ホリエモンの高校(ゼロ高)とは!評判などの情報まとめ!本人の学歴もおさらい

実業家や投資家としても知られているホリエモンこと堀江貴文さんが、高校を開校したとの情報がありました。そこで今回はホリエモンのプロフィールや学歴などとともに、開校した高校について調査しました。ゼロ高と呼ばれるホリエモンの高校の評判なども紹介します。

ホリエモンの高校(ゼロ高)とは!評判などの情報まとめ!本人の学歴もおさらいのイメージ

目次

  1. 1ホリエモン(堀江貴文)のプロフィール
  2. 2ホリエモンの高校(ゼロ高)とは
  3. 3ホリエモンの高校(ゼロ高)の評判や様々な情報
  4. 4ホリエモンの高校のメリット&デメリット
  5. 5ホリエモン(堀江貴文)自身の高校など学歴
  6. 6ホリエモンの高校は評判も良くゼロ高卒業生徒の将来に期待大

ホリエモン(堀江貴文)のプロフィール

愛称:ホリエモン
本名:堀江貴文(ほりえたかふみ)
生年月日:1972年10月29日
年齢:47歳(2019年11月現在)
出身地:福岡県八女市
血液型:A型
身長:不明
体重:不明
活動内容:投資家・実業家・著作家・タレント・YouTuber
所属グループ:なし
事務所:sns media&consulting株式会社役員など
家族構成:不明

ホリエモンの経歴

ホリエモンこと堀江貴文さんは大学生の時に後のライブドアとなる「オン・ザ・エッジ」を設立し、2004年に球団買収や新球団創立などで一気に有名になります。そして2005年にはフジテレビの買収も模索しメディアでもかなり取り上げられました。

また2006年には証券取引法の違法容疑で逮捕されていますが、2008年頃からはまたテレビや様々なジャンルで活躍されています。

ロケット開発などに関わるホリエモンが高校開校

ホリエモンは投資家や著作家、実業家など様々なジャンルで活躍する天才であると言われていますが、ロケット開発などにも関わっています。そんなホリエモンが2018年秋に高校を開校したことでも話題となりました。

今回はホリエモンが開校したと言われている高校(ゼロ高)について紹介します。ゼロ高とはどんな高校なのでしょうか?

ホリエモンの高校(ゼロ高)とは

事業を立ち上げ会社を経営されたり、またタレントのプロデュースをしたりと様々なジャンルで活躍されているホリエモンこと堀江貴文さん。2018年10月にはホリエモンが「ゼロ高」と言う名の高校を開校されました。

世間では「ホリエモンはついに高校まで開校したか!」と、そのやり手の凄さが話題となっています。ではホリエモンが主宰する高校「ゼロ高」について見ていきましょう。

2018年に堀江貴文が通信制高校「ゼロ高等学院」を開校

ホリエモンこと堀江貴文さんが2018年10月に通信制の高校である「ゼロ高等学院」を開校されました。この「ゼロ高」は、座学を目的とせず実学を重視する学校であり、ホリエモンが「これまでの学校教育を壊す!」と発言したことがきっかけで開校に繋がったそうです。

「ゼロ高」の開校に向け、2018年7月にホリエモンが記者会見を行い、この新しい発想である「ゼロ高」はとても注目されました。

通信制高校とは

「ゼロ高」は通信制の高校です。通信制高校とは全日制や定時制の高校とは登校回数が違い、基本的には通信による教育を行っている高校のことです。登校回数が異なっていても全日制や定時制高校と同じ卒業資格が得られます。

通信制高校に通う生徒は、すでに働いている方や高校を中退した方、不登校で悩む生徒など理由は様々です。芸能人も通信制高校へ通っている方は多いと言われています。

ゼロ高は一般人でも入学可能?

