平田満の現在!事故で死亡?妻や息子との関係は?出演ドラマもチェック!

今回は俳優の平田満さんについて紹介していきます。平田満さんは65歳という年齡に関わらず、今も多くのドラマや映画に出演していますが、彼の妻や息子はどんな方なのでしょうか?さらに噂になっている死亡説についても調べてみましたので、ここに紹介します、

平田満の現在!事故で死亡?妻や息子との関係は?出演ドラマもチェック!のイメージ

目次

  1. 1平田満のプロフィール
  2. 2平田満の現在
  3. 3平田満の妻や息子との関係
  4. 4平田満の出演ドラマ
  5. 5平田満は現在も俳優としてドラマや映画で活躍

平田満のプロフィール

愛称:不明
本名:不明
生年月日:1953年11月2日
年齡:65歳(2019年4月時点)
出身地:愛知県豊橋市
血液型:AB型
身長:169cm
体重:不昧
活動内容:俳優
所属グループ:不明
事務所:アルファエージェンシー
家族構成:井上加奈子(妻)、子供?
出演作品:「蒲田行進曲」、「わが町」シリーズ、「神様、もう少しだけ」 他

平田満の経歴

平田満さんは早稲田大学1年の時、早稲田の学生劇団「劇団暫」に入団。そこに出入りしていた、つかこうへいさんと出会い、彼が脚本した作品に参加するようになりました。

1978年、TBS系ドラマ「三男三女婿一匹」にてドラマ初出演を果たし、翌年には「限りなく透明に近いブルー」にてスクリーンデビューを飾ります。その後は数限りない作品に出演し、日本を代表する俳優となりました。

平田満の現在

現在の平田満さんはどうしていらっしゃるのでしょうか?どうも巷では死亡説が流れているようですが、そのあたりの真相なども調べてみました。

2019年の誕生日で年齢66歳の平田満

1953年11月2日生まれの平田満さんは、今年(2019年)で66歳という年齡になります。しかし彼には「もう死亡しているのではないか」との噂もあるようです。

現在は事故で死亡説も浮上

平田満さんは「交通事故で死亡した」との噂が流れていますが、真相はどうなのでしょうか?これについて調べてみましたが、結論から言うと、「死亡説」は全くのデマです。

死亡の噂の発端は過去の事故が関係か

以前、平田満さんは事故を起こした過去があります。しかしその時は彼自身が運転していたわけではなく、同乗していただけのようです。しかもこの事故は、相手側の急な車線変更によって引き起こされたものでした。平田満さんに怪我はなかったようですが、たまたまこの日が「笑っていいとも」のテレホンショッキングだったことから、話題になりました。

この時は怪我はありませんでしたが、別の時にも事故を起こしていました。その時は自身が運転していたそうですが、相手側が信号無視したために衝突し、肋骨5本を骨折。これにより「金八先生・第5シーズン」のレギュラー予定がなくなったそうです。

現在も現役俳優でドラマや映画などで活躍

というわけで平田満さんは今もお元気です。現在65歳(2019年4月時点)という年齡ですが、映画やドラマなどで活躍し、舞台などにも力を入れているようです。

平田満の妻や息子との関係

平田満さんは1981年に大学時代に知り合った奥様と結婚しています。息子さんもいらっしゃるようで、ここからは平田満さんの妻や息子のついて紹介していきます。

交際ゼロ日で妻・井上加奈子と結婚

1981年1月に、もともと同じ劇団で友人だった女優の井上加奈子さんと結婚しています。しかし交際期間はなく、プロポーズを承諾してもらってからすぐに入籍しているそうです。ちなみにプロポーズは1度は断られ、2度目にOKをもらったそうです。

妻・井上加奈子とは

井上加奈子さんはもともと女優をされていました。つかこうへいさん脚本の演劇「熱海殺人事件」や「初級革命講座 飛龍伝」などに平田満さんとともに出演していたそうです。

現在、平田満さんとともに「アル☆カンパニー」という企画プロデュース共同体を作り、多くの役者や演出家、劇作家とともに舞台活動を行っています。ちなみに現在の年齢はわかりませんが、大学で知り合っているので平田満さんとほぼ同じ65歳くらいの年齡と思われます。

妻との出会いは演劇サークル

井上加奈子さんと平田満さんとの出会いは、早稲田大学時代の演劇サークルだったそうです。大学1年生のときに知り合った2人は友人関係になり、ともに「つかこうへい事務所」の劇団員として活躍。結婚したのは友人関係になってから8年経った頃のようです。

妻との階段落ちとは

「階段落ち」とは、平田満さんが主演した「蒲田行進曲」の中でのクライマックスシーンのことを指します。まだ新人だった平田満さんが映画内でも駆け出しの新人俳優役を演じて、10メートル上の階段から転げ落ちるというシーンです。

この時、平田満さんの代わりにスタントマンが呼ばれたのですが、そのスタントマンの奥様が当時妊娠していたそうです。平田満さんも新人ながら、ちょうど結婚したばかりの頃のようでしたので、平田満さんとそのスタントマンにとって、とても大事なシーンだったことは間違いありません。

妻との間に息子誕生?

