林沙織の現在!アクセルワン事件やその後も調査!関智一との関係は?

声優の林沙織さんはデビューから所属していた事務所「アトミックモンキー」から「アクセルワン」に移籍後すぐに自殺未遂事件を起こし、その後引退していました。今回は林沙織さんの「アクセルワン事件」についてやうつ病の噂、関智一さんとの関係、過去の出演作などをまとめます。

林沙織の現在!アクセルワン事件やその後も調査!関智一との関係は?	のイメージ

目次

  1. 1林沙織のプロフィール
  2. 2林沙織の現在
  3. 3林沙織のアクセルワン事件とは
  4. 4林沙織のその後はうつ病?
  5. 5林沙織と関智一の関係
  6. 6 林沙織の声優出演作
  7. 7林沙織の現在は声優引退で事件の真相は謎のまま

林沙織のプロフィール

現在「アクセルワン事件」と呼ばれている自殺未遂事件を起こし、突如として声優業を引退してしまった林沙織さんですが、現在はどうされているのでしょうか?今回は「アクセルワン事件」の詳細についてや、その後の林沙織さんの様子について詳しく調査していきたいと思います。

アクセルワン事件の真相を探っていく前に、まずは林沙織さんの簡単なプロフィールと経歴について見ていきたいと思います。

  • 愛称:うんぴー
  • 本名:林沙織
  • 生年月日:1985年11月10日
  • 年齢:33歳(2019年4月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:B型
  • 身長:148cm
  • 体重:不明
  • 活動内容:声優、舞台女優
  • 所属グループ:特になし
  • 所属事務所:アクセルワン
  • 家族構成:不明
  • 出演作品:「さんかれあ」「新世界より」「セイクリッドセブン」「はじめの一歩 Rising」「ポケットモンスター XY」など

林沙織の経歴

林沙織さんは大学を卒業後、声優事務所「アトミックモンキー」の声優・演技研究所で演劇を学んでいます。2009年から人気声優の関智一さんがパーソナリティを務めていたラジオ番組「智一・美樹のラジオビッグバン」内の新人声優の養成を目指すプロジェクト(BGP)として1年間アシスタント出演しています。

その後の2010年、林沙織さんは本格的に声優としての活動を開始し、アニメやゲーム、映画の吹き替えなど多数の出演作があります。アニメの代表的出演作に「さんかれあ」モギ役や「新世界より」の明役、「はじめの一歩 Rising」のヒロイン間柴久美役などがあります。

デビューから順調に声優としてのキャリアを積んでいた林沙織さんでしたが、2013年に所属事務所アトミックモンキーを退所し一時フリーに、2014年4月から声優事務所「アクセルワン」へと所属しますが、その2ヶ月後の2014年6月3日、突然自身のブログに自殺をほのめかす内容を投稿します。

その日のうちに無事が確認されますが、同年6月23日にブログにて、林沙織さん本人が、騒動の謝罪とうつ病を患っている事やアクセルワンを退社した事などを投稿ます。アクセルワンはその時点では退社を否定したものの、その後林沙織さんが声優として活動する事はなく現在、事実上の引退状態となっています。

林沙織の現在

林沙織さんの声優としての本格的な活動期間はわずかに4年ほどでしたが、癒し系の声やキャラクターで人気を集めており、2019年現在でもその後の様子を気にかけるファンが多数いる様です。今回は、そんな林沙織さんの現在、その後の様子などを詳しく見ていきたいと思います。

現在は声優を引退

林沙織さんは、現在は事実上の声優引退状態となっています。アクセルワン移籍後の一連の騒動のその後、林沙織さんは声優として一つの作品にも出演しておらず、現在の動向についても一切不明という状態が続いています。

これまでの林沙織さんの持ち役やその後出演予定だった作品についても全て代役が起用され、林沙織さんが声優として受けている仕事は現在一つもないという状況です。事務所などからの公式な引退発表などはないものの、事実上の声優引退だと見るのが自然でしょう。

引退後もアクセルワンのプロフィール記載?