開校前からメディアでもかなり注目されているゼロ高ですが、一般人でも入学は可能なのでしょうか?調べによると、もちろん一般人も入学できるとのことです。入学条件としては高校を卒業されていない方になります。

また入学の時期については4月と10月になっており、連携している広域通信高校である鹿島山北高等学校に同時入学という形になるとのことです。

ゼロ高入学でHIUにアクセスも可能

ゼロ高とはオンラインサロン最大級のコミュニティである「堀江貴文イノベーション大学校(HIU)」内から誕生した教育機関になります。ゼロ高へ入学するとこのHIUにアクセスも可能です。

ゼロ高の生徒たちは多くの社会参加の場やHIUのオンラインサロンを利用し、自らが選択したり活用したりと行動の場を広げることができると言われています。

HIUは堀江貴文イノベーション大学校

HIUは堀江貴文イノベーション大学校と言われる会員制のコミュニケーションサロンです。ホリエモン自らが先生となり、メインであるFacebookグループや約30個もある分科会グループで構成されています。

ホリエモンの高校「ゼロ高等学院」の場所について

高校と言うと、場所がどこに位置するのか気になる所です。ホリエモンの高校「ゼロ高等学院」は神奈川県にある鹿島山北高等学校と連携している学校になるので、高校の場所は神奈川県になるのでしょうか?

ホリエモンの高校の場所はなし?

ホリエモンの高校である「ゼロ高等学院」の場所について調べたところ、ゼロ高は校舎を持っていない学校であることから高校の場所はないようです。校舎はないのですが、在学中には数々の社会参加の機会があり、イベント開催などにも参加することが可能とのことです。

ホリエモンの高校(ゼロ高)の学費も調査

では続いてはホリエモンの高校「ゼロ高等学院」の気になる学費について調査しました。テレビでも活躍しかなり有名のホリエモンが主宰する学校であるので学費も高そうなイメージがありますが、実際の学費はどのくらいなのでしょうか?

ゼロ高の学費は3年間でいくら?

ゼロ高の学費についてですが、ゼロ高に支払う学費に加え、教育提携先の鹿島山北高等学校への支払いもあります。入学金は通常1.080.000円でありますがキャンペーンで0円の時もあり、また鹿島山北高等学校へは299.668円とのことです。

ゼロ高の3年間の学費は1.379.668円であると言われてますが、この他に課外授業で発生する費用や教科書費用などぞれぞれ別でかかってくる費用があります。

公立高校の学費と比較

ゼロ高の学費を公立高校の学費と比較してみましょう。一般的な公立高校の学費は0円です。公立高校には「就学支援金」が支給されることになっていますので、実質授業料は0円と言う事です。

ゼロ高は100万超は学費がかかりますので、公立高校と比較すると学費がかかることになります。

私立高校の学費と比較

では私立高校の学費とも比較してみましょう。公立高校よりも私立高校の方が費用がかかることは誰もが知っている事かと思います。私立高校の学費は入学金が250.026円、教育費が755.101円と言われており、3年間で2.515.329円となります。

やはり私立高校はとても高い学費がかかってくることがわかります。ゼロ高はここまでの学費はかからないので、私立高校よりはリーズナブルに行ける学校ということになるのでしょう。

ホリエモンの高校(ゼロ高)の評判や様々な情報

開校前から注目されていたホリエモンの高校(ゼロ高)。第1期生となる生徒数は44名で、2019年4月に第2期生の入学式で新たに35名を迎え入れ、全校生徒は89名となったと言われています。

そんなまだ2年目となるホリエモンの高校(ゼロ高)の評判はどうなのでしょうか?ゼロ高の教育方針や入学申請なども紹介します。

ホリエモンの高校(ゼロ高)の評判は好評

ではホリエモンの高校(ゼロ高)の評判はどうなのでしょうか?ゼロ高は2018年10月に開校されたばかりのまだ新しい高校です。メディアでも有名なやり手のホリエモンが主宰する学校ということで、開校前からも注目されていました。

