保阪尚希は現在通販王に!仕事や出家のその後は?嫁や家族も調査

売れっ子俳優として数々のドラマに出演していた保阪尚希さんですが、現在は年商10億円を誇る通販王となっています。俳優としての収入よりも現在の方が高額な収入を得ているという保阪尚希さん。大成功した通販ビジネスや、出家の噂についても調べてみました。

保阪尚希は現在通販王に!仕事や出家のその後は?嫁や家族も調査	のイメージ

目次

  1. 1保阪尚希のプロフィール
  2. 2保阪尚希は現在通販王に!
  3. 3保阪尚希の現在の仕事について
  4. 4保阪尚希の出家のその後は?
  5. 5保阪尚希の嫁や家族を調査
  6. 6保阪尚希は現在通販王で大成功し彼女とは事実婚状態

保阪尚希のプロフィール

・愛称:なし
・本名:保阪尚希(ほさかなおき)
・生年月日:1967年12月11日
・年齢:51歳 
・出身地:静岡県静岡市
・身長:180cm
・体重:不明
・血液型:A型
・事務所:有限会社サンクチュアリ
・活動内容:俳優、タレント、歌手、料理研究家、通販コンサルタント、
   レーシングドライバー
・所属グループ:なし
・家族構成:配偶者 高岡早紀(1996年~2004年)

保阪尚希の経歴

保阪尚希さんは7歳の時に両親を亡くし、当時2歳半の妹と共に祖母の家で暮らし始めます。祖母に迷惑を掛けまいと自分で料理や家事をするようになり、幼い妹の面倒も良く見ていました。しかし両親の死後から2年後には祖母が病気で倒れ、半身不随になってしまうのです。

頼りにしていた祖母が動けなくなり、わずか9歳だった保阪尚希さんは”一日でも早く自立する、一円でも稼ぐ仕事をする”と心に決め、中学生になった頃にはアルバイトを始めお金を稼ぐようになります。

アルバイトをしながら定時制高校に通い、卒業した保阪尚希さんは、1986年にテレビドラマ「チェッカーズ・イン・涙のリクエスト」で芸能界デビューしました。1992年に出演した映画「パ★テ★オ」では、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。

その後は次々にドラマや映画に出演し、萩原聖人さんや福山雅治さんと共に『新・平成御三家』と呼ばれるようになりました。

1996年には女優の高岡早紀さんとの結婚を発表します。2人の子供を授かりますが、8年後に離婚。現在は元レースクイーンの女性と事実婚状態であることを明かしています。

保阪尚希さんは2000年に腹膜炎を起こし、緊急手術を受け一命を取り留めますが、その経験から健康や食生活への関心が高まり、健康食品などを扱う通販のビジネスを始めました。今回は保阪尚希さんの現在の仕事内容や、芸能活動について調べてみました。

中居正広とは旧友?

保阪尚希さんと元SMAPの中居正広さんは、1995年に放送されたドラマ「輝く季節の中で」で共演しており、旧友の仲なのだそう。当時はまだSMAPが駆け出しだった頃で、中居正広さんはCDが発売されるのにも関わらずレコーディングに参加していない事や、歌番組で自分だけマイクが入っていないことを明かしていたそうです。

また同じメンバーである木村拓哉さんに見た目では勝てないとも漏らしていたようで、踊りでは負けたくないと撮影中もずっと練習に励んでいたとか。それを見ていた保阪尚希さんは、絶対にブレイクすると確信したそうです。

中居正広のプロフィール

まだ売れる前から真面目に仕事に取り組んでいた中居正広さんは、SMAPのリーダーとして長年に渡りグループをまとめ上げてきました。グループでの活動はもちろんのこと、ソロでも俳優業や番組のMCを務めるなど幅広い分野で活躍しています。

国民的アイドルグループとなったSMAPですが、所属するジャニーズ事務所との確執の末、2016年に惜しまれつつ解散となりました。ソロになった中居正広さんは、現在も多数の番組MCなどを務めています。

保阪尚希は現在通販王に!

保阪尚希さんは昔、人気俳優として多数のドラマに出演していましたが、徐々にテレビ界から姿を消しました。

その裏には人気女優との離婚や、出家など数々の出来事があったようですが、現在は通販業界に進出し高額な収入を得ているようです。通販王となった現在の保阪尚希さんについてまとめてみました。

現在通販王として話題に

売れっ子俳優から転身し、現在は通販業界で仕事をしている保阪尚希さん。テレビ出演時には、バブルの頃に俳優業で得ていた収入よりも現在の方が高額な収入を稼いでいると明かし、話題になりました。通販王となった保阪尚希さんの現在を追ってみました。

