羽鳥慎一アナの結婚や離婚と再婚!理由や原因は?嫁も調査

フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんには離婚歴がありますが、元妻と離婚した原因は何だったのでしょうか?今回は羽鳥慎一さんと元嫁の結婚までの馴れ初めや離婚原因、現在の嫁との再婚に至るまでの経緯や再婚した理由などについて調べてみました。

羽鳥慎一アナの結婚や離婚と再婚!理由や原因は?嫁も調査のイメージ

目次

  1. 1羽鳥慎一のプロフィール
  2. 2羽鳥慎一には離婚歴がある
  3. 3羽鳥慎一が離婚した理由はフリーアナウンサーになったから?
  4. 4羽鳥慎一が離婚した理由は性格が悪いから?
  5. 5羽鳥慎一は離婚後再婚している
  6. 6羽鳥慎一は離婚して再婚していた

羽鳥慎一のプロフィール

・愛称:はとりさん、バード
・本名:羽鳥慎一
・生年月日:1971年3月24日
・年齢:48歳(2019年9月現在)
・出身地:埼玉県
・血液型:A型
・身長:182㎝
・体重:不明
・活動内容:フリーアナウンサー
・所属グループ:なし
・事務所:テイクオフ、元フジテレビ
・家族構成:嫁(脚本家の渡辺千穂)、子供

羽鳥慎一の経歴

元日本テレビアナウンサーの羽鳥慎一さんは、現在ではフリーアナウンサーとして多くの番組で活躍しています。そんな羽鳥慎一さんは高校時代まで野球少年で、野球の実況をするためにアナウンサーを目指し始めたそうです。

早稲田大学の経済学部に進学した羽鳥慎一さんは、大学時代には経済学について学び幅広い教養を身につけながら、就職活動時にはアナウンススクールに通い、着実にアナウンサーとしての総合力をつけていきました。

羽鳥慎一さんは大学卒業後に第一志望だった日本テレビに入社し、晴れてアナウンサーとしてデビューを果たしました。羽鳥慎一さんは『ズームインサタデー』などのニュース番組で経験を積み、1年目の秋からは念願だったプロ野球の実況中継を務めています。

その後もニュース番組などでメインキャスターを務めた他、バラエティー番組の司会やスポーツキャスターとしても活動するようになり、羽鳥慎一さんは幅広い分野で活躍をするようになっていきました。

こうして羽鳥慎一さんは毎日いくつものレギュラー番組を抱える売れっ子アナウンサーとして成長をしていきました。アナウンサー業界の中でもトップレベルの実力者となった羽鳥慎一さんは、2011年3月31日で日本テレビを退社し、フリーに転身しています。

2011年4月からフリーアナウンサーになった羽鳥慎一さんは、フリー転身直後から他局で新たに始まった番組『羽鳥慎一モーニングショー』のキャスターに就任するという快挙を成し遂げ、その能力が高く評価されています。

さらに羽鳥慎一さんはアナウンサー好感度ランキングで常に上位にランクインするなど、好感度の高いアナウンサーとしても知られています。羽鳥慎一さんは現在も多くの番組に出演しており、幅広い分野で活躍を続けています。

羽鳥慎一には離婚歴がある

「朝の顔」としてニュース番組で活躍している羽鳥慎一さんには、結婚歴に加えて離婚歴があります。次からは、羽鳥慎一さんと離婚した元嫁の馴れ初めや結婚に至った理由、離婚時期や子供について調べてみました。

羽鳥慎一の離婚した元妻は元キャビンアテンダント

羽鳥慎一さんの離婚した元嫁は、キャビンアテンダントをしていた一般女性と言われています。羽鳥慎一さんの元嫁の名前は栗原冬子さんと言い、羽鳥慎一さんと同い年であることがわかっています。

アナウンサーとして超多忙な生活を送る羽鳥慎一さんを陰で支えていた元嫁の冬子さんの「内助の功」のおかげで、羽鳥慎一さんは結婚後には売れっ子アナウンサーとして多方面で活躍するようになり、元嫁は「あげまん」と話題を呼んでいました。

羽鳥慎一さんの元嫁は以前にテレビに出演したことがありましたが、元嫁の冬子さんは羽鳥慎一さんのケジュール管理や服装のコーディネート、バランスの良い食事、さらには体のケアなどを行っていることを明かし、献身的に支える姿勢が高く評価されていました。

離婚相手との馴れ初めは?