林沙織さんは自身の公式ブログにて、所属事務所アクセルワンを退社した事、自殺未遂の後遺症などを理由として声優を引退する事などを発表しています。しかし、その投稿はすぐに削除され、事務所であるアクセルワンはその事実を否定、林沙織さんは現在もアクセルワン所属の声優であるとの見解を示しました。

その言葉通り、しばらくの間アクセルワンの公式サイトには所属声優として林沙織さんのプロフィールが記載されていました。しかしそれも2014年12月26日に削除されてしまいました。アクセルワン側からの公式なアナウンスは無かったものの、この時をもって林沙織さんは所属声優から外されたものと思われます。
 

事務所・アクセルワンとは

林沙織さんが声優として最後に所属していた事務所「アクセルワン」は大人気声優である森川智之さんが2011年4月に設立した声優事務所です。名前の由来は森川智之さんがかつて飼っていた愛犬の名前だそうです。

小規模な事務所ながら、実力と人気を兼ね備えた声優が多数所属しており、少数精鋭の声優事務所として知られています。林沙織さんの一連の騒動は「アクセルワン事件」とも呼ばれますが、アクセルワン自体が特に悪い噂のある事務所というわけではありません。

林沙織は2019年の誕生日で年齢34歳

林沙織さんの消息がわからなくなって早くも5年近く(2019年4月現在)が経過しますが、2019年11月10日の誕生日をもって林沙織さんは34歳を迎えるはずです。自殺をほのめかす投稿を繰り返していたことからもかなり心配ですが、林沙織さんが現在もどこかで元気で生活されている事を願います。

林沙織のアクセルワン事件とは

ここからは、林沙織さんの一連の自殺未遂騒動である「アクセルワン事件」について詳しく解説していきます。

アトミックモンキーからアクセルワンに移籍

林沙織さんは2013年12月31日にデビューから5年近く所属していた声優事務所「アトミックモンキー」を退社してフリーになった事を2014年1月5日に、自身の公式ブログで発表しています。

この時点では林沙織さんは「今の自分があるのはアトミックモンキーがあったから」「言葉では言い尽くせないほどの想いがある」「大切な場所」など、アトミックモンキーへの感謝の気持ちを綴っています。その後、林沙織さんは2014年4月14日に声優事務所「アクセルワン」へと移籍しています。

移籍にファン騒然

林沙織さんの突然のアトミックモンキーからの退社発表と、その後のアクセルワンへの移籍発表にファンは騒然となります。アトミックモンキーとの間に何かあったのでは?と勘ぐる声もこの時点で少数ながら出ていた様です。

そして、その後の林沙織さんが起こした事件は、さらにファンや関係者を騒然とさせます。現在は「アクセルワン事件」などと呼ばれていますが、林沙織さんがブログに投稿した内容から、どちらかというと前事務所であるアトミックモンキーとの間に何か事件があったのでは?と噂されています。

アクセルワン移籍後に意味深なブログ投稿

林沙織さんは、アクセルワンに移籍した後から意味深なブログを度々投稿する様になり、それが声優界に激震を起こします。

林沙織さんの投稿とは「アトミックモンキーの人間に私は殺される」「アトミックモンキーが私を殺す」「天国から、皆の幸せを願って、祈っています」「憎しみで殺される私を、どうか許して」など何らかの事件に巻き込まれているかの様な内容になっていました。

しかしその後、林沙織さんは「アトミックモンキーは何も悪くない」「うつ病を患った自分の被害妄想である」との趣旨の投稿をして、ファンや関係者に向けての謝罪を投稿しています。

何らかの事件に巻き込まれていなかった事はよかったのですが、この時点で林沙織さんの精神状態がかなりおかしくなっている事が明らかになり、ファンの心配する声や、この状況を面白がる人々によって騒動は大きくなり、この一連の事件は後に「アクセルワン事件」と呼ばれる様になります。

