日高裕次郎の引退後の仕事は?木村沙織と結婚など日高裕次郎の現在まとめ!

男子バレーボール選手を引退された日高裕次郎さんは、引退後の現在はどのような仕事に就いているのか?元全日本女子バレーボール選手の木村沙織さんとの結婚されていますが、どのようにしてこの高身長カップルが誕生したのか、日高裕次郎さんについて徹底的に調査しました。

 日高裕次郎の引退後の仕事は?木村沙織と結婚など日高裕次郎の現在まとめ!のイメージ

目次

  1. 1日高裕次郎のプロフィール
  2. 2日高裕次郎の引退後の仕事は?
  3. 3日高裕次郎が木村沙織と結婚
  4. 4日高裕次郎の現在!
  5. 5日高裕次郎の学歴と成績
  6. 6日高裕次郎は現在パナソニック社員で結婚生活も順調

日高裕次郎のプロフィール

・愛称:???
・本名:日高 裕次郎
・生年月日:1986年11月21日
・年齢:32歳
・出身地:鹿児島県霧島市
・血液型:???
・身長:188cm
・体重:84kg
・活動内容:男子バレーボール選手、ビーチバレー選手
・所属グループ:???
・事務所:パナソニック
・家族構成:妻は元全日本女子バレーボール選手の木村沙織

日高裕次郎の経歴

日高裕次郎(ひだかゆうじろう)さんは鹿児島県霧島市出身で、1986年11月21日生まれの現在32歳です。現在の日高裕次郎さんの身長は188cmですが、子供のころから身長は大きく、中学時代にはアクエリアスカップでオリンピック有望選手を獲得しています。

高校はバレーボールの強豪校である鹿児島商業高等学校に入学しました。そこで、日高裕次郎さんは1年生にしてスタメンでプレーをしていました。そして、第35回春高バレーでは九州を代表するエースとなり、「盛重龍2世」の呼び声も高くありました。

高校卒業後は日本体育大学に入学し、2007年の日高裕次郎さんが3年生の時に全日本インカレで優勝に貢献しました。この、全日本インカレでの日大優勝は15年ぶりでした。そして4年生の時にも全日本インカレを優勝し2連覇を達成することとなります。

また、日高裕次郎さんは2008年には第6回東アジア地区バレーボール選手権大会、第20回アジア太平洋カップ福岡国際男子バレーボール大会の代表にも選ばれており、国際大会にも出場しています。

2008年12月には、NECの男子バレーボールチームである「NECブルーロケッツ」の内定選手となります。そして、2009年1月10日にはベンチ入りし、その後の先発初出場で勝利をしています。

日本体育大学を卒業後、日高裕次郎さんはNECに入団するもののその年の5月にチームが無期限休部となりました。このことをきっかけに日高裕次郎さんは、ビーチバレーに転向することとなりました。

ビーチバレーに転向後、日高裕次郎さんはNECの業務を行いつつ、フリーとして活動していた日高裕次郎さんは、身長184cmの青木晋平さんとペアを組んでツアーに参戦しました。

2009年7月4日に行われたBVサテライト神津島大会が日高裕次郎さんのビーチバレー選手としてのデビュー戦となり、2連勝を飾りました。そして、5日の3位決定戦でも勝利しており、上場のスタートを切ることになります。

しかし、2012年7月4日に行われたロンドン五輪日本代表決定戦では、朝日健太郎さん・白鳥勝浩さんペアに敗退し、オリンピック出場権を得ることは出来ませんでした。

フリーとしてビーチバレー選手を行っていた日高裕次郎さんですが、2014年にはパナソニック男子バレーボールチームである「パナソニック・パンサーズ」に入団することとなります。しかし、1年間しかプレーすることはありませんでした。

日高裕次郎さんは2016年12月31日に、元全日本女子バレーボール選手で日本代表の主将を務めたことのある木村沙織さんと結婚したということを発表しました。

日高裕次郎の引退後の仕事は?

元全日本女子バレーボール選手の木村沙織さんと結婚された日高裕次郎さんは、元バレーボール選手ですが、現在は引退しています。引退後の日高裕次郎さんの仕事について調査したのでご紹介します。

引退後の仕事はパナソニック社員

日高裕次郎さんは大学卒業後に「NECブルーロケッツ」に所属することとなりましたが、2009年5月にチームが無期限休部となったため、ビーチバレーへ転向しました。
ビーチバレー選手としてオリンピック出場の一歩手前まで行くのですが、オリンピック出場が叶うことはありませんでした。

2014年にビーチバレー選手からインドアバレーへ戻り、パナソニックのバレーボールチームである「パナソニック・パンサーズ」に入団します。

しかし、スポーツには付き物であるケガに泣かされ、2015年にバレーボール選手を引退することとなります。引退後の現在は、パナソニック社員として仕事をこなしているとのことです。

現在の仕事の収入は?

