本田武史(スケート)まとめ!妻や娘・年収は?現役時代やスケート選手との関係も調査

男子フィギュアスケート選手として活躍し、現役引退後も解説者などで活躍する本田武史さんですが、その年収は判明しているのでしょうか?本田真凜さんが親戚という噂やTwitterなどについても調べました。元フィギュアスケート選手の本田武史さんについて紹介します。

本田武史(スケート)まとめ!妻や娘・年収は?現役時代やスケート選手との関係も調査のイメージ

目次

  1. 1本田武史さんのプロフィール
  2. 2本田武史さんは男子フィギュア人気の立役者
  3. 3本田武史さんと他のスケート選手との関係は?
  4. 4本田武史さんの妻・子供は?
  5. 5本田武史さんの現在は?年収も
  6. 6本田武史さんは現役も現在もフィギュア界に貢献

本田武史さんのプロフィール

Twitterや現役時代の成績も気になる本田武史さんですが、どのような人なのでしょうか?本田武史さんはこれまでどのような活動をしてきたのでしょう?本田武史さんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

本田武史さんの経歴

・愛称:???
・本名:本田武史
・生年月日:1981年3月23日
・現在年齢:37歳
・出身地:福島県郡山市
・血液型:AB型
・身長:168cm
・体重:???
・活動内容:元フィギュアスケート選手、プロスケーター、スケートコーチ、解説者、スポーツコメンテーター
・所属グループ:なし
・事務所:IMG
・家族構成:妻、長女、次女、長男

本田武史さんは兄がスピードスケートを習っていたということもあり、当初は自身もショートトラックから始めたそうです。そして、1989年に郡山スケートクラブに入ったことをきっかけに、フィギュアスケートに転向しました。

フィギュアスケートを始めて3年で3回転ジャンプを習得するなど、当初からその才能は際立っていたといいます。高校は東北高等学校へ進学し、長久保裕コーチに師事しながら、オリンピックなどにも出場されました。

本田武史さんは男子フィギュア人気の立役者

本田武史さんは男子フィギュアスケート界の立役者だとも言われています。現在はオリンピックでも金メダルを獲得するようになった男子フィギュアスケートですが、本田武史さんは現役時代、どのような活躍をされたのでしょうか?

最年少14歳で全日本選手権優勝

本田武史さんが現役時代にその頭角を現したのは、1994-1995シーズンの全日本選手権でした。この大会の前の全日本ジュニア選手権では優勝し、世界ジュニア選手権でも2位という成績を収めていた本田武史さんですが、全日本選手権では14歳で優勝します。

この優勝は男子フィギュアスケート史上最年少の快挙で、本田武史さんは日本の代表として世界選手権にも出場しました。この世界選手権でも検討し、13位という成績を収めています。

約10年男子フィギュアスケートで活躍

本田武史さんは14歳で衝撃的なデビューを飾ってから、約10年間にわたり、男子フィギュアスケート界を牽引してきました。

現役時代の本田武史さんは特にジャンプの正確さが優れているとも言われ、1998年には初めてのオリンピックとなる長野五輪にも出場しました。この時には精細さ欠き、思うような成績を収めることはできなかったものの、次のオリンピックにそれが生かされます。

こちらの動画は2002年に行われたソルトレイクシティでのオリンピックの本田武史さんの演技になります。本田武史さんはこの大会にに日本代表として出場し、ショートで2位、フリーで4位、総合で4位入賞という成績を冷めました。

この大会での男子フィギュアスケートは、プルシェンコさんとヤグディンさんの戦いも注目された強豪ぞろいの大会でしたが、その中で4位という成績は、惜しくはありますがかなり健闘したともいえるでしょう。

本田武史さんの現役時代の成績

本田武史さんの現役時代の成績を改めて見ていきましょう。世界選手権での成績は、2002年の長野で銅メダル、2003年のワシントンでも銅メダルという成績を収めています。

また、四大陸選手権では1999年と2003年に金メダルを獲得するという好成績でした。他にも全日本選手権では合計で6度の優勝をするという成績を残し、グランプリシリーズでも2度の優勝を経験しています。

本田武史さんの10年間の現役選手時代には、オリンピックでメダルを取るという宿願を果たすことはできませんでした。

しかし、現在の日本の男子フィギュアスケートは、本田武史さんの活躍があったからこそという意見は多く、その貢献度ははかりしれません。そして、本田武史さんのフィギュアスケートへの貢献は、現役引退後の現在も続いています。

本田武史さんと他のスケート選手との関係は?

