布袋寅泰の娘(愛紗)まとめ!顔は?今井美樹に反抗期?

ロックミュージシャンの布袋寅泰は、妻の今井美樹との間に娘の愛紗がいます。そんな布袋寅泰の娘である愛紗の情報をまとめてみました。母親の今井美樹に対して反抗期な時期もあったなど、そのエピソードに注目です。名前以外に愛紗の顔などの情報も公開されているのでしょうか?

布袋寅泰の娘(愛紗)まとめ!顔は?今井美樹に反抗期?のイメージ

目次

  1. 1布袋寅泰のプロフィール
  2. 2布袋寅泰の娘(愛紗)とは
  3. 3布袋寅泰の娘の顔も調査
  4. 4布袋寅泰の娘は今井美樹に反抗期?
  5. 5布袋寅泰の娘とのエピソード
  6. 6布袋寅泰の娘の名前は愛紗で現在は今井美樹に反抗期

布袋寅泰のプロフィール

愛称:HOTEI
本名:布袋寅泰(ほてい ともやす)
生年月日:1962年2月1日
年齢:57歳(2019年8月現在)
出身地:群馬県高崎市江木町
血液型:B型
身長:187cm
体重:???
活動内容:ギタリスト、ロックミュージシャン、歌手
所属グループ:元BOØWY
事務所:DADA MUSIC
家族:妻、娘

布袋寅泰の経歴

ロックミュージシャンである布袋寅泰は、群馬県高崎市江木町出身です。現在は改めて世界でプレイすることに挑戦するためイギリスのロンドンに家族と生活しています。そんな布袋寅泰は、ロックバンドのBOØWYのギタリストとして活動していたことが有名です。

BOØWYは当時のパンクニューウェイブメントの中で生まれたバンドであり、シャープでエッジのあるサウンドやローランドのジャズコーラスを使った広がりのあるサウンドが高く評価されました。また、布袋寅泰がメンバーのメイクを担当したり、ゴルチエのステージ衣装を使ったこと、そして逆立てたヘアースタイルが斬新なバンドでした。

その活動期間はわずか7年だったものの、多くの若者に影響を与え、たくさんのコピーバンドが生まれて、その後にGLAYやBUCK-TICKなどのバンドが生まれるきっかけになっています。

また、BOØWY好きなタレントは多く、藤木直人やカンニング竹山、DAIGO、℃-uteの岡井千聖、山本耕史、ももいろクローバーZの佐々木彩夏など多くのファンが今でもいます。

ソロミュージシャンとしても、自身の楽曲だけでなく、プロデュース活動も多く手掛けています。現在はロンドンで小さなパブでライブを行いながら、イタリアの代表的な歌手ズッケロのコンサートに出演するなど、世界に向けた挑戦を続けています。

布袋寅泰の現嫁は今井美樹

布袋寅泰は1999年6月に女優の今井美樹と結婚しています。布袋寅泰がロンドンで生活をすることを決めたときは、今井美樹も娘の存在もあり、いろいろと不安があったそうですが、最終的にはついていくことを決めて現在は一緒にロンドンで生活しています。

今井美樹とは

今井美樹は1963年4月14日生まれの56歳です。宮崎県児湯郡高鍋町出身で、歌手や女優として活動しています。中学時代に松任谷由実のファンになったことがきっかけで、ピアノの弾き語りを初めています。

その後は、高校を卒業後にスチュワーデスになることを目指して上京した中で、1983年に「エムシーシスター」という女性向け雑誌のモデルとして芸能界デビューしています。

1981年にドラマ「輝きたいの」で女優活動もスタートしており、1986年に「黄昏のモノローグ」で歌手デビューを果たしました。そして、以前から布袋寅泰に楽曲のプロデュースを受ける中で、1996年にリリースした「PRIDE」が大ヒットしています。

この大ヒットから2年7ヶ月後に布袋寅泰と今井美樹は結婚しており、以降も夫婦でテレビやライブで共演することもあるなど、今井美樹の音楽面でも欠かせない存在となっています。

今井美樹との間には娘誕生

今井美樹は布袋寅泰と結婚してから3年後の2002年に娘が誕生しています。二人にとって初めての娘の誕生で大きな喜びだったことでしょう。二人共娘を溺愛しているそうで、特に布袋寅泰は娘に対して甘い部分があるようです。