羽鳥慎一さんと離婚した元嫁の馴れ初めは公表されていませんが、おそらく共通の知人が開催した「合コン」で知り合ったのではないかと噂されています。アナウンサーは色んな職種の人との交流が多いと言われ、昔からCA業界とのつながりも強いようです。

羽鳥慎一さんはおそらくアナウンサーとして入社して2年目あたりに元嫁と知り合い、1年程度交際をした後に結婚をしたと言われています。

結婚当初からアナウンサーとして忙しい生活を送っていた羽鳥慎一さんを支えるために、元嫁の冬子さんはアロママッサージの資格を取得し、仕事から帰った羽鳥慎一さんにアロママッサージをしてあげることもあったと言います。

このことからも、元嫁の冬子さんは羽鳥慎一さんのことを心から大切にしていたことが改めてわかります。やはりこうした元嫁のサポートがあったからこそ、羽鳥慎一さんは売れっ子アナウンサーとして成長を遂げることができたのでしょう。

いつ結婚していつ離婚していたの?

羽鳥慎一さんは元嫁の冬子さんと1995年頃に出会い、翌年の1996年に結婚しています。羽鳥慎一さんは1971年生まれなので、元嫁と結婚当初まだ25歳でした。最近では男性の平均初婚年齢が30歳を超えていることを踏まえると、若い年齢で結婚したことがわかります。

そして羽鳥慎一さんは元嫁との間には1997年に子供が誕生し、幸せな生活を送っていると見られていました。おしどり夫婦として知られていた羽鳥慎一さんと元嫁の冬子さんでしたが、2012年に突然離婚を発表し、芸能界には衝撃が走りました。

離婚した元妻との間に子供は?

羽鳥慎一さんと元嫁の間には1997年に生まれた子供が1人いて、2019年には年齢が22歳になっています。羽鳥慎一さんの子供の性別は女の子で、元嫁と離婚した後も誕生日プレゼントを贈ったり、時々会うなど離婚した今も交流が続けているそうです。

子供の親権は元妻へ

羽鳥慎一さんは離婚した後、子供の親権は元嫁に渡りました。ちなみに羽鳥慎一さんが離婚する際に子供はまだ15歳でしたが、離婚に反対しなかったそうです。このため、離婚の数年前から羽鳥慎一さんと元嫁の夫婦仲は既に破綻していた可能性が高いと見られています。

羽鳥慎一さんと元嫁は、離婚の条件として養育費を払い、子供には養育費を払うということで合意したそうです。羽鳥慎一さんは離婚後も子供と会っていることがわかっているので、「子供との面会交流あり」という条件だったと見られています。

羽鳥慎一は慰謝料も養育費も払っている

羽鳥慎一さんは元嫁との離婚後はきちんと慰謝料を払い、さらには子供への養育費も欠かさず支払っているそうです。ちなみに羽鳥慎一さんが離婚後に元嫁に支払っている養育費は、かなりの額に上るのではないかと言われているようです。

羽鳥慎一さんは現在フリーアナウンサーとして億単位の収入があると言われており、羽鳥慎一さんの元嫁は離婚後もこの養育費のおかげでセレブな暮らしを送っていると噂されています。

羽鳥慎一が離婚した理由はフリーアナウンサーになったから?

羽鳥慎一さんの離婚の原因の1つには、フリーアナウンサーになったこと関係しているようです。次からは、羽鳥慎一さんが元嫁と離婚した原因について、詳しく見ていきましょう。

日本テレビの退社は2011年

羽鳥慎一さんは2011年に日本テレビを退社し、フリーに転身しています。羽鳥慎一さんはもっと活動の幅を広げ、色んな経験をするためにフリーアナウンサーになることを決めたそうです。

アナウンサーの中には上層部との軋轢が原因でフリーに転身するパターンもあるそうですが、羽鳥慎一さんは日本テレビ時代から担当していた番組を継続し、さらには古巣の日本テレビの番組にも多く出演しているため、円満に退社していることが改めてわかります。

フリーになった理由は?