本田武史さんと他のスケート選手との関係はどうなっているのでしょうか?現在の本田武史さんは、フィギュアスケートとどのような関わりを持っているのでしょう?本田武史さんの現在とフィギュアスケートの関係について調べてみました。

現役引退後もフィギュア界に貢献

本田武史さんは現役引退後も、さまざまな形でフィギュアスケート界に貢献しています。現役引退時の年齢は24歳と若かった本田武史さんですが、この現役引退の年はトリノオリンピックの年でもありました。

高橋大輔さんや織田信成さんといった若手の台頭により、本田武史さんはオリンピック出場を逃してしまいます。これが引退のきっかけとなりました。そしてその後、本田武史さんはプロへと転向します。

高橋大輔さんや浅田舞さんの指導を務める

プロへと転向後、本田武史さんは高橋大輔さんのコーチである長光歌子さんに求められ、高橋大輔さんのジャンプのコーチを務めることになります。

高橋大輔さんは2010年のバンクーバーオリンピックで男子フィギュアスケートとしては初のメダルを獲得しますが、この影には本田武史さんのジャンプ指導もありました。その後も高橋大輔さんは日本男子フィギュアを牽引する活躍を見せていきます。

高橋大輔さんの最後のオリンピックとなったソチオリンピックでは、本田武史さんはジャンプのコーチを務めながらも、解説者として解説をするという立場でした。

怪我を抱え、メダルには届かず、しかし、多くの観客を魅了する素晴らしい演技を見せた高橋大輔さんの演技の解説をしながら、本田武史さんは思わず声を震わせていました。普段は冷静な解説で定評のある本田武史さんですが、この時ばかりは別だったようです。

解説者としての評価も高い

本田武史さんは現役を引退後はコーチを務めながら、フィギュアスケートの解説者としても活躍しています。

本田武史さんはかつて選手であった経験もあり、その解説がとても的確だという評価があります。また、選手のコンディションなども自分が選手だっただけによく分かると言うこともあり、的確な指摘をしていると言われています。

羽生結弦さん優勝時の解説動画

こちらはソチオリンピックで羽生結弦さんが金メダルを獲得したときの本田武史さんの解説になります。

実はこのソチオリンピックで羽生結弦さんはジャンプの転倒などもあり、本人も納得のいかない演技でもありました。それでも金メダルを獲得できた理由について、本田武史さんは詳細な解説をされています。

本田武史さんの妻・子供は?

本田武史さんは結婚されているということですが、妻や子供について分かっていることはあるのでしょうか?本田武史さんの妻はどのような人なのでしょう?本田武史さんの妻や子供についても紹介します。

本田武史さんは2007年に結婚

本田武史さんは2007年に一般人である妻と結婚します。この2007年というのは、本田武史さんが現役引退をされた翌年になりますので、妻とは現役時代から交際していた可能性もありそうです。

この本田武史さんの妻に関する情報も調べてみたのですが、妻は一般人ということもあり、残念ながら詳しい情報は見つかりませんでした。ただ、妻は1歳年上で大阪府出身であるということは判明しています。

子供は女2人男1人の3人

2007年に結婚された本田武史さんですが、妻との間に現在子供が3人いるそうです。子供は女の子が2人、男の子が一人となっているようです。

次女と長男に関しては生年月日などは不明なのですが、長女は2008年に誕生しています。2008年といえば、二人が結婚した翌年ということになります。長女の年齢は現在は10歳前後になると見られています。

娘がかわいいと話題に

実はこの本田武史さんの長女がとてもかわいいと評判になっているようです。なぜそのような評判が生まれたのかというと、長女がフィギュアスケートをしているということが理由にあるようです。

2017年には長女が本田武史さんが出演する「フレンズオンアイス」にも登場し、親子共演が実現したそうです。

本田武史さんの娘・本田樹里亜画像

こちらが本田武史さんの長女の本田樹里亜ちゃんの画像になります。お父さんにエスコートされながらも、のびのびとした演技を披露しています。

そして、何より華のある美少女であることがとても話題になりました。現在10歳前後ということですので、今後は父の指導のもと、ジュニアクラスで頭角を現し、いずれはオリンピックへ出場という可能性もあるかもしれません。

本田真凜さんが親戚との噂も?