アクセルワンが謝罪

この「アクセルワン事件」と呼ばれる騒動を受けて、当時の所属事務所アクセルワンは謝罪文を発表します。世間を騒がせた事に対して謝罪が掲載されていましたが、林沙織さん本人の動向については「林本人がまだ説明できる状態にない」としてどんな意図での行動であったのかの具体的な説明はされませんでした。

この事からもアクセルワン自体もこの事件の詳細についてこの時点でほとんど何も把握しておらず、林沙織さんに確認をとっていたものの、うまく意思の疎通ができずに何の説明もできない状態であったという可能性が高そうです。

おそらく、その後もアクセルワンに林沙織さんのプロフィールが半年近くにわたって掲載されていたのは、事務所側が林沙織さんをなんとか声優に復帰させようと動いていたのではないかと思われます。精神的に苦しんでいる林沙織さんをケアしようとしていた可能性もあるでしょう。

とにかく、林沙織さんの一連の騒動によって、周囲の人間もかなりバタバタとした混乱状態にあった事は間違い無いと思われます。この件に関してその後に事務所から何の公式発表がない事も好意的に見れば林沙織さんの精神状態を慮っての事かも知れません。

林沙織が自殺未遂を告白

さらに、林沙織さんはその後も公式ブログに投稿をしては削除するを繰り返しています。その中で林沙織さんは自殺未遂をなんどもほのめかし、今回の騒動も自身のうつ病が原因であるとの投稿もされています。また「首を吊ったせいでこのような顔になってしまった」と腫れ上がった顔画像を投稿するなどしています。

投稿の最後には「さようなら」と書くなど、まだ自殺願望が消えていない事も連想させ、ファンの間では心配する声が多数上がりました。しかし、これ以降林沙織さんは姿を消してしまい、現在に至るまでその消息は掴めていません。

林沙織のその後はうつ病?

さらに、林沙織さんのその後についても詳しく見ていきましょう。林沙織さんは問題となった一連のブログ投稿で、自身がうつ病を患っている事も公表されています。実際に自殺未遂をしている事からも、かなり深刻なうつ病である事が推測され、その安否が心配されています。

その後もブログ更新

林沙織さんは、騒動が勃発した後もしばらくの間公式ブログの更新をされていた様です。しかし、その内容は自殺をほのめかす内容がほとんどで、投稿されてもすぐに運営側によって削除されてしまう事を繰り返していました。

ファンや関係者からかなり心配されていましたが、2014年6月26日をもってついにそのブログも閉鎖されてしまいます。その後、林沙織さんの現在の様子や今後の動向などは一切わからなくなってしまったのです。

自殺未遂の後遺症など画像公開も

林沙織さんが騒動の中でかなりショッキングな内容をブログに投稿しています。中には自殺に失敗すると、入院してかなり痛くて苦しくて死ぬよりよほど辛い目にあう、医療費は膨大にかかりその人を不幸にする、だから自殺をしようとする人を見ても止めないであげて欲しいと言ったショッキングな内容もありました。

さらに、こうした内容が運営側によって不適切投稿として削除される事が繰り返されたため「私にはもう喋る自由もない」と苦しい気持ちを投稿していました。最後には首吊りに失敗してなってしまったという腫れた顔の画像も投稿しネットを騒然とさせます。

その後はうつ病に?

これらの行動は全て、林沙織さんが患っていたうつ病がさせた事だと言えます。林沙織さんはおそらくずっとうつ病に苦しめられており、その後も苦しんでいると思われます。現在の様子について知る由もありませんが、林沙織さんのうつ病が少しでも改善されている事を祈ります。

実際に自殺未遂を起こしてしまうほどの重度のうつ病の場合、命の危険を考えて精神病院に強制入院される場合も考えられ、現在林沙織さんは病院で生活されている可能性もありそうです。何にしてもファンの立場としては林沙織さんの身が無事である事を願うしかありません。