日高裕次郎さんの仕事は現在パナソニック社員になります。その仕事の年収ですが、公表されている訳ではないのではっきりとした数字は分からないのですが「568.8万円~668.8万円」程だと思われます。

上記年収はパナソニック年収予想推移の30歳~34歳の値になっており、日高裕次郎さんの年齢からも現在の仕事の年収はこの位なのではないでしょうか。しかし、スポーツ選手であったため通常のパナソニック社員とは少々年収は異なって来るかもしれませんね。

結婚を見据えてのパナソニック社員へ転身の噂も

2016年12月31日に木村沙織さんと結婚を発表した日高裕次郎さんですが、この結婚を見据えてパナソニック社員へ転身したとの噂もあります。スポーツ選手は現役引退後に、タレントや指導者となる方は本当に一握りで、引退後に安定した収入が得られる仕事に就くのは難しいです。

なので、木村沙織さんとの結婚を見据えて、現在の仕事へ転身したというのもおかしくはありませんし、賢い選択であると思います。30代前半で「568.8万円~668.8万円」程の年収というのも平均年収から見てもかなり高いですからね。ちなみに30代男性の平均年収は484万円程度です。

日高裕次郎が木村沙織と結婚

日高裕次郎さんは、元全日本女子バレーボール選手で日本代表の主将を務めたことのある木村沙織さんと2016年12月31日に結婚したことを発表されました。木村沙織さんの身長や年齢といったプロフィールの他、2人の馴れ初めについて調査しました。

木村沙織のプロフィール

・愛称:さおりん
・本名:木村 沙織
・生年月日:1986年8月19日
・年齢:32歳
・出身地:埼玉県八潮市
・血液型:O型
・身長:185cm
・体重:68kg
・活動内容:女子バレーボール選手、日本バレーボール協会アスリート委員会委員
・所属チーム:東レ・アローズ
・事務所:東レ
・家族構成:実妹は元バレーボール選手の木村美里、夫は日高裕次郎

木村沙織(きむらさおり)さんは、バレーボールをしていた両親の影響もあり、小学2年生の時からバレーボールを始めます。そして、恵まれた身長もありメキメキと実力をつけていきます。

中学校は、バレーボールの名門校である成徳学園中学校に入学し、その後プロで共に活躍される大山加奈さん、荒木絵里香さん、大山未希さんなどと出会いました。

中学に入ってから身長が15cmも伸びたとのことで、身長が伸びてからはセンターとライトのポジションを務めることが多くなりました。全日本中学校バレーボール選手権大会では、主力選手として見事優勝を果たし、アクエリアスカップではJOC杯受賞しています。

そして、高校も名門である成徳学園高校(現・下北沢成徳高等学校)に進学し、主力選手として数々の成績を収めました。2003年には全日本代表から強化合宿に招集され、同年9月にはアジア選手権に出場しています。

2004年のアテネオリンピック最終予選で、木村沙織さんは再度全日本代表に招集されることとなります。初戦のイタリア戦から代表初スタメン出場を果たすと共に14得点と素晴らしい成績を収め「スーパー女子高生」としてブレイクすることとなりました。

高校卒業後は東レに入社し、2005年7月開催の女子ジュニア世界選手権U-20では、全試合レギュラー出場と主力選手であり、得点王にも輝きました。その後も数々の大会で好成績を収め、数々の賞を受賞することとなります。

2012年にはトルコリーグのワクフバンク・テュルクテレコムへ年俸1億で移籍し、スポーツビズとマネジメント契約を締結しています。木村沙織さんの活躍もあり、ワクフバンクはトルコカップ、トルコリーグも制覇し、公式戦無傷の47連勝で3冠を達成することとなりました。

木村沙織さんは2014年に東レ・アローズへ復帰することとなり、東レでは初のプロ契約を交わしています。その後、東レ・アローズで主力選手として活躍され、木村沙織さんは女子インドアバレー史上日本初の、五輪4大会連続出場という記録を作っています。

結婚前から高身長カップルとして注目

実は結婚前から日高裕次郎さんと木村沙織さんは高身長カップルとして注目されていました。海外遠征から帰国した木村沙織さんを日高裕次郎さんが空港に迎えに行く姿がスクープされたこともあります。また、一般の方に撮影された画像もあります。お二人とも身長180cmを超えているカップルですから、目立ちますよね。

馴れ初めは日高裕次郎の天然で気さくな性格

バレーボールの世界は一般の方とは違い、出会いの場が少ないとのことで、合宿の際に男女チームが一緒になることもあり、そこから交際に発展するケースも多いとのことです。

木村沙織さんと日高裕次郎さんも上記ケースと同様に出会い、日高裕次郎さんの「天然で気さくな性格」に惹かれて交際がスタートしたとのことです。ネットでは、バレーボール界のアイドルの木村沙織さんの結婚に対して祝福の声の他、ショックの声も多くありました。

Thumb佐野優子(バレー)の現在は結婚して子供も?バレー(リベロ)がすごかった!
バレーボールの腕がすごいと言われ、バレーボール選手として活躍した佐野優子さんは現在、結婚して...