布袋寅泰の元嫁は山下久美子

このように今井美樹と結婚して娘も居る布袋寅泰ですが、過去に歌手の山下久美子と結婚していました。ファンの間で布袋寅泰と山下久美子の関係は有名であり、いずれ結婚するであろうという雰囲気は強かったようです。

山下久美子とは

山下久美子は1959年1月26日生まれで大分県別府市出身です。歌手として活動しており1980年に「バスルームから愛をこめて」でデビューしました。以前から交流があった布袋寅泰と1985年に結婚しており、1985年から1995年あたりは布袋寅泰のプロデュースで音楽活動を行っています。

一部ではBOØWYのメンバーの中で氷室京介以外のメンバーを連れて、山下久美子のライブのサポートバンドを行ったことがBOØWY解散の理由と言われており、BOØWYに使われなかった楽曲を山下久美子の曲として提供したという話もあります。

山下久美子と今井美樹の複雑な関係

布袋寅泰の前妻である山下久美子、そして現在の妻である今井美樹ですが、二人は当時親しい友人だったそうです。山下久美子が布袋寅泰に今井美樹を友人として紹介したと言われており、最初は3人の仲の良い関係だったようです。

山下久美子と離婚し今井美樹と再婚へ

しかし、当時の布袋寅泰はバリバリのトップミュージシャンの一人であり、BOØWYの解散や海外挑戦失敗など、自分の中で精神的に不安定な時期だったようです。そのことで山下久美子にDVに近い行動を取っており、次第に関係は悪化していったそうです。

布袋寅泰と今井美樹は不倫関係になっており、そのことに気づいた山下久美子は今井美樹にそのことを問いただしたそうです。しかし、今井美樹は恋愛は他人によって左右されるべきでないとして、険悪な関係になってしまったのです。

今井美樹は山下久美子に嫌がらせの電話や離婚届を郵便受けに送るなどの嫌がらせをしたと言われており、結果的に布袋寅泰と山下久美子は離婚、そして今井美樹は略奪婚をしています。

ただし、離婚後の結婚に関しては離婚から2年の期間が空いています。お互い結婚という形を取らない選択肢も考えたようです。しかし、布袋寅泰がロンドンで音楽活動をするという決断をしたことから、今井美樹はそれについていくことを決めて結婚に至っています。

Thumb布袋寅泰の身長や体重は?意外とでかい!BOØWYメンバーの身長と比較!
日本を代表するギタリストの一人で、その高い身長が話題にあがることも多いのが布袋寅泰です。元B...

布袋寅泰の娘(愛紗)とは

複雑な離婚と再婚を辿った布袋寅泰ですが、現在は結婚生活も順調で娘との生活を楽しんでいます。布袋寅泰というビッグスターの娘だけに、その娘のプロフィールが気になるところです。布袋寅泰の娘である愛紗について紹介します。

娘の名前などプロフィール

布袋寅泰の娘が生まれたのは結婚から3年後でした。布袋寅泰の娘は2002年7月26日生まれで、2019年現在で17歳になっています。布袋寅泰の娘の誕生は、今井美樹が39歳のときに生まれており、娘の出産は少し遅めの誕生だったといえるかもしれません。

それだけに、布袋寅泰と今井美樹にとって娘は待望の子供であり、布袋寅泰は娘が生まれたときから溺愛し続けており、娘の溺愛ぶりから親馬鹿と言われてしまうこともあるようです。

娘の名前「愛紗」の読み方は?

布袋寅泰の娘の名前である愛紗というのは本名であり、娘の名前の読み方は「あいしゃ」と読みます。娘の名前の由来は明かされていないようですが、布袋寅泰のInstagramでは娘のことを世界一美しい女の子として紹介しており、いかに娘を溺愛しているかが分かる投稿になっています。

娘の学校はインターナショナルスクールとの噂

布袋寅泰は改めて世界に挑戦するため、2012年にイギリスのロンドンに家族そろって移住しました。そのエピソードの中では、今井美樹が娘が海外で生活することに不安があったそうです。娘が日本にいる友達と離れて生活することでうまくいかないのでは?と考えていたわけです。