羽鳥慎一さんがフリーになった理由としては、先ほどご紹介した通り、アナウンサーとしてさらに幅広い経験を積むためと言われています。しかし羽鳥慎一さんは日本テレビ時代はいくつもの番組でレギュラーを掛け持ちしている状態で、かなり多忙だったそうです。

このため、こうした超多忙な生活に嫌気がさしたことが原因で、羽鳥慎一さんはフリーに転身を決意したのではないかという声も寄せられているようです。

元嫁の仕事も忙しくてすれ違いが起きた?

羽鳥慎一さんが元嫁と離婚した理由の1つ目としてあげられているのが、仕事の忙しさから夫婦関係に溝が生まれたことです。先ほどご紹介した通り、羽鳥慎一さんは日本テレビ時代から超多忙な生活を送っていたため、徐々に夫婦間の会話がなくなっていったそうです。

さらに羽鳥慎一さんの元嫁もアロママッサージの資格を取得し、子供が中学生になったタイミングで自分の教室を開くようになりましたが、徐々に教室の人気が高まり、元嫁も多忙を極めるようになっていきました。

夫婦ともに仕事が忙しくなったことで夫婦間に溝が生まれ、羽鳥慎一さんと元嫁は家にいても会話を交わさない状態になっていきました。こうした経緯で、羽鳥慎一さんと元嫁は離婚を考えるようになっていったと噂されています。

ちなみに当時中学生だった子供もこうした微妙な空気を察知していたため、両親の離婚には反対しなかったそうです。

収入が跳ね上がり性格が変わった?

羽鳥慎一さんが元嫁と離婚した理由の2つ目としてあげられているのは、フリーアナウンサーに転身して収入が大幅にアップしたことです。羽鳥慎一さんはフリーアナウンサーの中でも高収入ランキング上位にランクインするなど、その収入の凄さが注目を浴びています。

「フリーアナウンサー戦国時代」とも言われる現在も、特に羽鳥慎一さんは高い能力を持つアナウンサーとして評価されているため、おのずとギャラも高額になり、その年収は余裕で2億円を超えていると噂されています。

こうして日本テレビ時代の収入の10倍以上の高収入を手にした羽鳥慎一さんは、傲慢な性格に変貌してしまったと噂され、こうした性格の変化が原因で元嫁と離婚したと言われています。

離婚の理由が浮気・不倫であるとの噂は本当?

羽鳥慎一さんが元嫁と離婚した原因は、フリーアナウンサーになったことが一番濃厚な理由としてあげられていますが、それ以外にも羽鳥慎一さんの不倫が離婚の原因になっているという説もあるようです。

実は羽鳥慎一さんは2010年の後半頃にモデルとの不倫が週刊誌でスクープされたことがありましたが、その当時既にフリーに転身することが決まっていたため、新たに内定していた会社「テイクオフ」の社長がその不倫記事を揉み消したと噂されているようです。

羽鳥慎一さんの不倫を報道した週刊誌はわずか1社のみでしたが、過去にこうした不穏な噂が流れたことから、羽鳥慎一さんが元嫁と離婚するのは時間の問題ではないかと見られていたようです。

実際にその報道から1年後に羽鳥慎一さんは離婚を発表しているため、やはりあの週刊誌の報道が原因で離婚につながったのではないかという噂が一気に広まったようです。

羽鳥慎一が離婚した理由は性格が悪いから?

フリーアナウンサーになって生活が激変したことが元嫁との離婚の原因と見られている羽鳥慎一さんですが、それ以外にも離婚の理由がいくつかあるようです。次からは、羽鳥慎一さんの離婚の理由の真相について調べてみました。

女性への束縛が激しい?

羽鳥慎一さんの離婚原因の1つ目には、女性への束縛が激しいことがあげられています。羽鳥慎一さんは爽やかな容姿をしていますが、その見た目とは裏腹に女性への束縛が激しく、元嫁がその束縛に耐えられず離婚を決意したと噂されているようです。

羽鳥慎一さんは携帯電話のロックを禁止して定期的に内容をチェックするなど、束縛を強いていたと言われており、元嫁こうした束縛に嫌気がさしたことが原因で、自ら離婚を切り出したのではないかと言われています。

高収入なのにケチすぎる?