ブログでもうつ病を告白

林沙織さんは「うつ病を患った私が勝手に思い込んで書いた被害妄想」としてアトミックモンキーに殺されるなどと書いた事をブログにて謝罪しています。うつ病の代表的な症状として被害妄想が出る事があります。したがってこの文章に偽りはないと考えて良いでしょう。

おそらく、林沙織さんは自分が長年お世話になったアトミックモンキーを辞めて、アクセルワンに移籍した事をアトミックモンキーが怒っていると妄想したのだと思われます。その妄想がうつ病の影響でどんどんと拡大し、最後には自殺を考えるまでに至ってしまったと考えられます。

声優陣の自殺未遂は多い?

声優でその他にも自殺されてしまった人はいるのでしょうか?かなり過酷な労働環境とも言われていている声優業界ですが、これまで仕事を理由にして自殺したという話はそれほど多くは存在していません。大変とはいえやり甲斐があるのもまた声優業界の一面なのでしょう。

声優の自殺としての例を挙げれば「機動戦士ガンダム」のドズル・ザビ役や「ドラゴンボール」でのミスターサタンや牛魔王役などで有名な大御所声優・郷里大輔さんの例がありますが、その他に表立った自殺事件などはありません。

郷里大輔は糖尿病が原因で自殺

上で紹介した郷里大輔さんは、糖尿病を患って思うように仕事ができなくなった事を苦にしての自殺であったとされます。亡くなったのは2010年で享年は57歳でした。幅広い年代に親しまれたキャラクターの声を多数演じていた郷里大輔さんの死には、多くのファンから悲しみの声が上がりました。

アクセルワン事件の真相は謎のまま

林沙織さんは一連の事件でブログを閉鎖して以降、一切公の場で情報の発信をされていません。関係者からも、事件に関して何の情報も発表されておらず、結局現在に至るまで「アクセルワン事件」の真相については謎に包まれたままとなっています。ファンからは現在でも心配する声が上がっています。

林沙織と関智一の関係

そんな「アクセルワン事件」について、人気声優の関智一さんが関係しているのでは?という噂が存在します。ここでは、関智一さんと林沙織さんの関係について詳しく見ていきましょう。

関智一とは

関智一さんは、かつて林沙織さんが所属してた声優事務所「アトミックモンキー」に所属する超大物声優で、「機動武闘伝Gガンダム」のドモン・カッシュや「ドラえもん」のスネ夫役「キャプテン翼」の青年時代の大空翼役など、幅広い役柄を演じ分ける実力派です。

熱血系のキャラクターからクールなイケメン、頼れるヒーローからヘタレキャラまで様々なキャラクターを演じ分けるその天才的な演技力によって、根強いファンを多数獲得しています。

関智一はアトミックモンキー所属の声優

関智一さんは林沙織さんが2009年から2013年まで所属していた声優事務所「アトミックモンキー」に現在でも所属され事務所の代表的声優として活躍を続けられています。

林沙織さんは、アトミックモンキーの声優養成部門にあたる「アトミックモンキー声優・演技研究所」に在籍していた際、関智一さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「智一・美樹のラジオビッグバン」にアシスタントとして出演しています。

うつ病の原因は関智一が原因との噂

そんな関智一さんが、林沙織さんのうつ病の原因なのでは?との噂が、一部のファンの間で囁かれているのです。つまり林沙織さんはアトミックモンキー所属時代に関智一さんのせいでうつ病になり、関智一さんを避けるために事務所を辞めたという噂です。

さらに、その後に林沙織さんがブログに投稿した「アトミックモンキーの人間」というのは関智一さんを指しているのでは?との噂まで存在するのです。ショッキングな噂ですが、一体どういう事なのでしょうか?以下で詳しく見ていきたいと思います。

関智一にセクハラやパワハラ疑惑も浮上

実力と人気を兼ね備えた声優である関智一さんですが、実は一部からはよくない噂も出ている様です。その噂とは関智一さんはセクハラやパワハラの常習者であるというものでした。特に共演した他の女性声優に対して関智一さんのセクハラは酷いと一部ファンからは批判的に見られている様なのです。