保阪尚希が通販会社「保坂流」を設立し大ヒット

保阪尚希さんは2008年に通販会社「保阪流」を設立しました。保阪尚希さんが立ち上げた通販ブランドでは、保阪尚希さん自身がアイデアやこだわりを詰め込んでいるため、一つの商品を作るのに3年掛かることもあるとか。そのこだわりの詰まった商品は、1日で1億7000万円ほど売り上げることもあるようです。

現在の収入が凄い

保阪尚希さんが次々にドラマに出演していた時はまさにバブルの絶頂期で、テレビドラマ1時間で500万円程度のギャラが相場だったそうです。

1クールに何本もドラマを掛け持ちしていた保阪尚希さんは、億越えの収入を手にしていたようですが、現在の通販の仕事ではそれ以上の高額な収入を得ていると明かしています。

年商10億との噂も

保阪尚希さんが立ち上げた通販会社「保阪流」の人気商品は、1日の売り上げが億を超えることも多く、年間では10億円くらいの売り上げになるようです。

保阪尚希の通販商品の購入は?

保阪尚希さんが立ち上げた通販会社「保阪流」の商品は、インターネットサイトでも購入することが出来ます。

保阪尚希の通販会社は料理器具が大人気

通販会社「保阪流」で一番人気となっているのは電子レンジの調理器具なのだそうです。保阪尚希さんは食通としても知られており、自身でもフードアナリストやジュニア野菜ソムリエなどの資格を取得しています。健康に気を使った食生活を送るために、簡単に楽しく料理が出来る調理器具を届けたいとの思いから、通販会社を設立したそうです。

保阪尚希の現在の仕事について

通販業界の仕事で成功し、高額な収入を得ている保阪尚希さんですが、現在は他の仕事にも手を付けているようです。保阪尚希さんが始めようとしている仕事とは一体どのような仕事なのでしょうか?

イランのガス利権の新事業計画を明かす

以前番組に出演した保阪尚希さんは、年間100億円のビジネスであるイランの鉄の利権を持っていることを告白しました。しかしそれだけにとどまらず、年間5000億円にも上るガスの利権も手に入れるため、イラン政府との交渉を行い、見事権利を手にすることが出来たようです。

現在の芸能界の仕事は?

保阪尚希さんは現在通販業界の仕事で大成功していますが、現在でも自身の肩書は俳優だと述べています。しかし現在は海外での仕事の取引が多く、ほとんど日本にいないためスケジュールがなくて俳優の仕事は受けられない状態なのだそうです。

腹膜炎・内臓破裂で一命をとりとめ仕事への考えに変化

保阪尚希さんは芸能界デビューしてから売れっ子俳優として忙しい日々を送っていましたが、2000年の元旦に突如腹膜炎を起こし、緊急手術を受けます。腹膜炎からくる内臓破裂を起こしており、”もう少し遅かったら死んでいた”と医者が言うほどの状態でしたが、8時間にも及ぶ手術の末、奇跡的に一命を取り止めました。

この病気を経験したことで、忙殺されていた仕事の在り方を変えようと健康的な生活や食生活を始め、現在の健康食品などを扱う通販ビジネスの起業に繋がったようです。

保阪尚希の出家のその後は?

保阪尚希さんは絶好調だった俳優業の最中、自身が幼少期に体験した悲しい出来事を乗り越えるために出家したことがありました。芸能人が突然出家するというのは珍しいことですが、保阪尚希さんが出家した当時の事や出家のその後についてまとめてみました。

保阪尚希は2007年3月に記者会見で出家を発表

2007年3月22日に保阪尚希さんは記者会見を開き、出家する決意を固めたことを発表しました。出家することを決意した理由については、幼少期に両親を亡くしいじめに合っていた経験や、芸能界に入り突っ張って生きてきたつもりでも色んな人に助けられてやってこれたことから、周りの人への恩返しのつもりだと語りました。

出家時の法名は「尚陽」

出家することを発表した保阪尚希さんですが、芸能活動も継続するため剃髪は行わずに熊本県合志市の六水院で僧侶になるための儀式を受けています。出家時の法名は「尚陽」という名前でした。

出家のその後はテレビ出演が激減?

保阪尚希さんが出家したその後は、それまで多数あった俳優としての仕事が激減しテレビ出演することも少なくなりました。そしていつの間にか現在の通販のビジネスを成功させていたのです。

保阪尚希の嫁や家族を調査

俳優や通販王として高額な収入を手にしている成功者の保阪尚希さんですが、保阪尚希さんの私生活が気になった方も多いのではないでしょうか?莫大な収入がある保阪尚希さんですから、モテるのは当然の事と思いますが、結婚歴や現在の嫁の有無について調べてみました。