実は本田武史さんは、女子フィギュアスケートで活躍中の本田真凜さんと親戚ではないかという噂もあるそうです。

本田真凜さんはご存知のように、妹や兄とともにフィギュアスケートをしていて、本田兄弟、もしくは本田3姉妹などとも呼ばれています。本田武史さんと本田真凜さんが親戚だとすれば、他の兄弟たちとも親戚ということになるのでしょう。

しかし調べてみたところ、本田武史さんと本田真凜さんは親戚関係ではないようです。本田真凜さんは京都府京都市の出身ですし、本田武史さんは福島県郡山市の出身です。

出身地の面からみても、本田武史さんと本田真凜さんが親戚である可能性は少なそうです。本田という名字もそれほど少ない名字ではありませんので、たまたまかぶったという可能性も高そうです。

本田真凜さんは現在、拠点を米国に移し、本格的に世界を見据えたトレーニングを行っているそうです。また、2018年には本田真凜さんは日本航空とスポンサー契約をするなど、今後の活動のサポート体制も万全です。

ここ最近の本田真凜さんはジュニア時代のような活躍をすることができず、スランプとも言われています。ただ、本田真凜さんは華のある選手でもあり、才能もありますので、今後の活躍に期待が寄せられています。

本田武史さんの現在は?年収も

現在は妻も子供も養う身となった本田武史さんですが、年収はどれぐらいあるのでしょうか?現役時代と比べて年収は増えたのでしょうか?本田武史さんの年収についても調べてみました。

現役時代の年収の3000万より多い?

本田武史さんの年収ですが、現役時代は3000万円ともいわれていました。ただ、その3000万円の年収も、コーチに支払うお金や遠征のためのお金などに使っていたと考えられるので、一概に大きな数字とはいえないでしょう。

そして、現在の本田武史さんの年収ですが、実はこの現役時代の3000万円の年収よりも多いと言われているそうです。本田武史さんの現在の収入源についても見ていきましょう。

収入①スケートコーチ

本田武史さんは高橋大輔さんや浅田真央さんの姉の浅田舞さんのコーチなどをつとめてきました。ですので、そのコーチとしての収入があります。

ただ、コーチとしての収入がどれぐらいなのかということは、具体的には分かっていないようです。また、本田武史さんは現在、高橋大輔さんの母校でもある関西大学アイスアリーナでスケート指導も行っているそうです。

収入②アイスショー出演

本田武史さんは現在、さまざまなアイスショーにも積極的に出演されています。このアイスショーへの出演料も年収に上乗せされることになります。

アイスショーは現役選手たちも貴重な収入源としているところがありますので、それなりの金額が入ってきているものと考えられます。

収入③スケート解説者

本田武史さんはスケート解説者としてもその実力を高く評価されており、各テレビ局などから引っ張りだこの状態です。

フィギュアスケートの解説はオリンピックの時だけではなく、グランプリシリーズや全日本選手権、世界選手権などでも需要があります。この収入もかなり年収をかさ上げしているものと考えられます。

収入④家電好きを活かして芸能活動も

また、本田武史さんは家電好きであることでも有名で、プロフィールの趣味のところにも「家電量販店めぐり」と書いてあります。このため、テレビで家電を特集する情報番組やバラエティ番組にも、家電好きとして登場することもあるのだとか。

家電の中でも特にヘッドホンやイヤホンの販売店での目撃情報が多いようで、Twitterなどで本田武史さんの来店が紹介されることもあります。家電量販店で家電を見る本田武史さんの目は、まるで少年のように輝いているとも言われます。

家電愛が過ぎて妻に呆れられることも?

こちらも家電好きの本田武史さんが、イヤホン専門店で目撃され、Twitterで紹介された投稿になります。このイヤホン専門店はフィギュアスケーターに人気の店で、羽生結弦さんなども愛用していることでも知られています。

こんな家電好きの夫について、妻は苦笑することもあるそうですが、特に揉めたりするようなことはなく、大量の家電を買ってくる夫を妻は温かく見守っているようです。

Twitterでも活動内容を発信

本田武史さんは自身のTwitterを開設しており、最新の活動情報などはこのTwitterで行われることが多いようです。本田武史さんのTwitterの現在のフォロワー数は4万近くあるようで、人気のTwitterとなっています。

本田武史さんのTwitterには、高橋大輔さんなど他のフィギュアスケート選手が登場することもあり、ファン達が密かにTwitter投稿をチェックしているのかもしれません。

本田武史さんは現役も現在もフィギュア界に貢献

元フィギュアスケート選手で現在はプロスケーターやコーチとしても活躍する本田武史さんについて紹介してきました。現在の本田武史さんはフィギュアスケートの他にも家電好きを生かしてテレビ出演するなど、幅広い活動を行っています。

本田武史さんの最新の活動情報についてはTwitterで発信されていますので、今後もチェックしたいところです。本田武史さんのこれからの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

新着一覧

最近公開されたまとめ