ネットで「平田満」と調べると、「息子」というキーワードが出てきます。これにより平田満さんには息子さんがいるのだと思われているようです。しかしこれは間違いのようで、ドラマや映画での「平田満さんの息子役は誰?」という感じで検索されていただけのようです。

平田満が映画「蒲田行進曲」でブレイクの頃に出産

先程、スタントマンの奥様が妊娠していたことを書きましたが、井上加奈子さんも妊娠していたようです。はっきりした誕生日などはわかりませんが、「蒲田行進曲」が公開された1982年頃に出産しているようです。

映画「蒲田行進曲」とは

「蒲田行進曲」は脚本家である、つかこうへいさんの代表作であり、1982年に深作欣二監督によって映画化されました。この作品はブルーリボン賞、日本アカデミー賞で主要部門を独占し、日本を代表する作品の1つになっています。

この映画がまだ2作目で新人同然だった平田満さんが主演をつとめ、日本アカデミー賞で再優勝主演男優賞を受賞しました。ちなみに「蒲田行進曲」は最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優秀作品賞など7部門で受賞しています。

実際には息子ではなく娘が誕生との噂も

平田満さんの子供が一体誰なのか?何人いるのか?などはわかっていませんが、情報によると息子ではなく娘さんだそうで、芸能人ではなく一般人として生活しているようです。年齡などはわかりませんが、「蒲田行進曲」が公開された1982年頃に出産しているようなので、年齡的には現在37歳くらいだと思われます。

平田満の出演ドラマ

ここまでは平田満さんと井上加奈子さんとの馴れ初めなどについて紹介してきました。ここからは平田満さんが出演した数多くドラマの中から、厳選した作品を数本紹介していきます。

出演ドラマ①「わが町」シリーズ

「わが町」は1992年から1998年まで「火曜サスペンス劇場」で放送された2時間ドラマです。主演が渡辺謙さんの刑事ドラマであり、計10本作られたこのシリーズで第1作、第3作、第10作に同僚刑事・向井春雄役で出演しました。

出演ドラマ②「タクシードライバーの推理日誌」シリーズ

「タクシードライバーの推理日誌」も2時間もののドラマで、1992年から2016まで39本放送されています。主演の渡瀬恒彦さんが2017年に死去したためにこのシリーズは打ち切りになっているようです。

元刑事だったタクシードライバーの渡瀬恒彦さんが事件に巻き込まれ、その事件を解決していくというストーリーで、平田満さんは渡瀬恒彦さんが刑事時代の元部下で、良き理解者の警部役として出演しています。

出演ドラマ③「神様もう少しだけ」

「神様、もう少しだけ」は1998年にフジテレビ系で放送された連続ドラマです。援助交際が元でHIVに感染してしまった少女(深田恭子)と音楽プロデューサー(金城武)との恋愛物語となっています。平田満さんはHIVに感染した少女の父親役で出演されました。

出演ドラマ④「白夜行」

「白夜行」は東野圭吾さん原作の小説を、TBS系の連続ドラマとして映像化。まだ小学生だった2人の男女が、あることをきっかけに自分たちの親を殺してしまい、その時から逃れられない鎖につながれて苦悩しつつも、さらに犯罪を重ねていくという物語です。平田満さんは主人公の男性に殺されてしまう父親役で出演しました。

出演ドラマ⑤「ディロン~運命の犬」シリーズ

「ディロン〜運命の犬」は、樋口可南子さん演じる平凡な主婦がディロンという名の犬と出会ったところから始まるヒューマンドラマです。平田満さんは捨て犬などがいる保護センターの職員役で出演されています。

出演ドラマ⑥「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」

「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」は3シーズン作られており、平田満さんは第3シーズンでレギュラー出演しています。役どころは気弱ながら正義感の強いベテランの巡査部長役でした。第6話で犯罪を防ぐために犯罪者を殺してしまい、拳銃自殺してしまう哀しい男を演じました。

出演ドラマ⑦「日本ボロ宿紀行」

「日本ボロ宿紀行」は著者が古い宿を紹介するブログ記事を書籍化したもので、それをフィクションとしてドラマ仕立てにした作品です。平田満さんは急逝した主人公の父親役で出演されています。

平田満は現在も俳優としてドラマや映画で活躍

平田満さんについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?彼が事故を起こして死亡したという噂は全くのデマであり、今現在も俳優として活躍しています。今年で66歳という年齡になる平田満さんのますますの活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
倉田幹生

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