羽鳥慎一さんの離婚原因の2つ目として、「ケチ」な性格があげられています。羽鳥慎一さんはフリーに転身し、さらなる高収入を手に入れましたが、この高収入が原因でさらに「ケチ」な性格になってしまったと噂されているようです。

ちなみに羽鳥家では、結婚当初から元嫁が買い物をした際にはまずは元嫁のお金で建て替えてもらい、その後レシートを見せてもらって羽鳥慎一さんがお金を渡すという「事後清算」方式だったと言われています。

羽鳥慎一さんの元嫁は、せっかく夫の収入が増えても全く贅沢させてもらえないことに対して嫌気がさし、自ら離婚を切り出したと噂されています。

酒癖が悪すぎる?

羽鳥慎一さんの離婚原因の3つ目として、酒癖の悪さがあげられています。羽鳥慎一さんはお酒が好きで、朝のニュース番組が終わって自宅から帰るとついお酒に手を出してしまうことを以前にバラエティー番組で語っていたことがありました。

そして羽鳥慎一さんは昼間にお酒を飲んでいたとしても、さらに夜にもお酒を飲まないと気が済まないそうで、こうした酒癖の悪さから夫婦喧嘩に発展することも多かったと言います。このため、酒癖の悪さが離婚につながったという説が一番濃厚だと見られています。

羽鳥慎一は離婚後再婚している

羽鳥慎一さんは元嫁と離婚した2年後に、現在の嫁と再婚しています。次からは、羽鳥慎一さんと現在の嫁との馴れ初めや再婚までの経緯、子供などについて調べてみました。

再婚相手・現在の妻は脚本家の渡辺千穂

羽鳥慎一さんは元嫁との離婚後に出会った脚本家の渡辺千穂さんと、2014年に再婚しています。羽鳥慎一さんは離婚をした半年後の2012年の秋頃に、偶然参加した食事会で渡辺千穂さんと出会ったそうです。

脚本家の渡辺千穂さんは様々なドラマを手掛けているため、色んなテレビ局とも接点があり、羽鳥慎一さんが元嫁と離婚する前から面識はあったそうですが、全く話す機会はなく、お互いに名前を知っている程度だったと言います。

2014年に2年の交際を経て再婚

羽鳥慎一さんは初対面の時から渡辺千穂さんと意気投合し、元嫁との離婚から半年後の2012年の11月頃から交際を始めました。しかし羽鳥慎一さんには離婚歴があるため、再婚には消極的だったと言います。

渡辺千穂さんは交際当初から結婚したいと考えていたそうですが、離婚という辛い経験がある羽鳥慎一さんを気遣い、再婚について触れずに交際を続けてきたそうです。こうした渡辺千穂さんの気遣いがとても嬉しかったと、後に羽鳥慎一さんは語っています。

羽鳥慎一の再婚相手は仕事でも尊敬できる人

そんな渡辺千穂さんは脚本家として様々な作品を手掛けているバリバリのキャリアウーマンで、言うべきことはきちんと言う「男らしい一面」もあるそうです。こうしたギャップに惹かれ、羽鳥慎一さんは徐々に再婚を考えるようになっていきました。

そして羽鳥慎一さんは離婚から2年後の2014年8月に、渡辺千穂さんとの再婚を発表しています。ちなみに羽鳥慎一さんの離婚した元嫁は「再婚を決断したからには奥様を幸せにしてあげてほしい」とコメントを寄せ、その深みのあるコメントが大きく話題となりました。

2016年再婚相手との間にも子供が誕生

羽鳥慎一さんと再婚相手の渡辺千穂さんとの間には、2016年に子供が誕生しています。ちなみに羽鳥慎一さんと離婚した元嫁との間に生まれた子供は当時19歳であり、実の子供2人の年齢差が改めて注目を集めました。

Thumb渡辺千穂(脚本家)は羽鳥慎一の嫁!結婚のエピソードや学歴は?
脚本家として活躍を見せている渡辺千穂。夫は人気アナウンサーの羽鳥慎一ですが、渡辺千穂は羽鳥慎...

羽鳥慎一は離婚して再婚していた

フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんは古巣の日本テレビをはじめとする多くの番組に出演しており、その才能が高く評価されています。そんな羽鳥慎一さんには離婚歴がありますが、離婚から2年後には再婚を発表し、大きく話題となりました。

羽鳥慎一さんは現在では離婚した元嫁や子供とも良好な関係を維持しつつ、再婚した渡辺千穂さんとの間にも子供に恵まれ、幸せな生活を送っています。公私ともに順風満帆な羽鳥慎一さんの、今後さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

新着一覧

最近公開されたまとめ