一部の噂ではロンドンで生活を初めた娘は、インターナショナルスクールに登校したものの不登校になったという噂がありました。しかし、娘が不登校になったということは布袋寅泰が否定しており、むしろ苦労したのは今井美樹だったといわれています。

ロンドン移住後はロンドンの学校に転校

布袋寅泰の娘が通っているのはロンドンにある「ドワイトスクール ロンドン」ではないかと言われています。40カ国ほどの国の人が通学している学校であり、日本人の教師もいることから、移住してきた娘にとってもとても安心できる学校だと考えられます。

今井美樹も娘を心配していたものの、吸収力のある娘はすぐに英語を覚えてネイティブスピーカーと変わらないほど英語を堪能に話すそうです。娘は友達と楽しく過ごすのに対して、今井美樹はロンドンの生活に慣れるのに時間がかかって、少し元気がないときもあったそうです。

ハンガーにかかった洋服

布袋寅泰や娘の支えもあり、最近では今井美樹も街に一人で出かけて買い物をすることも増えているそうです。日本で言う八百屋や花屋のような個人のお店でも英語で注文して買い物をしているそうです。

Thumb布袋寅泰の本名は?韓国説も?親や兄弟などの家族や生い立ちまとめ
日本を代表するギタリストであり、元BOØWYのギタリストとして有名な布袋寅泰の本名について紹...

布袋寅泰の娘の顔も調査

芸能人の子供の顔を公表するというのは、何かと揉め事につながるというエピソードが多いです。布袋寅泰のエピソードの中でも、娘の顔を公表して揉めたというエピソードはあるのでしょうか?布袋寅泰の娘の顔についても調査してみました。

娘の顔は布袋寅泰と今井美樹のイイとこ取り?

男らしい顔つきの布袋寅泰と美人な今井美樹から生まれた娘というだけに、その顔のイイとこ取りという噂があります。また、その身長やスタイルに関しても高身長な布袋寅泰とスタイルの良い今井美樹の娘というだけにモデル体型という噂もあるわけです。

娘はブサイクとの噂も浮上

布袋寅泰は自身のInstagramで娘の横顔などを公開したことがあり、その顔は美人という意見もあればブサイクという声もあったようです。現在まで娘の顔が前を向いた写真は公開されておらず、本当にブサイクなのかどうかを判断する方法は無いと言えます。

布袋寅泰が娘の顔をインスタで公開?

現在はそういったインスタで公開していた娘の顔の写真は、一部削除されているという噂もあります。布袋寅泰も娘を悪く言われるのは辛いですし、何よりもプライバシーの問題から娘の写真は雰囲気程度もの以外は削除したとしてもおかしくないでしょう。

娘の名前を公表しても、それ以上のことは今後も布袋寅泰と娘のエピソードという形で語られるぐらいで、積極的に公開していく可能性は低そうです。特に母親である今井美樹も娘のことは自立するまでは、あくまで一般人として扱いたい気持ちが強そうです。

顔画像投稿から娘のデビュー計画の噂も浮上

最近は芸能人の息子や娘がデビューするということが多くなっていますが、布袋寅泰の娘もデビューするのでは?という声がありました。モデル体型の娘が芸能界に興味を持つことはおかしくないでしょう。しかし、2019年現在は娘がデビューしたという事実はまだないようです。

また、娘はモデルとして顔を売っていきたいというよりも、両親と同じく音楽の世界に興味があるそうです。両親が音楽の世界に居るということから、布袋寅泰と今井美樹は遠慮しているのかな?と感じることもあるようですが、本人がやりたいという気持ちをあるなら応援したいそうです。

布袋寅泰の娘は今井美樹に反抗期?

