羽野晶紀の子供は何人?名前や学校なども調査!親子エピソードも

関西弁で明るく女優として活躍している羽野晶紀と旦那の和泉元彌との間には子供は何人いるのでしょうか?羽野晶紀と和泉元彌の子供の名前や学校などについて調査してみました。また、羽野晶紀と子供たちとの親子エピソードについてもご紹介しましょう。

羽野晶紀の子供は何人?名前や学校なども調査!親子エピソードものイメージ

目次

  1. 1羽野晶紀のプロフィール
  2. 2羽野晶紀と和泉元彌の子供は何人?
  3. 3羽野晶紀と和泉元彌の子供の名前や学校なども調査
  4. 4羽野晶紀と和泉元彌の子供との親子エピソード
  5. 5羽野晶紀の子供は采明(あやめ)と元聖(もときよ)の2人

羽野晶紀のプロフィール

・愛称:不明
・本名:山脇晶(やまわきあき)
・生年月日:1968年8月22日
・年齢:52歳(2021年4月現在)
・出身地:京都府宇治市
・血液型:B型
・身長:162センチ
・体重:不明
・活動内容:タレント、女優
・所属グループ:なし
・事務所:東宝芸能
・家族構成:旦那(和泉元彌)、娘、息子

羽野晶紀の経歴

羽野晶紀は1968年8月22日に京都府宇治市で生まれました。父親は八百屋を経営しています。羽野晶紀は関西ローカル番組『9年9組つるべ学級』に出演し、芸能界デビューを果たしました。その後大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科に進学しています。

羽野晶紀は大学在学中に関西ローカルテレビ番組"ナイトinナイト『おっちゃんVSギャル』"に女子大生レギュラー回答者として出演し注目されました。さらに大学在学中に学生劇団の劇団☆新感線に所属しています。

その後、関西を中心にテレビ番組に出演し活躍していました。CDデビューも果たし、ライブなども行っています。1990年代には『笑っていいとも!』に出演したのをきっかけに全国進出を果たし人気を集めました。

羽野晶紀はテレビドラマをはじめ、映画や舞台などで幅広く活躍していました。私生活では舞台『ロミオとジュリエット』で共演したことがきっかけで、狂言師の和泉元彌と交際をスタートし、2002年1月に妊娠を機に結婚しています。

羽野晶紀は結婚後、芸能界を一時休業していました。2002年5月には女児を出産し、2004年7月には男児を出産しています。2007年には旦那の和泉元彌との別居が報じられ、離婚危機と噂されましたが、本人は否定しました。

羽野晶紀は2007年頃から芸能活動を復帰し、情報番組「よ~いドン!」や「スイッチ!」などにレギュラーとして出演しています。2008年4月からはオフィシャルブログも立ち上げ、和泉元彌や子供との家庭円満な様子を公開し注目されました。

和泉元彌との結婚で子供にも注目が

羽野晶紀は1998年に舞台『ロミオとジュリエット』で共演したことがきっかけで、狂言師の和泉元彌と交際をはじめました。2002年1月に子供を妊娠したことで和泉元彌と結婚しています。和泉元彌は羽野晶紀よりも6歳年下なので、姉さん女房となりました。和泉元彌との結婚により、羽野晶紀の子供にも注目が集まっています。

過去に和泉元彌がバラエティ番組に出演した際に、羽野晶紀を好きすぎるあまりに、羽野晶紀が病院に行く時には女医を指定して、女子会に行く時には2時間のうちに10件ものメールを送っていたことを明かしています。

羽野晶紀は義母である和泉節子と嫁姑関係が悪化し、離婚危機だという噂が浮上したこともあります。しかし、現在では嫁姑バトルも消滅し、夫婦仲が良いツーショット画像も公開されています。旦那からはとても愛されていて、嫁姑問題も乗り越え、年齢を増す毎に羽野晶紀は美しくなっていると注目されているようです。

羽野晶紀は京都府出身で、関西テレビによく出演していますが、子供の学校や和泉元彌の仕事の関係で東京都に住んでいると思われます。ときわ台周辺で目撃情報があったり、買い物をしている姿を目撃されたりしていますが、現在は板橋区には住んでいないようです。

和泉元彌のブログを見ると、現在、羽野晶紀と和泉元彌一家は文京区に住んでいると思われます。和泉元彌は狂言の稽古がある時には現在も板橋区東新町に出かけているようです。羽野晶紀は現在レギュラー番組を何個かもっていますが、週に何回かだけ仕事をしていて、基本的には東京に住んで家事育児をしています。

和泉元彌とは

和泉元彌は1974年6月4日生まれの「能楽狂言方和泉流二十世宗家」を自称する狂言師で俳優としても活躍しています。父は和泉流十九世宗家和泉元秀で、和泉元彌は父の元で1歳半から狂言を学び、3歳の時に初舞台を踏んでいます。

