緒がいいようで、食事をシェアするのはもちろん、マフラーやリップクリームも羽野晶紀さんのものを使いたがるといいます。

これくらいなら一見微笑ましいようにも思えますが、羽野晶紀さんはそういうことが繰り返される日常に少し疲れてしまっているようです。また、思春期の娘や息子はそうした和泉元彌さんの行動を「キモイ」と言うようになってしまったといいます。

また、和泉元彌さんから送られてくるLINEのメッセージはかなり長文で、ちょっとしたやり取りをしたい時には面倒になってしまうようです。

なぜ長文になってしまうかというと、和泉元彌さんが要件とは関係のない羽野晶紀さんへの愛の言葉を綴っているからなのだそう。

「いつも恋煩いです」や「恋の病にかかる」など、歯の浮くようなセリフが多いようですが、和泉元彌さんは移動中などにこうした言葉を一生懸命考えているようです。

そして、子供のイベントで他の家族と集まる時にはさらに困った行動を起こしてしまう模様。他の子供の父が羽野晶紀さんの作ったおにぎりを食べようとすると、「それは晶紀が握ったおにぎりだよね」と発言し、その場を凍り付かせてしまうようです。

和泉元彌さんがこうした言動を取ってしまう理由は、やはり羽野晶紀さんへの愛情が大きすぎるから。和泉元彌さんは羽野晶紀さんのことを「地球上にいる女性の中で一番」だと表現し、愛の言葉や感謝の言葉は思った時にすぐに伝えるようにしているそうです。

羽野晶紀と旦那・和泉元彌の娘など子供は?

結婚から17年がたっても仲睦まじい様子を見せている羽野晶紀さんと和泉元彌さん夫婦。そんな2人の間には娘と息子が誕生しています。

旦那・和泉元彌との間に娘と息子が誕生

羽野晶紀さんと和泉元彌さんはできちゃった結婚だったため、結婚発表時にはすでに子供を授かっていました。結婚時に授かっていた第1子は女の子で、結婚後は第2子となる男の子も誕生しています。

2002年5月に娘「采明」を出産

娘は2002年5月に誕生しており、采明(あやめ)ちゃんと名付けられています。娘の写真は羽野晶紀さんのブログでも公開されていますが、どちらかというと羽野晶紀さんに似ているように感じます。

2004年7月に息子「元聖」を出産

2004年7月には息子が誕生しており、元聖(もときよ)くんと名付けられています。息子も娘同様に羽野晶紀さんのブログで写真が公開されていますが、息子は娘とは違って和泉元彌さんに似ているように感じます。

娘と息子は狂言師

羽野晶紀さんの娘と息子は2人とも狂言の世界に進んでおり、娘は2006年に、息子は2008年に初舞台を踏んでいます。ファンからは「家族みんな美男美女で羨ましい」と評判になっているようです。

娘はドラマ「悪夢ちゃん」出演?

2012年10月13日から12月22日まで日本テレビ系で「悪夢ちゃん」というドラマが放送されていました。

このドラマは主演を北川景子さんが務めており、歌手のガクトさんが出演していることでも話題になったのですが、羽野晶紀さんの娘もこのドラマに出演していたという噂があります。

しかし、その噂は事実ではなく、羽野晶紀さんの娘は出演していなかったようです。ドラマの中に登場する女の子が羽野晶紀さんの娘に似ていたため、こうした噂が浮上したようです。

羽野晶紀の現在は和泉元彌との離婚危機も晴れラブラブ

今回は、タレントの羽野晶紀さんの現在や若い頃を紹介しました。2002年に和泉元彌さんと結婚した羽野晶紀さんは嫁姑問題や離婚危機の噂が絶えませんが、結婚17年がたった現在も和泉元彌さんとの夫婦仲は良好のようです。

和泉元彌さんの過剰な愛情表現に疲れている様子も見られますが、愛されているということは幸せなことではないでしょうか?今後も家族仲良く過ごしてほしいものです。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