日本と海外を行き来する布袋寅泰ですが、そういったこともあって娘との時間は大切にして良い関係を続けているようです。しかし、妻である今井美樹は娘の反抗期に悩んでいるというエピソードがあるようです。

10代の娘は今井美樹に反抗期

2019年で17歳になった布袋寅泰の娘ですが、年齢的に考えると反抗期になってもおかしくない年齢でしょう。自分でやりたいことと親がアドバイスしたいこととの間で反抗期になってしまうことも多いです。

今井美樹も学生時代は反抗期になったことがあるだけに、娘の反抗期には理解を示したい部分があるものの、娘のことを考えればこそ口を出したくなる部分があるのかもしれません。

今井美樹が語る娘の愛紗の反抗期の真相

布袋寅泰と今井美樹、そして娘はそれぞれの仕事や学校の関係もあり、日本とイギリスを行き来する生活が続いています。そのため、家族3人が揃うのは1年でも3ヶ月ほどしかないそうです。

今井美樹は娘が反抗期を迎えて、今までの天真爛漫な性格とは違って、何に対しても反論するような反抗期に苦労したというのが、娘の反抗期のエピソードの真相のようです。

そして、そんな今井美樹と娘の関係の間を和らげたのは夫である布袋寅泰だったそうです。親子だからと感情をむき出しでぶつかり合うのではなく、反抗期という時期を踏まえた上で接することをアドバイスしたようです。

ロンドン移住後の娘の不登校も反抗期と関係か

一部で噂された娘の不登校というのも、反抗期の中から生まれたエピソードのようです。誰しも学校に行きたくないと感じる時期はあるだけに、不登校というよりいろんなことが嫌になって「放っておいて!」という気持ちだった可能性が高そうです。

布袋寅泰の娘とのエピソード

娘の顔の雰囲気を公開したこともある布袋寅泰ですが、同様に布袋寅泰と娘のエピソードを明かしていた事もあるようです。そのエピソードを見てみると、布袋寅泰と娘の関係がとても良いことが伝わってくるような仲良しエピソードがいっぱいでした。

娘とのエピソード①ノリがオジサンっぽいと注意

非常に幅広い音楽のジャンルを嗜む布袋寅泰ですが、娘と一緒にレゲェやラップ系の曲を聞くときに、娘にノリがオジサンだと注意されてしまったエピソードを披露しています。ロックミュージシャンとして、そのリズム感が高く評価される布袋寅泰ですが、娘からすると若者向けの音楽のノリはオジサンのようです。

娘とのエピソード②嵐の櫻井翔へのTシャツ

娘は嵐の大ファンであり、布袋寅泰が嵐の番組にゲストに訪れた際に、自分のグッズにサインをして嵐のメンバーにプレゼントしています。そのグッズにはサインと一緒に布袋寅泰からのメッセージも書かれていたのですが、なぜか櫻井翔だけサインだけとなっていました。

そのことを櫻井翔が問いただすと、布袋寅泰は娘が嵐のファンで、特に櫻井翔のファンであることを明かしました。そのため、Tシャツを裏返してよく見てみると女の子っぽい字体で「パパをよろしくお願いします」というメッセージが書かれていたそうです。

当時、布袋寅泰の娘は8歳という年齢であり、布袋寅泰が嵐と共演すると聞いてじっとしていられなかったのでしょう。布袋寅泰としてもパパが嵐と共演するというのはある種の自慢だったわけです。

娘とのエピソード③布袋寅泰のSNS画像撮影

布袋寅泰と今井美樹、そして娘はお互いの生活が忙しく、3人で一緒に居られないことが多いこともあり交換日記を行っていたそうです。顔は見れなくても、どういった出来事があったかという日常を知ることで、顔が見れなくてもお互いの気持を共有することが出来たようです。

そういった中で、布袋寅泰も娘も写真を撮るのが趣味ということもあり、布袋寅泰が娘が撮ってくれた自分の写真を投稿したこともあります。この写真では自宅でギターを弾く、カッコいい写真となっておりセンスの良さを伺えるものとなっています。

布袋寅泰の娘の名前は愛紗で現在は今井美樹に反抗期

布袋寅泰の娘の名前や顔、現在について紹介しました。娘が母親である今井美樹に反抗期だった時期もあるようですが、現在はその反抗期も大分収まってきたことも伺えます。また、名前は愛紗であることが公表されているものの、顔は名前のようにはっきりとは公開されていないようです。

それでも布袋寅泰と娘のエピソードから、家族仲がとても良いことが伺えます。両親と同じく音楽がとても好きということもあり、もしかするとミュージシャンとしてデビューする可能性も高いのではないかと期待させられます。

そのときには娘の顔が改めて公開されて大きな話題になるかもしれません。おしゃれな愛紗という名前で顔も気になる布袋寅泰の娘が今後デビューするかについて注目していきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