そしてこのゼロ高は従来の高校にはないような教育方針であることから、生徒からも親からも評判はかなり好評のようです。

SNSでもゼロ高の評判は高め

ゼロ高の評判はメディアでも取り上げられていますが、SNSでも話題になっていて評判は高めとのことです。ホリエモンが主宰している学校ということ、寿司や宇宙、ファッションなど様々なジャンルを学べることなど魅力的な分野が詰まった学校と言われているようです。

ホリエモンの高校(ゼロ高)の教育方針

ではホリエモンの高校(ゼロ高)の教育方針について紹介します。ゼロ高は「自立」を主とした教育方針であり、決められている時間割から解放し自らが時間の使い方を決めたり、社会が学びの場であることから社会活動なども多いのだとか。

ゼロ高では生徒は受け身でいるのではなく、自ら進んで行動してやりたいことを追求していくことが大事とされています。

ホリエモンの高校(ゼロ高)の講師や顧問は?

またホリエモンの高校(ゼロ高)の注目されている凄いことは、責任者や講師、顧問などが有名な多種多彩の人達ということです。責任者は大規模プロジェクトの統括から実装までこなすオールラウンダーと言われている内藤賢司さんです。

また顧問はインスパイア取締役ファウンダーで元マイクロソフト社長の成毛眞さん、株式会社コルク代表取締役社長の佐渡島庸平さんなどがいます。

ゼロ高への入学申請や入学時期について

ホリエモンの高校(ゼロ高)への入学申請や入学時期についてですが、ゼロ高のホームページにわかりやすく記載されています。ゼロ高の入学申請はFacebookのアカウントがなくてはできません。そしてFacebookで入学前面談を行っています。

ゼロ高の入学時期は毎年4月と10月の2回になるそうです。編入については随時対応しているとのことです。

ホリエモンの高校のメリット&デメリット

ホリエモンの高校(ゼロ高)は評判は高いとのことですが、どの学校にもメリットやデメリットはあるものだと思います。ゼロ高のメリットとデメリットについて調査してみました。

ゼロ高のメリットとデメリットも調査

開校前から注目されているゼロ高ですが、現在は2年目を迎えさらに注目されているとのことです。ゼロ高のメリットやデメリットを調査した所、どちらもいくつか情報がありましたので紹介します。

ホリエモンの高校のメリット

まずはホリエモンの高校(ゼロ高)のメリットについて紹介します。ゼロ高のメリットは大きく分けて3つあるとのことです。どんなメリットがあるのでしょうか?

生徒も実際の仕事にリンクしながら学べる

ゼロ高の強みと言えば、約1500人を有する「堀江貴文イノベーション大学校(HIU)」のプロジェクトに参加できるということです。この参加により社会参加の環境が作られるということで、ゼロ高の最大のメリットとも言われています。

多種多彩の顧問や社会環境があることから、生徒たちは自分がやりたいことを見つける視野が広がり、実際の仕事にリンクしながら学ぶことができます。

ゼロ高の生徒にはサポーターが付く

ゼロ高のホームページにも記載されているように、ゼロ高へ入学すると生徒にサポーターが付き、ゼロ高の様々な場をフル活用できるというメリットがあります。サポーターが付くことによって、高校生でも大人に混じって仕事などの経験ができるということです。

ゼロ高の生徒は仕事への行動力UPの兆し

ゼロ高の生徒は行動力がかなり養われるというメリットがあります。ゼロ高は「座学を目的とせず行動を目的とする」という教育方針があるように、何事にも行動して追及していくことが大事という教育を目指しているのだとか。

頭でわかっていても実際に経験してみると自分には向いている事か不向きな事かがわかります。明確に自分自身の得意・不得意を理解でき、仕事への行動力UPに繋がっていきます。

ホリエモンの高校のデメリット

ではゼロ高のデメリットについても見ていきましょう。メリットがある分デメリットもあるのが普通です。ゼロ高にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