1995年父の死後、和泉流二十世宗家を名乗りましたが、和泉流職分会・能楽協会・能楽宗家会は和泉元彌を宗家とは認めず、2002年には能楽協会から退会処分を受けています。それ以降、能楽協会関連の舞台に立つことができず、現在は株式会社和泉宗家が主催している自主公演のみの活動です。

和泉元彌は歌やトークを交えた狂言ライブや狂言教室などの活動を行っています。現在は一時期に比べると公演数が減少し、自宅の稽古場を会場にして公演することもあるとのこと。NHK大河ドラマ「北条時宗」に出演したり、プロレスなどを行ったりと、狂言以外の芸能活動も行い話題になっています。

2008年以降はタレント活動も再開し、歌やテレビ番組で活躍しています。2018年以降は和泉元彌のものまねでブレイクしたチョコレートプラネットのおかげでテレビ番組での共演が増加中です。

Thumb羽野晶紀の現在!若い頃は?旦那の和泉元彌の愛が重すぎる!
和泉元彌さんの妻でタレントとして活動中の羽野晶紀さん。結婚後は嫁姑問題や離婚説が囁かれ、現在...

羽野晶紀と和泉元彌の子供は何人?

羽野晶紀と和泉元彌との間に子供は何人いるのでしょうか?羽野晶紀は子供を妊娠したのを機に和泉元彌と結婚しました。その後、第1子となる長女が誕生していますが、他にも子供がいるのかが気になります。羽野晶紀と和泉元彌との間の子供についてご紹介しましょう。

和泉元彌との子供は2人

羽野晶紀と和泉元彌との間に子供は2人います。羽野晶紀は2002年1月に妊娠を機に結婚し、芸能界を一時休業していました。2002年5月に第1子となる女児、2004年7月には第2子となる男児を出産しています。

子供は一男一女で狂言師

羽野晶紀の子供は一男一女で2人とも狂言師として活躍しています。羽野晶紀の長女は2006年2月26日に「国立能楽堂」で初舞台を踏みました。3歳の時に初舞台を踏んでいます。和泉流の慣わしで、初舞台の演目と言えば「靭猿」です。「靭猿」で子供は子猿の役柄で初舞台を踏むとのこと。

羽野晶紀の長女も3歳10か月の時に「靭猿」で子猿の役柄を演じ、初舞台を踏みました。現在は株式会社和泉宗家の子方として活動中です。狂言師というと男性が活躍しているイメージですが、女性も活躍しています。羽野晶紀の長男も2008年に初舞台を踏みました。長男は4歳の時に初舞台を踏み、和泉流の慣わしに沿って経験しています。

羽野晶紀の子供たちは狂言師として活動しているので、有名人という扱いになり、子供の頃から顔写真が公開されています。子供の頃から2人ともとてもかわいい顔をしていて注目されていました。長男は和泉元彌の後継者として狂言師をしています。

和泉元彌との子供達に対する世間の反応

羽野晶紀と和泉元彌との子供たちに対する世間の反応について調査してみました。羽野晶紀は2020年の新年のあいさつの際に、家族4人の写真を公開しています。その写真を見た世間の方からは「美男美女」「両親の遺伝子をしっかり受け継いでいる」と注目されました。

「女の子の方は背が高く、羽野晶紀にそっくり。男の子の方はきりっとしていてイケメン」と賞賛の声が聞かれました。

羽野晶紀と和泉元彌の子供の名前や学校なども調査

羽野晶紀と和泉元彌の子供の名前や学校などについても調査してみました。羽野晶紀と和泉元彌には2人の子供がいます。2人の子供は羽野晶紀のブログによく登場し、画像も公開されています。羽野晶紀の2人の子供の名前や学校についてご紹介しましょう。

和泉元彌との子供の名前は?

羽野晶紀と和泉元彌との子供の名前はどのような名前なのかが気になります。羽野晶紀には長女と長男の一男一女の子供がいますので、それぞれの名前についてご紹介しましょう。

子供(長女)の名前は「采明」

羽野晶紀の長女の名前は「采明(あやめ)」です。羽野晶紀の長女は羽野晶紀によく似ています。6歳の時に、羽野晶紀と共に「PC de 旅」のイベントに参加し、とても可愛らしく話題になりました。

子供(長男)の名前は「元聖」

羽野晶紀の長男の名前は「元聖(もときよ)」です。羽野晶紀の長男は羽野晶紀よりも父親の和泉元彌とよく似ています。長男は現在、声変わりも終わり、落ち着いた声が出せるようになりました。

子供達の学校も調査

羽野晶紀の子供たちの学校についても調査してみました。和泉元彌は由緒ある家柄なので、それなりの学校に通っていると思われます。和泉元彌自身は青山学院幼稚園から青山学院大学までエスカレーター式に進みました。