1996年に女優・高岡早紀と結婚

保阪尚希さんは1996年に女優の高岡早紀さんと結婚しています。人気者同士の結婚に当時は驚いた人も多かったようですが、ファンからは祝福の声が多数上がりました。

元嫁・高岡早紀のプロフィール

保阪尚希さんの元嫁である高岡早紀さんは、雑誌「セブンティーン」でモデルとしてデビューしました。その後映画「cfガール」で女優デビューも果たし、数々のドラマや映画に出演しています。保阪尚希さんとの離婚後は再婚はしておらず、外食産業ダイヤモンドダイニング社長の松村厚久氏と事実婚状態にあると言われています。

保阪尚希にとっては2度目の結婚

元嫁である高岡早紀さんとの結婚は、保阪尚希さんにとっては2度目の結婚となりました。1度目の嫁は一般女性で、保阪尚希さんの不倫が原因で離婚に至ったようです。

元嫁・高岡早紀との間には2人の子供が誕生

保阪尚希さんの2番目の嫁である高岡早紀さんとの間には、1998年に長男、2000年に次男と2人の男の子が誕生しています。

2004年6月に元嫁・高岡早紀と離婚

子宝にも恵まれた2人でしたが、8年の結婚生活の末、2004年6月に離婚となりました。後のインタビューで保阪尚希さんは、元嫁とは遅かれ早かれ離婚は避けられない状態だったと明かしています。離婚する前から2人はビジネスパートナーのような関係になり、恋愛感情は無くなっていたと語りました。

離婚理由は元嫁・高岡早紀の不倫

2人が離婚した決定的な原因となったのは、元嫁である高岡早紀さんの不倫でした。元嫁である高岡早紀さんとミュージシャンの布袋寅泰さんとの不倫が報道された時、保阪尚希さんは「ついにやってくれたな」と思ったと言い、移り気な性格だった高岡早紀さんとの離婚は免れないと悟っていたようです。

保阪尚希さんは高岡早紀さんとの離婚で一番許せなかったことは、嫁に不倫をされたことよりも当時夫婦で出演していたCMの企業に迷惑を掛けたことが一番許せない事だったと語っています。

子供の親権は保阪尚希に

離婚した2人ですが、離婚後もしばらくはそのまま同居生活を続けていたようです。その理由は、保阪尚希さんが幼少時に両親を突然亡くしたことでとても辛い思いをしたから。

自身の子供たちには突然親がいなくなるという悲しい経験をさせたくなかったそうで、徐々に家にいる時間を減らしていき半年後に完全に同居を解消したようです。離婚後の子供たちの親権は保阪尚希さんが持っています。

現在は石川加奈子と事実婚状態

高岡早紀さんとの離婚後、保阪尚希さんはレースクイーンの石川加奈子さんと交際を始めます。当時25歳だった石川加奈子さんに一目ぼれした保阪尚希さんは、「一生一緒に居て欲しい」とまるでプロポーズのような言葉を口にし、2人は同棲を開始。

その後15年に渡り交際を続け、現在は事実婚状態にあるようです。長い間交際しているだけに結婚のタイミングが分からなくなったそうで、現在も籍は入っていませんが、お互いに必要不可欠なパートナーになっているようです。

石川加奈子のプロフィール

現在保阪尚希さんと事実婚状態にある石川加奈子さんは、1979年6月21日生まれの38歳。元々レースクイーンの仕事をしており、レーサーとして活躍していた保阪尚希さんとはモーターショーの打ち上げで出会いました。

「俺がお前を幸せにする」と結婚宣言のような言葉を貰った石川加奈子さんは、保阪尚希さんとの交際を機に芸能界の仕事を引退して同棲生活をスタートさせたようです。

保阪尚希の家族は医者?

保阪尚希さんは幼い頃に両親を亡くしていますが、両親が医者だったという噂があります。しかしこの噂は事実ではなく、保阪尚希さんは実際はサラリーマンの父親と主婦で教育ママだった母親との間に生まれました。

両親が7歳の時に自殺

保阪尚希さんの両親は保阪尚希さんが7歳の時に自殺しているのです。まだ幼かった保阪尚希さんは、普段は両親と一緒に2階の部屋で寝ていたのですが、その日は父親から1階で寝るように言われ、翌日起きると家には複数の警官の姿が。

何が起きたのか理解出来なかったという保阪尚希さんですが、その後は一緒に暮らす祖母に迷惑を掛けないようにと料理や洗濯などの家事を覚えたり、中学生時代はイタリアンレストランでアルバイトをして家計を支えていたようです。

保阪尚希は現在通販王で大成功し彼女とは事実婚状態

俳優保阪尚希さんの現在についてまとめてみました。現在も肩書は俳優としながらも通販会社での仕事が忙しく、スケジュールがないため、芸能の仕事は出来ないのが現状のようです。

通販ビジネスで大成しており、俳優としての収入を遥かに上回る額を稼いでいる保阪尚希さん。石川加奈子さんとは15年間に渡り事実婚状態ですが、今後2人が結婚することはあるのでしょうか?今後の保阪尚希さんの動向にも注目しましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
vivichan0430

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