普通の高校に通う生徒との協調性は減る

ゼロ高のデメリットは、協調性が減るということです。普通の高校に通う生徒は自然と協調性が養われると言われています。しかしゼロ高は通信制高校であり、団体で行動するということは少ないです。自らがやりたい事や興味があることに対して行動していく学校です。

そのため一般的な高校生レベルの協調性は養われない、というデメリットがあると言われてしまいます。

大学進学への意欲の変化

2つ目のゼロ高のデメリットは、大学進学への意欲の変化があります。ゼロ高では3年間の授業の中で仕事における実践的なスキルを学ぶことができます。一般的に大学へ進学する方は、自分の望む企業などに就職するために大学進学するのではないでしょうか?

また大学でやりたいことを探すという生徒も多いでしょう。しかしゼロ高では卒業する前に仕事に関してのスキルを身につけることができるので大学進学をしない方が多いようです。

ゼロ高の優秀生徒なら卒業前後で起業?

ゼロ高では一般的な高校生活とは違い、一般科目というよりかは将来の職業に関連したことを追求して学んでいきます。高校時代から社会経験ができることもあり、就職に対しても早い段階で意識が持てるでしょう。

ゼロ高の生徒なら高校を卒業する前には就職先が見つかっていたり、また優秀生徒ですと卒業前後で自らが起業できるだけのスキルを持っているとのことです。

ホリエモン(堀江貴文)自身の高校など学歴

ゼロ高という高校を開校したホリエモンですが、最後はホリエモン(堀江貴文)自身の高校など学歴について調査しました。様々なジャンルで活躍するかなりやり手のホリエモンは、どんな学歴を持っているのでしょうか?

ホリエモンの中学や高校、大学の学歴と共に、出身学校の場所についても見ていきましょう!

堀江貴文の学歴①出身中学は久留米大学附設中学校

堀江貴文さんの学歴①は出身中学です。ホリエモンの出身中学は「久留米大学附設中学校」とのことです。久留米大学附設中学校の場所は福岡県久留米市野中町にある学校です。私立中学校ということでホリエモンは中学入試を経験されているということになります。

またホリエモンは中学生の時には、家が裕福ではなかったため新聞配達のアルバイトをし、そのアルバイト代でパソコンを購入し、教材用のソフトを開発したそうです。

堀江貴文の学歴②出身高校は久留米大学附設高校

堀江貴文さんの学歴②は出身高校です。ホリエモンは「久留米大学附設高校」の出身であり、この高校の場所は中学と同じ場所になり、ホリエモンは中学からの内部進学ということです。この高校は私立の男子校であり、偏差値75の超難関校として知られています。

ホリエモンが通っていた頃は男子校でありましたが、2005年には男女共学になったようです。

堀江貴文の学歴③その後は東京大学文学部を中退

堀江貴文さんの学歴③は出身大学です。ホリエモンは高校卒業後は東京大学文学部に進学しました。東京大学がある場所は東京都文京区本郷であり、日本では一番有名な進学校として知られている大学です。

ホリエモンは高校時代は学業に不真面目であったため成績は悪かったのだとか。しかし高校3年生の夏から猛勉強を始め、わずか半年間で東京大学へ合格したとのことです。

ホリエモンは最初の2ヶ月間は大学へ真面目に通っていたようですが、その後はギャンブルやアルバイトに明け暮れた生活をしていたようで、大学は中退されています。

ホリエモンの高校は評判も良くゼロ高卒業生徒の将来に期待大

以上、ホリエモンが開校した高校「ゼロ高等学院」の教育方針など概要や評判、またホリエモン自身の学歴などを紹介しました。ホリエモンの高校(ゼロ高)は、学校の場所はなく通信制の高校です。一般的な高校とは教育方針が違うことでもとても注目されています。

ホリエモンの高校(ゼロ高)は2018年に開校されたまだ新しい学校です。今後はどのように注目されていくのか期待していましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