日高裕次郎の現在!

日高裕次郎さんは現在パナソニック社員としてお仕事をされているということは、紹介させていただきました。そんな日高裕次郎さんと木村沙織さんとの間に子供はいるのかについてや日高裕次郎さんの現在を画像を交えてご紹介していきます。

木村沙織との間に現在子供は?

現在のところ木村沙織さんと日高裕次郎さんの間には子供はおりませんでした。そして妊娠報道といったことも現在はありませんでした。もし、子供ができたら2人と同様に高身長になるのでしょうね。将来はやはり、バレーボール選手なのでしょうか?

バレーボール選手引退後の木村沙織の支えとなる

結婚を見据えてパナソニック社員に転身したという噂もありますが、現役時代にも「公務員のような安定した職業に憧れていた」と語っています。

2017年にバレーボール選手を引退するということを発表した木村沙織さんですが「カフェを持ちたい」という子供のころからの夢をかなえるため活動されています。そんな木村沙織さんを支えるため、日高裕次郎さんも会社員として一所懸命に働いているのではないでしょうか。

日高裕次郎の現在の画像

50964886 2136633883085088 8174748223824741512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
saoriiiii819

現在の日高裕次郎さんの画像が木村沙織さんのインスタにありました。Twitterには最新画像はありませんでしたが、インスタにはちょこちょこ出ていられるので、今後も木村沙織さんのインスタに登場する可能性は高いと思われます。

日高裕次郎の学歴と成績

日高裕次郎さんはバレーボール選手、ビーチバレー選手として活躍されていました。経歴でもご紹介させていただいたのですが、さらに詳しく日高裕次郎さんの学歴と成績を調査しましたのでご紹介します。

出身高校は鹿児島実業

日高裕次郎さんは中学時代にアクエリアスカップ(現:JOCジュニアオリンピックカップ)にて大いに活躍され、オリンピック有望選手を獲得しています。そして、鹿児島商業高等学校に進学しています。

鹿児島実業高校はバレーボール界の強豪校

日高裕次郎さんが進学した鹿児島実業高校は、バレーボール界の強豪校として知られており、日本代表だった盛重龍さんなどを輩出している高校です。鹿児島実業高校は春高バレーに県内最多の12回出場、最高成績がベスト4という強豪校です。

その強豪校で日高裕次郎さんは1年生ながらレギュラーとして活躍されており、第35回春高バレーでは九州を代表するエースにまで成長しています。そして「盛重龍2世」との呼び声も高かったとのことです。

インカレで優勝の実績を残し日体体育大学卒業

鹿児島実業高校を卒業した日高裕次郎さんは、日本体育大学に進学することとなります。そして、大学3年生の2007年には主力選手として日体大15年ぶりの全日本インカレ優勝に貢献しました。そして、4年生の時にも全日本インカレで優勝を果たし、2連覇を達成しました。

インカレ優勝だけではなく、2008年には第6回東アジア地区バレーボール選手権大会や第20回アジア太平洋カップ福岡国際男子バレーボール大会の代表選手にも選ばれ国際大会を経験しております。そして、実業団である「NECブルーロケッツ」から内定をもらっており、順調なバレーボール人生を歩みました。

Thumb菅山かおる(ビーチバレー)の現在!結婚した西村晃一との関係や子供は?
ビーチバレー選手に転向した菅山かおるさんの現在が気になる人も多いのではないでしょうか?結婚相...

日高裕次郎は現在パナソニック社員で結婚生活も順調

木村沙織さんのと結婚され話題となりました、元バレーボール選手の日高裕次郎の現在についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?日高裕次郎さんは、学生時代の時から輝かしい成績を収めています。

入団した「NECブルーロケッツ」の無期限休部に伴いビーチバレーへ転向したの日高裕次郎さんは、オリンピック出場一歩手前まで行きましたが、そのあと一歩が届くことができませんでした。

2014年にはインドアバレーに復帰し「パナソニック・パンサーズ」して2015年に引退することとなり、現在ではパナソニック社員として働いておられます。2016年末に以前から高身長カップルとして注目されていた木村沙織さんのと結婚を発表され、現在バレーボール選手を引退した木村沙織さんの支えとなっています。

パナソニック社員に転身したのも木村沙織さんとの結婚を見据えてだったのではないかという噂がありますが、賢い選択であったと思います。今後もお二人がバレーボール界を盛り上げていくことを期待しつつ、木村沙織さんのカフェ成功を期待しています。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
hahanha

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