その噂からか、かつて林沙織さんが関智一さんのラジオにアシスタントとして出演した際に関智一さんからのセクハラやパワハラを受け、それがうつ病につながったのでは?との噂が存在するのです。もちろんあくまでもただの噂であり、真相については不明です。

林沙織の声優出演作

林沙織さんの声優としての本格的な活動期間は4年ほどに過ぎず、その出演作品の数は少ないのですが、その魅力的な癒し系の声や、本人の可愛らしい性格もあって徐々に人気を獲得し出演作品を増やしている最中の引退となってしまったので残念です。

そこで最後になりましたが、林沙織さんが声優として活躍されていた頃の代表的な出演作について紹介していきたいと思います。

声優出演作①「新世界より」

林沙織さんは2012年頃にアニメの出演作を一気に増やしています。その中の出演作品に一つが人気エンタメ作家の貴志祐介さんの大ヒット小説をアニメ化した「新世界より」で主要なキャラクターではありませんでしたが、明という少年の役を演じています。

声優出演作②「遊戯王ZEXALⅡ」

林沙織さんの出演作として二つ目に紹介するのは「遊☆戯☆王ZEXAL II」です。役名などはありませんでしたが、その癒し声で視聴者からの人気を集めました。

声優出演作③「はじめの一歩Rising」

林沙織さんのこれまでの出演作品の中で、最もメジャーな役はこの「はじめの一歩Rising」のヒロイン間柴久美役だと思われます。主人公幕之内一歩のライバル間柴了の妹でありながら一歩に想いを寄せ、互いに両想いの関係になりますが、中々恋人関係には発展しないというヤキモキする展開を演じます。

エキセントリックなキャラクターが多い「はじめの一歩」シリーズの中でも数少ない常識的かつ良心的なキャラクターであり、一服の清涼剤的存在として、林沙織さんの癒し系の声がぴったりとはまっていました。林沙織さんにとってはこの間柴久美役が、初とも言えるメイン級のキャラクターでした。

 

声優出演作④「薄桜鬼・黎明録」

2010年にプレイステーション2ソフトとして発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼・黎明録」でも林沙織さんは声優として芸妓役で出演しています。ほぼ声優としての林沙織さんのデビュー作とも言える作品でした。

ここで紹介した以外にも林沙織さんは、数々のアニメ作品や映画の吹き替え、ゲーム作品などで声優として出演されています。また、ナレーションや舞台などでも活躍されていました。徐々に人気が上昇している中での引退となってしまったのは非常に惜しまれます。

林沙織の現在は声優引退で事件の真相は謎のまま

今回は自殺未遂で騒動を起こし、そのまま事実上引退してしまった声優林沙織さんについて詳しくまとめました。林沙織さんの一連の騒動は「アクセルワン事件」とも呼ばれ、その原因は林沙織さんが患っていたうつ病だとされています。

林沙織さんのうつ病の原因となったのは、かつて所属していた事務所「アトミックモンキー」での声優の先輩にあたる関智一さんのパワハラやセクハラだとの噂も存在しますが、これについては確証のない噂に過ぎない様です。

林沙織さんは、自殺未遂騒動の後公式ブログにて、意味深な投稿や自殺をほのめかす様な内容を投稿し続けていましたが、その後そのブログも削除されてしまい、現在林沙織さんの消息を知るすべはありません。当時の所属事務所からも正式な発表のないままに、所属声優としてのプロフィールが削除されています。

現在、林沙織さんがどこで何をされているのかは一切わかっていませんが、最後まで自殺したいという気持ちをほのめかしており、うつ病に酷く苦しめられている様子もあった為、その安否が心配されます。林沙織さんのうつ病の症状が少しでも改善され、どこかで無事に生活されている事を願いたいと思います。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
yujitake226

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