羽野晶紀の子供も和泉元彌のようにエスカレーター式の学校に通っているのでしょうか?羽野晶紀の子供たちの学校についてご紹介しましょう。

子供(采明)の出身学校などの学歴

羽野晶紀の子供たちは有名私立幼稚園出身ではなく、地元の効率の幼稚園出身です。羽野晶紀の子供たちは、関口台町小学校に通っていました。小学校時代に和泉元彌はPTA会長もしていて、伝統芸能クラブでの指導も務めていました。関口台町小学校は有名私立の進学率も高く、評判が良い小学校です。

羽野晶紀の長女、采明は中学受験に合格し、成城学園に通っているという噂も聞かれます。成城学園は著名人の子供が通う学校としても知られていて、偏差値64の進学校で、中高一貫校です。長女の学校についてははっきりとしたことはわかっておりません。

成城学園は中高一貫校なので、中学から成城学園に通っていると思われます。成城学園の卒業生には田村正和や木村佳乃、小澤征悦などがいて、多くの有名人を輩出しています。世田谷区は高級住宅街なので、成城学園は有名人に人気があるようです。

成城学園はセキュリティ面もしっかりとしているので、安心して通うことができます。学費も高額で、1年間の学費は126万円です。経済的余裕のある裕福な親が多い学校と言えます。

子供(元聖)の出身学校などの学歴

羽野晶紀の長男、元聖の出身学校についてご紹介しましょう。長男は長女と同じく公立の幼稚園出身で、姉と同じ関口台町小学校に通っていました。長男は現在、都立白鴎高校附属中学校に通っているという噂が聞かれます。都立白鴎高等学校附属中学校は偏差値61と学力も高い進学校で、創立100年以上の都立初の中高一貫校です。

和泉元彌は長男の体育祭の画像をインスタグラムで公開しました。この時に長男が着ている体操服が都立白鴎高校附属中学校と同じものだったり、都立白鴎高校附属中学校の体育祭の日付と同じことから都立白鴎高校附属中学校に通っている可能性が高いと思われます。

狂言界だけでなく芸能界デビューの噂も?

羽野晶紀の子供たちは狂言界だけでなく芸能界デビューの噂も聞かれます。羽野晶紀の子供は美男美女なので、ネット上では「芸能界デビューをするのでは?」と噂されているようです。

2人とも顔が整っていて、両親も芸能人でドラマや映画に出演し活躍していました。羽野晶紀の子供は2世タレントとしても人気がでそうな雰囲気です。芸能界デビューの噂は確かではありませんが、今後、可能性としてはありそうです。

羽野晶紀と和泉元彌の子供との親子エピソード

羽野晶紀と和泉元彌の子供との親子エピソードについてご紹介しましょう。羽野晶紀と和泉元彌と子供たちの間には様々な親子エピソードがあります。どのような親子エピソードがあったのかを調べてみました。

親子エピソード①子供(采明)は和泉元彌が大好き

長女は和泉元彌が大好きで、小さい頃からパパッ子でした。2019年6月の和泉元彌の誕生日の際には、長女から心温まるメッセージが贈られたそうです。このメッセージを読んだ和泉元彌は感激して泣いてしまいました。

「家族のことをいつも1番大切にして、何事にも一生懸命なところはととの素敵なところだと思う。私も何歳になっても近くにいる人に優しさを忘れない人になりたい」と綴られたメッセージには長女と父親との仲が良い関係が伝わってきます。和泉元彌のことを「とと」と呼んでいるところからも2人の関係が良いことがわかります。

親子エピソード②子供(元聖)が「そろりそろり」

2019年にチョコレートプラネットの長田が和泉元彌のモノマネで大ヒットしました。和泉元彌の長男は学校で「そろりそろりやって」とお願いされることが多いそうで、長男は快く「そろりそろり」をやってあげるそうです。

親子エピソード③和泉元彌の隣で「モテない」発言?

羽野晶紀の長男は和泉元彌の隣で「モテない」発言をして注目されました。長男は端正な顔立ちのイケメンなので、女子からさぞかしモテると思いきや、テレビに出演した際に、「モテない」発言をして話題になります。

羽野晶紀の長男は自分に興味があるかないかに関わらず、自分が好きなことを話してしまうそうで、父親の和泉元彌にそのことを暴露されています。羽野晶紀の長男はきっとおしゃべり好きな男の子なのでしょう。

羽野晶紀の子供は采明(あやめ)と元聖(もときよ)の2人

羽野晶紀の子供たちについてご紹介しました。羽野晶紀の子供は采明(あやめ)と元聖(もときよ)の2人で、2人とも狂言師として活動中です。両親に似ていて美男美女で、狂言師としてはもちろん、今後の芸能界での活躍が期待されています。これからも羽野晶紀の子供の元聖、采明の2人の活躍から目が離せません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